【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki情報フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門サブカル情報サイト

【ワンピース】カイドウは強い?弱い?弱体化疑惑を感じない強さと分かってる内容と共に振り返る【ワンピースカードゲーム】

2022年7月から発売されるワンピースカードゲームに関して《カイドウ》が新規収録決定!カイドウが強いのか弱いのか色々と振り返ります。

【ワンピースカードゲーム】《カイドウ》は強い?弱い?【新規収録情報】

【ワンピースカードゲーム】《カイドウ》は強い?弱い?【新規収録情報】

「10コストで12000。ドン6枚で百獣海賊団のリーダーがいれば他のキャラを全てKOできるのです」

「よく話題に挙がるカイドウですが、このカードもぶっ壊れみたいな話があったのでおさらいです。ワンピースカードゲームにおいて重い10コスト。更にドンを6枚消費で盤面破壊という逆転要素を持っているカードです。

 

カイドウの構築自身、ドンを消費する動きが強力ですがそもそもドンは毎ターン2枚ずつ増加される上に『使ったドンもそのままコストとして使用可能』らしいので、公式的にはそのままカイドウを出して盤面を破壊するような動きを想定して作られているようですね。

【カイドウ】は強いのか。弱いのか。

  • 盤面やライフ削りなど『強い効果』持ち
  • ドンの消費は長期戦で、パワー不足になる可能性も
  • 横並びに強く、速攻に弱い

【百獣海賊団】百獣海賊団BT-10の強み・魅力は?

【百獣海賊団】百獣海賊団BT-10の強み・魅力は?

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「さーて。今回のカイドウ率いる百獣海賊団の特徴はワンピース初のスターターデッキになっていて、こっちカイドウをメインとしたデッキです。闇というか紫はライフを直接削っていくなどのピーキーな効果が多め。更にドンマイナス7でライフを直接潰せるので、相手のライフが1の場合確定で勝利出来るという強みを持っています。正直バランス的に心配な効果です。

ただし、カイドウを起点にするデッキには「ドンをデッキに戻す」というデメリットを抱えているので、戻すタイミングを間違うと速攻で倒されてしまう事も。構築もバランスよく仕上がっているのかはさておき、ブロッカーや盤面を処理できる除去・妨害系が多いのが特徴的。更にドローなどもあるので比較的なんでもできる印象がありますが…

【百獣海賊団 当たり】1位:ホロブレス

ホロブレス

百獣海賊団の当たりカードかもしれないホロブレス。ドン消費でパワーをバトル中にだけ4000上げることができます。相手の切り札に対してライフ調整をさせる事や、キャラのカウンターなどにも最適。ドン消費が1なのも大きく、カウンターカードの基準になる可能性が高いです。

リーダーに付与するとパワーが10000ないと通りづらいので実質完全ガードに近いようなもの。手札加速や回収で再利用を狙っていきたいですね。

【百獣海賊団 当たり】2位:ササキでドロー加速

ササキでドロー加速

ササキの効果はドン消費でできるカードドロー。パワー4000はドンで補いつつ手札を増やせるメリットが凶悪。コストがドンなので中盤や終盤では大型消費カードと合わせてだいぶ差をつけやすくなりそうです。

基本はドン消費1で1ドローなら、2ドローや3ドローが今後登場するかも気になるところですね・・・。

【百獣海賊団 当たり】3位:フーズ・フーで低コストカードをko!

フーズ・フーで低コストカードをko!

ドン消費で低コストを除去できるカードも同時に収録。こちらは盤面を除去できる性能でドンが余ってる終盤では相手のウィニーに対して除去を仕掛けられるのはうれしい所。しかもコスト3以下とパワーを指定してないので、今後のメタカードが出てきたときにしっかり除去してくれます。

主に低コストブロッカーの除去に最適かも?

カイドウの効果を適当に使うと弱い

カイドウを採用しているテーマは基本的に「適当に打つと弱い」です。10コストはいわば「5ターン目以降」であれば確実に出せる他に、ドンをマイナス6しても「次のターンにはドンは最低6枚ある」ので次ターンにつなげられるようになっています。

しかし、相手にはドンを消費せずにドローが出来る場合「盤面をもう一度作られてしまう」だけで詰みます。

【ワンピース】カイドウは強い?弱い?

【ワンピース】カイドウは強い?弱い?

こちらとしてはカイドウを「10コストまで耐えきれる」ような構築を目指す方がいいのかもしれません。鬼ヶ島は「毎ターンドンを増やす効果」を持っているので『』

 

強いように見えて「相手が速攻持ちで複数回攻撃されると即負ける」要素を持っています。カイドウ自身が除去されなかったとしても、ドンの消費を多くするデッキなので「マナ自身を削ってる」分、他のカードをコスト5などにしないと後続が出てこなかったりします。

ブロッカーを1枚配置するだけでカイドウの次の攻撃は防げるのでそこまで気にならないデメリットもあり、デッキにおいてはすごいピーキーなカードとも言えそうです。

カイドウ自身のドン消費は長期戦のパワー勝負に弱いのか

カイドウの強みは「相手の戦略を一気にくずせる」事です。ライフを入れ替える効果が出てきても除去できたり、横並びで展開してもその分相手がドンを重ねるのでカイドウが出ていても『単純にドンの載せた火力分で負ける』事も

例えば、カイドウの12000はドンカードを乗せると頑張れば突破出来たりもしますし、逆に速攻持ちがカイドウでいないのであればカイドウを更に返されると目も開けられません。先に打ったもの負けという結果にもなります。

 

一方で、カイドウを出してしまった段階でドンの消費が10使われている状態なので、他のキーカードを出す暇もないですが「カイドウの全体除去のようなものが連続して続くような環境」だった場合は先に使いたい所。

上記の鬼ヶ島でドンは毎ターン3つずつ増えるので、カイドウを出した後もケア出来てしまえる分、今後も凶悪な立ち回りが予想されます。漫画通りの強さという印象です

因みにフ―ズ・フーのようにKo出来るキャラもいるので「わざわざカイドウの効果を使わなくてもいい事がある」ので、カードプールで「速攻に弱く、横並びに強い」スタンスの様子。ある意味ではルフィのような速攻を除いてお守り的に採用を考えたいカードですね。

 

 

サプライONE PIECE カードゲーム オフィシャルカードスリーブ 1(4種)

【ワンピースカードゲーム】第2弾ブースターパック「頂上決戦」が10月28日に発売決定!

【ワンピースカードゲーム】予約開始中!
2割引きで安いです。
購入はこちら⇒予約 | ワンピースカードゲーム | おもちゃホビー | 中古・新品通販の駿河屋

 

www.tcg-bloglife.com

 

www.tcg-bloglife.com

 

 

www.youtube.com

 

予約が2割引きで安い駿河屋はこちら。

トレカONE PIECE カードゲーム スタートデッキ 王下七武海 [ST-03

トレカONE PIECE カードゲーム スタートデッキ 百獣海賊団 [ST-04]

トレカONE PIECE カードゲーム スタートデッキ 最悪の世代 [ST-02]