【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ

遊戯王TCGやwiki情報。「遊戯王 最新情報」(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドを追うTCG歴22年の個人ブログ初の大型キャラサイトです

【MTGアリーナ 環境】11/17更新|2022年スタンダード環境の上位,中堅,最強おすすめデッキランキング!【MTGA環境】

MTGアリーナ MTGA環境の現在とMTG 環境の歴史からwikiや過去に流行し現在に至るまでの環境デッキ・トップや環境デッキレシピなどを解説考察していきます。

スタンダード環境の上位,中堅,最強おすすめデッキランキング!MTGアリーナ 環境とは大会で活躍できるデッキの事で、ガチデッキ,大会デッキ,環境上位・中堅,最強デッキなどの名称で位置づけらる事も多いです。

【MTGアリーナ 環境】

【MTGアリーナ 環境】

遊戯王 環デュエマ 環境ポケカ 環境

MTGアリーナの環境デッキ一覧MTGアリーナも盛り上がってますねって事で今回はMTGアリーナの環境についてのおさらいです。ここでは2022年のスタンダードからMTGの環境含めてスタンダードではどうなっているのかを調べました。

特にMTGアリーナはカードプールが一緒なので、今後どういったデッキを握ろうかなど価格帯も同時に見れるようにもしてるので、ゲームで遊んで紙も欲しいって人にはおすすめです。

★新規カテゴリーテーマデッキ一覧はこちら。

 

【MTGアリーナ 環境】2021年環境トップまとめ

【MTGアリーナ 環境】2021年環境トップまとめ

【MTGアリーナ 環境】2021年環境トップまとめ

MTGアリーナの環境は2022年のスタンダードにて、大きく収録カード等の流れが一新されました。

世界選手権では緑単アグロ・イゼットターンなどを筆頭に、グルールカラーなど様々な強デッキがランクインしました。スタンダートでは緑単アグロを主体にしたコンセプトデッキが流行した後、白単アグロ・イゼットドラゴンが登場。更に、そのメタデッキとして黒単コントロールなどが登場した事で、3すくみが出来ている状況です。

f:id:hukusyunyu:20190401055705p:plain「いやぁ。ミシック到達めんどくさかった。除去も多いしバーンもめんどい。MTGの歴史は色々とありますが、真夜中の狩りからスタン環境は結構一新している印象です。コントロールに近いデッキの登場や打点でごりおすデッキの台頭など大きく括りが出てきて面白い環境になっています。

1強環境ではありませんが、アールンドやエシカなど「出張しやすいカード」も増えていて、グルールや3色カラーでのデッキ構成などカジュアルでも面白いコンセプトデッキが増えつつあります。また、初心者でもおすすめな単色デッキもあり、何から作ろうか悩むアーキタイプ環境なのは言うまでもなく。

今は除去やバーンなどが各種アーキタイプにほぼ配られているので、大型除去か、そうじゃないかを決めつつほしいカードを選んでいくのが今後の環境と

個人的には緑単アグロ・白単。そしてイゼットドラゴンなどがおすすめでした。こういった感じのものは今後「mtg日記」とか有志の方にて書き残そうと思います。

MTGアリーナ環境トップ:【イゼットドラゴン・天啓】

イゼットカラーデッキは、アールンドの天啓などを利用したエクストラターン。黄金架のドラゴンなどを利用したコントロールデッキです。

コントロールや除去などに特化したデッキでもあり、コンセプトとして盤面の大型除去もできる赤を採用してアグロに対応したりするのが特徴。アールンドの天啓とドラゴンがなくなった後は弱くなりそうですが、イムリスなどドローに特化したカードも多数入っているので、中堅以上かつドラゴンデッキとして人気が出そうですね。

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

MTGアリーナ環境トップ:【緑単アグロ】

MTGアリーナ環境トップの緑単体のデッキ。ミッドレンジ並みの打点とレンジャークラスなどのトークン生成+打点アップやエシカにゃんこと「エシカの戦車」が凶悪なコンボとして注目されています。

吹雪の乱闘などの1マナでの呪文やインスタントでの奇襲など1ターン目で動かないけど2ターン目から動くアグロデッキで初心者におすすめないいデッキだと思います。

www.tcg-bloglife.com

MTGアリーナ環境トップ:【白単アグロ】

Mtg環境で増えている速攻デッキが白単アグロ。真夜中の狩りで急激に勢力を伸ばしていて、2.3マナでの安定した除去や1マナで動く速攻デッキとして活躍し、盤面が除去できなければ《光輝王の野心家》で全体のパンプアップで攻めるごり押しデッキになってます。また、中盤以降では《精鋭呪文縛り》で相手の大型除去カードのコストを増やして打たせないようにすることができるので、無駄がありません。

1コストから動くので全体除去に弱いですが、全体除去より早く動いて相手に差をつけていきましょう。赤単より早いアグロってなんなんだ()

MTGアリーナ環境デッキ:【黒単コントロール&ミッドレンジ】

MTG環境にて、キーカードを落とせるアールンドの天啓などのメタにピッタリな《脅迫》が打てるハンデスデッキ。更に大型除去として《雪上の血痕》や《食肉鉤虐殺事件》で大型除去を仕込みつつ、序盤のハンデスでライフを削りきるキーカードを減らしていく・・・みたいな動きができます。

序盤でのピーピング含めて玄人向けのデッキですが、ブレインズウォーカーやエンチャントでのランタンゲーなど数々の一癖あるデッキにできるのが特徴なので、個人的にはおすすめしたいアーキタイプ。勝てないときにはぜひ。

MTGアリーナ環境デッキ:【イゼットデルバー】

デルバーって何?って人も多い感じですが、実際は赤青混合のコントロールデッキです。呪文で秘密を掘り下げる者などで1マナから動き、速攻で変身してライフを削るという面白いデッキ。速攻デッキっぽくもあり、盤面を守りつつ動くのは赤単バーンに似たコンセプトで、ほぼ共通してコンセプトを組めるような仕組みです。

状況に応じた盤面の整理と、器用な立ち回りで相手を翻弄していきたいですね。

【MTGアリーナ 環境】環境デッキまとめ