【遊戯王最新情報】まいログ:TCGゲームと当たりトップレア最新情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王や優勝デッキなどの環境情報、ゲームのメタスコアやリセマラ当たりランキングなど「業界初」の大型TCGキャラブログ!2400時間ゲームをプレイした実績もある最新情報を扱う月間400万PV達成の遊戯王専門ゲームメディアサイトです

【バルダーズゲート3】冒険者の手引きは必要?ボリュームや内容を振り返り!【Baldur'sGate3攻略】

遊戯王 最新情報高騰情報デッキ集&解説集遊戯王 環デュエマ 環境|ポケカ 環境MTG 環境

☆遊戯王くじの購入はこちら▽

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

【バルダーズゲート3】冒険者の手引きは必要?ボリュームや内容をまとめました。を紹介。クラスtierなど注目された職業やビルドの最強ランキングなどバルダーズゲート3の最新情報や攻略を掲載していますので是非参考にしてください。

【バルダーズゲート3】指揮官ザルク攻略とドロップアイテム【Baldur'sGate3攻略】

【バルダーズゲート3】冒険者の手引きは必要?

入手手段はある?

冒険者の手引きの入手は現在在庫がある店舗やショップなど色々と販売されています。定価ではありますが気になる人はそっちを買ってもいいでしょう。楽天市場等では定期的に販売しているようです。

難易度にはイージーやハードなど4種類。

バルダーズゲート3の難易度は、探検家(イージー)、冒険家(ノーマル)、戦術家(ハード)、自信家(ベテラン)の4種類があります。難易度によって、敵の行動AIや味方キャラの強さ、NPCの販売価格などが異なります。

また、カスタムという難易度も存在しており「ゲームバランスを意図的に崩して遊ぶ」ことも可能です。

探検家イージーモードはマルチクラスで楽しめない

バルダーズゲート3のイージーモードはaiが簡単になり基本的な呪文しか使用しなくなることでクリアしやすくなっているのですが、マルチクラスが使用できないデメリットがあります。このせいでBG3のコンボや楽しみ方が一部失われているので、色々と楽しみたい人はノーマル以上にしておきましょう。

ハードのメリット

バルダーズゲート3のハードや戦術化などの高難易度では売却価格が上がったりするメリットがありますが、専用ドロップなどがありません。aiが賢くなったりゲームの難易度が上がる事がメインなのでゲームを楽しむ上でヌルゲーと感じたら変えてもいいかもしれません。

バルダーズゲート3とは

『バルダーズ・ゲート3』は、Larian Studiosが開発したファンタジーRPGです。2023年12月21日にスパイク・チュンソフトから日本語版が発売され話題になっています。今作は世界初のRPGと呼ばれるテーブルトークRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」第5版の世界観を楽しめる作品でもあり、ターン制のシネマティックなアドベンチャーで、フォーゴトン・レルムを舞台に壮大な冒険に旅立ちます。
『バルダーズ・ゲート3』は、前作『2』から23年ぶりの新作となるのもありますが美麗なグラフィックやストーリーなど色々と海外で人気だったのもあり、日本語版は期待されてました

メタスコア評価と概要

バルダーズゲート3評価は96点と神ゲー作品。メタスコア自身の評価が高そうな印象。2023年の神ゲーの1つとして海外では注目されてます。

「今年の神ゲーの1つとして注目された利してます。やはり自由度の高さと攻略の仕方などダイスを採用した独特のシステム含めてRPGのワクワクさが売りですねぇ。」

バルダーズゲート3の神ゲーポイント

良かった点や魅力

バルダーズゲート3の「良かった点」自由度の高さや魅力的なキャラクターのロールプレイが出来ることでした。また、事前知識がなくても十分に楽しめる点も含めて色々と攻略法があるのもポイントです。

ゲーム性として色んな知識などを駆使して物語をどう進めていけるかを楽しむのが売りですね。

ボリュームの多さやキャラコミュニケーションが評価の分かれ目

バルダーズゲート3のゲームは評価の分かれ目となる要素としては、次のようなものがあります。
テンポ
演技
作画
キャラ
ギャグのキレ
キャラの壊れ具合
バグ
フリーズ

バルダーズゲート3メタスコア

バルダーズゲート3のメタスコアは良作評価だと予想します。更新次第追記します。

クリア時間とボリューム

バルダーズゲート3の「クリア時間」と「ボリューム」は飽きるまで。プレイや使用感は後に更新します。

関連記事

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

 

www.tcg-bloglife.com

 

まいログのプロフィール