【遊戯王最新情報】まいログ:TCGゲームと当たりトップレア最新情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王や優勝デッキなどの環境情報、ゲームのメタスコアやリセマラ当たりランキングなど「業界初」の大型TCGキャラブログ!2400時間ゲームをプレイした実績もある最新情報を扱う月間400万PV達成の遊戯王専門ゲームメディアサイトです

【ウマ娘】訴訟の問題点と現在判明している事まとめ

遊戯王 最新情報高騰情報デッキ集&解説集遊戯王 環デュエマ 環境|ポケカ 環境MTG 環境

☆遊戯王くじの購入はこちら▽

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

【ウマ娘】訴訟画像

【ウマ娘】訴訟問題と原因は?現在判明している問題を振り返り

ウマ娘においてウマ娘が訴訟されたと大きく話題にあがりました。サイバーエージェントは17日、子会社のCygames(サイゲームス)が運営する人気ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」が特許を侵害しているとして話題に上がっています。コナミ側として「特許はクリエイターの開発の歴史であり会社の財産」(回答全文)という事でもあり、今回の問題点や比較など特許問題を振り返ります。

 

訴訟の問題点と特許問題について

問題や原因は回答を控えている状態

サイゲームスの訴訟は今回かなり難しい議論点であり、もともとウマ娘の要素自体パワプロに似てる要素があるのでは?という声もリリース当初から散見されてました。

しかし記事全文を見ても今回の訴訟に関しては公式より回答を控えている状態です。

www.businessinsider.jp

そもそもパワプロの特許は切れているのかも不明な点が多くありましたがプレイしててもパワプロに似てるとは言えステ直でUPだし出すレースも基本選べるし丸パクリではないとも言われていたのですが、今回のタイミングでの訴訟はkonami側にも言いがかりや嫉妬があるのでは?という声もあって中々消費者側では気づかない問題が多いなと思った次第です。

 

ウマ娘の訴訟の原因は特許の侵害なのか

今回はメディアにおいてもウマ娘の訴訟はそもそも『パワプロが原因』なのかも明らかになっていません。なので憶測では言えませんがパクリゲーと言われる訴訟や案件に関しては元々カメラワークしかり様々な特許を取っています。

例えば昔任天堂とコロプラの訴訟問題がありましたが、パワプロでは下記のようなイベントデッキシステムなどを保有してるわけですね。

【ウマ娘】訴訟の問題点とパワプロのパクリゲーと話題に|ゲームの違いは?

【ウマ娘】訴訟の問題点とパワプロのパクリゲーと話題に|ゲームの違いは?

これに関しては他にも様々な特許が存在しており、悪意があるものではないものの『他社ゲームの不便さを加速させるものも申請されている』ものはどの会社でも存在します。例えば、コナミの「3Dゲームの壁際カメラ」に関する特許が失効されました。こういったものも多いのでゲームとして名作でも何かしらゲームの特許を侵害かグレーとして扱われているものも少なくないのです。

 

 

そういった中でゲーム業界のゲームは作られているので案外法律の穴を縫って販売しているというものもあったりします。パクリゲー!という訴訟も多いのも白猫で行われた通りゲームとして面白くてもこういった部分をグレーで通り抜ける事も多いのが現状なのかもしれません。

【ウマ娘】訴訟の問題点とパワプロのパクリゲー

【ウマ娘】訴訟の問題点とパワプロ



 

 

 

パワプロは全てを貯めたポイントで賄うので、基本能力も好きなタイミングで上げられる。 複数種類あるポイントをどう貯めて、どう使い分けるか。 基本能力も特殊能力(スキル)も含めて、トータルでのやり繰りになる。 ウマ娘は基本能力が直接上がる仕組みで、ポイントはスキル獲得にのみ使う。

 

 

実際始めてみれば「これはパワプロ」とすぐに気づくと思いますが、得意練習率upやタッグ(ウマ娘では友情トレーニングと呼ぶ)の概念もあり、パワプロの知識がある人ならとっつきやすいかと。
なお、出現率は本家同様にレアですがダイジョーブ博士のパチ物もいますw
違うのは、パワプロくんは例えば時速172キロの豪腕投手にも総変化量20超えの変化球投手にもなれますが、ウマ娘でモデルとなった実在馬とかけ離れた子を作るのは難しい、という点ですね。

ウマ娘訴訟の問題点と課題

  • 一部ゲームのシステムや構築が似ているので訴訟を喰らった
  • サクセスモードの仕様は2020に消えてるが2018年にウマ娘はリリース予定
  • 2021年で発売されてはいるが情報がほぼ憶測のものしか存在しない
  • ゲームメーカー自体どちらも大きな企業である事がポイント

こうして聞くと『ウマ娘を2021年にリリースした理由はkonamiの特許が切れた上で大作を発売出来るから』な気もしてきてしまうので何とも言えません。特にコナミとサイゲームズ間においてパワプロは許されているのでは?特許も切れてるのでは?という話も散見されたもののリリース予定が仇になってしまったのが問題なのでしょう。

しかし実際の所「パワプロとウマ娘が酷似しているもの」として公に出たものがない状態でメディアは一部パワプロのパクリゲーという扱いをしているので情報は出来る限り鵜呑みにしないようにのんびり静観したいですね。

 

 

まいログのプロフィール