まいログ 遊戯王最新情報@遊戯王デッキ集製作中

遊戯王やデュエマなどの数々の情報を専門的に取り扱うTCGブログです。遊戯王OCGの最新情報・環境デッキを優勝者さんに取材し様々な情報を発信する遊戯王 まい。のブログです。 値上がりや高騰カード等にも注目し、専門的な部分を様々な点で追いかけ、遊戯王最新パック以上に様々なTCGの視点からお送りする『高騰予想』や『環境デッキジンクス』等もきちんと紹介。遊戯王の最新パックを始め、最新情報から最新デッキの回し方・相性の良いカード・デッキ等の考察も。インタビューを通した徹底的な考察と環境等の紹介で貴方のTCG生活を

デッキ検索・アイデアベース等の検索はこちらから行えます

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集| 

その他今月の注目記事

遊戯王の最新情報と最新環境情報をお届け!最近人気な情報はコレ!
新制限の反応と感想まだ在庫あり!ANNIVERSARY_DUELIST_BOX予約開始【サベージ・ストライク】判明カード一覧|【募集】優勝デッキ募集のお知らせ|【遊戯王チップス】爆発的人気!収録カードは全20種類!付属系お菓子のジンクスに迫る!

【デュエリストパック レジェンドデュエリスト編4】強化カテゴリーの考察を今すぐチェック!

f:id:hukusyunyu:20181109082949p:plainハーピィf:id:hukusyunyu:20181109090613p:plain「サイバー・エンジェル」f:id:hukusyunyu:20181109091524p:plain「ローズ・ドラゴン」

f:id:hukusyunyu:20181109095108p:plain「列車」f:id:hukusyunyu:20181109110019p:plain「月光」

【サイバース 優勝】マスター・リンク 新規採用 のサイバース&コード・トーカーデッキが優勝!優勝さんにイチオシポイントを聞いてみた!【展開例追記】

f:id:hukusyunyu:20181118014539j:plain

スポンサーリンク

駿河屋☆仮面ライダーストア駿河屋プリパラ特集ページ駿河屋☆アイカツ!ストア特撮ヒロイン特集
.2マスター・リンクの新規カードを採用したサイバースデッキが優勝!回し方や採用カードを聞いてみた!

【サイバース 優勝】マスター・リンク 新規採用 のサイバース&コード・トーカーデッキが優勝!優勝さんにイチオシポイントを聞いてみた!

遊戯王 環境情報コーナーです。

サイバースデッキが優勝したという事で、今回はサイバースデッキの回し方・動かし方・相性の良いカード。コード・トーカーを主軸としたデッキで何が必須だったのか優勝者さんにインタビュー。使い方のポイントや展開例をご紹介いただく事が出来ましたので考察していきます。

 

遊戯王 マスターリンク の購入はこちらから!

posted with カエレバ

 

サイバースデッキの最新優勝デッキの考察・紹介!マスター・リンク前日に採用したいカードをおさらい!!

サイバースデッキの最新優勝デッキの考察・紹介!マスター・リンク前日に採用したいカードをおさらい!!

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plainサイバースデッキがマスター・リンクの新規カードと共に優勝!って事で今回はサイバースデッキの優勝デッキと共に優勝者さんにインタビューする事が出来ましたのでご紹介したいと思います。

サイバースデッキに関しては前回の『サイバースデッキが優勝!回し方や採用カードなどを紹介&考察』に加えて、コード・トーカーやワンキルに特化した性能を遂に得る事が出来ました。

様々な弱点はあるものの、仮想敵を見越してデッキ構築を行える点も大きく、「あのカードの存在」もデッキに入れる事が出来るという魅力は忘れてはいけませんぜ・・・Σ(´・ω・`)」

遊戯王/シークレットレア/フレイムズ・オブ・デストラクションFLOD-JP017 [シク] : 夢幻崩界イヴリース

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「そうそう。イヴリースちゃんとかですわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「そうですね。後は、様々なカードが存在しますのでそれと合わせて一緒に紹介していけたらなと思います」 

www.tcg-bloglife.com

サイバースデッキは新規でどう構築が変化した?

遊戯王/スーパーレア/ストラクチャーデッキ マスター・リンクSD34-JP024 [SR] : サイバネット・コーデック

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plainサイバースデッキの新規カードは勿論強いのは変わりないんですけど、どういったカードが重点的に採用されているんDしょうですの

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「サイバース族のサポートカードである《サイバネット・コーデック》を中心に採用して早めに手札に加える工夫が重要になったというのが基本かなーって思います。

 

 

特にコード・トーカーデッキを始め、サイバネット・コーデックを採用する以上サイバース族デッキのエクストラデッキは『コード・トーカーがメイン』になってしまうので早期にシナジーを持つカードを手中に入れたいというのが本音でしょう。

そのために《マイクロ・コーダー》の効果を活用したりと「まずはサイバースリンクと、コード・トーカーを立てていく戦術」を考える事になります。

マイクロコーダー 

遊戯王/ウルトラレア/ストラクチャーデッキ マスター・リンクSD34-JP004 [UR] : マイクロ・コーダー

星1・闇属性・サイバース族 ATK/300 DEF/0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
  2. :このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできる。
コード・ラジエーター

遊戯王/スーパーレア/ストラクチャーデッキ マスター・リンクSD34-JP006 [SR] : コード・ラジエーター

星4・水属性・サイバース族 ATK/1600 DEF/800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
  2. :このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化される。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその効果の対象を2体にできる。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「やっぱりコーデックの効果は優秀ですし、エクストラデッキもコード・トーカーが大半を占めるようになっている以上、サイバースデッキでは優先的に持って来たいカードですものね。

先行であればサイクロン等のサイドもある程度気になりませんし、サイバース族だけしか特殊召喚出来ないという条件もクリア出来ますの。その効果等を活かして盤面に沢山のカードを並べて『4ハンデスを行う動き』もあつのは見逃せませんわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「そうですねー。勿論非常に覚える事が多く上級者デッキになってしまう部分はあるのですが覚えると非常に楽しくなるデッキの1つだと思います。そんなコード・トーカーデッキとの流れを色々と見ていきましょう。

 

コード・トーカーデッキってどんなデッキ?

遊戯王のサイバース関連のカードの紹介はこちら!

>>【遊戯王 コード・トーカー】コード・トーカーデッキの回し方や相性の良いカードについて考える。

>> 【サイバース おすすめ】サイバースデッキでガチ採用したいサポートカードを紹介! 

サイバースデッキの効果をおさらい 《効果一覧》

サイバースデッキの効果をおさらい 《効果一覧》

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plainサイバースデッキの優勝デッキ紹介の前に軽くサイバースデッキの情報をおさらいです。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「正直に言ってしまうとリンク召喚を行うデッキの中ではかなり扱いが難しいデッキなんですわよね。一応サイバース族のカードを簡易的に分けてしまうと最初に見なければ行けないのは「召喚権を使用する事で効果を発揮するモンスター」ですの」

サイバース族モンスターで召喚権を使う事で効果を発揮するカード達

: サイバース・ガジェット

このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象守備表示で特殊召喚する&フィールドから墓地へ送られた場合、「ガジェット・トークン」(サイバース族・光・星2・攻/守0)1体を特殊召喚する。

:レディ・デバッガー

このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベル3以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

:サイバース・コンバーター

このカードが召喚に成功した時、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてサイバース族になる

ウィジェット・キッド

このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。手札からサイバース族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

:ROMクラウディア

このカードが召喚に成功した時、「ROMクラウディア」以外の自分の墓地のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「さて、その中で様々なコンボの起点に使われる《サイバース・ガジェット》はその中で非常に大切にしたいカードなんですわよね。

 

サイバース族で何故このカードが優先されるのかと言うと、サイバース・ガジェットにはトークンを自身の効果で生成したりと『モンスターを継続的に展開する効果がある』部分がよく評価されますわね。しかも昨今では「ファイアウォールを使用せずともソリティアが行えるようになっている」ので、もし”しょごりゅう”が禁止カードになったとしても十分回すことが可能になっているのも注目ポイントなんですわよ?

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「そこが今回の注目ポイントですね!サイバースデッキでは主に展開等をサポートしてくれるカードが多々あるんですがそれらのカードを駆使する事でファイアウォールも使わずに回すことが可能になりました。また、次のターンにもコーデックが存在した場合「手札補充も行える」という優れもの。

また、一方でサイバース族のカードもドンドンと採用する事で、一気に盤面にリンクモンスターを並べる事が可能になりました」

 

サイバースの展開をサポートするカードに注目!

サイバースの展開をサポートするカードに注目!

: バランサーロード

  1. 1ターンに1度、1000LPを払って発動できる。このターン自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズにサイバース族モンスター1体を召喚できる。
  2. このカードが除外された場合に発動できる。手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。

: バックアップ・セクレタリー

  1. :自分フィールドにサイバース族モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

: サイバース・コンバーター

  1. :自分フィールドのモンスターがサイバース族モンスターのみの場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

マイクロコーダー

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。

: ドングルドングリ

  1. :このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分フィールドに「ドングルトークン」(サイバース族・闇・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

: シーアーカイバー

このカードが手札・墓地に存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に特殊召喚!トークンとかを生成して簡単に特殊召喚出来るようになってます(´・ω・`)ノ

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「様々な新規カードに加えて、《バランサーロード》で召喚権を増やす事や回す際に重要な部分は非常に多くなりそうですわね」

「展開はまかせろー(バリバリ)」

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plain「まぁ後は絶対にこのカード確認良いですか?って聞かれる事が多くなるとは思う(´・ω・`)って位非常に多くのカードを使用します。

そして前回も話していたように、『トロイメアよりもコード・トーカー』を優先されるというか確実に優先されている構築も可能になっていて、差別化もキチンと出来ているのも利点でしょうか。

 

 

各種コード・トーカーには妨害系統の効果を持つカードも多い上に新規では『戦闘にも強くなれるサポートカード』が登場。サイバース族デッキのみで戦える事もあってようやく主人公デッキが本格始動してきたと言ってもいいとは思います。前回と一緒ですが、コード・トーカーの効果を一応そのまま張っておきますので参考にしてください!(´・ω・`)ノ」

 

《デコード・トーカー/Decode Talker》 

遊戯王/ウルトラレア/スターターデッキ2017ST17-JP041 [UR] : デコード・トーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左下/右下】
効果モンスター2体以上

  1. :このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
  2. :自分フィールドのカードを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。
《エンコード・トーカー/Encode Talker》 

遊戯王/ウルトラレア/ストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-SD32-JP041 [UR] : エンコード・トーカー

《エンコード・トーカー/Encode Talker》 
リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/下/右下】
サイバース族モンスター2体以上

  1. :1ターンに1度、このカードのリンク先の自分のモンスターが、そのモンスターより攻撃力が高い相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。そのダメージ計算後、このカードまたはこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで、その戦闘を行った相手モンスターの攻撃力分アップする。
《エクスコード・トーカー/Excode Talker》 

遊戯王/ウルトラレア/エクストリーム・フォースEXFO-JP038 [UR] : エクスコード・トーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左/右】
サイバース族モンスター2体以上このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードがリンク召喚に成功した時、EXモンスターゾーンのモンスターの数だけ、使用していないメインモンスターゾーンを指定して発動できる。指定したゾーンはこのモンスターが表側表示で存在する間は使用できない。
  2. :このカードのリンク先のモンスターは、攻撃力が500アップし、効果では破壊されない。
《パワーコード・トーカー/Powercode Talker》 

遊戯王/ウルトラレア/ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-SD33-JP040 [UR] : パワーコード・トーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/炎属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:左/右/左下】
モンスター3体

  1. :1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
  2. :このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのリンク先の自分モンスター1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる。
《トランスコード・トーカー/Transcode Talker》 

遊戯王/ウルトラレア/スターターデッキ2018ST18-JP041 [UR] : トランスコード・トーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/右/下】
効果モンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードが相互リンク状態の場合、このカード及びこのカードの相互リンク先のモンスターの攻撃力は500アップし、相手の効果の対象にならない。
  2. :「トランスコード・トーカー」以外の自分の墓地のリンク3以下のサイバース族リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分はサイバース族モンスターしか特殊召喚できない。
《シューティングコード・トーカー》 

 《シューティングコード・トーカー》

リンク・効果モンスター リンク3/水属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左/下】
サイバース族モンスター2体以上

  1. :自分バトルフェイズ開始時に発動できる。このバトルフェイズ中、このカードはこのカードのリンク先のモンスターの数+1回まで相手モンスターに攻撃できる。このターン、相手フィールドのモンスターが1体のみの場合、そのモンスターと戦闘を行うこのカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ400ダウンする。
  2. :自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。このターンにこのカードが戦闘で破壊したモンスターの数だけ自分はデッキからドローする

※これらのカードの詳細はこちら!

www.tcg-bloglife.com

【サイバース】サイバースデッキの優勝デッキレシピを紹介!

【サイバース】サイバースデッキの優勝デッキレシピを紹介!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という訳でサイバース族の優勝デッキレシピはこちらです。また、変更になったデッキレシピはこちら!今回は特別に編集前のデッキレシピを頂ける事が出来ました。

 

 

スポンサーリンク

 

サイバースデッキを使用した優勝者さんにオススメポイント等を聞いてみた!

サイバースデッキを使用した優勝者さんにオススメポイント等を聞いてみた!

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「という訳で優勝者さんの「プリムラ@輝ける栄華の灯火」さんから今回はサイバースデッキの回す上で重要なポイントやおすすめカード等を教えていただきましたので色々と紹介を交えつつ考察していこうと思います!ご協力ありがとうございます!」

【コード・トーカー&サイバース】デッキに質問!その1大会でサイバースデッキを使おう・握ろうと思った理由

A.サイバースに慣れたかった。ワンキル力、エクストラリンク率の高さからどのデッキ相手でも可能性を感じた。

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plain「確かにサイバース族デッキって非常に難しいですよね!私も今慣れようとしてるんですが難しいです(´・ω・`)しかし慣れればその対応力は強力で誘発を乗り越えて展開するという芸当や、エクストラリンクも達成しやすくなったという部分も今後は注目される点でしょう!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「慣れてしまえば、様々な展開を行えたりして楽しいですわよ?」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「あ。ちなみに今回は展開例も教えていただきましたのでご紹介しようと思います」

【コード・トーカー&サイバース】デッキの展開例をご紹介!

手札の初手

  1. サイバース・ガジェット
  2. サイバネットコーデック

1・《サイバース・ガジェット》を召喚

 

2《リンク・ディサイプル》をリンク召喚。ガジェットの効果で、トークンを特殊召喚。

 

3《サイバネット・コーデック》を発動し、《リンク・ディサイプル》とトークンを効果モンスターリンクモンスターに変換し、《コード・トーカー》をリンク召喚。コーデックの効果で《マイクロ・コーダー》を手札に加える。

サイバースデッキのポイントを紹介。サイバースのこの効果が凄い!

サイバネット・コーデック》の効果は同属性のサイバースモンスターを手札に加える事が出来るので、マイクロ・コーダーをサーチしつつリンク3のコード・トーカーを出す布陣を整えやすくなっています。

遊戯王/ウルトラレア/ストラクチャーデッキ マスター・リンクSD34-JP004 [UR] : マイクロ・コーダー

4《マイクロ・コーダー》と、《コード・トーカー》で《トランスコード・トーカー》をリンク召喚。コーデックとマイクロコーダーの効果で《ドット・スケーパー》と《サイバネット・オプティマイズ》を手札に加える。

遊戯王/ウルトラレア/スターターデッキ2018ST18-JP041 [UR] : トランスコード・トーカー

5《トランスコード・トーカー》の効果で《コード・トーカー》を特殊召喚。《サイバネット・オプティマイズ》の効果で《ドット・スケーパー》を召喚。

6《ドット・スケーパー》と《コード・トーカー》で《エンコード・トーカー》をリンク召喚。《サイバネット・コーデック》の効果で、《フォーマッド・スキッパー》を手札に加える。

7《ドット・スケーパー》が墓地に送られたので自身の効果で特殊召喚。

8《ドット・スケーパー》と《エンコード・トーカー》で《ファイアウォール・ドラゴン》をリンク召喚。

9《トランスコード・トーカー》で《セキュアガードナー》を《ファイアウォール・ドラゴン》の左にリンク召喚

10《ファイアウォール・・ドラゴン》の効果で《フォーマッド・スキッパー》を特殊召喚。《フォーマッド・スキッパー》の効果で、《リンクリボー》をリンク召喚。《フォーマッド・スキッパー》の効果で、《SIMMタブラス》を手札に加える。

サイバースデッキのポイントを紹介。サイバースのこの効果が凄い!

SIMMタブラス》のレベルは5なのでフォーマッド・スキッパー》の効果でレベル5以上のカードをサーチする事が非常に大事になってきます。そのまま展開にも繋げられる他に、レベル1なのでリンクリボーの素材して活用できることが可能なため、リンク2までも簡易的にリンク召喚が出来るようになりました。

セットでおすすめ!スキッパー&ダブラスコンボの購入はこちら!

>>SIMMタブラス

>>フォーマッド・スキッパー

 

11《ファイアウォール・・ドラゴン》の効果で墓地のレベル1と任意のカードを回収。回収した任意のカードを右から2番目に特殊召喚。

12《SIMMタブラス》の効果で《サイバース・ガジェット》を回収して《ファイアウォール・・ドラゴン》の右側に特殊召喚。

13《リンクリボー》と《SIMMダブラス》の効果で《ファイアウォール・・ドラゴン》の上にリンク2の効果モンスターのサイバースモンスターをリンク召喚

14《ファイアウォール・ドラゴン》の効果で《サイバース・ガジェット》を一番右に特殊召喚。ガジェットと合わせて《エクスコード・トーカー》をリンク召喚

15《ファイアウォール・ドラゴン》の効果をチェーン1と《サイバネット・コーデック》の効果をチェーンで発動し、相手の左ゾーンの上を封印。《ファイアウォール・ドラゴン》の効果で《ガベージ・コレクター》を手札に加えて《エクスコード・トーカー》の右に特殊召喚

サイバースデッキのポイントを紹介。サイバースのこの効果が凄い!

: エクスコード・トーカー

エクスコード・トーカー》の効果は、主に相手のメインモンスターゾーンを封じる効果があります。この効果を使う事で「リンクマーカーが上に付いているカードのデメリット」を封じる事が出来るのです。今回の場合、最後にエクストラリンクまで繋げる事で「実質的に相手のEXゾーンを完全に封じる」事が可能になっています(´・ω・`)

16《ガベージ・コレクター》の効果で、対象をガジェットにしてデッキから《RAMクラウダー》を一番右に特殊召喚。ガベージで《トークバック・ランサー》を《ファイアウォール・ドラゴン》上にリンク召喚。

17《トークバック・ランサー》の効果で《ファイアウォール・ドラゴン》をリリース、《トランスコード・トーカー》を特殊召喚。

18《RAMクラウダー》の効果で《セキュアガードナー》をリリースして《エクスコード・トーカー》の右に特殊召喚。

19《RAMクラウダー》で《ファイアウォール・ドラゴン》上に《リンク・ディサイブル》をリンク召喚【エクストラリンク達成】!

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「という流れが可能になるようです。非常にテキストは多いのですが、ココから《トポロジック・ガンブラー・ドラゴン》をリンク召喚する事で、ハンデスする事も可能のようですね!(´・ω・`)ノ」

遊戯王/ウルトラレア/コレクターズパック2018CP18-JP043 [UR] : トポロジック・ガンブラー・ドラゴン

 

 

【コード・トーカー&サイバース】デッキに質問!その2対面で一番気になり対策したカテゴリーは?

A.2、オルターガイスト、閃刀姫。妨害にとても弱いのとスケーパー、アーカイバーなどの存在からツイツイ採用。

 

 

【コード・トーカー&サイバース】デッキに質問!その3回す・動かす際に気を付けた事。

A.3、コーデックを早く引き込むこと、手札SSが多ければオプティマイズなしでもエクストラリンク可能なため。

 

【コード・トーカー&サイバース】デッキに質問!その4今回のデッキのおすすめポイント・カード。

A.4、変更後ではイヴリース、フレイムバッファロー。最初からいれておけばよかったレベルですね。変更前ならコンフリクトですね。出来る限り引き込んで耐性という点でトロイメアに劣るところをカバーしてます。

 

 

 

遊戯王 環境デッキの関連記事はこちら!

【遊戯王 優勝デッキ まとめ】紹介/考察&優勝者さんにインタビュー一覧!

サイバース族デッキの関連商品 記事一覧

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

サイバースの関連記事はこちら!

サイバースの関連記事はこちら!

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

*1:駿河屋の価格情報を参考にしています