まいログ 遊戯王 デッキ集&TCG考察室

遊戯王環境 優勝デッキ と遊戯王の最新情報をはじめとした 回し方の考察・デッキレシピ紹介・安くて強いおすすめデッキを紹介する考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180314152429p:plain

【サラマングレイト 転生炎獣 考察】サラマングレイトデッキの回し方・相性の良いカードについて考える

f:id:hukusyunyu:20180716042628j:plain

デュエマの最新弾ボックスが予約開始!駿河屋では定価から二割引の2851円(20%)で予約出来ます。予約は下記から行なえますのでお早めに!

予約トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG クロニクル・レガシー・デッキ2018 至高のゼニス頂神殿 [DMBD-06]

予約トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG クロニクル・レガシー・デッキ2018 究極のバルガ龍幻郷 [DMBD-05]

 

 

f:id:hukusyunyu:20180517153133p:plain

 

(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG 双極篇 拡張パック第2弾 逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!! [DMRP-06]

新品トレカ【ボックス】カードファイト!!ヴァンガード ブースターパック第1弾 結成!チームQ4 [VG-V-BT01]

速攻でプレミア価格に!今回は人気商品となる予感!予約はお早めに?

>>予約トレカ(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG デュエマクエスト・パック ~伝説の最強戦略12~ [DMEX-02]

ヴァンガードスタンダード最新弾!シングルカードの販売開始中!

>>結成!チームQ4 | 通販ショップの駿河屋

Amazon>>「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-」

駿河屋>>デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3

楽天市場>>「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-」

【サラマングレイト 転生炎獣 考察】サラマングレイトデッキの回し方・相性の良いカードについて考える

サラマングレイトは転生リンク召喚が鍵!
遊戯王のソウル・フュージョンにて、《転生炎獣フォクシー》等の転生炎獣がOCG化したので考察!そもそも転生リンクって何?

『遊☆戯☆王OCG DM SOUL FUSION』より今回はソウルバーナー【Soulburner】が使用するサラマングレイトがOCG化したのでその考察を行おうかなと思います。

「サラマングレイト」は「ソウル・フュージョン (SOUL FUSION)」にて登場した新カテゴリー。炎属性とサイバース族を合わせた混合カテゴリーという部分に加えて、『儀式』という部分を前回のパックから引き継いで登場するという新しい試みを行っているデッキでもあります。

 

ただし、新情報が出てる部分だけ見ていると基本的な動きしか分かりませんが今回はそんな中で様々な新規カテゴリーを除いて見る事にしました。転生炎獣デッキの基本や様々な回し方のポイントについて注目しつつ見ていきましょう(´・ω・`)

 

  1. メーカー/KONAMI
  2. 発売日/2018年7月14日(土)
  3. 価格/1パック5枚入り143円(税抜)
  4. 1BOX30パック入り

ソウルフュージョンは定価より安く4000円以下で予約するお店もあります!チェック!

f:id:hukusyunyu:20180614142017p:plain

購入はこちら! posted with カエレバ

 

 

転生炎獣「サラマングレイト」デッキってどんなデッキ?

 転生炎獣「サラマングレイト」デッキってどんなデッキ?

 転生炎獣「サラマングレイト」デッキのチェックポイント転生炎獣は、同名カードを素材にして追加効果を得る貴重なカテゴリー!

炎属性を中心としたデッキであり、尚且つ様々な回し方を行えるデッキであれば問題なく出張!儀式モンスターという面も活かして戦える事が出来れば良さそうですね(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「炎属性のテーマは熱くて好きですね!さてさて新カテゴリーである「サラマングレイト(転生炎獣)」は、炎属性を中心にした転生がテーマのデッキ!

転生ってどういう意味?という人も多いと思いますが、『同名カードを素材にする事』をコンセプトにしているもので同じ「サラマングレイト(転生炎獣)」のリンクや儀式モンスターを出す際に同名の名前を素材にして出すことで追加効果を発揮するというものになっています。

 

 

「サラマングレイト(転生炎獣)」の効果の発動は若干難しくEXデッキの圧迫に繋がってしまうというデメリットを持っていますが、使いこなすことで非常に強力かつ面白いデッキになるという事ですね!」

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「火属性のデッキでは完全に出張が出来るテーマなのは間違いなくて『「サラマングレイト(転生炎獣)」を使用するか出張のリンク・儀式モンスターだけを使用するか』を考える必要性がありますの。特に「サラマングレイト(転生炎獣)」の同名カードを素材にした場合と簡単には言っていますが、リンク3の「サラマングレイト」モンスターの場合は、自身を素材にしてもリンク5以上の消費がありますので展開を最大限に行うデッキで無ければ途中で止められてしまい終わるのが関の山なんですわよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「その通りです・・・儀式モンスターの場合は手札からいけますがリンクモンスターの場合は素材にして出すという行為が必須。

つまり名称のコピーか、素材を大量に展開するデッキでなければなりません。

また、炎属性リンクモンスターが場にいる場合とありますがこれも実は『種類が足りなさ過ぎる』というのが現状。

上記の《トロイメア・フェニックス》や《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》であれば環境デッキと共に使えるのでオススメではあるんですけどそれが「サラマングレイト(転生炎獣)」デッキと呼べるかはかなり怪しく、尚且つ転生炎獣エメラルド・イーグルを使用してという効果は『二枚手札に貯めておく必要がある』と言ってるのと同じで非常に扱いにくいというのが新情報判明時の「サラマングレイト(転生炎獣)」の特徴だと思います」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「しかし中身はかなり充実していますし新規アニメの「サラマングレイト(転生炎獣)」を見ているとフィールド魔法から1枚での転生等を行う節が見える点があるのですが、これは現在の閃刀姫等の流れを踏襲したものとなってますわね。

 

起点となるカードも安定はしないので先行で思いっきりアドバンテージを取れない。またフィールド魔法は対策もしやすいと既存のカテゴリーでのバランスを取ったものになってますわよ」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

「まぁターン1付いてないのが怖いですけど『フィールドに複数干渉してるだけ』なので効果の空打ちを懸念しないといけないですからね。「サラマングレイト(転生炎獣)」のエースモンスターである《転生炎獣エメラルド・イーグル》は、同名カードがあって効力を発揮しますしサーチを止める誘発には脆いでしょう。

そんな問題を解決できるのか・・・ってのが今回の焦点となりそうですね!」

 

《転生炎獣ヒートライオ》概要

転生炎獣ヒートライオ

転生炎獣ヒートライオ転生炎獣ヒートライオ リンク3 炎属性

リンク・効果モンスター
リンク3/炎属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左下/右下】
炎属性の効果モンスター2体以上

  1. :このカードがリンク召喚に成功した場合、相手の魔法&罠ゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。
  2. :このカードが「転生炎獣ヒートライオ」を素材としてリンク召喚されている場合、1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体と、自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。対象のフィールドのモンスターの攻撃力は、ターン終了時まで対象の墓地のモンスターの攻撃力と同じになる。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「まず紹介するのは「サラマングレイト(転生炎獣)」のエースカード《転生炎獣ヒートライオ》!このカードはリンク召喚に成功した場合、相手の魔法罠ゾーンのカード1枚を対象にして持ち主のデッキに戻すという効果や、「転生炎獣ヒートライオ」を素材としてリンク召喚に成功した場合相手の墓地のモンスターの攻撃力と同じにするという特殊な効果を持っています。

 

永続系の魔法罠をデッキバウンスできるというのは強力ではありますが、チェーン発動や誘発に弱いのはご愛嬌。また、転生リンク召喚によって出す場合は『魔法罠を二枚デッキバウンス+戦闘サポート』を得る事が出来ますよ!」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「って言いますが、正直なところ非常に大変なんですよね。だって転生リンク召喚ってまぁ『素材は5つ必要』ですし、もし「サラマングレイト(転生炎獣)」のアニメサポートである《転生炎獣の聖域》が来たとしてもアドを稼ぎつつで無ければまず出せません。

転生炎獣の聖域 (アニメ効果)
フィールド魔法
このカードの①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分が「サラマングレイト」リンクモンスターをリンク召喚する場合、自分フィールドの同名の「サラマングレイト」リンクモンスター1体のみを素材としてリンク召喚できる。 
  2. :「サラマングレイト」モンスターの戦闘で自分が戦闘ダメージを受けるダメージ計算時に、1000LPを払い、自分フィールドの「サラマングレイト」リンクモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力を0にし、そのモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のLPを回復する。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「まぁきっと解決策はあるんでしょうけど、これがモンスター等を含んだバウンスであれば非常に強いと判断されたんでしょうね。なんせデッキバウンスですから・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「一応複数のモンスターを出すデッキ等はあって「サラマングレイト(転生炎獣)」にこだわらなくてもいけるってデッキは多いですの。まず炎属性デッキでは《真炎の爆発》というカードがあって守備力200であれば即座に盤面に出すことが出来るんですわよね。

5体墓地に蘇生条件を満たすカードがあればすぐに特殊召喚出来ますのでこれも無駄がありませんわね」

中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ「炎王の急襲」SD24-JP024 : 真炎の爆発

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ炎属性で相性が良いって言ってたらこれが思い浮かびますよね。正直これが再録されるかなって思ったんですが中身をのぞくと《炎王円環》だったので「サラマングレイト(転生炎獣)」が守備力200を徹底しない可能性があって怖いんですよ。アニメの方では200では無いですし。

またそうなってくると「サラマングレイト」の出し方を結構考えなくてはならなくなっております。まぁこの面は後述する戦法で乗りきるしかないかもしれませんね(´・ω・`)」

 

《転生炎獣エメラルド・イーグル》概要

転生炎獣エメラルド・イーグル

転生炎獣エメラルド・イーグル《転生炎獣エメラルド・イーグル》
儀式・効果モンスター
星8/炎属性/サイバース族/攻2800/守2000
「転生炎獣の降臨」により降臨。
  1. :このカードが自分フィールドの「転生炎獣エメラルド・イーグル」を使用して儀式召喚に成功した時に発動できる。相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。
  2. :1ターンに1度、自分フィールドの「サラマングレイト」リンクモンスター1体をリリースして発動できる。このターン、このカードは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。その相手モンスターを破壊し、その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「また儀式モンスターの《転生炎獣エメラルド・イーグル》 は転生リンク召喚で「転生炎獣エメラルド・イーグル」を使用して儀式召喚に成功した時に相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て破壊するという効果をもっています!」

「オウ、中々面白い効果じゃないか」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plainあぁ、追い討ちをかけるのは止めてくれないか。

という訳で「サラマングレイト」の問題であるコストの重さを教えてくれているのがこのエメラルド・イーグルです。コストを使わなければ効果がないモンスターであり、手札でのコストには全く対応してくれていません。

更に、「サラマングレイト (転生炎獣)」をリリースしなければならないというおまけ付き。正直なところ活かすには様々な問題が振ってくるんですよねー」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「正直なところ《炎王獣 キリン》の破壊時効果で墓地に送って儀式召喚のコストで切ろうと最初は思っていたのですが『フィールドにいなければならない』という面が足を引っ張りすぎてどうしようもなかったんですわよね。

もし墓地のカードも発動条件に含まれていれば非常に強力なモンスターでしたのに」

遊戯王/レア/ストラクチャーデッキ「炎王の急襲」SD24-JP003 : 炎王獣 キリン

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「そこがネックなんですよねぇぇぇ。後、これをサポートしてくれる《転生炎獣の降臨》ですが相手の効果で破壊されたときっていう受動的な効果で、これもまた難しいのです」

《転生炎獣の光臨》概要

《転生炎獣の降臨》《転生炎獣の降臨》
儀式魔法
「サラマングレイト」儀式モンスターの降臨に必要。
  1. :レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から「サラマングレイト」儀式モンスター1体を儀式召喚する。自分フィールドに炎属性リンクモンスターが存在する場合、自分の墓地の「サラマングレイト」モンスターをリリースの代わりにデッキに戻す事ができる。
  2. :このカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。手札から「転生炎獣エメラルド・イーグル」1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「実際ここまで難しいとなると儀式デッキでも上級レベルのデッキになりますわよ。どっちにせよリンクモンスターが儀式モンスターの素材になるという訳でもなく、レベル調整も必須と踏んだりけったりですの」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ新規次第では活躍するんじゃないかなって思いますよ。「サラマングレイト」もまだ新規情報が出たばかりですし気長に考えていきましょう」 

「サラマングレイト」の回し方と相性の良いカードを探してみる。

 転生炎獣「サラマングレイト」デッキのチェックポイント転生炎獣はサイバースかつ炎属性がメイン。しかし昨今のサポートカードを合わせて見ると・・・?

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ、そんなこんなで「サラマングレイト」には必須なパーツが多く尚且つアドを稼ぐカードを入れないと正直出しづらいっていう問題を抱えているデッキだと感じました。

勿論使い方や新規カードの登場で一気に強くなるのは明白ですが、それ以外のサポートカードについておさらいしておきましょう」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「ですわね。まずは「サラマングレイト」にて重要な1枚《転生炎獣フォクシー》について見てみますの」

《転生炎獣フォクシー》

転生炎獣フォクシー

転生炎獣フォクシー レベル3 炎属性
サイバース族・攻撃力1000 守備力1200

:このカードの1と2の効果は1ターンに1度しか使用出来ない。
  1. このカードが召喚に成功した時に発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚めくる。その中から「サラマングレイト」カードを一枚選んで手札に加える事が出来る。
  2. このカードが墓地に存在し、フィールドに表側表示の魔法・罠カードが存在する場合、手札から「サラマングレイト」カード1枚を捨てて発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。その後、フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「まず「サラマングレイト」では非常に大事なカードですね。「サラマングレイト」デッキでは主に『サーチによる展開』が中心となりますが、フォクシーはその中でも《リチュア・チェイン》の様に単純にアドを稼いでくれるカードになっています。召喚権を使うのは残念ではありますが、今後のサイバース族のサポート次第では輝くカードと言っても良いでしょう。

一方でこのカードを素材にして「サラマングレイト(転生炎獣)」を出すことにはなるんですが、いささかこの段階で止まってしまうのが現在のサラマングレイトデッキ。

アニメ効果ではありますが、《転生炎獣ミーア》のように特殊召喚するカードと合わせるというのが中心となりそうですOCG化の効果は分からないのですが、今後の「サラマングレイト」の新規と合わせたいカードではありますね。」

転生炎獣ミーア
効果モンスター
星2/炎属性/サイバース族/攻800/守600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードが通常のドロー以外の効果で手札に加わった場合、このカードを相手に見せて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。 
  2. :このカードが手札に存在する場合、手札から「サラマングレイト」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。

 「サラマングレイト」と相性が良いカード達!

 

 

 

 

【遊戯王 ソウル・フュージョン】《転生炎獣フォクシー》等が収録される「遊戯王OCG ソウル・フュージョン」の購入はこちら! 【遊戯王 ソウル・フュージョン】では二期の遊戯王の新規が続々登場!という事は「ブルーガール」の新規も・・・?

 

購入はこちら! posted with カエレバ

【遊戯王 ソウル・フュージョン】関連記事はこちら!

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com