【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki情報フラゲ・最新情報を追う300万PVの遊戯王専門ゲームメディアサイト|ゲームやポケモンなどの最新情報やもまとめ

【ドラゴンメイド ストラクチャー】全収録カードが判明!融合系やレダメなどもしっかり再録へ!!改造・採用したいカードは? ドラゴンメイド・トゥ・オーダー

遊戯王マスターデュエルにおける2022年の新規パックドラゴンメイド・ストラクチャーデッキの記事まとめ。『ドラゴンメイド・トゥ・オーダー』配信や収録カード。OCGでの優勝情報・開催期間の情報について最新情報も当たり・おすすめカードなどを紹介していきます。

【ドラゴンメイド ストラクチャー】全収録カードと改造・採用したいカードは?

【ドラゴンメイド ストラクチャー】全収録カードと改造・採用したいカードは?

www.tcg-bloglife.com

【ドラゴンメイド ストラクチャー】改造・採用したいカードは?

【ドラゴンメイド ストラクチャー】改造・採用したいカードは?

【ドラゴンメイド ストラクチャー】改造・採用したいカードは?

基本的にドラゴンメイドのカードは低レアリティのカードが多くある程度回す分には申し分ない感じのラインナップ。天球の聖刻もあり妨害布陣も立てやすいカードが多く採用されてました。

欲しいカードとしては、バージェストマ・ディノミスクスやシャドールなどのメタを組み合わせる事やデスフェニなどの出張要素の採用。更に聖刻などのカードを入れるかがカギになりそうです。因みに収録カードは1種類ずつなので「基本的に3箱購入」が基本。URとしても汎用カードがほぼあるだけでうれしいですね。

www.tcg-bloglife.com

因みにミラーが多くなればなるほど超融合のメタが効きやすくなります。

 

関連記事

www.tcg-bloglife.com

【ドラゴンメイド】大会優勝デッキレシピから改造パーツを見つけよう

「ドラゴンメイドデッキ」大会優勝デッキレシピ

「ドラゴンメイドデッキ」大会優勝デッキレシピ

ドラゴンメイドデッキの大会優勝デッキ欄です。大会で優勝した際にはここで紹介していきますまた最速で優勝情報を知りたい人はツイッターなどの公式検索がオススメです。優勝デッキへ飛べる検索を付けておきましたのでぜひご利用ください。

【ドラゴンメイドデッキ】2022年大会優勝デッキレシピ

 

【ドラゴンメイドデッキ】トコナツ杯@高知遊戯王優勝デッキレシピ

 

【ドラゴンメイドデッキ】カードショップはま屋松本店優勝デッキレシピ

 

【ドラゴンメイドデッキ】ブックオフ立川駅北口店優勝デッキレシピ

 

 

ドラゴンメイドデッキの大会優勝デッキレシピ:バーストオブデスティニー環境

ドラゴンメイドデッキの大会優勝デッキレシピ:2021年

 

 

 

 

ドラゴンメイドデッキ2021年大会優勝デッキレシピ

 

 

ドラゴンメイドデッキ|2020年12月優勝デッキレシピ

 

 

www.tcg-bloglife.com

 

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「ドラゴンメイドデッキは現在「ドラゴンリンク」を派生した形のものと、「純構築」が優勝されているようです。

元々スペックは十分にあったのと『構築上で誘発を握らずとも巻き返せるのか』が大きな焦点になる予感でしたが、問題なく優勝を勝ち取れる強さがあるみたいですね!(´・ω・`)メイドは強いに決まってるじゃないか(白目)

f:id:hukusyunyu:20190805182116p:plain

ドラゴンメイドのサイドには超融合や汎用カードを入れる余裕も!

ちなみにハスキーには超融合を入れる事でドラゴンリンクと若干の対策を立てれるようにもなっています。汎用カードを採用しておける他に、誘発枠も十分に開ける事も出来ますよ(´・ω・`)

更にイグニッション・アサルトで新規も確定していますし、これは期待できそうな予感です!」

 

《ドラゴンメイド・チェイム》

《ドラゴンメイド・チェイム》

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そして新規カードのドラゴンメイドチェイムの存在が非常にキーパーソンとして重要に。召喚・特殊召喚に成功した場合にドラゴンメイド魔法罠をサーチしつつ、『レベル7以上のドラゴンメイド』を特殊召喚する効果を持っています。今までのドラゴンメイドより緩く、かつ『魔法罠を持ってこれるカード』として重宝されそうです。

ドラゴンメイドの場合ドラゴンメイド魔法罠カードを主軸とした場合には結構持っておきたいカードは多く、ドラゴンメイドデッキの重要な役割を持ってくれると思います。地味にドラゴン族・闇属性なので超融合で回収しやすく『アドも取りやすい新規カード』というのは覚えておきたいですね(´・ω・`)闇メイドって響きはちょっと何かいい響きな気がする・

あと地味に公式が♡の色を白黒に変えてるのはいいことだと思います。

 

【遊戯王 最新情報】ドラゴンメイドデッキが2020年環境・制限で優勝!【本日の優勝デッキレシピ紹介】

【遊戯王 最新情報】ドラゴンメイドデッキが2020年環境・制限で優勝!【本日の優勝デッキレシピ紹介】

「ETERNITY CODE」の優勝デッキレシピ・全収録カードリスト・当たり・おすすめシングルを紹介!|

ドラゴンメイドデッキは現在「ドラゴンリンク」を派生した形のものと、「純構築」が優勝されているようです。元々スペックは十分にあり優勝を勝ち取れる強さがあるみたいですね!(´・ω・`)メイドは強いに決まってるじゃないか(白目) 

とそんなことを言いつつも実際は『ドラゴンメイドの新規が超強力である』事が背景にあります。

効果は主にドラゴンメイド魔法罠のサーチ。今までのドラゴンメイドでは魔法関連に触る事は出来ても手札入れ替えや墓地送りなどアドにつながる部分はあれど手札が増えませんでしたがチェイムは『手札を単純に1枚増やしてくれる』のが超強力。

 

ドラゴンメイドのレベルを問わず展開できる効果持ちでありつつも闇属性のドラゴンメイド故に『融合素材+超融合素材としてメタになる』要素もあるのがポイントです。ドラグーンビートデッキに対して『超融合』で素材に出来る面も重宝されそうですね。

www.tcg-bloglife.com

 

 

【マスターデュエル】とは

www.youtube.com

マスターデュエルは遊戯王OCGとTCGのゲームで楽しめるゲーム。switchやps4・ps5などで遊べる新規コンシューマーゲームとして登場。レギュレーションの大会開催など世界中のプレイヤーが遊べる環境になります。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今日のゲーム感想は「遊戯王マスターデュエル」ですわね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「いつの間にかリリースされていてビックリしたわね。ある意味初期の段階での鯖落ちを考えての検討だと思うけど」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「2022年にリリース開始されましたね。遊戯王オンラインという意味ではある意味リベンジ作品と言えるものでしょうか。課金して自分の欲しいデッキを作り戦うという本来のコンセプトと一緒で『オンラインで楽しめる』のが特徴です。シャドバとかデュエプレと一緒で「カードゲームノウハウをそのまま活用した感じ」に間違いない感じですね。

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

実際に演出とか3dモデルとかの増加はあるし、カードショップに行かなくても遊戯王が出来るのは利点。今までTCGは『完全なソシャゲと一緒の移行をしない方向性だった』のですが、遊戯王が初めて?その壁を破って大きく前進した結果を残したという感じです。今後どう流行するかが気になる作品とも言えますね。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「実際に課金している人も多そうだし、待望のリリースって感じよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁゲーム自体の良さは言われてたのである意味いう事は無いんですよね・・・あとはどれ位大会とかに活用できるかにかかってますね。なんといってもコロナでの集まりが出来ない環境であっても簡単に集まれるコンテンツであって、TCGであった公平性とかイカサマが出来ないのでディスコードとかの大会とかで使うといいかもしれません。

ただ、ゲーム自体TCGとは直結してないので『カードを売ったり出来ない』とかは考えた方が良いのかもしれません。ここら辺は人によって違うと思いますが、もし高額の課金カードとか来たらちょっと怖いですね(´・ω・`)無いとは思いますが。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

【マスターデュエル】評価や感想は?

【マスターデュエル】感想:神ゲー・クソゲー評価が分かれたポイントは?

マスターデュエルの評価や感想は、古参ファンでの感想が多いのですがADSの気軽さも含めて発信者界隈がどう変化するかが課題かと思います。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「マスターデュエルの難しい点はデッキパーツを揃える所。特にマスターパックという6700種類くらいのカードリストがあるのですが『欲しいカードを1発で3枚揃えるのは不可能』で、実質運ゲーかつ課金ゲーである点が否めない事になっています。

廃課金でないと初日では揃わず「ゲームとして楽しむのも課金差が圧倒的に生まれてしまうレベル」。psplusに加入してると特典はあるものの、『ランクマッチ』とかはほぼ無理ゲー状態。

 

ただし、カード単品は作れる状態なので『いつかは作れる』ような作りになっています。まずは何を作るのかを明確に決めた上で作るのがおすすめかと。

友人は閃刀姫とか作ってましたし。ある意味ではマスターパックとかで『なんか引いたものを作る』とかでもアリかと思います。

【マスターデュエル】感想:現実では買えないカードを簡単に作れる。

遊戯王マスターデュエルではカードを作れたりも出来るので、現実では入手がほぼ不可能に近いカードを採用したデッキを作れます。ホルアクティとかの高額カードを作れるのはこういったカードゲームの魅力でしょうか。

www.tcg-bloglife.com

遊戯王はまだ安価なカードが多いですが、限定品などのカードが登場した際に作れるのは大きな利点かと思います。

【マスターデュエル】まとめ

【マスターデュエル】は実際にlotdとかのゲームとは違った本格的な社運を賭けたような全世界配信系のゲームアプリでした。ただ、重課金に近くないとデッキが組めず紙と同じTCGの方が安価であるという結果になりがちです。

ただしこっちは1人でも楽しめる作品ゲームであり、今までTCGで遊べなかった人も楽しめるし無料なので形だけでも楽しめるのですが、課金である程度のパーツが揃ってシアムので『無課金で最初から色々と勝つ』のは難しそうです。

 

ゲームシステム的に救済策はあれど、重課金でないとデッキ自体が組めないという状況もあるので、実際にTCGの方が資産として持っていく価値もあるし転売屋も来ないし・・・今までの需要とは異なる所で人気が出そう。2022年の覇権ゲームの1角だと思います。正直企業サイトの参入は怖い話ですが、楽しめるものとしてゆっくり考えたいですね。

【遊戯王 環境】2022年1月11日更新全優勝デッキレシピ,上位,中堅,最強デッキランキング! - 【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ