【遊戯王最新情報,TCGトレンドまとめ】まいログ|遊戯王ブログ

「遊戯王」の最新情報(速報,フラゲ,リーク)や遊戯王OCG等の最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

【遊戯王】新規採用クロノダイバーデッキが2020年10月新制限にて優勝!

超買取アップ

クロノダイバー

f:id:hukusyunyu:20201211010932p:plain

【遊戯王 最新情報】Vジャンプ付録のプロキシー・ホース付録のVジャンプが予約開始!

 プロキシー・ホース 星4 光属性
サイバース族 ATK/1100 DEF/1100
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのこのカードをサイバース族モンスターのリンク素材とする場合、手札のサイバース族モンスターも1体までリンク素材にできる。
②:自分エンドフェイズに墓地のこのカードを除外し、サイバース族リンクモンスターを含む自分の墓地のリンクモンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターをEXデッキに戻す。

楽天市場にて予約開始!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

V (ブイ) ジャンプ 2021年 02月号 [雑誌]
価格:589円(税込、送料無料) (2020/12/10時点)

楽天で購入

 

f:id:hukusyunyu:20201204122042p:plain

2020年12月5日に発売される「セレクション10」は10のテーマに「ヴァンパイア」「妖精伝姫」、「シャドール」「ギャラクシー」「ラヴァル」「サンアバロン」「聖刻」「ネクロス」「クロノダイバー」のカテゴリーを収録した遊戯王OCGの最新パックです。ここでは、「セレクション10」のフラゲ情報から収録カードなどを始め当たりや最新情報をまとめていきます

www.tcg-bloglife.com

 

【セレクション10 当たり】全収録カード判明!フラゲ,最新情報,デッキまとめ

【セレクション10 当たり】全収録カード判明!フラゲ,最新情報,デッキまとめ
 商品名 セレクション10
発売日 2020年12月5日
収録テーマ

「ヴァンパイア」「妖精伝姫」、「シャドール」「ギャラクシー」「ラヴァル」「サンアバロン」「聖刻」「ネクロス」「クロノダイバー」

収録ポイント

再録カードあり
特徴3 萌えカードあり

 

www.tcg-bloglife.com

 「セレクション10」全収録カードリスト

「セレクション10」の収録カードや全収録カードリスト等の詳細はこちら。セレクション10の購入の参考にしてください。収録カテゴリーは以下の10テーマで再録や収録カードも色々とあるのがポイント。

  1. 収録カードその1:【ヴァンパイア】
  2. 収録カードその2:【ラヴァル】
  3. 収録カードその3:【聖刻】
  4. 収録カードその4:【シャドール】
  5. 収録カードその5:【ネクロス】
  6. 収録カードその6:【妖精伝説】
  7. 収録カードその7:【サイファー】
  8. 収録カードその8:【クロノダイバー】
  9. 収録カードその9:【サンアバロン】
  10. 収録カードその10:【ホーリーナイツ】

 

 

【セレクション10】収録カードその1:【ヴァンパイア】

《竜血公ヴァンパイア》 

効果モンスター
星8/闇属性/アンデット族/攻2800/守2100
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した場合、
相手の墓地のモンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):モンスターの効果が発動した時、
その同名モンスターが自分・相手の墓地に存在する場合に発動できる。
その発動を無効にする。
(3):相手の墓地からモンスターが特殊召喚された場合、
自分フィールドのモンスター2体をリリースして発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

《ヴァンパイア・フロイライン/Vampire Fraulein》

効果モンスター
星5/闇属性/アンデット族/攻 600/守2000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  • (1):モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
  • このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
  • (2):自分のアンデット族モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、
  • 100の倍数のLPを払って発動できる(最大3000まで)。
  • その自分のモンスターの攻撃力・守備力はそのダメージ計算時のみ払った数値分アップする。
  • (3):このカードが戦闘でモンスターを破壊したバトルフェイズ終了時に発動できる。
  • そのモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。

www.tcg-bloglife.com

【セレクション10】収録カードその2:【ラヴァル】

《ラヴァル・アーチャー》

効果モンスター
レベル4/炎属性/炎族/ATK1000/DEF 200
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した場合に発動する。
このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「ラヴァル」モンスター1体を召喚できる。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの炎属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊し、このカードを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
このターン、自分は炎属性モンスターしか特殊召喚できない。

 《ラヴァルバル・サラマンダー》

効果モンスター
レベル7/炎属性/ドラゴン族/ATK2600/DEF 200
チューナー+チューナー以外の炎属性モンスター1体以上
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
自分はデッキから2枚ドローし、その後手札から炎属性モンスターを含むカード2枚を墓地へ送る。
手札に炎属性モンスターが無い場合、手札を全て公開し、デッキに戻す。
②:1ターンに1度、自分の墓地から炎属性モンスター1体を除外して発動できる。
自分フィールドの「ラヴァル」モンスターの数まで相手フィールドの表側表示モンスターを選んで裏側守備表示にする。

《ラヴァル炎火山の侍女》

チューナー(効果モンスター)
星1/炎属性/炎族/攻 100/守 200
自分の墓地に「ラヴァル炎火山の侍女」以外の
「ラヴァル」と名のついたモンスターが存在し、
このカードが墓地へ送られた時、
デッキから「ラヴァル」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る事ができる。

《ラヴァルバル・ドラゴン》

シンクロ・効果モンスター
星5/炎属性/ドラゴン族/攻2000/守1100
チューナー+チューナー以外の炎属性モンスター1体以上
自分の墓地の「ラヴァル」と名のついたモンスター2体をデッキに戻し、
相手フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。
選択したカードを持ち主の手札に戻す。

《炎熱伝導場》

通常魔法

デッキから「ラヴァル」と名のついたモンスター2体を墓地へ送る。

【セレクション10】収録カードその3:【聖刻】

《聖刻天龍-エネアード》

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/光属性/ドラゴン族/ATK3000/DEF2300
レベル8モンスター×2
①:1ターンに1度、自分フィールド・墓地のカードまたは除外されている自分のカードを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。

 《創造の聖刻印》

通常魔法
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドのドラゴン族Xモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターとは元々のカード名が異なる「聖刻」Xモンスター1体を、対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「聖刻」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

《天球の聖刻印》

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/ドラゴン族/攻 0
【リンクマーカー:左下/右下】
ドラゴン族モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手ターンに1度、このカードがEXモンスターゾーンに存在する場合、
自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
フィールドの表側表示のカード1枚を選んで持ち主の手札に戻す。
(2):このカードがリリースされた場合に発動する。
手札・デッキからドラゴン族モンスター1体を選び、
攻撃力・守備力を0にして特殊召喚する。

【セレクション10】収録カードその4:【シャドール】


【遊戯王】地&炎属性登場でさらに強い!シャドールのセレ10デッキを最速紹介!【#私の遊戯王セレ10デッキ】/ カードラボ サテライトショップチャンネル

「セレクション10」収録カードシャドール編では『リバース時に動ける新規カード』と炎属性のシャドールモンスターが登場。地味にレベル9でもあるのでランク9や属性メタなど様々な強みを持てるようになりました。

 《星なる影 ゲニウス》

リバース・効果モンスター
レベル4/地属性/機械族/ATK1800/DEF1000
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードがリバースした場合、自分フィールドの「シャドール」モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターは自身以外のモンスターの効果を受けない。
②:このカードが効果で墓地へ送られた場合、フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その効果モンスターはフィールドで発動する効果を発動できない。

  《影依の炎核 ヴォイド》

リバース・効果モンスター
レベル9/炎属性/悪魔族/ATK2900/DEF2900
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードがリバースした場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
属性がそのモンスターと同じ「シャドール」モンスター1体を自分のEXデッキから墓地へ送り、対象のモンスターを除外する。
②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
フィールドのモンスターの元々の属性の種類の数だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。

www.tcg-bloglife.com

【セレクション10】収録カードその5:【ネクロス】


【遊戯王】セレ10デッキ紹介!「影霊衣デッキ」アラドヴァルの影霊衣の相方は天使で決まり!!【#私の遊戯王セレ10デッキ】/ ドラゴンスター サテライトショップチャンネル

《アラドヴァルの影霊衣》

儀式・効果モンスター
レベル10/水属性/戦士族/ATK3300/DEF3200
「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
レベル10以外のモンスターのみを使用した儀式召喚でしか特殊召喚できない。
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。自分の手札・フィールドの「影霊衣」モンスターを2体までリリースし、その数だけデッキから「影霊衣」カードを墓地へ送る。
②:モンスターの効果が発動した時、自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし除外する。

《ブリューナクの影霊衣》

儀式・効果モンスター
星6/水属性/戦士族/攻2300/守1400
「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
「ブリューナクの影霊衣」以外のモンスターのみを使用した儀式召喚でしか特殊召喚できない。
「ブリューナクの影霊衣」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「ブリューナクの影霊衣」以外の「影霊衣」モンスター1体を手札に加える。
(2):エクストラデッキから特殊召喚された、
フィールドのモンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

《影霊衣の万華鏡》

儀式魔法
「影霊衣」儀式モンスターの降臨に必要。
「影霊衣の万華鏡」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):儀式召喚するモンスターと同じレベルになるように、
自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリース、
またはエクストラデッキのモンスター1体を墓地へ送り、
手札から「影霊衣」儀式モンスターを任意の数だけ儀式召喚する。
(2):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
自分の墓地からこのカードと「影霊衣」モンスター1体を除外して発動できる。
デッキから「影霊衣」魔法カード1枚を手札に加える。

【セレクション10】収録カードその6:【妖精伝説】

《妖精伝姫ーラチカ》

効果モンスター
レベル4/光属性/魔法使い族/ATK1850/DEF1000
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。相手は500LP回復する。その後、相手はこの効果を発動したプレイヤーのデッキの上からカードを3枚確認し、その中から1枚を選ぶ。自分は相手が選んだカードを手札に加える。残りのカードはデッキに戻してシャッフルする。
②:このカードが戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。このカードを墓地へ送る。

 《妖精の伝姫》

永続魔法
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:同名モンスターが自分フィールドに存在しない、手札の攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を相手に見せて発動できる。
そのモンスターを通常召喚する。
②:自分フィールドに元々の攻撃力が1850の魔法使い族モンスターが存在し、自分が戦闘・効果でダメージを受ける場合、1ターンに1度だけそのダメージは0になる。

【セレクション10】収録カードその7:【サイファー】

《銀河眼の極光波竜》

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/光属性/ドラゴン族/ATK4000/DEF3000
レベル10モンスター×2
「銀河眼の極光波竜」は1ターンに1度、自分フィールドの「サイファー・ドラゴン」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
①:このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
自分フィールドの光属性モンスターは相手ターン終了時まで相手の効果の対象にならない。
②:自分スタンバイフェイズに発動できる。自分の墓地のランク9以下のドラゴン族Xモンスター1体をEXデッキに戻す。
その後、そのモンスターを自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚できる。

《銀河眼の光波竜》

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
レベル8モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
この効果でコントロールを得たモンスターの効果は無効化され、
攻撃力は3000になり、カード名を「銀河眼の光波竜」として扱う。
この効果の発動後、ターン終了時までこのカード以外の自分のモンスターは直接攻撃できない。

《銀河眼の光波刃竜》

エクシーズ・効果モンスター
ランク9/光属性/ドラゴン族/攻3200/守2800
レベル9モンスター×3
このカードは自分フィールドのランク8の
「ギャラクシーアイズ」Xモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
このカードはX召喚の素材にできない。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):X召喚したこのカードが相手モンスターの攻撃または
相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「銀河眼の光波竜」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

【セレクション10】収録カードその8:【クロノダイバー】

 《クロノダイバー・ダブルバレル》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/サイキック族/ATK2200/DEF2200
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:相手が効果を発動した時に発動できる。このカードのX素材を3種類(モンスター・魔法・罠)まで取り除く。
その後、以下を適用する。
●モンスター:このカードの攻撃力は400アップする。
●魔法:相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、エンドフェイズまでコントロールを得る。
このターン、そのモンスターは攻撃宣言できず、効果を発動できない。
●罠:フィールドの効果モンスター1体を選び、その効果をターン終了時まで無効にする。

《クロノダイバー・アジャスター》 

効果モンスター
星4/闇属性/サイキック族/攻1200/守1800
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分が「クロノダイバー・アジャスター」以外の
「クロノダイバー」モンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「クロノダイバー・アジャスター」以外の「クロノダイバー」カード1枚を墓地へ送る。

《クロノダイバー・リダン》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/サイキック族/攻2400/守2000
レベル4モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。
相手のデッキの一番上のカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(2):自分・相手ターンに発動できる。
このカードのX素材を3種類(モンスター・魔法・罠)まで取り除く。
その後、以下を適用する。
●モンスター:このカードをエンドフェイズまで除外する。
●魔法:自分はデッキから1枚ドローする。
●罠:相手フィールドの表側表示のカード1枚を選んで持ち主のデッキの一番上に戻す。

《クロノダイバー・パーペチュア》 

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/サイキック族/攻1900/守2500
レベル4モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のスタンバイフェイズにこのカードのX素材を1つ取り除き、
「クロノダイバー・パーペチュア」以外の自分の墓地の
「クロノダイバー」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカード以外の自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
デッキから「クロノダイバー」カード1枚を選び、
対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

www.tcg-bloglife.com

【セレクション10】収録カードその9:【サンアバロン】

www.youtube.com

セレクション10 収録カード解説

セレクション10 収録カード解説

「セレクション10」新規収録テーマ枠その1は【サン】でした。サンアバロンからサンヴァインへのコンボカードが強力であり、植物族の新しいキラーテーマとして登場するかどうかが気になるテーマに仕上がっています!

www.tcg-bloglife.com

「聖種の地霊(サンシード・ゲニウス・ロキ)」

ATK 0/DEF 600
地属性
レベル1
植物族/通常
千年に1度、聖天樹から獲れる種は、千年の時を経てその土地の守護精霊になると言われている。

 

「聖蔓の乙女(サンヴァイン・メイデン)」

ATK 0/DEF 0
地属性レベル1
植物族/効果
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:EXデッキから特殊召喚された自分フィールドの植物族モンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、その効果を無効にする。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「サンアバロン」魔法・罠カード及び「サンヴァイン」魔法・罠カードは相手の効果の対象にならない。

 

「聖種の影芽(サンシード・シャドウ)」

ATK 0/DEF 400
地属性
レベル1
植物族/効果
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに植物族の通常モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。②:墓地のこのカードを除外し、リンク状態でリンク2以下の自分の、「サンアバロン」モンスターまたは「サンヴァイン」モンスター1体を対象として発動できる。その同名モンスター1体を効果を無効にしてEXデッキから特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は植物族モンスターしか特殊召喚できない。

 

「聖種の天双芽(サンシード・ツイン)」

ATK 0/DEF 800
地属性
レベル2
植物族/効果
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに「サンアバロン」リンクモンスターが存在し、このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のレベル4以下の植物族の通常モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。②:墓地のこのカードと自分フィールドのリンクモンスター1体を除外して発動できる。自分の墓地に同名の植物族リンクモンスターが2体以上存在する場合、その内の1体を選んで特殊召喚する。

 

「聖天樹の幼精(サンアバロン・ドリュアス)」

ATK 0
地属性
植物族/リンク/効果
レベル4以下の植物族モンスター1体
①:このカードが「聖種の地霊」を素材としてEXモンスターゾーンにリンク召喚された場合に発動できる。デッキから「サンヴァイン」魔法・罠カード1枚を手札に加える。②:このカードは攻撃対象にされない(この効果が適用されたモンスターしか自分フィールドに存在しない状態での相手の攻撃は自分への直接攻撃になる)。③:1ターンに1度、自分が戦闘・効果でダメージを受けた場合に発動できる。その数値分だけ自分のLPを回復し、EXデッキから「サンヴァイン」モンスター1体を特殊召喚する。

 

「聖天樹の精霊(サンアバロン・ドリュアデス)」

ATK 0地属性
植物族/リンク/効果
「サンアバロン」リンクモンスターを含む植物族モンスター2体
①:このカードは攻撃対象にされない(この効果が適用されたモンスターしか自分フィールドに存在しない状態での相手の攻撃は自分への直接攻撃になる)。②:自分が戦闘・効果でダメージを受けた場合に発動できる。その数値分だけ自分のLPを回復し、EXデッキから「サンヴァイン」モンスター1体を特殊召喚する。この効果は1ターンに2度まで使用できる。

 

「聖天樹の大精霊(サンアバロン・ドリュアノーム)」

ATK 0
地属性植物族/リンク/効果
植物族モンスター2体以上
①:このカードは攻撃対象にされない(この効果が適用されたモンスターしか自分フィールドに存在しない状態での相手の攻撃は自分への直接攻撃になる)。②:1ターンに3度まで、自分が戦闘・効果でダメージを受けた場合に発動できる。その数値分だけ自分のLPを回復し、EXデッキから「サンヴァイン」モンスター1体を特殊召喚する。③:1ターンに1度、このリンク先のモンスターが攻撃対象になった時に発動できる。攻撃を無効にし、その自分のモンスターの位置を、他の自分のメインモンスターゾーンに移動する。

 

「聖天樹の大母神(サンアバロン・ドリュアトランティエ)」

ATK 0
地属性植物族/リンク/効果
リンクモンスター2体以上
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「サンアバロン」魔法・罠カード1枚を手札に加える。②:このカードは相手の効果では破壊されず、攻撃対象にされない(この効果が適用されたモンスターしか自分フィールドに存在しない状態での相手の攻撃は自分への直接攻撃になる)。③:1ターンに1度、このカードのリンク先の自分のリンクモンスター1体をリリースして発動できる。そのリンクマーカーの数まで、相手フィールドのカードを選んで破壊する。

 

 

「聖蔓の守護者(サンヴァイン・ガードナー)」

ATK 600
植物族/リンク/効果
植物族の通常モンスター1体
①:自分フィールドの「サンアバロン」リンクモンスターが効果でフィールドから離れた場合に発動する。このカードを破壊する。②:「サンアバロン」リンクモンスターとリンク状態になっているこのカードが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは半分になる。③:このカードが戦闘で破壊された時に発動できる。そのダメージステップ終了後にバトルフェイズを終了する。

「聖蔓の癒し手(サンヴァイン・ヒーラー)」

ATK 600地属性
植物族/リンク/効果
植物族の通常モンスター1体
①:自分フィールドの「サンアバロン」リンクモンスターが効果でフィールドから離れた場合に発動する。このカードを破壊する。②:このカードが特殊召喚に成功した場合、フィールドの「サンアバロン」リンクモンスター1体を対象として発動できる。自分はそのリンクマーカーの数×300LPを回復する。③:自分の植物族リンクモンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。自分は600LP回復する。

 

「聖蔓の剣士(サンヴァイン・スラッシャー)」

ATK 800地属性
植物族/リンク/効果
植物族の通常モンスター1体
①:自分フィールドの「サンアバロン」リンクモンスターが効果でフィールドから離れた場合に発動する。このカードを破壊する。②:このカードが特殊召喚に成功した場合、フィールドの「サンアバロン」リンクモンスター1体を対象として発動できる。このカードの攻撃力は、そのリンクマーカーの数×800アップする。③:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。そのモンスターをリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに効果を無効にして特殊召喚する。

 

「聖蔓の社(サンヴァイン・シュライン)」

永続魔法
自分フィールドに「サンアバロン」リンクモンスターが存在する場合、手札を1枚墓地へ送ってこのカードを発動できる。①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分は植物族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。②:1ターンに1度、発動できる。自分の墓地からレベル4以下の植物族の通常モンスター1体を選んで特殊召喚する。③:相手エンドフェイズに、魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送り、自分の墓地の永続罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

 

「聖天樹の開花(サンアバロン・ブルーミング)」

永続罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードの発動時の効果処理として、自分フィールドにリンク4以上の植物族リンクモンスターが存在する場合、相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される。②:自分の植物族リンクモンスターが戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、そのリンク先のモンスターの攻撃力の合計分アップする。

 

【セレクション10】収録カードその10:【ホーリーナイツ】

セレクション10 収録カード解説

セレクション10 収録カード解説

「セレクション10」新規収録テーマ枠その2はホーリーナイツでした。ホーリーナイツの効果でレベル7・ドラゴン族を展開できるテーマデッキとして注目され話題になりましたね。《聖夜に煌めく竜》を出して戦えるというコンバットトリックが主体でした。

www.tcg-bloglife.com

《聖夜に煌めく竜》

通常モンスター
レベル7/光属性/ドラゴン族/ATK2500/DEF/2300
①:このカードが手札からの召喚・特殊召喚に成功した場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:フィールドのこのカードは、闇属性モンスターとの戦闘では破壊されず、闇属性モンスターの効果では破壊されない。
③:1ターンに1度、このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
その相手モンスターをエンドフェイズまで除外する。
この効果を発動した場合、このカードはもう1度だけ続けて攻撃できる。

  《ホーリーナイツ・レイエル》

効果モンスター
レベル4/光属性/天使族/ATK1500/DEF1000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手モンスターの攻撃宣言時に、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールド・墓地のドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
  《ホーリーナイツ・アステル》
効果モンスター
レベル4/光属性/天使族/ATK 500/DEF2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースし、手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで1000アップする。

 《ホーリーナイツ・フラムエル》

効果モンスター
レベル2/光属性/天使族/ATK1500/DEF1000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手モンスターの攻撃宣言時に、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールド・墓地のドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 《聖なる篝火》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「ホーリーナイツ」モンスターまたはドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を手札に加える。
相手フィールドに闇属性モンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、さらに手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚できる。

 《聖なる煌炎》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を持ち主の手札に戻して発動できる。
その効果を無効にし破壊する。

 《聖夜の降臨》

永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズに、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
●手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。

  《聖なる降誕》

永続魔法このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。手札の天使族・光属性モンスター1体を相手に見せ、
デッキからドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を手札に加える。
その後、見せたモンスターをデッキの一番下に戻す。
②:相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した場合に発動できる。
手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。

 《煌めく聖夜》

フィールド魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「ホーリーナイツ」モンスターまたはドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を召喚できる。
②:自分ターンに、自分フィールドの表側表示のドラゴン族・光属性・レベル7モンスターが手札に戻った場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

《聖夜に煌めく竜》

通常モンスター

レベル7/光属性/ドラゴン族/ATK2500/DEF/2300

①:このカードが手札からの召喚・特殊召喚に成功した場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

②:フィールドのこのカードは、闇属性モンスターとの戦闘では破壊されず、闇属性モンスターの効果では破壊されない。

③:1ターンに1度、このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをエンドフェイズまで除外する。この効果を発動した場合、このカードはもう1度だけ続けて攻撃できる。

 《ホーリーナイツ・レイエル》

効果モンスター

レベル4/光属性/天使族/ATK1500/DEF1000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:相手モンスターの攻撃宣言時に、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。

②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールド・墓地のドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

  《ホーリーナイツ・アステル》

効果モンスター

レベル4/光属性/天使族/ATK 500/DEF2000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分フィールドの光属性モンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターをリリースし、手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。

この効果は相手ターンでも発動できる。

②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで1000アップする。

 《ホーリーナイツ・フラムエル》

効果モンスター

レベル2/光属性/天使族/ATK1500/DEF1000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:相手モンスターの攻撃宣言時に、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。

手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。

②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールド・墓地のドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

この効果は相手ターンでも発動できる。

 《聖なる篝火》

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①:デッキから「ホーリーナイツ」モンスターまたはドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を手札に加える。

相手フィールドに闇属性モンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、さらに手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚できる。

 《聖なる煌炎》

通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を持ち主の手札に戻して発動できる。

その効果を無効にし破壊する。

 《聖夜の降臨》

永続罠

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:自分・相手のメインフェイズに、以下の効果から1つを選択して発動できる。

●自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

●手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。

 

 《聖なる降誕》

永続魔法このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

①:自分メインフェイズに発動できる。手札の天使族・光属性モンスター1体を相手に見せ、

デッキからドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を手札に加える。

その後、見せたモンスターをデッキの一番下に戻す。

②:相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した場合に発動できる。

手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。

 

 《煌めく聖夜》

フィールド魔法

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「ホーリーナイツ」モンスターまたはドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を召喚できる。

②:自分ターンに、自分フィールドの表側表示のドラゴン族・光属性・レベル7モンスターが手札に戻った場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

 まとめ:「セレクション10」全収録判明の感想

セレクション10のフラゲによって全収録カードが判明しましたねー。って事でセレクション10の情報と共に遊戯王の最新パック「セレクション10」の収録カードリストから、当たりカード・レアリティなどの情報をまとめました。

「セレクション10」自体は強化されるのかと言いつつも『実態は新規も再録もまばら』という結果にイマイチ乗れない人も多い気がしました。環境を揺るがす系のハリファイバーなどの汎用カードは前日以降でも判明せず、現状ヴァンパイアなど数枚の収録だけで終わっているものも多いです。しかしながら、クロノダイバーのパーペチュア、ネクロスのブリューナクなど優秀な再録カードもチラホラ見受けられるのもあってその点だけ注目して見ていこうと思いました。

f:id:hukusyunyu:20201111195308p:plain