【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki情報フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門サブカル情報サイト|ゲームやポケモンなどの最新情報やもまとめ

【遊戯王】ライジング・ランペイジ 収録カード15枚まとめ!怪蹴一色が新規判明!

遊戯王の2019年4月13日に発売「RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)」の新規カードが15枚判明したのでまとめ!

『RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)発売決定

遊戯王公式サイトにて、RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)が、2019年4月13日(土)に発売されることに

遊戯王最新情報です。遊戯王の最新パックが遊戯王・jpの公式サイトより明らかになりました。「RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)」は、2019年4月13日(土)に発売される新規パックで、2019年の4月では始めてになるパックになります。

※現在編集中です

今回はその中で、RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)に関しての判明した最新情報をまとめました。

現在Amazon等で予約開始しています。

 

 

 

 

 

 

『RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)』の概要と詳細は?

『遊☆戯☆王OCG デュエルモンスターズ
RISING RAMPAGE』

  • メーカー/KONAMI
  • 発売日/2019年4月13日(土)
  • 価格/1パック5枚入り150円(税抜) 1BOX30パック入り


『OCG』の最新ブースター『RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)』が、2019年4月13日(土)に発売されることが決定した。このブースターには、TVアニメ『遊☆戯☆王VRAINS』で活躍した最新カードや新たなる強力テーマシリーズが収録される予定だ。
『RISING RAMPAGE』についての続報は、Vジャンプや週刊少年ジャンプで公開していくぞ。

怪蹴一色

f:id:hukusyunyu:20190317205203p:plain

ヴァレルロード・X・ドラゴン

ヴァレルロード・X・ドラゴンが表紙に決定!

ヴァレルロード・X・ドラゴンが表紙に決定!



ヴァレルロード・X(エクスチャージ)・ドラゴン ランク4 闇属性
ドラゴン族・エクシーズ ATK/3000 DEF/2500
ドラゴン族・闇属性レベル4モンスター×2
①:X召喚したこのカードは他のモンスターの効果の対象にならない。
②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は600ダウンする。その後、自分の墓地から「ヴァレル」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できず、直接攻撃できない。

 

 

レスキュー・インターレーサー

レスキュー・インターレーサー 星3 光属性
サイバース族 ATK/1000 DEF/1200
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分のサイバース族モンスターが攻撃されたダメージ計算時にこのカードを手札から捨てて発動できる。その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージを0にする。
②:このカードがこのカードの効果を発動するために墓地へ捨てられたターンのエンドフェイズに発動する。このカードを特殊召喚する。

クロス・デバッガー 

クロス・デバッガー 星2 闇属性
サイバース族 ATK/900 DEF/600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドにリンクモンスターが2体以上存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分と相手のリンクモンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に、墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。その戦闘を行う自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで対象のモンスターの攻撃力分アップし、その戦闘では破壊されない。

DMZドラゴン

DMZドラゴン 星4 闇属性
ドラゴン族 ATK/0 DEF/2000
①:1ターンに1度、自分の墓地のレベル4以下のドラゴン族モンスター1体と自分フィールドのドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。対象の墓地のモンスターを攻撃力500アップの装備カード扱いとして、対象のフィールドのモンスターに装備する。
②:装備カードを装備した自分のモンスターが攻撃したダメージステップ終了時に、墓地のこのカードを除外して発動できる。その自分のモンスターの装備カードを全て破壊する。破壊した場合、そのモンスターはもう1度だけ続けて攻撃できる。

リンク・バック

リンク・バック
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:EXモンスターゾーンの自分のリンクモンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターの位置を、そのリンク先となる自分のメインモンスターゾーンに移動する。その後、そのモンスターのリンクマーカーの数だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る事ができる。

 

グリッド・ロッド

グリッド・ロッド
装備魔法
自分フィールドのサイバース族モンスターにのみ装備可能。
①:装備モンスターの攻撃力は300アップし、相手の効果を受けず、1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。
②:フィールドの表側表示のこのカードが破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドの全てのサイバース族モンスターは、ターン終了時まで戦闘・効果では破壊されない。

 

ドロー・ディスチャージ

ドロー・ディスチャージ
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:相手の効果で相手がカードをドローした時に発動できる。相手がドローしたそのカードを全て確認する。その中にモンスターカードがあった場合、
その攻撃力の合計分のダメージを相手に与え、確認したカードを全て除外する。

 

海晶乙女(マリンセス)シーホース

 

海晶乙女(マリンセス)シーホース 星3 水属性

サイバース族 ATK/1400 DEF/1000

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードは「マリンセス」リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。

②:墓地のこのカードを除外して発動できる。手札から水属性モンスター1体を「マリンセス」リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

 

 

 

 

 

 

海晶乙女(マリンセス)シースター


海晶乙女(マリンセス)シースター 星2 水属性

サイバース族 ATK/800 DEF/400

このカード名の効果は1ターンに2度まで使用できない。

①:このカードを手札から墓地へ送り、自分フィールドの「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで800アップする。

 

 

 

 

 

 

海晶乙女(マリンセス)ブルースラッグ

海晶乙女(マリンセス)ブルースラッグ リンク1 水属性

サイバース族・リンク ATK/1500

レベル4以下の「マリンセス」モンスター1体

自分は「海晶乙女ブルースラッグ」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。

①:このカードがリンク召喚に成功した場合、「海晶乙女ブルースラッグ」以外の自分の墓地の「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。

【リンクマーカー:下】

 

 

 

 

海晶乙女(マリンセス)コーラルアネモネ

海晶乙女(マリンセス)コーラルアネモネ リンク2 水属性

サイバース族・リンク ATK/2000

水属性モンスター2体

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。

②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、「海晶乙女コーラルアネモネ」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

【リンクマーカー:左/下】

 

 

海晶乙女(マリンセス)マーブルド・ロック

海晶乙女(マリンセス)マーブルド・ロック リンク3 水属性

サイバース族・リンク ATK/2500

水属性モンスター2体以上

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:「海晶乙女マーブルド・ロック」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

②:相手モンスターの攻撃宣言時に、手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。モンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

【リンクマーカー:左/下/右】

 

 

 

 

 

 

 

 

海晶乙女波動(マリンセス・ウェーブ)

海晶乙女波動(マリンセス・ウェーブ)

通常罠

自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、

このカードの発動は手札からもできる。

①:自分フィールドに「マリンセス」リンクモンスターが存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、

さらに自分フィールドの全ての表側表示のモンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けない。

 

 

 

 

 

海晶乙女潮流(マリンセス・カレント)

海晶乙女潮流(マリンセス・カレント)

通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。

①:自分の「マリンセス」リンクモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。その自分のモンスターのリンクマーカーの数×400ダメージを相手に与える。自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在し、相手リンクモンスターを破壊した場合には、破壊されたモンスターのリンクマーカーの数×500ダメージをさらに相手に与える。

フォーチュン・ビジョン

f:id:hukusyunyu:20190314180138j:image

 

 

 

 ウィッチクラフトゴーレム・アルル

 

 

RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)感想とまとめ

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という訳で遊戯王の公式サイトである遊戯王・jpから、最新基本パックライジング・ランペイジの詳細が判明されました。

(´・ω・`)今回外出中の為、新規情報はのちの更新となります。一気に情報が判明しそうですねー!

 

今までの強化から言えば次に来るのはペンデュラム!?

 

最新構築に加えてどの様な変化が起きるのかも気になりますが、ストーリー的にも3年目を迎えるという面でリンクモンスターの能力や効果もかなりインフレし始めてる印象も。

今後のレギュラーパックも含めてですが、もし今回がエクシーズの続編でありペンデュラムデッキの強化であれば【クリフォート】とか最初期のペンデュラムデッキの強化ももしかしたら来るかもしれませんね!」 

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「っていうか今回はランページなのね。気になる所ではあったんだけどさ、ランページってサイバーとかしか思い浮かばないんだけど・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「またサイバー新規かな?でもランページで暴れまわるって意味があるみたいだから、何かしら環境で暴れてくれるんでしょう」

>>遊戯王/スーパーレア/クロス・オーバー・ソウルズCROS-JP089 [SR] : キメラテック・ランページ・ドラゴン

 「俺達ライジング組!!」

 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「とか色々と書こうと思ったんですけど、実はライジングって『アビス・ライジング』とか結構多い単語だったりするんですよね。サベージとか名称にもなっていた部分はあるので今回はどうなるのかは気になる所。更に、最新パックともなるとレイジングとかライジングってパックは色々と強いカテゴリーが出てまして・・・水精鱗や魔導。更にアビスなど注目したいカテゴリーは多々あります。

今回はアニメ新規って話で天装騎兵(アルマートス・レギオー)とかドローンとかが中心になるのでしょうね。

(´・ω・`)マジックシリンダーのリメイクはよ」

新品トレカ(遊戯王)【 パック 】遊戯王ゼアル オフィシャルカードゲーム アビス・ライジング

>>RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)