まいログ 遊戯王 デッキ集 & 環境デッキ 考察室

遊戯王環境 優勝デッキ・最新情報をお届けするキャラ考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180918100256j:plain

遊戯王の最新情報と最新環境情報をお届け!最近人気な情報はコレ!
遊戯王 最新情報高騰情報| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集| 新制限の反応と感想まだ在庫あり!ANNIVERSARY_DUELIST_BOX予約開始【サベージ・ストライク】判明カード一覧|【募集】優勝デッキ募集のお知らせ|【遊戯王チップス】爆発的人気!収録カードは全20種類!付属系お菓子のジンクスに迫る!

【アンデット・ワールド 最新情報 まとめ】判明した【ドーハスーラ】【レッドアイズ】【アンデット族】のカード効果・感想など【ストラクチャーR】

f:id:hukusyunyu:20180915094659g:plain

今月の予約情報

 

 

 

9月22日発売のストラクチャーデッキR-アンデット・ワールド-・・・今回判明した新規カードを総まとめ!

「アンデット・ワールド」はストラクチャーデッキRの最新弾で、新しく【ドーハスーラ】【レッドアイズ】のカテゴリーやアンデット族のサポートカードが登場しました今回はその中で収録されているカードが一気に判明した情報を一覧にしてまとめておきました。

※現在夜中の更新中です(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20180814215202p:plain アンデットワールド カテゴリー記事一覧

 

 

 

 

☆戯☆王OCG ストラクチャーデッキR-アンデット・ワールド- 概要

争乱極まるアンデットワールド―。
屍闘を制し、漆黒の世界を手中におさめよ!

伝説のデッキが新たな姿で蘇る!「ストラクチャーデッキR」第7弾は「アンデットワールド」!!

 

かつて人気を集めたストラクチャーデッキ(SD)のコンセプトをそのままに、新たなカードでリニューアルした構築済みデッキ「ストラクチャーデッキR」の第7弾登場!今回は、フィールドと墓地のモンスターを全てアンデット族と化して戦う「アンデットワールド」の魅力が蘇る!戦術を強化する新規カードや相性バツグンのサポートカードと共に生まれ変わるのでお楽しみに!

フィールド魔法「アンデットワールド」を軸とし、その効果で相手のフィールド・墓地のモンスターをも全てアンデット族にしてしまう戦術で攻め込もう! 新たに登場するエースモンスターは、アンデット族の効果の発動をきっかけに、その効果を無効にしたり、フィールド・墓地のモンスターを除外する強烈な効果を持つ!! また、「アンデットワールド」を、相手の効果から守ったり、手札・デッキから発動する効果を持つモンスターも登場!!

遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ
STRUCTURE DECK R - アンデットワールド -
2018年9月22日(土)
1,000円(税抜)
構築済みデッキ(カード40枚):1個
特典カード:2枚
公式ルールブック:1冊
特製デュエルフィールド(1人分)/ プレイングガイド:1枚
※商品の仕様は変更になる場合があります。

  • SR07-JP001 《死霊王 ドーハスーラ》 Ultra 
    SR07-JP002 《屍界のバンシー》 Super 
    SR07-JP023 《アンデット・ネクロナイズ》 N-Parallel 
    SR07-JP025 《アンデットワールド》 N-Parallel 
    SR07-JP034 《リターン・オブ・アンデット》 
    SR07-JP0XX 《真紅眼の不死竜》 
    ―特典カード

    SR07-JP000 《タツネクロ》 1
    SR07-JP041 《真紅眼の不屍竜》 Ultra 1

 

ストラクチャーデッキR-アンデット・ワールド-で今回判明した新規カード一覧。

ストラクチャーデッキR-アンデット・ワールド-で今回判明した新規カード一覧。

今回登場したネフティスの新規カード
  • SR07-JP001 《死霊王 ドーハスーラ》 Ultra 

  • SR07-JP002 《屍界のバンシー》 Super 

  • SR07-JP023 《アンデット・ネクロナイズ》 N-Parallel 

  • SR07-JP025 《アンデットワールド》 N-Parallel 

  • SR07-JP034 《リターン・オブ・アンデット》 

  • SR07-JP0XX 《真紅眼の不死竜》 
    ―特典カード

     

  • SR07-JP000 《タツネクロ》 1

  • SR07-JP041 《真紅眼の不屍竜》 Ultra 1

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「今年の夏は本当にアンデット付くしの更新だなぁ。って事でストラクチャーデッキR『アンデットワールド』に関しての新規カード等をとりあえず一気に更新する事にしました。

基本的にストラクチャーデッキの新規カードの数は結構決まっているのですが、今回はその中で特典含めて合計8種類ものアンデット族のカード効果等が判明です。

今回はとりあえず効果のみお伝えしますが、今後色々とカード効果からデッキ構築等をお伝えしようと思います」

特典カードで判明した新規カード一覧。

特典カードで判明した新規カード一覧。

《真紅眼の不屍竜》
シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/アンデット族/攻2400/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、お互いのフィールド・墓地のアンデット族モンスターの数×100アップする。
(2):このカード以外のアンデット族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。自分または相手の墓地のアンデット族モンスター1体を選んで自分フィールドに特集召喚する。

 

特典カードで判明した新規カード一覧。

《タツネクロ》チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻 500/守1700
通常召喚したこのカードを素材としてS召喚する場合、手札のモンスター1体をS素材にできる。その時のS素材モンスターは墓地へは行かず除外される。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。

 

 

アンデットワールドで今回収録が判明した新規カード達。

アンデットワールドで今回収録が判明した新規カード達。

《死霊王ドーハスーラ》
効果モンスター
星8/闇属性/アンデット族/攻2800/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。以下の効果から1つを選んで適用する。このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
  • その効果を無効にする。
  • 自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を選んで除外する。
(2):フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。

 

《屍界のバンシー》

《屍界のバンシー》
効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1800/守 200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドゾーンの「アンデットワールド」は効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):フィールド・墓地のこのカードを除外して発動できる。手札・デッキから「アンデットワールド」1枚を選んで発動する。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

 

 

アンデットワールドで今回収録が判明した魔法罠カード達。

《アンデット・ネクロナイズ》

《アンデット・ネクロナイズ》通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):フィールドにレベル5以上のアンデット族モンスターが存在する場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 

《リターン・オブ・アンデット》
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのアンデット族モンスター1体を選んで除外する。その後、そのコントローラーの墓地からアンデット族モンスター1体を選び、その持ち主のフィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 

 

☆戯☆王OCG ストラクチャーデッキR-アンデット・ワールド-の購入はこちら!

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10218498:detail

 

ストラクチャーデッキR-アンデット・ワールド-の関連記事まとめ

www.tcg-bloglife.com

 

【ストラクチャーデッキR アンデットワールド】のリメイク前『ストラクチャーデッキ-アンデットワールド-』の収録カードたちをおさらい!

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「新規カードとして《真紅眼の不死竜》、《邪神機-獄炎》、《闇竜の黒騎士》、《アンデットワールド》、《王宮の鉄壁》の5枚を収録したアンデッドワールド。ストラクチャーデッキRのジンクスに則り『これらのカードが強化される』可能性が出てきましたね!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今回のストラクチャーのテーマは基本的にアンデッド族全ての強化にも繋がるカードなので期待は持てますわよね」

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「そうそう!

「アンデッドワールド」にはアンデッド族のモンスターが多数含まれているのが特徴なのですが、フィールド魔法《アンデットワールド》により相手の墓地等のモンスターもアンデットになるという特徴がありました。

なので当時から【アンデットワールド】は初心者向けなデッキで『相手の属性メタも兼ねた優秀なストラクチャー』だったのです。私の回りも人気が強かったテーマで、ドラグ二ティがこれ1枚で全滅したのは懐かしい思い出ですね!チクショウ!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「アンデットワールドはそれ以外にも、収録カードの再録が非常に強いのが特徴でしたの。《邪神機-獄炎-》《貪欲な壺》《生還の宝札》《大寒波》・・・色々と収録カードが強かったんですわよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「なんか一枚おかしいの混じってません?」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「混じってないですの(暴論)

アンデッドワールドが今回ストラクチャーRアンデットワールドとしてリメイクされるなら、これらの再録・・・は無いとは思いますけどアンデッドに近い強化はされそうですわね」

 

《死霊王ドーハスーラ》
効果モンスター
星8/闇属性/アンデット族/攻2800/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。以下の効果から1つを選んで適用する。このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
  • その効果を無効にする。
  • 自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を選んで除外する。
(2):フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。 
《真紅眼の不屍竜》
シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/アンデット族/攻2400/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、お互いのフィールド・墓地のアンデット族モンスターの数×100アップする。
(2):このカード以外のアンデット族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。自分または相手の墓地のアンデット族モンスター1体を選んで自分フィールドに特集召喚する。
《タツネクロ》チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻 500/守1700
通常召喚したこのカードを素材としてS召喚する場合、手札のモンスター1体をS素材にできる。その時のS素材モンスターは墓地へは行かず除外される。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。 
《屍界のバンシー》
効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1800/守 200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドゾーンの「アンデットワールド」は効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):フィールド・墓地のこのカードを除外して発動できる。手札・デッキから「アンデットワールド」1枚を選んで発動する。この効果は相手ターンでも発動できる。
《アンデット・ネクロナイズ》通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):フィールドにレベル5以上のアンデット族モンスターが存在する場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
《リターン・オブ・アンデット》
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのアンデット族モンスター1体を選んで除外する。その後、そのコントローラーの墓地からアンデット族モンスター1体を選び、その持ち主のフィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。