まいログ ~遊戯王デッキ集&TCG考察室@まい~

遊戯王デッキや遊戯王の安くて強いデッキ。そしておすすめデッキを紹介するぐだぐだな考察ブログです。他にカードに関係ないけど気になった話をのんびり書いています。他のサイトとはちょっと違う世界観をあなたに。ぶらりネットの姉妹サイトです。気になるときは「TCG考察」と検索!

 

【星杯デッキ 相性の良いカード紹介。 デッキ製作に必要なカード考察@まい。】【星杯】デッキを組む際に重要なカードを色々と調べてみた!【星杯 解説集その3】

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】⇒【SPIRAL】/ ⇒【ヴェンデッド】⇒【 F.A.】

【星杯】デッキ

【星杯】の相性のいいカードを紹介!

コード・オブ・ザ・デュエリストで新しく登場する【星杯】デッキですが、その中で様々なギミックが判明しました。

 

今回はその中で【星杯】デッキの相性のいいカードや相性の良い可能性やサポートカードを始め、ギミックとして活躍しやすいカードを考察してみました。1枚ずつ回し方と説明を加えて見ていきます。

 

 

目次

【星杯】デッキと相性の良いカードを追う。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という訳でこんにちは~。まい。です。今回は【星杯】デッキについて色々と相性の良いカードを片っ端から見つけてみましたので一枚ずつ考察していこうと思います!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「ついでにシフォンもいますの。」

【星杯】相性のいいカード候補その1《おもちゃ箱》(役割・・・)

中古遊戯王/ノーマル/コレクターズパック ZEXAL編CPZ1-JP013 : おもちゃ箱

《おもちゃ箱ばこ/Box of Friends》
効果モンスター
星1/光属性/機械族/攻 0/守 0
このカードが破壊され墓地へ送られた場合、
デッキから攻撃力または守備力が0の、
カード名が異なる通常モンスター2体を表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターはシンクロ素材にできず、
次の自分のエンドフェイズ時に破壊される。
「おもちゃ箱」の効果は1ターンに1度しか発動できない。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「今回注目されていた一枚目と言えばこのカードでしょう。特にモンスターを2体出せる事と《ドラゴニックD》等の破壊効果に打てるという特徴は【星杯】でも出張と言われる位で【メタルフォーぜ】とかと合わせて採用したいと思わせるカードですね」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「あとイラスト的には、おもちゃ箱からかわいいモンスターが出るって感じもあって良いですね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「最終的にはこのカードを中心に動かす場合、破壊するギミックを入れる必要がありますの。これは後に検証したいですが、【星杯】が手札消費が激しいデッキゆえにギミックに固執すると大変かもしれませんわね」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

「その後なのですがおもちゃ箱を入れる場合、メタルフォーゼ等のカードを採用しての活用となりました。なのであんまりはいらなかったですね(´・ω・`)」

 

 

 

【星杯】相性のいいカード候補その2《レスキューラビット》(役割・・・通常モンスターを2体持ってくる!)

中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-SR04-JP020 [N] : レスキューラビット

 《レスキューラビット/Rescue Rabbit》 
効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
「レスキューラビット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。
デッキからレベル4以下の同名の通常モンスター2体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「同名モンスターをサーチだー!【星杯】はどっちにしても同名通常モンスターが多いので効果が【兎ラギア】以上に腐ることは無いぞ!」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「そしてこのカードは今回通常モンスターサポートで相性が良い恐獣の鼓動に収録されているので安価なのがポイント。【星杯】を安価で組む場合は一足早く購入してはいかがでしょうか?」

 

[rakuten:toretoku:10043642:detail]

 

《レスキューフェレット》(役割・・・リンク先に【星杯】を出せる!)

 効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。
レベルの合計が6になるように
デッキから「レスキューフェレット」以外のモンスターを任意の数だけ選び、
リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、
エンドフェイズに破壊される。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「一応コード・オブ・ザ・デュエリストの中でシナジーがあるのがこのカードでした。一応リンク先という面ではあまり出せないのですが・・・現状ごり押しで1枚くらいは入れておきたいカードでしょう」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

「これを入れておくと次は、【緊急救急救命レスキュー】を入れる事も出来ますね!」

www.tcg-bloglife.com

 

【星杯】相性のいいカード候補その3《カメンレオン》(役割・・・シンクロ召喚に繋げて・・・ん?必要?)

中古遊戯王/スーパーレア/ザ・レアリティ・コレクションTRC1-JP025 [SR] : カメンレオン

《カメンレオン/Masked Chameleon》 
チューナー・効果モンスター
星4/地属性/爬虫類族/攻1600/守1100
このカードは自分フィールドに
レベル5以上のモンスターが存在しない場合のみ召喚できる。
このカードの効果を発動するターン、
自分はエクストラデッキからの特殊召喚及びこのカードの効果でしか特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の守備力0のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。 

遊戯王カードWiki - 《カメンレオン》

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「現状シンクロモンスターに繋げるという意味では【剛鬼】デッキより意味は薄れてしまっていますですの。しかし、シンクロ召喚が出来るという意味では今回優秀なので一応紹介ですの

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「【星杯】デッキに関してはエクストラモンスターゾーン(EXモンスターゾーン)を圧迫するデッキでもあります。しかしエクストラデッキに関して優秀なカードはそこまで確立されてはいないので・・・汎用性高いカードを入れるというのはアリですね」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

「一方でこのカードやおもちゃ箱を入れるときに考えないといけないのがこのカードです」

【星杯】相性のいいカード候補その4《二重召喚》(役割・・・召喚権を増やして更なる展開を!)

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「召喚権を増やす・・・という意味で採用を考えたいカードです。元々【星杯】だけなら問題ありませんが、他に採用するデッキの場合やっぱり重要になってきます」

 

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「でもこうすると更に手札消費がやばいんですよねー。でもその分コンボが決まれば手札が増える《レスキューラビット》とかがいますから相性が全く悪いと言うわけでは無いので・・・【星杯】でどこまで回しておけばいいのかがポイントになりそうです」

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「あ、ちなみに【星杯】では《星杯竜イムドゥーク》の効果で召喚権はそこまで気にしなくても良いです。後は罠ビートにするかとかで考えないといけませんねー。」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「また出張パーツをどこまで入れるかでも変わってきますの。この点は召喚権を増やしてフェレットなどを置きたいという人には最適な組み合わせかもしれませんわね」

 

【星杯】相性のいいカード候補その5《凡骨の意地》(役割・・・通常モンスターを引いたら追加ドロー!)

中古遊戯王/ノーマル/混沌を制する者(306)306-032 [N] : 凡骨の意地

 

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「とりあえず通常モンスターばかりなら採用してもいいんでない?という事で候補に挙げました。なんだかんだでネタ枠ではありますが、【星杯】!ドロー!を言える絶好の機会を作れるカードです(笑)」

【星杯】相性のいいカード候補その6《苦渋の決断》(役割・・・同名を落としてサーチ!)

中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-SR04-JP027 [N] : 苦渋の決断

 通常魔法
「苦渋の決断」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからレベル4以下の通常モンスター1体を墓地へ送り、
その同名カード1枚をデッキから手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「デッキからレベル4以下の通常モンスターを墓地に送れば同名カードを1枚をデッキから手札に加えますの。これで聖杯を持ってこれるほかに《星杯の守護竜》の効果も発揮されるという強みは結構大きそうですわね

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「しかし同名カードを持ってきて墓地に送っているという意味では《レスキューラビット》の効果を使えなくなる点は注意です」

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain

「またこのカードも恐獣の鼓動に収録されています【恐竜】デッキの余りパーツを活かせると言う点ではかなり便利ですね!」

【星杯】相性のいいカード候補その7《予想GUY》(役割・・・フィールドにまだ【星杯】が出ていないときの展開用として。)

中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-SR04-JP028 [N] : 予想GUY

通常魔法
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキからレベル4以下の通常モンスター1体を特殊召喚する。

 

f:id:hukusyunyu:20170225140114p:plain「このカードはかなーり優秀です。本来重要なカードに加えて更にサーチを行えるので完全に腐ることはありません」

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「後間接的なサーチでもあるので《星杯神楽イヴ》のような種族が全く違うリンク召喚条件を揃えたり出来るので困りませんねー」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「後ちなみにこれら《予想GUY》も含めてかなり便利なカードですがストラクチャーデッキR恐獣の鼓動で余ってる場合がありますの。もう一度見返して見るのもいいかもしれませんわね」

 

www.tcg-bloglife.com

 

【星杯】相性のいいカード候補その8【星杯】相性のいいカード候補《魔の試着部屋》(役割・・・通常モンスターを多く採用するなら。運が良ければ大展開!!)

中古遊戯王/ノーマル/エキスパートエディションvol.2(EE2)EE02-JP206 [N] : 魔の試着部屋

 通常魔法
800ライフポイントを払う。
自分のデッキの上からカードを4枚めくり、
その中のレベル3以下の通常モンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
それ以外のカードはデッキに戻してシャッフルする。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「運要素が強いので大会では採用されないと思いますが、ロマン枠として面白いカードの1枚なので紹介しました。現状全ての【星杯】を出せるわけでは無いですし、《星杯の守護竜》等の効果モンスターまで出てしまったので・・・」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「通常モンスターが多ければこの点はクリアです。しかしなんだかんだで現状通常モンスターでなおかつレベル3以下というかなり難しい点をクリアするのは難しいですね」

f:id:hukusyunyu:20170313174429p:plain「ローレベル軸でのバニラデッキでは道がありますが・・・入れる枠無いですの」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「まぁ・・・レベル3以下を4枚めくって出すんですから、一枚は出てきそうですし。なんだかんだで動画で使うと盛り上がる系ですかね(´・ω・`)つ1枚行っとく?」

【星杯】相性のいいカード候補9 《闇の量産工場》・・・(役割 墓地の【星杯】を回収)!

中古遊戯王/ノーマル/スターターデッキ2014ST14-JP029 [N] : 闇の量産工場

通常魔法
(1):自分の墓地の通常モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「【星杯】では《星遺物の加護》というカードがありますがそれを差し引いても手札消費を何処かでおぎなわないといけません」

f:id:hukusyunyu:20170225140114p:plain「そんなときに便利なのがこのカード。ついでに他の通常モンスターを回収できるのも一つのポイントになっています。通常モンスターサポートとか色々と考えたときには便利かなぁという感じでした。

 

【星杯】相性のいいカード候補その10《トライワイトゾーン》(役割・・・【星杯】含めて低レベルモンスターを大量展開。)

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「一応1枚くらい採用したいのはこの《トライワイトゾーン》でした。実は試作運転で回したときには、《苦渋の選択》と《予想GUY》を合わせる事で、3枚を墓地に送る事も可能でした。」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「ただしこのカードを2枚以上入れると結構きつかったです。理由はまず墓地にモンスターが3枚以上レベル2以下のモンスターを置けないこと。また他のカードはまだ【星杯】を活かす事が出来ますが、ローレベルを採用する場合《創造の代行者ヴィーナス》を採用しておくというのも手!!」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「でも結構難しいんですよねー。例えば・・・現状でいうとヴィーナスとか後どうするのって話ですし。この場合《二重召喚》を採用してダブル展開をメインにするしかないかなぁ」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「一応《星杯戦士ニンギルス》の効果でリンク先の・・・と言いつつもこのカード効果も【星杯】が中心でないといけないので結構難しいですの。やっぱり大変ですのね・・・」

[rakuten:dragon777:10093615:detail]

 

【星杯】相性のいいカード候補その11《貪欲な壺》(役割・・・【星杯】のカードをエクストラに戻して玉を確保!)

中古遊戯王/ノーマル/スターターデッキ2017ST17-JP028 [N] : 貪欲な壺

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「貪欲な壺は今回【星杯】を回していて絶対に欲しいカードでした。なんだかんだで《星杯竜イムドゥーク》自体が枯渇してはという意味合いもあります。

f:id:hukusyunyu:20170225140114p:plain

「個人的には2枚あるとついでに【星杯】の通常モンスターも引けていいのになぁと思う部分はあるんですけど・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain

「なんだかんだで、今回の【星杯】デッキでは重要な回収カードになりますの」

f:id:hukusyunyu:20170309225013p:plain

「回収するまえに【星杯】のモンスターをどれだけ消費するか考えて見ると、《星杯戦士ニンギルス》まで繋げるとリンク1モンスターも合わせて一気に5枚墓地が超えますのでガンガン使っていけますの」

 

【星杯】相性のいいカード候補その12《悪魔への貢物》

通常魔法
フィールド上の特殊召喚されたモンスター1体を選択して墓地へ送り、
手札からレベル4以下の通常モンスター1体を特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「最近の真竜にはささらないものの相手のモンスターを墓地へ置くって【星杯】を出せる優秀なカードです。今回の【星杯】では召喚権を増やせる他。通常モンスターを他に出させないという部分もありますから・・・」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain

「ほら後【星杯】の中から出てくる悪魔の部分っぽいじゃないですか。見た目完全にヤバイやつですけど」

 

余談・・・ゴードンさんの相性は良好?

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「これは検証中ですがゴードンの相性も検証中です。というのもこの【星杯】デッキでは《レスキューラビット》含め《苦渋の決断》などあまりにも枚数指定のカードが多く腐らせかねません」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「またトワイライトゾーンの様に3枚指定でないと駄目な場合もあるし・・・絶対的に相性がいいとは言い切れないんですよ。感想だれかコメント求む!!(´・ω・`)」

聖杯を守る系のカードを入れてみる。

【星杯】相性のいいカード候補その13 ミラーフォース系の罠カード(役割・・・【星杯】を守る為のカードとして活躍?)

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「という訳でここからは守るカードの解説です。元々【星杯】デッキではミラーフォース系のカードは結構重要なのか考えている時期がありました。というのも《星杯戦士ニンギルス》の効果も自分のメインフェイズのみ」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain

「一方で相手のターンではどうしようもないという問題もありますし、フィールドから墓地に送られたときに【星杯】を出せても・・・という点はありました。なので今回はこういったカードも候補として挙げさせて頂きます。」

エクストラと共に活躍させたいコンボを紹介!
【星杯】相性のいいカード候補その14《機械複製術》

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「という訳でここからは【星杯】の効果モンスターサポート等を見て行きます。今回いような存在として登場した《星遺物-『星杯』》。まさかの遺物という扱いのようですが、このカードを活かすカードですね」

 

星遺物-『星杯』 [機械族/闇/★5/ATK 0/DEF 0]

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:EXデッキからモンスターが特殊召喚された場合、このカードをリリースして発動できる。そのモンスターを墓地へ送る。②:通常召喚した表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。デッキから「星遺物-『星杯』」以外の「星杯」モンスター2体を特殊召喚する。③:墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 引用 

「星杯」特集:リンク召喚からさらなるリンク召喚へ!連続でリンクモンスターを展開!! | 遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリスト通信

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「《星遺物-『星杯』》の効果は実際非常に重要です。ただし現状の【星杯】デッキと活用して合わせるにはあまり相性は良くありません」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「あとこのカードが出るという事は多分・・・《星杯戦士ニンギルス》まで出しているという印象を受けますが《星杯戦士ニンギルス》のリンクマーカーはまさかの下がないという悲劇。こういった問題を抱えているので実際はかなり扱いが難しいんですよね」

  

星杯戦士ニンギルス [戦士族/地/リンク3/ATK 2500]
リンクモンスター2体以上
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

 引用 

「星杯」特集:リンク召喚からさらなるリンク召喚へ!連続でリンクモンスターを展開!! | 遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリスト通信

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「例えば先に《星杯剣士アウラム》を出しておけば良いって話なんですけど・・・《星杯竜イムドゥーク》の効果で出せる【星杯】は1枚のみ。なのでこの場合違う展開を行う必要が出てくるんですの《星遺物-『星杯』》はある意味ではこうなってくると特別構築が必要。なので複製術もアリという訳ですね」

 

【星杯】相性のいいカード候補その15《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》&《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》(役割・・・《星遺物-『星杯』》から出せるエクシーズモンスター!)

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「遊戯王の機械族レベル5と言えばコイツ。しかし効果で展開するにはかなり大変な上に活用するのは至難の業。一応《星遺物-『星杯』デッキとして使う場合には必須なのではないかと思います」

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「あと《星遺物-『星杯』》を中心に動く場合《悪夢再び》や回収カードを中心に入れておくといいかもしれませんね!」

【星杯】相性のいいカード候補その16《緊急テレポート》(役割・・・《星遺物-『星杯』》カードをサーチ!)

f:id:hukusyunyu:20170225140114p:plain

「星杯に選ばれし者をデッキから出せます。制限系のカードですが入れて損は無いですよー。」

【星杯】相性のいいカード候補その17《増援》(役割・・・《星遺物-『星杯』》カードをサーチ!)

f:id:hukusyunyu:20170225140114p:plain「星杯に誘われし者をデッキから持ってこれます。デッキからサーチ出来るのはこのカード位なので出来れば入れておきましょう!」

【星杯】相性のいいカード候補その18《ワン・フォー・ワン》(役割・・・《星杯の守護竜》をサーチ!)

【星杯】相性のいいカード候補その19《地獄の暴走召喚》(役割・・・《星遺物-『星杯』》の特殊召喚に合わせて展開!)

【星杯】デッキと混ぜるなら何?

【星杯】相性のいいカード候補その20【幻煌龍】&通常モンスターサポート!

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「一応現状では出張カードとして入れれるデッキです。特に【幻煌龍】のカードってモンスターの枠を割かないので相性いいんですよねー」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain

「そういえばアレから何かデッキを構築したんですの?」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain

「ですねー。まず《星杯戦士ニンギルス》から《星杯の守護竜》の効果を繋げる際に先に《星杯剣士アウラム》等を出しておいてマーカー先に通常モンスターを出しておくんです。

そしてその後装備魔法を装備さえておく事によって、スパイラルを特殊召喚。その後打点でせめて行くっていうのがポイントですね」

 

 

【星杯】と相性のいいカードを一覧で見たい人の為にまとめました!

《おもちゃ箱》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/コレクターズパック ZEXAL編CPZ1-JP013 : おもちゃ箱

《カメンレオン》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/スーパーレア/ザ・レアリティ・コレクションTRC1-JP025 [SR] : カメンレオン

《レスキューラビット》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-SR04-JP020 [N] : レスキューラビット

《レスキューフェレット》

【購入はこちら!】⇒コード・オブ・ザ・デュエリストレスキューフェレット

《二重召喚》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/デュエリスト エディションVolume 2DE02-JP022 : 二重召喚

《凡骨の意地》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/混沌を制する者(306)306-032 [N] : 凡骨の意地

《苦渋の決断》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-SR04-JP027 [N] : 苦渋の決断

《予想GUY》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-SR04-JP028 [N] : 予想GUY

《魔の試着部屋》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/エキスパートエディションvol.2(EE2)EE02-JP206 [N] : 魔の試着部屋

《闇の量産工場》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/スターターデッキ2014ST14-JP029 [N] : 闇の量産工場

《トライワイトゾーン》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマルレア/Photon ShockwavePHSW-JP059 [NR] : トライワイトゾーン

《貪欲な壺》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/スターターデッキ2017ST17-JP028 [N] : 貪欲な壺

《ゴードンさん》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/スーパーレア/ザ・ダーク・イリュージョンTDIL-JP066 [SR] : 強欲で貪欲な壺

《機械複製術》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマルパラレル/ストラクチャーデッキR -機械竜叛乱-SR03-JP029 [Nパラ] : 機械複製術

《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》&《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ウルトラレア/ストラクチャーデッキ「機光竜襲雷」SD26-JP038 [UR] : サイバー・ドラゴン・ノヴァ

《緊急テレポート》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマルパラレル/20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE20AP-JP065 [Nパラ] : 緊急テレポート

《増援》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/スターターデッキ2013ST13-JP029 : 増援
《ワン・フォー・ワン》

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ -ペンデュラム・ドミネーション-SD30-JP028 [N] : ワン・フォー・ワン

《地獄の暴走召喚》

【購入はこちら!】⇒<中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキマシンナーズ・コマンドSD18-JP028 [N] : 地獄の暴走召喚

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain

「という訳で【星杯】と相性がいいカード候補を色々と集めてみました。現状では《星遺物-『星杯』》と相性がいいカードも含めてかなりデッキ構築を考えるのが楽しいデッキに仕上がりそうですね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain

「後は《戦線復活の代償》等ドンドン相性がいいカードが発見されるでしょうから今後が楽しみなデッキですの!」

 

【星杯】の購入はこちら!

f:id:hukusyunyu:20170406150257p:plain

【星杯】カテゴリーの記事です。

www.tcg-bloglife.com

【現在編集中!】

AMAZONのコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。

楽天市場のコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。

駿河屋のコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。