【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やポケモンのwiki情報フラゲ・最新情報、300万PVの遊戯王専門ゲームメディアサイト

遊戯王 最新情報高騰情報デッキ集&解説集遊戯王 環デュエマ 環境|ポケカ 環境

MTG 環境

f:id:hukusyunyu:20210905161250j:plain

☆遊戯王くじの購入はこちら▽

【テーマクロニクル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【クロニクルフェスティバル】

2022年9月から開催される「マスターデュエル」のイベントテーマクロニクルのおすすめデッキは?フェスティバルが開催決定したのでイベント報酬やおすすめデッキの予想や乾燥などをまとめています。「テーマクロニクルフェスティバル」に参加する際の参考にどうぞ。

【テーマクロニクル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【クロニクルフェスティバル】

【テーマクロニクル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【クロニクルフェスティバル】

内容は基本的にまとめ意見と個人的な主観です。嫌な人はブラウザバックでお願いします。

www.tcg-bloglife.com

【テーマクロニクル】とは

テーマクロニクル イベント内容

開催時期 2023/1/18(水)13:00〜1/31(火)12:59まで
報酬受け取り期間 2022/1/18(水)13:00〜2/3(金)12:59まで
イベント形式 ソロモードで物語があったデッキを使えるテーマイベント

公式から発表された「テーマクロニクル」ソロモードで物語が描かれたテーマでメインを組むという面白い感じのシステムに。1周年記念に近いイベントでもあるので今作はこれを1周年のイベントとして遊ぶ感じでしょうか。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「とりあえず当時の話題から振り返るけど、環境からピックされてるカードが多いわね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「デッキ自体のコンセプトはあれど実際にストーリーであれば青眼やブラマジ。更に聖杯やオルフェゴールなど様々なテーマが活躍しています。

特に色々とテーマが増えているソロモードでは、ピックアップも含めて多いので何かしら混合に近い所をどれだけ寄せれるかがカギになりそうですね・・・。

【テーマクロニクル】おすすめデッキ

シンクロエクシーズフェスティバルでは、使えないテーマ等が分かりづらくなっています。法界や軍貫など、ゼンマイ。ビーフォースや転生炎獣など以外と抜道になっているテーマも多く存在しています。活躍デッキが分かり次第更新します。

【テーマクロニクルフェスティバル】おすすめデッキ:パラディオン

www.tcg-bloglife.com

【テーマクロニクルフェスティバル】おすすめデッキ:青眼デッキ

青眼デッキは元々カテゴリーデッキでは無かったのですが、Vジャンプ(2016年1月号) 付属カードの《青き眼の巫女》の登場で正式にカテゴリ化される事になりました。名称カテゴリーは「ブルーアイズ」。

様々な派生が多く、融合や儀式モンスターの青眼デッキだったりと「プレイヤーの個性が光る」デッキなのです(´・ω・`)

加えてドラゴン族のサポートカードがそのまま使えるのですが全ての「ブルーアイズ」の派生カードが名称にブルーアイズと書かれておらず、関連カードでサポート出来ない場合もあるんですけどね・・・

www.tcg-bloglife.com

「ブラック・マジシャンデッキ」の特徴

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という訳で今回は《ブラック・マジシャン》の環境についてのお話ですブラック・マジシャンは最近まいログ界隈でも露骨に推してるときが多いデッキの1つ。環境デッキ等では定期的に推しているのを気づいている方いたら嬉しいなぁって思いますが、現状このデッキ構築に関しての部分は非常に気になる所が多いです。

 

と言うのも、ブラック・マジシャンデッキは元々魔法使い族である事に加えて定期的にサーチや強化カードが垣間見えるカテゴリーなんですよね。《幻想の見習い魔導師》の高額カードを始め、デッキ構築を大きく変動させたり『デッキ構築でブラマジを入れる』というコンセプトもあったりしました。

そもそもレベル7という部分がペンデュラム召喚と相性が良かったりと追い風も強く、9期以降は強化もされてるカテゴリーではあるんですよ(´・ω・`)」

中古遊戯王/ウルトラレア/「Vジャンプ」2016年11月号付録VJMP-JP122 [UR] : 幻想の見習い魔導師

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「まぁ・・・でも《幻想の見習い魔導師》は出張で強いと思われる面だったりもありますし、ちゃっかり海外新規とかも登場してますものね。青眼と一緒で定期的に強化がされているのもありますけど20周年というのもあり『初代リスペクト』が多かったのも追い風ですの」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「そうなんですよ。前回収録されていた竜騎士ブラック・マジシャンの登場はそういった意味でも嬉しかったんですよねー」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「難しい話ではあるけどって話か。実際に現在のブラックマジシャンデッキで強化されたカードは?というのも気になるけど採用カードも変わったのかまだ分からない点は多いのよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「そうですね!ちょっと気になる面はありますね~。特にブラック・マジシャンデッキに関してはカテゴリー的には強化は来ていないのですが、様々なギミックとして売れる事が多くある商品だったりしましたし注目はしてたんですよ。

例えば、《魔法族の里》は魔法使い族のためオルターガイストメタとして機能したりと言う面があったりするのでは?とちょっと考えたりした事もあったり。実際に魔法使い族のサポートカードは非常に多くて活用される事が多々多いとは思ったんですよー。

その代わり、魔法族の里の様に魔法すら封じられてしまうと(´・ω・`)自分も打てないなぁと感じるところも多かったり。悩ましい点でしたが1つの回答として優勝デッキを探していたという訳なんですよね」

中古遊戯王/レア/CROSSROADS OF CHAOSCSOC-JP061 [R] : 魔法族の里

【テーマクロニクルフェスティバル】おすすめデッキ:ブラックマジシャンデッキ

「ブラック・マジシャンデッキ」の特徴

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という訳で今回は《ブラック・マジシャン》の環境についてのお話ですブラック・マジシャンは最近まいログ界隈でも露骨に推してるときが多いデッキの1つ。環境デッキ等では定期的に推しているのを気づいている方いたら嬉しいなぁって思いますが、現状このデッキ構築に関しての部分は非常に気になる所が多いです。

 

と言うのも、ブラック・マジシャンデッキは元々魔法使い族である事に加えて定期的にサーチや強化カードが垣間見えるカテゴリーなんですよね。《幻想の見習い魔導師》の高額カードを始め、デッキ構築を大きく変動させたり『デッキ構築でブラマジを入れる』というコンセプトもあったりしました。

そもそもレベル7という部分がペンデュラム召喚と相性が良かったりと追い風も強く、9期以降は強化もされてるカテゴリーではあるんですよ(´・ω・`)」

中古遊戯王/ウルトラレア/「Vジャンプ」2016年11月号付録VJMP-JP122 [UR] : 幻想の見習い魔導師

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「まぁ・・・でも《幻想の見習い魔導師》は出張で強いと思われる面だったりもありますし、ちゃっかり海外新規とかも登場してますものね。青眼と一緒で定期的に強化がされているのもありますけど20周年というのもあり『初代リスペクト』が多かったのも追い風ですの」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「そうなんですよ。前回収録されていた竜騎士ブラック・マジシャンの登場はそういった意味でも嬉しかったんですよねー」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「難しい話ではあるけどって話か。実際に現在のブラックマジシャンデッキで強化されたカードは?というのも気になるけど採用カードも変わったのかまだ分からない点は多いのよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「そうですね!ちょっと気になる面はありますね~。特にブラック・マジシャンデッキに関してはカテゴリー的には強化は来ていないのですが、様々なギミックとして売れる事が多くある商品だったりしましたし注目はしてたんですよ。

例えば、《魔法族の里》は魔法使い族のためオルターガイストメタとして機能したりと言う面があったりするのでは?とちょっと考えたりした事もあったり。実際に魔法使い族のサポートカードは非常に多くて活用される事が多々多いとは思ったんですよー。

その代わり、魔法族の里の様に魔法すら封じられてしまうと(´・ω・`)自分も打てないなぁと感じるところも多かったり。悩ましい点でしたが1つの回答として優勝デッキを探していたという訳なんですよね」

中古遊戯王/レア/CROSSROADS OF CHAOSCSOC-JP061 [R] : 魔法族の里

 

 

【マスターデュエル】とは

www.youtube.com

マスターデュエルは遊戯王OCGとTCGのゲームで楽しめるゲーム。switchやps4・ps5などで遊べる新規コンシューマーゲームとして登場。レギュレーションの大会開催など世界中のプレイヤーが遊べる環境になります。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今日のゲーム感想は「遊戯王マスターデュエル」ですわね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「いつの間にかリリースされていてビックリしたわね。ある意味初期の段階での鯖落ちを考えての検討だと思うけど」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「2022年にリリース開始されましたね。遊戯王オンラインという意味ではある意味リベンジ作品と言えるものでしょうか。課金して自分の欲しいデッキを作り戦うという本来のコンセプトと一緒で『オンラインで楽しめる』のが特徴です。シャドバとかデュエプレと一緒で「カードゲームノウハウをそのまま活用した感じ」に間違いない感じですね。

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

実際に演出とか3dモデルとかの増加はあるし、カードショップに行かなくても遊戯王が出来るのは利点。今までTCGは『完全なソシャゲと一緒の移行をしない方向性だった』のですが、遊戯王が初めて?その壁を破って大きく前進した結果を残したという感じです。今後どう流行するかが気になる作品とも言えますね。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「実際に課金している人も多そうだし、待望のリリースって感じよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁゲーム自体の良さは言われてたのである意味いう事は無いんですよね・・・あとはどれ位大会とかに活用できるかにかかってますね。なんといってもコロナでの集まりが出来ない環境であっても簡単に集まれるコンテンツであって、TCGであった公平性とかイカサマが出来ないのでディスコードとかの大会とかで使うといいかもしれません。

ただ、ゲーム自体TCGとは直結してないので『カードを売ったり出来ない』とかは考えた方が良いのかもしれません。ここら辺は人によって違うと思いますが、もし高額の課金カードとか来たらちょっと怖いですね(´・ω・`)無いとは思いますが。 

【マスターデュエル】評価や感想は?

【マスターデュエル】感想:神ゲー・クソゲー評価が分かれたポイントは?

マスターデュエルの評価や感想は、古参ファンでの感想が多いのですがADSの気軽さも含めて発信者界隈がどう変化するかが課題かと思います。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「マスターデュエルの難しい点はデッキパーツを揃える所。特にマスターパックという6700種類くらいのカードリストがあるのですが『欲しいカードを1発で3枚揃えるのは不可能』で、実質運ゲーかつ課金ゲーである点が否めない事になっています。

廃課金でないと初日では揃わず「ゲームとして楽しむのも課金差が圧倒的に生まれてしまうレベル」。psplusに加入してると特典はあるものの、『ランクマッチ』とかはほぼ無理ゲー状態。

 

ただし、カード単品は作れる状態なので『いつかは作れる』ような作りになっています。まずは何を作るのかを明確に決めた上で作るのがおすすめかと。

友人は閃刀姫とか作ってましたし。ある意味ではマスターパックとかで『なんか引いたものを作る』とかでもアリかと思います。

【マスターデュエル】感想:現実では買えないカードを簡単に作れる。

遊戯王マスターデュエルではカードを作れたりも出来るので、現実では入手がほぼ不可能に近いカードを採用したデッキを作れます。ホルアクティとかの高額カードを作れるのはこういったカードゲームの魅力でしょうか。 

【マスターデュエル】まとめ

【マスターデュエル】は実際にlotdとかのゲームとは違った本格的な社運を賭けたような全世界配信系のゲームアプリでした。ただ、重課金に近くないとデッキが組めず紙と同じTCGの方が安価であるという結果になりがちです。

ただしこっちは1人でも楽しめる作品ゲームであり、今までTCGで遊べなかった人も楽しめるし無料なので形だけでも楽しめるのですが、課金である程度のパーツが揃ってシアムので『無課金で最初から色々と勝つ』のは難しそうです。

 

ゲームシステム的に救済策はあれど、重課金でないとデッキ自体が組めないという状況もあるので、実際にTCGの方が資産として持っていく価値もあるし転売屋も来ないし・・・今までの需要とは異なる所で人気が出そう。2022年の覇権ゲームの1角だと思います。正直企業サイトの参入は怖い話ですが、楽しめるものとしてゆっくり考えたいですね。

【遊戯王 環境】2022年1月11日更新全優勝デッキレシピ,上位,中堅,最強デッキランキング! - 【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ