【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki情報フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門サブカル情報サイト|ゲームやポケモンなどの最新情報やもまとめ

【ゲートルーラー】タスクフォースの立ち位置は勿体ない?第5弾からの商品展開や宣伝はどうなる?【プチ日記】

通院中の機内モードでメモ。

ゲートルーラーに関しての商品プロモーションは5弾よりどうなっていくのでしょうか。最近TCGも様々な展開方法を見せてきたので、池っち店長さん含めての動きがどういう点で他のTCGと違うのかを振り返り。

まず、TCGにおいて原作者が1枚ずつ評価するという点。この部分はある意味自画自賛に見えて非常に面白い試みのように思えました。

こういった流れの上でディスコード上での対戦会を実施している様子。閉鎖的ではあるものの支持しているユーザーとしての成功はしているように見えます。問題は『新規ユーザーや売上の確保をどのライン上まで把握している』かという事ですが・・・。

投げ売りと言われつつも相場がしっかり安定しているものも多いんですよね。そういった中で池っちさん自身がリプを解放しまくってまずは何かしら反応を貰うという方向性にしてかないと公式が意図しているような「アンチがひっくり返らない」と思う訳です。

また、タスクフォースも守秘義務を強化して発信させないインフルエンサーシステムなので、SNS上で発信を多く出来ません。なのでゲートルーラー5弾が面白いという討論すら閉鎖的なので『ゲートルーラーの面白さを伝える』キッカケが作られづらいのです。

特にインディーズメーカーではあるものの池っち店長さんがタスクフォース上でしっかり紹介・考察してたという話も出来ない上に漏洩されてるという最悪の状態。ステマでもなんでもよかった事を伝えていけるようなインフルエンサーにしていくのが公式としては考えていかないとダメなのかなと思いました。