【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki情報フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門サブカル情報サイト

「閃刀姫 出張」デッキの使い方・対策・おすすめカードは?魔法罠など除去できる条件を振り返る!

【閃刀姫出張】というマスターデュエルで大きく騒動に上がるであろう《閃刀機-ホーネットビット》《閃刀姫-カガリ》などの活躍と特徴を振り返り。そんな有名な【閃刀姫出張】の展開と回し方・対策などのまとめです

閃刀姫 出張

閃刀姫 出張


マスターデュエルでも暴れそうな閃刀姫出張の攻略・倒し方やおすすめの対策カードを紹介&考察!遊戯王やマスターデュエルで遭遇して強力と感じた閃刀姫の対策や除去手段に関してまとめ。メタ要素として非常に強いギミックなので気になる人はどうぞ。

【閃刀姫 出張】とは

閃刀姫の魔法サポートを使用した盤面に出すコンボの事。メインデッキから採用することで簡単に盤面に出すことができます。

 

閃刀姫デッキのコンセプトは【閃刀姫】と別種族のカードを装備してアドバンテージを稼ぎ、キーカードを出せるかどうか、リクルート効果をメリットとして活用できるかが焦点になっています。《閃刀機-ホーネットビット》からリンク召喚へ繋げていき、最終的にリンク2モンスターや妨害を構えていくことをメインにしていきます。

また、忘れがちではありますが貪欲な壺の発動条件を満たしやすいのもポイントだったりAVIDAの召喚条件を満たすキッカケにもなってくれます。モンスターゾーンが空いているだけで発動可能な面が強力であり、出張も最悪1枚だけで仕事してくれるメリットも。

 

《閃刀姫-カガリ》

《閃刀起動-エンゲージ》

《閃刀機-ウィドウアンカー》

《閃刀機ーシャークキャノン》

【閃刀姫出張】展開方法・回し方

【閃刀姫出張】展開方法・回し方に関しては《閃刀姫-カガリ》《閃刀起動-エンゲージ》《閃刀機-ウィドウアンカー》を主体にリンク召喚していくだけの簡単なコンボです

《閃刀起動-ホーネットビット》から《閃刀姫-カガリ》をリンク召喚。この際に墓地の閃刀魔法カードを回収できるので再びホーネット・ビットを回収しても良いんですが、道中でホーネットビットを持ってきたエンゲージを使い《閃刀機-ウィドウアンカー》《閃刀機ーシャークキャノン》などのメタカードにつなげる事が出来ます。

実質コントロール奪取や効果無効が出来たりしますが「メインモンスターがいる」と使えない点に注意したい所。単純にフェニックスやメルカバー、ミドラーシュとかのカードをexデッキに添える場合は魔法カードの妨害も一緒に入れておきたいです。

 

《閃刀起動-エンゲージ》を探す

 

《閃刀姫-カガリ》

リンク・効果モンスター(制限カード)
リンク1/炎属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左上】
炎属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-カガリ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地の「閃刀」魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードの攻撃力は自分の墓地の魔法カードの数×100アップする。

閃刀姫デッキ「閃刀姫」のエースモンスターですが、閃刀姫の出張としても便利な1枚。ホーネットビットを使うだけでリンク召喚や素材を活用できたりします。

カガリの効果で、墓地の閃刀機を回収してもう一回使う事で盤面にモンスターを2体並べる事が出来る上にレベル4のトークンを残したままリンク1を残してるのでハリファイバーなどの動きが出来たり自由な事が出来ます。

他にも、閃刀姫エンゲージより、他の汎用カードを持ってきたりも出来るので、ホーネットビット1枚態勢より安定した運用方法がありますが『最悪EXデッキ1枚、ホーネットビット1枚だけ』という圧迫しない出張方法もあるので活用していきたいです。

閃刀機-ホーネットビットを探す

 

【閃刀姫出張】みんなの展開方法まとめ

 

【閃刀姫出張】対策方法まとめ

閃刀姫出張のコンボは簡単に回せるので対策が難しいです。閃刀姫の出張メタは主に増殖するGなどで止める事ですが、出張という段階であれば他に止めるべき優先順位があるかと思います。もし出張ではなく閃刀姫であればマルチロールを除去すべきですし、優先度はちょっと低めです。

デッキ構築で閃刀姫の場合は素直にメタカードが刺さりやすいですが、リンク2や簡単な「閃刀機−ウィドウアンカー」の方を警戒したい所。逆に先行でウィドウアンカーを持ってくる場合は分かりやすいし、実質1妨害としてサイクロンなどを使うとかを

www.tcg-bloglife.com

DDクロウ

墓穴の指名者の上位互換ではなくて、リリース処理を丁寧に行なっていく感じでコストとかで墓地へ送る系統にクロウを挟めることで絶対に無効されないマンみたいな流れは少なくなった感じですね。

今回のメタとしては墓地からの蘇生の場合『対象のモンスターを除外して展開を阻害する』事が出来ます。例えばケルビーニやジェネクス・ウンディーネなどのコストで効果を使う系で墓地へ送ったカードをある程度対策できたりします。

閃刀姫001は墓地蘇生が可能なので危険と思ったら除外しておきましょう(´・ω・`)