【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki情報フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門サブカル情報サイト|ゲームやポケモンなどの最新情報やもまとめ

【MTG】レンと七番のカード効果・回し方・相性のいいカードを紹介&考察!

レンと七番デッキ

レンと七番デッキ

今日は「レンと七番」を紹介。MTGのレンと七番デッキデッキ・内容を2021・2022スタンダード用に更新しました。

【レンと七番】デッキはMTGアリーナやMTG環境にて暴れてる・上位・中堅デッキの採用カードなのかをおさらい。優勝デッキや回し方・動かし方・相性の良いカードを振り返っていきます。

これから【レンと七番】デッキを作りたい、また相性の良いカードが欲しいけど分からないという人のための参考になれば幸いです(´・ω・`)

レンと七番デッキや「レンと七番」デッキ優勝デッキ情報など最新情報をまとめ。2021年以降活躍しているレンと七番デッキと《レンと七番》を使ったデッキと最近勢力を伸ばしてるデッキの感想を書いています。

【MTG】レンと七番の優勝デッキレシピとカード効果・回し方・相性のいいカードを紹介&考察!「今回もゆるゆる1か月でミシック到達の中の人が今回のMTGカードなどを振り返っていきます」

MTGAでミシック到達プレイヤーもいる雑談ディスコードはこちら!

discord.gg

【レンと七番デッキ】とは

【レンと七番デッキ】とは

【レンと七番デッキ】とは

【レンと七番 デッキ】

レンと七番とカード効果の評価等はこちら。

評価 ★★★★★
作成コストの目安 1~2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★★☆

【MTG】レンと七番のカード効果・回し方・相性のいいカードを紹介&考察!

【MTG】レンと七番のカード効果・回し方・相性のいいカードを紹介&考察!

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「2022年初めはレンと七番について。スタン環境でもお世話になる大型ブレインズウォーカーであり、その本質は非常に強力なトークン生成とマナ加速にあります。ミッドレンジ帯でも有効でありつつ、トークンの大型生成は2022年環境を大きく塗り替えることになりました。

 

なんといっても5マナで大型トークンを出せること。

やってる事はアシャヤみたいなもので、最初期に入手できれば強いカードの1枚です。特にMTGアリーナ等は最初除去呪文に乏しいって面もあるので、実際にこのカードを出されると躊躇してしまいます(´・ω・`)実際に最初見たときは驚きました。

 

コンビとしてエシカの戦車でトークンのコピーを行うというつよつよコンボも。シナジーがありつつ、4ターン目から無駄なくコンボとしてつながってしまうからという面があります。

エシカのトークン除去が終わったら、次はレンが出てきてトークンを量産されるというクソゲーはやってて楽しいです。

というわけで発売数日で既にレンは正直エシカと一緒に採用することで意味があるような認知になってしまいました(´・ω・`)禁止の声もあったような、なかったような。

 

 

登場時のスタンダードにおいては、収穫祭の襲撃/Storm the Festivalで出せるメリットもあり、運ゲーながらも楽しいデッキを組みやすいということも背景にあったと思います。当時は真夜中の狩り自体の当たりカードで4000円くらいしてたのですが、今は安価になっています。(´・ω・`)他の値段あがりすぎなんですけど!

www.tcg-bloglife.co

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「とか言いつつもレン7とエシカという凶悪な性能コンボも含めて、緑単デッキの重要な起点カードが5マナ以下に結構集中しているのも追い風ですね。

【レンと七番デッキ】デッキ概要・評価・対策など

【レンと七番デッキ】レンと七番の強みを振り返り

「レンと七番デッキ」評価はこちら。

評価 ★★★☆☆
作成コストの目安 1~2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★★☆

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plainレンと七番】デッキは実際に何色で組んでも会う便利なカードです。状況に応じて打点を作れるメリットは大きく打点野郎として採用できるいいカードです。神話レアのワイルドカードでほしい1枚ですね。

特に打点除去で狙いにかかるレンと七番にとっては対面天敵であり、エシカの戦車含め「出したもの勝ち」な1枚でもあります。ゼロ除算ではトークンをバウンスできないという強みもあり、イゼットテンポでもすべてのカードで対策できるというわけではないようです。コーマや氷雪でのビマナ構築も目指せるのも利点。

同時に上陸テーマとも相性がいいことや、トークンの生成が軽いのもあっていうことなしですね(´・ω・`)

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/U/緑/カルドハイム[U] : 【FOIL】吹雪の乱闘/Blizzard Brawl

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「個人的にカジュアルで潜るって場合は青緑で遊んでたりしますが、バウンス系は特にキツイです。レン7エシカなどが結構カギになる一方で、3・4マナ付近で除去・打点突っ込みされると脆いのが現状。

あと、猫がいます。

って感じでトークンのコピーが控えているので、対面ではエシカの除去に加えてブレインズウォーカーでの除去を狙わないといけないジレンマがあるわけですね。レン7自体のトークンでエシカを出せるので攻撃に全くの無駄がありません。

マナ加速を行うデッキでは、2マナからエシカの戦車を出したりできますが、レンの場合は5マナなのでスカルボードの商人など「3マナ付近のクリーチャー」も使用範囲内になります。

理想的な布陣の緑単では人狼からつないでいったりしてる場合は、ドローも完備。ついでにぶん回すときにも無駄がないですが、何かが詰まってしまうと動きが遅くなってしまうので注意が必要でしょう。収穫祭の襲撃などを採用している場合マナカーブがどうしても重くなってしまうので、アルダガルドのスピリットや、亭主などで一時的にマナを増やすのも視野に入れておきたいです。

多色デッキではレン7自体を活用するメリットは多数ありますが、なんといっても緑単色では難しかった飛行クリーチャーのブロックが可能な点でしょう。

白単などで活躍する精鋭縛りなどにピーピングで負けるものの、4・4天使トークンや黄金架のドラゴンの攻撃を躊躇させたりできるのは利点。特に先行で先にレンを出すと相手は宝物トークンで除去されてしまう可能性があるのは注意。最悪黄金架のドラゴンの出したトークンとの火力で相打ちを狙われたりすることもありますが、レンが除去されてもエシカが残り、トークンを除去したとしてもレンが残ってるので使い道が豊富。

ある意味敵に回すと厄介な存在ですが、味方にすると心強いカードかと思いました。

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/フォーゴトン・レルム探訪211/281[R]:群れ率いの人狼

【レンと七番デッキ】大会優勝・上位入賞デッキレシピ

【レンと七番】デッキの優勝デッキレシピを紹介しています。大会デッキレシピや公式CS等のデッキに関してはizazin様より掲載許可を頂いています。

また、ツイッターにて優勝デッキレシピはこちらより検索が行えます。規約に基づいて掲載させていただいています。 

【レンと七番デッキ】デッキ回し方・動かし方展開など

「レンと七番デッキ」の回し方は主に盤面に出す時のコンボを整えるのが重要なカードとも言えます。

[rakuten:toretoku:10275547:detail]

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「レンと七番デッキの回し方は氷雪マナをメインに添えた上で盤面をコントロールしていくのが特徴ね。全体除去も含めて少ないから2・3マナ帯でとりあえず大型を出しまくっていくのがポイントになるわ。

2・3マナ付近では出せるカードが多いけど、全部ある程度コントロールしやすいカードが多くって、アグロの中で採用が分かれているのがレン7エシカってコンボね。

この2枚はエシカの戦車の攻撃時にトークンコピーを行えるんだけど、レンと7番のカードのトークンをそのままコピーできるから打点要因として非常に強いコンボになっているわ(。・ω・。)終盤で出されると10打点の2枚を出した上で4・4で殴る動きが出来るようになるわよ。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plainアグロって言いつつもレンと七番ミラーの場合は打点勝負での格闘になりがちなので「早期に打点を上げる方法」も考えないといけないんですよね。特に除去が格闘のみなので『相手が打点上だとほぼ負け』になってしまいます。

数で勝つか、打点で勝つかを早めに考えた上で、対面意識をしていくのが大事そうです。ミッドレンジでの対面では主に打点で押し切れたとしても、飛行系列の止めがレンと7番。呪文での対策があるんですが、オルゾフコントロール系の「リリースを前提とした天使トークン」などにきつかったり。結構穴があるので、どう対策出来るかがカギですね。

最近ではデッキからのキープ基準を考えると、《レンジャー・クラス/Ranger Class》《群れ率いの人狼/Werewolf Pack Leader》《冬を彫る者/Sculptor of Winter》などの軽いカードを起点に、2・3マナのカードを集めていくのが回し方の基本となりそうです(´・ω・`)

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/カルドハイム[R] : エシカの戦車/Esika’s Chariot

マジックザギャザリング/日本語版/神話R/緑/イニストラード:真夜中の狩り208/277[神話R]:レンと七番/Wrenn and Seven

マナ関連では《ハイドラの巣/Lair of the Hydra》などを置いてマナ加速などに抑えてく流れが重要かと思います。状況に応じてハイドラの巣などを置き、マナ加速をしつつ盤面を整えるのが大事でしょう。

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/R/フォーゴトン・レルム探訪259/281[R]:【FOIL】ハイドラの巣/Lair of the Hydra

 

 

レンと七番ではそもそも1マナで動くクリーチャーがいませんが、1マナ帯でのインスタンド・ソーサリー呪文が強く、吹雪の乱闘/Blizzard Brawl蛇皮のヴェール(日本画版)/Snakeskin Veilによる奇襲が緑デッキでの強み。特に耐性付与は緑では非常に重要で、格闘での除去も「除去呪文がない」のでかなり役に立つカードとも言えます。

緑単での動きでは、これに加えて2・3マナでクリーチャーを出して、4マナ島でエシカなどのごり押しカードを出していく・・・という流れが基本。正直言って「適当に盤面に出す」だけで勝ててしまいそうなのですが、対面によっては対策されまくってるアーキタイプなので、カジュアルであったりする場合青緑や他の色を入れても面白いかもしれません。

【レンと七番デッキ】《エシカの戦車/Esika’s Chariot》でスタンダードの頂点に?

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/カルドハイム[R] : エシカの戦車/Esika’s Chariot

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「レンと七番デッキで採用が多い「エシカの戦車」は、トークンを2体出した上で、除去を強いられるカードの1枚になるわね。最近だと燃えがら地獄でのトークン除去+エシカの除去まで考えるのが時間がかかるのが難しい点になっているわ。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ただ上記で挙げたように『先行取れないと対面詰む』というスタンスに代わりはなく、4マナでエシカを出してもレンと七番では物量で押されてしまうという結果になり兼ねません。

同ターンでエシカを出したとしても、返しのターンではエシカ+レン7。更に不自然な成長による8打点も飛んでくる事を考えるとキツイのが分かると思います。大体先行ゲーです。一応不自然な成長は同デッキでのメタとして有用であり、レン7も同メタで活躍するので『5マナ帯でどう決めきるか』が争点となりそう。

 

また、エシカの戦車はめずらしい複数展開カードであり、コントロールであっても対策はほぼ難しいのが現状です。

青メインであればバウンスで対処したいですが、エシカはバウンス出来ず、更にトークン関連はレン7含めてコストが0なのでゼロ除算の対象外。

またクリーチャーが2体以上並ぶ相手に対して防御しやすかったりします。個人的には早めに作っておきたいカードです(猫派なので)。

【レンと七番】《カザンドゥのマンモス/Kazandu Mammoth》など3マナ帯のピックについて。

レンと七番デッキの特徴はとにかく早い展開を重視しているように見えて・45マナ付近で一気に爆発できる火力がある点。エシカの戦車や、《群れ率いの人狼》などを駆使して2・3ターン目から打点を出していくような仕組みがあったりします。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「2・3ターン目からクリーチャーやレンジャークラスを唱えて相手が除去し続けてリソースを減らしていくような流れを持ち込めればよさげ。

特に3マナで出して4マナで5・5になった段階で吹雪の乱闘から6タフネスまで除去+1打点を決める事が出来ます。

状率を前提にマナ加速を選ぶのもアリですが、アグロではクリーチャーを出していくので4マナからエシカを出してプレッシャーをかけていきましょう」

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/土地/ゼンディカーの夜明け[R]:カザンドゥのマンモス/カザンドゥの谷/Kazandu Mammoth/Kazandu Valley

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain老樹林のトロール/Old-Growth Trollとか、無課金で揃えようとすると大変だけど「マナの事故を防ぐカード」だからとりあえず欲しいカードね。トロール等もマナが3マナ単色である難しさはあれど、アグロデッキでは関係ないのもあるから採用しておきたいカードよ(。・ω・。)」

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/カルドハイム[R] : 老樹林のトロール/Old-Growth Troll

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「現状レンと七番など《群れ率いの人狼/Werewolf Pack Leader》とかを入れておいて、レンジャークラス等と6点以上を加えるような状況を狙いたいところですね。

特に2マナ帯ではレンジャークラスなども含めて「絶対に何かしら動きたい」所。レンジャークラスは、2・2でかつ攻撃時にカウンターを配置など無駄なくプレッシャーをかけていけたりします。

アグロ関連の対面ではどうしても3・3盤面の方が強かったりすることも多く、とりあえずは出しておくと安定しますが・・・バウンスに対してほぼ無力な点に注意。

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/R/フォーゴトン・レルム探訪202/281[R]:【FOIL】レンジャー・クラス/Ranger Class

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「現状だとレンと七番であれば緑2マナで出せる《群れ率いの人狼》が有用ですの(๑╹◡╹) 

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「初心者におすすめっていうか分かりやすい打点を押し通すゲームだけど、2マナ系のカードで3・3打点は貴重よ。赤緑などのグルール速攻では、このカードと合わせて「速攻ドローを仕掛ける」動きがカギになるわ。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「実際に吹雪の格闘を打ち込む際に4打点まで対策出来るようになるので、結構有用です。

レンジャークラスでトークンを出して、次のターンにレベル2にしつつ盤面を整えるという動きも考えておきたい所。特に3マナ付近ではそのまま有用な3打点でもある分、あえて2マナ帯では出さずサポート呪文と合わせるのもアリかと思いました。

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/フォーゴトン・レルム探訪211/281[R]:群れ率いの人狼

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/C/緑/カルドハイム[C] : 【FOIL】冬を彫る者/Sculptor of Winter

【レンと七番デッキ】《辺境地の罠外し/Outland Liberator》などのエンチャントメタも 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「レンと七番デッキ」では、辺境地の罠外し/激情の罠破り(秋分仕様)/Outland Liberator/Frenzied Trapbreakerという真夜中の狩りでのカードも重宝されています。特にエンチャントの破壊は有用で、黒コントロールならダークリッドのランタン。白ではスカイグレイブ系列の除去などが出来るテンポロスを作ってくれます。

何気に狼男でサポートも今後期待できるカードでもあり、対面でのエシカの戦車メタとしても有用です。 

【レンと七番デッキ】《不自然な成長/Unnatural Growth》など5マナ帯は大型フィニッシャーに繋げよう。

レンと七番での勝ち筋は基本的に序盤での大型ですが、最終的にはレンと7番や不自然な成長での大型打点を通すかがカギになります。緑単だと2・3マナ辺りでの動きが貴重になりますが、吹雪の乱闘含めてマナが伸びきった時に結構差がつくカードでもあります。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「正直オーバーキルも否めないカードでもあるので、何とも言えないのが現状ですが、5マナ帯までの動きを前提とした場合『不自然な成長』などのカードはかなり強くなってきます。

アグロコントロールで無くても「盤面処理がしづらくなったら勝ち」に繋がるデッキで、ガン攻めデッキに対して「さらに大型打点で返せるピーキーな」カード。フロギーモスが「8打点の速攻が飛ぶ」という凶悪な動きになったりするわけで・・・まぁオーバーキルに近いですが、これ位の打点を飛ばさないと回復系のコントロールに対抗できなかったりするので妥当なのかも(´・ω・`)」

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/イニストラード:真夜中の狩り206/277[R]:不自然な成長/Unnatural Growth

マジックザギャザリング/日本語版/神話R/緑/イニストラード:真夜中の狩り208/277[神話R]:レンと七番/Wrenn and Seven

 

 

 

【レンと七番デッキ】相性のいいカード,改造で採用したいカードは?

《ハイドラの巣/Lair of the Hydra》

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/R/フォーゴトン・レルム探訪259/281[R]:【FOIL】ハイドラの巣/Lair of the Hydra

《カザンドゥのマンモス/Kazandu Mammoth》

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/土地/ゼンディカーの夜明け[R]:カザンドゥのマンモス/カザンドゥの谷/Kazandu Mammoth/Kazandu Valley

《老樹林のトロール/Old-Growth Troll》

老樹林のトロール/Old-Growth Trollは、

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/カルドハイム[R] : 老樹林のトロール/Old-Growth Troll

 

《群れ率いの人狼/Werewolf Pack Leader》

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/フォーゴトン・レルム探訪211/281[R]:群れ率いの人狼

《冬を彫る者/Sculptor of Winter》

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/C/緑/カルドハイム[C] : 【FOIL】冬を彫る者/Sculptor of Winter

《茨橋の追跡者/Briarbridge Tracker》

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/イニストラード:真夜中の狩り172/277[R]:茨橋の追跡者/Briarbridge Tracker

《エシカの戦車/Esika’s Chariot》

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/カルドハイム[R] : エシカの戦車/Esika’s Chariot

 

《レンジャー・クラス/Ranger Class》

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/R/フォーゴトン・レルム探訪202/281[R]:【FOIL】レンジャー・クラス/Ranger Class

《不自然な成長/Unnatural Growth》

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/イニストラード:真夜中の狩り206/277[R]:不自然な成長/Unnatural Growth

《吹雪の乱闘/Blizzard Brawl》

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/U/緑/カルドハイム[U] : 【FOIL】吹雪の乱闘/Blizzard Brawl

《豊穣の碑文/Inscription of Abundance》

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/ゼンディカーの夜明け[R]:豊穣の碑文/Inscription of Abundance

 

《蛇皮のヴェール/Snakeskin Veil》

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/U/緑/ミスティカルアーカイブ120[U]:【FOIL】蛇皮のヴェール(日本画版)/Snakeskin Veil

《レンと七番/Wrenn and Seven》

マジックザギャザリング/日本語版/神話R/緑/イニストラード:真夜中の狩り208/277[神話R]:レンと七番/Wrenn and Seven

《絡み罠/Tangletrap》

マジックザギャザリング/日本語版FOIL/C/緑/ストリクスヘイヴン:魔法学院145/275[C]:【FOIL】絡み罠/Tangletrap

《辺境地の罠外し/Outland Liberator》

マジックザギャザリング/日本語版/U/緑/イニストラード:真夜中の狩り303[U]:辺境地の罠外し/激情の罠破り(秋分仕様)/Outland Liberator/Frenzied Trapbreaker

《茨橋の追跡者/Briarbridge Tracker》

マジックザギャザリング/日本語版/R/緑/イニストラード:真夜中の狩り172/277[R]:茨橋の追跡者/Briarbridge Tracker

《貪る触手/Devouring Tendrils》

マジックザギャザリング/日本語版/U/緑/ストリクスヘイヴン:魔法学院126/275[U]:貪る触手/Devouring Tendrils

《タジュールの荒廃刃/Tajuru Blightblade》

マジックザギャザリング/日本語版/C/緑/ゼンディカーの夜明け[C]:タジュールの荒廃刃/Tajuru Blightblade

 

【レンと七番デッキ】まとめ

「レンと七番デッキ」の大きなポイントは過去の通りです。

 

TCGカードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】

 

「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るたいと思ったらと最近ど②でも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。

!特別招待コード:招待コード「362690」で買取金額5%アップです。

⬇︎気になる方は②ちら⬇︎

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。

まいログでは基本通販サイト等と掛け合ってのPR記事を紹介していますので、正直なメリットやデメリットなどを確認しやすいですよ(´・ω・`)現在はトレトクさんとカーナベルさんの2店舗を調査済みです(店舗等掲載募集も行っております。公式まいログツイッターにてご連絡ください)

                      

大量のコモンカードなどを売るときなどオススメですよ(´・ω・`また初動相場での20thシークレットレアなどはかなり高額取引されるカードなのでお早目に!

※トレトクさんの買取は②ちらから!無料査定で楽々(´・ω・`)ノ

※「カーナベル」の買取の流れを紹介・利点などを解説!【PR記事です】

>>【カーナベル 買取 評判】カーナベルの買取と方法・利点まとめ!まい。の友人のカードを色々と売った結果は?【PR】 - 遊戯王環境@まいログTCG最新情報室