【遊戯王OCG最新情報,TCGトレンドまとめ】まいログ|遊戯王ブログ

「遊戯王」の最新情報(速報,フラゲ,リーク)や遊戯王OCG等の最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

【スプリガンズ デッキ 2020】カード効果,回し方,相性の良いカードを紹介&考察!

スプリガンズデッキは2020年10月発売の『ブレイジング・ボルテックス』で新規収録されたテーマ。今回は【スプリガンズ】デッキと「スプリガンズ」のカード効果・優勝デッキレシピ・回し方・相性の良いカードなどをまとめ。

「スプリガンズ」デッキは「ブレイジング・ボルテックス」で登場する炎属性・機械族のコントローデッキです。

 【スプリガンズデッキ】カード効果,回し方,相性の良いカードを紹介&考察!

【スプリガンズデッキ】カード効果,回し方,相性の良いカードを紹介&考察!

ここでは「スプリガンズ」と「スプリガンズデッキ」のカード効果、デッキレシピを紹介し、回し方や展開・必須カードなどを紹介してますスプリガンズデッキを作りたい、また相性の良いカードが欲しいけど分からないという人のための参考になれば幸いです(´・ω・`) 

 デッキ スプリガンズ
アーキタイプ

コントロール寄りのビートダウン

特徴1

機械族

特徴2

コントロール奪取
公式サイト ブレイジング・ボルテックス

 

 

「スプリガンズ」デッキとは

「スプリガンズ」デッキとは

「スプリガンズ」デッキとは


「スプリガンズ」
デッキとはブレイジング・ボルテックスでカテゴリ化される「スプリガンズ」のテーマで、メインデッキのモンスターがレベル4・8の機械族エクシーズデッキです。

f:id:hukusyunyu:20200302025831p:plain「広域爆撃が優秀なデッキが遂に登場!

「スプリガンズデッキ」概要・評価

【スプリガンズデッキ】

評価 ★★★★★
作成コストの目安 2~3万『相場は高め』
扱いやすさ ★★★☆☆

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「スプリガンズ」デッキの特徴はエクシーズ召喚を召喚せずとも盤面を作れる『非常に強力なエクシーズモンスターを召喚できる効果』にあります。

フィールド魔法に依存するので魔法メタやサイクロンなどのチェーンに弱いものの「盤面に対して」干渉出づらいデッキなどには超優秀な勝ち筋として発揮されます。

特に打点をフィールド魔法やモンスターで上げるので「最初の展開で何か除去されると辛い」のが特徴でした。後攻では他にカードを展開する前にサイクロンで対策されたり。それをどう防ぐかが大事です。

スプリガンズデッキまとめ

スプリガンズデッキの構築は初動をまず立てる事

【スプリガンズデッキ】を作る場合はまず教導などの「出張デッキ」を検討するのが最初に考えるべき点であるのは上記の様な脆さがあるからです。ただし誘発を採用して「スプリガンズデッキ」を組む際には枠がきついのでスプリガンデッキのコンセプトをそこまでさ採用しづらくなるので注意。

しかしながら機械族のコンボデッキでは「機械族のサポートを活用」出来るし、ドラグマ等ではトレードインを最悪使える面もあるのでデッキ構築において自由な点は嬉しいですね。今後も何かしらコンボパーツと共に注目されるかもしれません(´・ω・`)

「スプリガンズデッキ」大会優勝デッキレシピ

「スプリガンズデッキ」の大会優勝デッキ欄です。大会で優勝した際にはここで紹介していきますまた最速で優勝情報を知りたい人はツイッターなどの公式検索がオススメです。優勝デッキへ飛べる検索を付けておきましたのでぜひご利用ください。

 

「スプリガンズデッキ」回し方・動かし方展開など

スプリガンズデッキの回し方はフィールド魔法からエクシーズモンスターを特殊召喚して盤面を作るのがポイントです。【スプリガンズ】デッキでのポイントはエクシーズ素材を増やせるモンスター効果を使えるので初動はまずそれを狙っていきます。

スプリガンズデッキで欲しい初動は下記の通り。

基本的に純構築であれば機械族がメインなので機械族でランク8を複数並べられる構築にしたりするかを考えたい所。特に機械複製術が採用できるので『カードガンナーのような墓地肥やしカード』とも相性が良く、更に構築次第ではアルバスを採用できるので融合モンスター枠とかから更に展開する事も視野に入れる事が可能になっています。

また、ネギマキシキガミなどのカードなどを採用する場合は手札誘発を採用しづらいデメリットをどう克服するかもカギになりますので構築としてレベル8を出しやすい&シナジーがあるドラグマなどを採用したりでバランスを取りたいですね。

【スプリガンズ】デッキで理解する順番としては

  1. スプリガンズのフィールド魔法でエクシーズモンスターが出てくる事。
  2. フィールド魔法で各種「スプリガンズ」モンスターを墓地へ送ってもロッキーで回収できる事
  3. 出張性能が高い事。ドラグマや機械族サポートとのコンボも強い

という点を覚えておくと良さげでした。

回し方その1:《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》でエクシーズモンスターを展開!

スプリガンズデッキの動きは初動で墓地を肥やしつつ各種スプリガンズカードを展開していきます。

  1. 「スプリガンズデッキ」《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》:大型エクシーズを1枚で出せる切り札カード!
  2. 「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・ウォッチ》:スプリガンズカードをサーチ出来る超万能カード!
  3. 「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・ロッキー》:サルベージで持久力アップできるカード!
  4. 「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・ピード》:スプリガンズの蘇生カード!

「スプリガンズデッキ」《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》:大型エクシーズを1枚で出せる切り札カード!

《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》

《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》

《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》

フィールド魔法
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの「スプリガンズ」Xモンスターの攻撃力は1000アップする。
(2):自分フィールドに「スプリガンズ」Xモンスターが存在しない場合、
手札から「スプリガンズ」カード1枚を捨てて発動できる。
EXデッキから「スプリガンズ」Xモンスター1体を特殊召喚する。
(3):自分フィールドの表側表示のXモンスターが効果でフィールドから離れた場合、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは攻撃できない。

【スプリガンズ デッキ】「スプリガンズデッキ」において一番重要なカードがこれ!スプリガンズのカードを捨てるとEXデッキからスプリガンズのエクシーズを特殊召喚が出来るカードですね。

スプリガンズでは共通効果でエクシーズ素材に墓地から行えるのでとりあえず手札にスプリガンズを構えてフィールドをサーチすればとりあえずは「スプリガンズデッキ」としてのコンセプトは完成する訳で、フィールド魔法の大切さがわかります」

【スプリガンズ デッキ】「逆に言えば相手が手札誘発を持っていると仮定してもフィールド魔法は最優先で止めないといけないわけね。

他に後述する機械複製術などのカードを採用しなくてもとりあえず出張要素として採用も出来そうよ。後は「アーゼウスにもなれる大型」を召喚権なしで出せるのは嬉しいわ(。・ω・。)

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「後はフィールドから離れると相手のモンスターを攻撃させなく出来るのも強いですね。除去される順番もありますが自分で場を離れる事が出来るエクシーズがいるのでこれを活用出来ればって感じですね。

スプリガンズデッキでは特に自身の攻撃力が低いのでランク4・8を使う事が前提になるのは辛い所。一応それっぽい動きが出来る《クロノダイバー・リダン》も実はフィールド魔法に対応していたりして。アルバスの過去かな?()

遊戯王/ウルトラレア/エクストラパック 2019EP19-JP041[UR]:クロノダイバー・リダン

「スプリガンズデッキ」を作る場合にはこのカードとエクシーズモンスターが非常に大事になります。エクシーズモンスターが場を離れる時は「自分のモンスターが戦闘破壊される場合でも適応される」ので持久力を上げれるカードとかと合わせたりするのが良さげですね。

「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・ウォッチ》:スプリガンズカードをサーチ出来る超万能カード!

《スプリガンズ・ウォッチ》

《スプリガンズ・ウォッチ》

《スプリガンズ・ウォッチ》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を手札に加える。
自分のフィールドゾーンに「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」が存在する場合、
代わりに以下の効果を適用できる。
●デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を手札に加え、
デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を墓地へ送る。

【スプリガンズ デッキ】「そして専用のスプリガンズカードも登場している訳ですが・・・(´・ω・`)つまりフィールド魔法を高確率で持ってこれるという訳ですね。フィールド魔法があると違うカードを持ってこれるので実質腐らない新規カードって感じの印象でした。

初動でサーチするテラフォーミングより優秀でスプリガンズのカードとして便利な要素かつフィールド魔法の効果で違う「スプリガンズ」モンスターを墓地へ送って各種コンボへ繋げる事も出来ました(´・ω・`)。

【スプリガンズ デッキ】「サーチ効果も含めて優秀ですけどターン制限があるデメリットをフィールド魔法を無効にしつつ動けるメリットはやっぱり考えたいですわね。スプリガンズのモンスターをサーチ出来るので下記のモンスターのコンボなどが全て使える事になりますの。

「スプリガンズ」デッキ以外でも出張要素で枚数に困るカードですけど、迷わず3枚採用しておいてフィールド魔法の成功率を上げていく方がいいと思いますの。

 

「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・シップ エクスブロウラー》:フィールド魔法で出せるエクシーズ要因!

 《スプリガンズ・シップ エクスブロウラー》

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/炎属性/機械族/攻1600/守2500
レベル8モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手のモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。
このカードのX素材を任意の数だけ取り除き、
その数だけ、指定したゾーン及びその前・後・隣のゾーン(モンスターゾーン・魔法&罠ゾーン)に存在するカードの中から、
相手のカードを選んで破壊する。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。
このカードをエンドフェイズまで除外する。

【スプリガンズ デッキ】「最初期のスプリガンデッキではこのカードのみだから・・・【スプリガンデッキ】で戦うとして、エクシーズモンスターを出すとなるとこのカードね。

【スプリガン】デッキの中でも打点が最大でもないし、最優先で出せる動きの他にフィールドでの破壊効果が優秀ね。エンドフェイズも除外できる効果があるから純構築ではPSYフレームの採用が可能であったりする事も可能になっているわ。

構築としてもこれを活かしたものを目指したいわね。

「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・ロッキー》:サルベージで持久力アップできるカード!

《スプリガンズ・ロッキー》

《スプリガンズ・ロッキー》

《スプリガンズ・ロッキー》

効果モンスター
星4/炎属性/機械族/攻1800/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、「スプリガンズ・ロッキー」以外の自分の墓地の、「スプリガンズ」モンスター1体または「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

【スプリガンズ デッキ】(´・ω・`)スプリガンズ系の中で召喚したらフィールド魔法等をサルベージ出来るカードです。

「スプリガンズ」でデッキを組む場合には必須カードの1枚になっています。単純に布陣を立てる場合の初動として採用したい所ですね。

(。・ω・。)効果としては各種「スプリガンズ」カードをサーチしてくれるからデッキの初動は勿論「特殊召喚する事でも完結した内容」になってるわね。機械族で尚且つ初動で持ってきたいカードのno1カードの扱いになってるわ。

サルベージ効果だから初動で何も墓地に無い場合あまり意味が無いのとスプリガンズカードにおいて初動に悩むカード。フィールド魔法で「スプリガンズ」を捨てておいてこのカードで回収するというのが一番やりやすいコンボかと思います。

「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・ピード》:スプリガンズの蘇生カード!

《スプリガンズ・ピード》

《スプリガンズ・ピード》

《スプリガンズ・ピード》

効果モンスター
星4/炎属性/機械族/攻 0/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースし、「スプリガンズ・ピード」以外の自分の墓地の「スプリガンズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

【スプリガンズ デッキ】(´・ω・`)自身をコストにスプリガンズを蘇生することができるので大型のスプリガン系のモンスターを蘇生させるときに重要なカードになります。墓地に存在する場合「スプリガンズ」のエクシーズモンスターの素材になるのでレベル8のスプリガンズを特殊召喚してエクシーズ。そのあとに素材にする動きをしていくのが理想でした。

【スプリガンズ デッキ】ただし、「スプリガンズ」デッキでは高打点のモンスターがまだ存在しないからダメージを上げるというよりかはエクシーズの使い分けとして考えたいカードになっているわね。「スプリガンズ」モンスターの展開で、ランク4・8の使い分けを行う際に活用していけたり「機械族の純構築」で行く場合機械複製術で展開が可能なのは覚えておきたいわよ。

 

回し方その2:《スプリガンズ・キャプテン サルガス》などランク8を展開!

《スプリガンズ・キャプテン サルガス》

《スプリガンズ・キャプテン サルガス》

《スプリガンズ・キャプテン サルガス》

効果モンスター
星8/炎属性/機械族/攻1500/守2800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):相手ターンに、自分フィールドのX素材を1つ取り除き、
フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(3):このカードを素材として持っている「スプリガンズ」Xモンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力は500アップする。

【スプリガンズ デッキ】「スプリガンズ」デッキで重要な素材を増やせるカードでもあるんだけど『相手ターンに素材を取り除いて除去が出来る』カードね。

【スプリガンズ デッキ】【スプリガンズ】デッキの内容で振り返ると攻撃力を上げるカードはこれとフィールド魔法しかないので「できる限りエクシーズ素材として採用」したいカードですわね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「理想な上記の『スプリガンサーチ効果』を使ってのコンビネーションな印象を受けます。ただしフィールドから離れてしまう際に墓地に行くのでこのタイミングで誘発を使われると打点が上がらないという問題もあるのは頭に入れておきましょう。

他に「スプリガンズ」デッキ以外で採用する時にはトレードインがかなり注目されるはずです。サーチ後、トレインで墓地へ送っても良いですし後続のプラン含めて優秀すぎるカードの1枚ですね(´・ω・`)強いなぁ・・・。

遊戯王/アルティメットレア/ライズ・オブ・ザ・デュエリストROTD-JP008[アルティメット]:教導の騎士フルルドリス

と、スプリガンズデッキで重要な点が「ランク8を他に出すかどうか」になっています。フィールド魔法でとりあえず1枚出した後にどうするのかが大事でアーゼウスデッキ含めて「他のキーカードを出して戦わないとじり貧」になってしまうんですよね。

ここを補うために、「教導の騎士フルルドリス」などの教導カードでサポートしていく・・・のですが、それ以外に重要なカードは多いです。

「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・バンガー》:墓地から除外して手札補充!

《スプリガンズ・バンガー》

《スプリガンズ・バンガー》

《スプリガンズ・バンガー》

効果モンスター
星8/炎属性/機械族/攻 500/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):自分の墓地から「スプリガンズ・バンガー」以外の「スプリガンズ」モンスター1体とこのカードを除外して発動できる。
デッキから「スプリガンズ」カード1枚を手札に加える。

【スプリガンズ デッキ】「スプリガンズでエクシーズ素材を増やせるカード」で、何故かデブリドラゴンで蘇生が出来るというスペックのカード。

エクシーズを素材にしておく事で展開しやすくできるのと「墓地から除外する」事で「スプリガンズ」デッキの持久力を高めてくれます。スプリガンズの構築としては手札・フィールド・墓地に存在する場合に行く事もあるので蘇生する動きをしつつ動いたり。カードガンナーによる「墓地肥やし」も出来ます。

「スプリガンズデッキ」《スプリガンズ・コール!》:スプリガンズデッキにおいて便利な墓地蘇生&アルバス採用の布石へ。

【スプリガンズデッキ】《スプリガンズ・コール!》

《スプリガンズ・コール!》

《スプリガンズ・コール!》

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「スプリガンズ」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):自分の墓地からこのカードと融合モンスター1体を除外し、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
EXデッキから「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター1体を選び、
対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

【スプリガンズ デッキ】「スプリガンズ」デッキで、融合カードのマッチとして登場したカードですね。今回のスプリガンズデッキの中で出張を前提とされているのがこの部分で「融合素材を墓地から除外して展開できる」のがポイント。

ただし他の融合カードと違うのが《スプリガンズ・ロッキー》でサルベージをしたり、《スプリガンズ・キャプテン サルガス》で狙えるコンボが可能という事。蘇生条件次第になりますが《スプリガンズ・シップ エクスブロウラー》などのシナジーも若干あったり。

また墓地から融合モンスターを除外してスプ融合モンスターを墓地へ送る手段が課題となるので《アルバスの落胤》を融合素材としたカードを墓地に送ったりとちょっと構築を変える必要がありますね(´・ω・`)

「スプリガンデッキ」相性の良いカード,展開で採用したいカードは?

「スプリガンズデッキ」と「スプリガンズ」の相性がいいカードをまとめています。

スプリガンズデッキと相性がいいデッキとしてはまず挙げられるというかストーリー上でも重要なのが教導デッキですね。教導はカード効果でアルバスとのコンビネーション含めて融合モンスターの存在もあって組むのは必然のような感じでデッキ構築がされています。上記の通り鉄獣戦線とも相性がいいのでどっちかを採用したデッキが今後優勝するかと思いました。

どちらにせよ単純な火力が欲しいスプリガンズデッキでは「ランク8を作りやすい」デッキであったり機械族でのサポートは必須のように思えます。

www.tcg-bloglife.com

そんな中で「スプリガンズデッキ」の機械族をメインとした場合は機械複製術を一緒に使えるカードと合わせたい所。

カードガンナーの効果は墓地肥やしが行えるカードで「スプリガンズの墓地肥やし」を行いやすく出来るカードでした。

「スクラップ・リサイクラー」の効果など機械族でレベル3モンスターはエクシーズにしにくいもののリンク召喚に繋げるなどの動きで重宝される系のカードですね。機械複製術などで展開が出来るスプリガンズにおいて併用しやすいカードでしょう。

準構築で固定する場合は機械族のサポートを入れれる枠が多く、スプリガンズも攻撃力が500である場合も多いのですが召喚権を使われる事に注意です。

他には《トレード・イン/Trade-In》も採用できるデッキであれば嬉しい所。サーチしつつ手札交換を行った上でロッキーでサルベージするカードを整える事が可能です。デッキコンセプトとして採用したいカードが山ほどありますがレベル8でランク8を積極的に狙うのであれば買っておいて損は無さそうでした。

購入はこちら>>遊戯王/ノーマル/SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY EDITION Vol.218SP-JP209 [N] : トレード・イン

 

「スプリガンズデッキ」カード効果まとめ

【スプリガンズデッキ】デッキにおいて採用したいカードや「スプリガンズ」デッキの関連カードをまとめました

 

《スプリガンズ・ロッキー》

 《スプリガンズ・ロッキー》

効果モンスター
星4/炎属性/機械族/攻1800/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
「スプリガンズ・ロッキー」以外の自分の墓地の、
「スプリガンズ」モンスター1体または「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。 

《スプリガンズ・ピード》

《スプリガンズ・ピード》

効果モンスター
星4/炎属性/機械族/攻 0/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースし、「スプリガンズ・ピード」以外の自分の墓地の「スプリガンズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

《スプリガンズ・バンガー》

《スプリガンズ・バンガー》

《スプリガンズ・バンガー》

《スプリガンズ・バンガー》

効果モンスター 星8/炎属性/機械族/攻 500/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):自分の墓地から「スプリガンズ・バンガー」以外の「スプリガンズ」モンスター1体とこのカードを除外して発動できる。
デッキから「スプリガンズ」カード1枚を手札に加える。

《スプリガンズ・キャプテン サルガス》

《スプリガンズ・キャプテン サルガス》

《スプリガンズ・キャプテン サルガス》

《スプリガンズ・キャプテン サルガス》

効果モンスター
星8/炎属性/機械族/攻1500/守2800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):相手ターンに、自分フィールドのX素材を1つ取り除き、
フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(3):このカードを素材として持っている「スプリガンズ」Xモンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力は500アップする。

《スプリガンズ・シップ エクスブロウラー》

《スプリガンズ・シップ エクスブロウラー》

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/炎属性/機械族/攻1600/守2500
レベル8モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手のモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。
このカードのX素材を任意の数だけ取り除き、
その数だけ、指定したゾーン及びその前・後・隣のゾーン(モンスターゾーン・魔法&罠ゾーン)に存在するカードの中から、
相手のカードを選んで破壊する。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。
このカードをエンドフェイズまで除外する。

《スプリガンズ・ウォッチ》

 《スプリガンズ・ウォッチ》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を手札に加える。
自分のフィールドゾーンに「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」が存在する場合、
代わりに以下の効果を適用できる。
●デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を手札に加え、
デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を墓地へ送る。

《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》

《大砂海ゴールド・ゴルゴンダ》

フィールド魔法
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの「スプリガンズ」Xモンスターの攻撃力は1000アップする。
(2):自分フィールドに「スプリガンズ」Xモンスターが存在しない場合、
手札から「スプリガンズ」カード1枚を捨てて発動できる。
EXデッキから「スプリガンズ」Xモンスター1体を特殊召喚する。
(3):自分フィールドの表側表示のXモンスターが効果でフィールドから離れた場合、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは攻撃できない。

《スプリガンズ・コール!》

《スプリガンズ・コール!》

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「スプリガンズ」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):自分の墓地からこのカードと融合モンスター1体を除外し、
自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
EXデッキから「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター1体を選び、
対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

《スプリガンズ・ブラスト!》

《スプリガンズ・ブラスト!》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「スプリガンズ」モンスターが存在する場合、
相手のメインモンスターゾーンを1ヵ所指定して発動できる。
そのゾーンに表側表示モンスターが存在する場合、
このターン、そのモンスターは直接攻撃できず、効果は無効化される。
そのゾーンにモンスターが存在しない場合、
このターン、指定したゾーンは使用できない。
自分フィールドに「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスターが存在する場合、この効果で指定するゾーンを2ヵ所にできる。

【スプリガンズデッキ】まとめ

「スプリガンズ」デッキの特徴はエクシーズ召喚を召喚せずとも盤面を作れる『非常に強力なエクシーズモンスターを召喚できる効果』にあります。フィールド魔法に依存するので魔法メタやサイクロンなどのチェーンに弱いものの「盤面に対して」干渉出づらいデッキなどには超優秀な勝ち筋として発揮されます。

特に打点をフィールド魔法やモンスターで上げるので「最初の展開で何か除去されると辛い」のが特徴でした。後攻では他にカードを展開する前にサイクロンで対策されたり。それをどう防ぐかが大事です。

スプリガンズデッキまとめ

スプリガンズデッキの構築は初動をまず立てる事

【スプリガンズデッキ】を作る場合はまず教導などの「出張デッキ」を検討するのが最初に考えるべき点であるのは上記の様な脆さがあるからです。ただし誘発を採用して「スプリガンズデッキ」を組む際には枠がきついのでスプリガンデッキのコンセプトをそこまでさ採用しづらくなるので注意。

しかしながら機械族のコンボデッキでは「機械族のサポートを活用」出来るし、ドラグマ等ではトレードインを最悪使える面もあるのでデッキ構築において自由な点は嬉しいですね。今後も何かしらコンボパーツと共に注目されるかもしれません(´・ω・`)

遊戯王カードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】

 

「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るたいと思ったらと最近どこでも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。

!特別招待コード:招待コード「362690」で買取金額5%アップです。

⬇︎気になる方はこちら⬇︎

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。

まいログでは基本通販サイト等と掛け合ってのPR記事を紹介していますので、正直なメリットやデメリットなどを確認しやすいですよ(´・ω・`)現在はトレトクさんとカーナベルさんの2店舗を調査済みです(店舗等掲載募集も行っております。公式まいログツイッターにてご連絡ください)

 

大量のコモンカードなどを売るときなどオススメですよ(´・ω・`また初動相場での20thシークレットレアなどはかなり高額取引されるカードなのでお早目に!

※トレトクさんの買取はこちらから!無料査定で楽々(´・ω・`)ノ

※「カーナベル」の買取の流れを紹介・利点などを解説!【PR記事です】

>>【カーナベル 買取 評判】カーナベルの買取と方法・利点まとめ!まい。の友人のカードを色々と売った結果は?【PR】 - 遊戯王環境@まいログTCG最新情報室

f:id:hukusyunyu:20201111195308p:plain