「遊戯王 最新情報」まいログ【TCG研究室@デュエマ】

遊戯王 最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や最新情報の独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラブログです!

遊戯王 最新情報高騰情報デッキ集&解説集| 遊戯王 環境デュエマ 環境

https://photo.ka-nabell.com/images/topic/kaitori/MTG/mi4.jpg 

最新デッキの新規カード・カテゴリー一覧

戦華メガリス@イグニスタークロノダイバー未界域ワルキューレ

ブラック・マジシャンガガガ魔術師EME・HERO

本日の注目デッキ

遊戯王 環境まとめデュエマ 環境まとめ 

【深海 デッキ 2020年1月】優勝デッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察

深海デッキの公認・非公認やCS大会優勝や上位入賞などを含む2020年の【大会情報】含めた深海デッキのまとめ記事です。

【深海】デッキは2020年1月11日に発売の「エターニティ・コード」で登場しカテゴリー化されました。深海デッキが新規で強化が確定の中、深海デッキとどういったデッキが相性がいいのかを紹介していきます。

【遊戯王 深海デッキ】

【遊戯王 深海デッキ 2020年】
深海デッキ・深海海皇デッキの2020年1月の新制限デッキ等から「深海デッキ」(しんかいデッキ)の新制限での優勝大会優勝デッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介しています

>> [予約:12/21]遊戯王OCG デュエルモンスターズ LEGENDARY GOLD BOX

これから「深海デッキ」(しんかいデッキ)デッキを作りたい、また相性の良いカードが欲しいけど分からないという人のための参考になれば幸いです(´・ω・`)

最新の環境について知りたい人へ

>>【遊戯王 環境】新制限 環境上位~中堅,最強デッキまとめ!優勝インタビューも紹介

デッキ 深海
アーキタイプ ビートダウン
特徴1

海竜族・トリッキー

特徴2

コンボデッキ・ハンデスギミック搭載

特徴3 水属性

 

 

【深海デッキ】2020年 優勝情報とデッキレシピ

【深海デッキ】の現在までの優勝デッキレシピ等を紹介しています

大会情報等はIZAZIN様やツイッターの規約情報を元に行わせていただいております。削除・優勝インタビューを受けてくださる等のご連絡がありましたらコメントにてよろしくお願いします。

【深海デッキ 2020年】デッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察

【深海デッキ 2020年】デッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「深海デッキの特徴は主に深海関連を使用しての展開などですが海皇を起点にした動きに加えて深海のミンストレルで先に手札誘発を覗きつつ戦えるというメリットが最大の特徴です。後攻ではかなり楽になりましたし。

[rakuten:toretoku:10112462:detail]

誘発のチェーンにおいては『海皇のディニクアビスなどがうららを喰らうようになった』という部分は久しい話題ですが、先に対処が出来る事。また、ディーヴァ⇒ネプト⇒墓地送り+ミンストレルの効果でちょうど水属性に墓地が5枚となるのでムーラングレイスによるハンデスが行えるようになっています。

 

デッキコンセプトとしても深海はミンストレルの採用のみに絞っているものも多く、環境や大会を狙うのであればミンストレルとサポートを入れるという形でも問題ないでしょう(´・ω・`)ノ

【深海デッキレシピ】:深海海皇マーメイル

新テーマ「深海デッキ」の新カード《深海のアーチザン》《深海のセントリー》《深海のミンストレル》《深海姫プリマドーナ》《深海のアリア》を採用したデッキレシピを紹介します。

f:id:hukusyunyu:20191213170816j:image

  • 灰流うらら×2
  • 増殖するG×3
  • 水晶機巧-ローズニクス
  • 水精鱗-アビスグンデ
  • 水精鱗-ディニクアビス×3
  • 水精鱗-メガロアビス×2
  • 氷霊神ムーラングレイス
  • 海皇の狙撃兵×2
  • 海皇の竜騎隊×3
  • 海皇の重装兵×2
  • 海皇子 ネプトアビス×3
  • 深海のディーヴァ×2
  • 深海のミンストレル×2
  • 深海のアーチザン×2
  • 深海のセントリー×2
  • 粋カエル×2
  • 鬼ガエル×2
  • 深海のアリア×3
  • アビスケイルミズチ
  • ワンフォーワン
  • 貪欲な壺

【深海デッキ】評価・概要

【深海デッキ】

評価 ★★★★☆
作成コストの目安 1~2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★☆☆

【深海デッキ】とは。

【深海デッキ】とは。

深海デッキ解説深海デッキは主に今回の新規カードで海皇とガエル双方に『ランダムとは言えど墓地肥やしや展開がしやすくなる潤滑油』として採用されるデッキになるようです。

新テーマ「深海」がカテゴリー化された際には、《深海のアーチザン》《深海のセントリー》《深海のミンストレル》《深海姫プリマドーナ》《深海のアリア》5枚がエターニティ・コードに収録決定となりました。

(´・ω・`)制限解除もされた深海のディーヴァの効果でネプトアビスなどを展開する既存のマーメイルデッキの動きに加えてシンクロやレベル8シンクロも採用圏内となったのが大きな特徴ともいえるでしょう。

 

特に深海デッキに限らずですが、今回は『出張を前提としたテーマ』である事が大事。マーメイル+ガエルのどちらかは採用しておきたい。+ムーラングレイスなど初動でどうハンデスへ持ち込めるか。サーチ出来るかを考えて動くのが前提になっています。

深海デッキとして動く際には

・召喚権を何に使うか

・サーチが出来る竜騎隊で『何を持ってこれると解決するか』

・除外したコスト等で相手のアドバンテージを持っていけるか

が非常に大事になります。

深海の登場で、水属性故にサルベージや浮上に対応しているので、貪欲な壺と複数採用してリソース(EXデッキの切り札)を回収するのも面白いですし『アドリブでアドが取れるライトロード』のような墓地肥やし手段が増えたので飽きにくいテーマになったのは嬉しいですね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今までの海皇マーメイルデッキ等の場合では『コストとして手札を切りつつ動く』のが基本でしたけど、深海デッキパーツの登場はコストでの墓地肥やしや回収効果が『魔法カードで補ってた』部分の補完になるのでモンスターのみに統一しやすくなったのは大きいですの(๑╹◡╹)

ただし、深海デッキを採用する面では『除外するカード・特殊召喚を行うギミックを搭載しないといけない』点で1工夫必要なのが難点ですわね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「深海デッキは確かにその点が難点ですよねー(´・ω・`)

ただ、上記のようなカードを活用すればある程度は特殊召喚も容易に行えますから『カジュアルでもスパイクでも楽しめる』かなと。

露骨な調整によって深海のディーヴァ》が制限から準制限に復帰してるので深海デッキパ―ツとしても使いやすくなっていますし、ネプトアビスとディーヴァの召喚権を使用するタイミングなどもありますが、アーチザンなどで特殊召喚する効果もあり『コンボ次第では双方効果を使える』ようになりました。

ディーヴァ召喚⇒アーチザン⇒効果でネプトアビスを出せるので無駄が全くなくなっています」

「こう見てみると公式的には意識的に『深海パーツを組み込むのを前提としたカテゴリーを先に再録してる』のも見受けられるわね(。・ω・。)」

「イラストを見てみると『相性の良いモンスターが地味にイラストで登場してる』のでゆっくり画像を見てみると面白いかもしれませんね。特にエターニティ・コードでは『水属性の強化』が非常に多くなってて、相性がいい物が大量に登場していますからね。新規カードも確認しつつカード効果などを振り返っていきましょう。

【深海デッキ】回し方・展開解説

【深海デッキ】回し方その1:深海モンスター効果で『アドバンテージ』を取ろう 

【深海デッキ】のキーパ―ツである新規カード効果をザっと振り返っていきます。

深海モンスターの効果は「1に相手の手札等に関して干渉する効果。2に特殊召喚した場合にアドバンテージを取る効果」を持っています。

ただし特殊召喚するという効果がかなり深海デッキでは発動できない部類になっており『構築上どうしても展開する際に難しく感じる』事も。ミンストレルだけの採用にしたり浮上などを駆使して展開する手段を作る事が深海デッキの回し方の近道となりそうです。ミンストレルの効果で水属性を落としつつ後続へ繋げていきましょう。

深海デッキ:《深海のアーチザン》

深海デッキ:《深海のアーチザン》



深海のアーチザン 星1 水属性
海竜族 ATK/0 DEF/500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが水属性モンスターの効果でデッキ・墓地から手札に加わった場合、
このカードを相手に見せて発動できる。相手の手札を全て確認する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分のデッキの上からカードを1枚墓地へ送り、「深海のアーチザン」以外の自分の墓地のレベル4以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

深海デッキ解説「深海デッキのアーチザンは『水属性の効果でデッキ・墓地から手札に加わった場合に相手の手札をピーピングする効果』を持っています。

 

手札確認効果は初動において常に重要ではありますが、深海デッキは手札を利用したコンボがあるので『違う用途として使う』のが吉とも言えるでしょう。異次元の指名者のように手札を見つつ除外するようなカードと非常に相性がいいので出張というよりカジュアルな用途で使われそうです。

 

アーチザンの効果は主に手札を確認できるので『初動の手札誘発の確認』を行える事ですが、マーメイルの効果をうらら等で通した後。

 

ネプトアビスの効果を通すかどうかの後にアーチザンの効果を使えるので

『手札に数枚誘発があるのかをチェック』

する事が出来ますが、サーチする際には『先にムーラングレイスなどを持ってきたい優先順位がある』ので迂闊にそういった事も出来ません。環境的な部分では手札のアドバンテージを知っておくくらいの気持ちで良いのかなとは思いました。

 

また、2の効果では『墓地へ送りがコスト』なので海皇の効果も発動するのがミソ。うまく墓地へ遅れれば効果を発揮しつつ蘇生させることが出来ます。

深海デッキにおいては重要な効果でもあるので優先的に使いたい効果。蘇生効果で竜騎隊などを蘇生して美味しいですぞ(´・ω・`)」

《深海のセントリー》

深海デッキ:《深海のセントリー》

深海デッキ:《深海のセントリー》

 

深海のセントリー 星2 水属性
海竜族 ATK/400 DEF/2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが水属性モンスターの効果を発動するために墓地へ送られた場合に発動できる。相手は手札を1枚選んでエンドフェイズまで表側表示で除外する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送り、「深海のセントリー」以外の自分の墓地のレベル4以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「セントリーの効果はコストで墓地へ送られると『一時的な除外』をしたりする効果や2の効果が『手札に加える効果』になってるわね。海皇だけでは『手札が減る』という事も多かったからサルベージ関連はありがたいかな(。・ω・。)蘇生カード使うけどね!」

深海デッキ解説「深海デッキのキーパーツその2。

深海のセントリーの効果は主に手札の除外。プリマドンナメイン軸であれば採用しておかないとアド損になってしまうという面もあり、墓地肥やし+サルベージが出来るカードではありますが如何せん他のを出したくなるカードです。

 

除外する事自体が悪いわけでは無いんですがタイミングや対面を考えると『これ依存で動く事が怖い』のも事実で水属性という種族ではないので餅カエルなどのコンボも出来ないなどのデメリットも多く、採用する場合は『結構枚数』を考えたい1枚でした。しかしながら2の効果のサルベージが強力で海皇のカードを再び使える強みがあります。

遊戯王/レア/クロス・オーバー・ソウルズCROS-JP087 [R] : 海皇子 ネプトアビス

特殊召喚が容易であれば問題ないのですが、現在の海皇デッキでは特殊召喚する効果のタイミングでは『手札が枯渇しかけの場合』や竜騎隊の回収が出来る時に出来ると嬉しい所。幸いコーラルアネモネ⇒セントリーで回収⇒コストで捨ててムーラングレイスをサーチして動けるといいですね(´・ω・`)」

「深海デッキとしては、3枚積んでおかないとコンボが成立しづらい1枚なのね(。・ω・。)」

「プリマドンナの除外されてるカードを回収させる効果を使う場合はセントリー等を挟まないと事故になってしまうんですよね・・・因みに『海皇子 ネプトアビス』の効果は主に海皇モンスターを特殊召喚する効果で『深海ではない点』もあり活用しづらかったりしたりと結構不器用だったりしました(´・ω・`)

採用する際の優先度は他の2枚と比べてちょっと低めですが、サルベージ要因としては優秀。

海皇の咆哮等で回収しつつ特殊召喚した際にアドを取れるカードなのでエンドフェイズ時に特殊召喚するデッキだったら面白いかもしれません。

《深海のミンストレル》

 

深海デッキ:《深海のミンストレル》

深海デッキ:《深海のミンストレル》

 

深海のミンストレル 星3 水属性
海竜族・チューナー ATK/1200 DEF/1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカードと水属性モンスター1体を捨てて発動できる。
相手の手札を1枚確認し、その中からカード1枚を選んでエンドフェイズまで表側表示で除外する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送り、「深海のミンストレル」以外の自分の墓地のレベル4以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキの一番上または一番下に戻す。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「トップ操作のミンストレルはマスタールール改正後の『ライブラリアン等のドロー効果と合わせる』のがメインになってますの。手札から捨てる事で手札を見つつ除外する効果も合わせて『墓地の枚数肥やし』をサポート出来ますわよ(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「あぁ・・・確かにムーラングレイスとかの効果とあわせて『状況に応じた墓地肥やし』が可能なのは強みよね・・・」

深海デッキ解説「何気に《水精鱗-アビスパイク》でサーチ出来るチューナーが増えたのは大きいですね。手札の枚数も含めて墓地をザっと確認しつつアドバンテージを稼ぎやすくなってるのは『深海デッキ』の真骨頂とも言えそうです。

何気にチューナーなのと手札から自発的に捨てれる効果持ちなのが嬉しい(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「深海デッキの新規チューナーで吊り上げにも対応してるし、汎用性と動きやすさを兼ね備えてますわね(๑╹◡╹)」

「特に深海デッキでは『手札から自発的に捨ててプリマドンナにつなげるのが目的』な効果になってますね。コストとして捨てるので嬉しい効果ではあるんですが初動でマーメイル等の手札コストとして捨てる

地味にハリファイバーから持ってこれるので『リンク3を作りつつの動き』とかも出来たりと『深海デッキのエンジン役』として動いてくれる1枚とも言えます。

[rakuten:toretoku:10065220:detail]

 

またレベル4モンスターでは海皇の竜騎隊。リンクモンスターではコーラルアネモネと水属性縛りであれば十二分に動く事が可能なので『墓地肥やし』もしつつ追加で何か効果を発揮しやすくもなっています。海皇の採用枚数を増やせば3枚の墓地肥やしで何かが落ちるかも・・・?

深海デッキ解説「各種深海カードはこんな感じで共通効果に『手札を除外しておく』事と『墓地肥やし+固有効果』を持っていて、ガエルや海皇の効果を使いつつ盤面を展開していくことが可能になりました。

(´・ω・`)もっと言えば、海皇の効果はコストで墓地へ送られると追加効果を発揮するので『深海デッキとの相性がえげつないほど良い』事が挙げられます」

【深海デッキ】回し方その2:プリマドーナを使用して『耐性+状況』作りを狙う

【深海デッキ】

「深海デッキのカードの新規はある程度紹介し終わったのですが効果に『手札を除外する』 というスナップ・ドラゴンのような効果があったのを覚えてますでしょうか

(´・ω・`)この効果を活用するためには《深海姫プリマドーナ》を採用してしまって『シンクロ召喚を行う』のが重要になるわけです。深海デッキとしては『プリマドーナの効果を如何にして活用するか』が焦点になります。

 

最悪プリマドーナが無くても動きますしハリファイバーやヴァレルソードの汎用カードを採用するだけでも補完可能ではありますので餅カエルなどを採用した動きにするのか、プリマドーナを使用して大型を出すかのプランを考えないといけません。

手札誘発で防がれてても深海デッキの場合はケアがしやすいのがせめてもの救いですね

『深海姫プリマドーナ』

『深海姫プリマドーナ』

 

深海姫プリマドーナ 星7 水属性
海竜族・シンクロ・チューナー ATK/1500 DEF/2700
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  • ①:除外されている相手のカード1枚を対象として発動できる。デッキからレベル4以下の水属性モンスター1体を手札に加えるか特殊召喚し、対象のカードを相手の手札に加える。
  • ②:このカードをS素材としたSモンスターは、相手モンスターの効果の対象にならない。
  • ③:このカードが墓地へ送られた場合、除外されている自分または相手のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。

深海デッキ解説「このカード。なんと除外されてるカードを利用して『デッキからサルベージ』を行うカードです。対象のカードを手札に加える効果は痛手で普通に使うとディスアドバンテージなんですけど、上記のような深海のカードを使う事で間接的なサーチ手段として使う事が出来るという訳。

因みに深海デッキ含め、マーメイルデッキでもレベル7シンクロは比較て狙いやすくディニク・アビス等からランク7のエクシーズへ繋いでいくという動きも狙っていくと良いでしょう。

また、ネプトアビス等を活用すれば除去可能な『白闘気白鯨』にシンクロ召喚を繋げる事が出来て全体除去も可能になっています。

 

深海デッキであれば1回は狙いたいコンボですね(´・ω・`)

遊戯王/ウルトラレア/コレクターズパック 2017CP17-JP020 [UR] : 白闘気白鯨

最悪レベル7のシンクロで言えば《氷結界の龍 グングニール》などの除去手段を選ぶことも出来るので水属性縛りに近い形で動けるのも覚えておきましょう。他にもレベル8シンクロにつなげたりする動きも可能です。

出来なくはないですが、ネプトアビス等やアーチザンを展開した後にシンクロ召喚して耐性付きのトリシューラなどを出す事も出来ます。

遊戯王/ウルトラレア/DUEL TERMINAL クロニクル2 混沌の章DTC2-JP060 : 氷結界の龍 グングニール

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「深海デッキのキーカードとしてこのカードを見ると『シンクロ素材にすると耐性付与』されることや、レベル4以下の水属性を特殊召喚する効果が優秀なのよね。上記の深海カードを特殊召喚する事も出来るしマーメイルやジェネクス・ウンディーネとか様々なカードを出す事も出来るわよ

因みに水属性でだったら何でもいいって事は、ネプトアビスのリクルートとして成立も出来てるし混ぜるという意味では最適解な感じがするわ(。・ω・。)ただ名称で固定すると『海皇』とのシナジーがやばいって意味で名称が変更されてるんだろうけど」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「実際に深海って名称も数枚は種類がありますからね。

どちらにせよ『数種類だけでは回せない』し、キーパーツをとりあえずある程度揃える所から始めなければなりません。

海竜族という部分では浮上などで特殊召喚も出来るので蘇生手段にも困りませんし、深海モンスターの『墓地肥やし効果』は、海皇とのシナジーもマッチしているので『あわよくば効果も使えてラッキー』って感じで動く事になるでしょう。

[rakuten:toretoku:10080777:detail]

ただし、深海の効果も全てがメリットという訳ではありません。

深海デッキの墓地肥やしは《氷霊神ムーラングレイス》のように墓地の枚数が5枚であるという事を調整しづらくさせる為です。

海皇デッキでは『サーチしつつ氷霊神ムーラングレイスを出してハンデスを行う』というコンセプトもあるので初動でむりやり深海を採用した動きを行うと墓地調整がうまくいかないって事もあるので、初動で墓地を肥やせるのかどうかも視野にいれておきたいですね(´・ω・`)

遊戯王/スーパーレア/SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY EDITION Vol.118SP-JP102 [SR] : 氷霊神ムーラングレイス

深海デッキ解説

「と、深海デッキの動きとしてはこれである程度補完はされてしまいますが、深海含めマーメイルデッキとして動くのであれば『ある程度のコンボとしての動き』も重要です。最終的にはチューナーを含めたハリファイバー+ムーラングレイスの態勢を整えつつ相手ターンを乗り切っていきましょう。

水晶機巧-ハリファイバーの動きが大事な理由として『水属性のモンスターを能動的に墓地へ送りつつ自身が水属性である』事や、ガエル・海皇を採用するのが主軸になりつつあります。とりあえず水属性を多く採用しておけば各種深海パーツの肥やし効果で何かしら効果を発動して連鎖的にアドバンテージが取れる為です。

また、深海のアリアはそのアドバンテージの獲得に非常に便利なカードで海竜族モンスターをサーチしてくれるので『無駄が全くない』のも重要で、墓地に水属性があればネプトアビスかディーヴァのどちらかを召喚権として使えるようになりました。

深海のアリア
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地から水属性モンスター1体を除外して発動できる。デッキからレベル4以下の海竜族モンスター1体を手札に加える。

「そういった部分もあり、深海デッキは『既存の海皇ガエルデッキなどに加えて運要素はあれど楽しめるデッキとして強化された』と言えるでしょう。

手札誘発を採用する枠が問題ではありますが手札誘発で水属性などが増えた場合に間接的に強化されることになるので『今後の新規も楽しみ』という印象ですね」

【深海デッキ】相性の良いテーマ・強化改造は? 

【深海デッキ】と相性の良いテーマその1:【海皇水精鱗

「深海デッキと言えども本質的には他のデッキカテゴリーを活かすのがポイント。相性ピッタリなのはやっぱり海皇と水精鱗ですね。

海皇は『水属性のコストとして捨てられた場合に』相手の場のカードを破壊したりサーチする効果を持っています。深海のミンストレルの素材としても使えるし、ネプトアビスは海皇ではないんですが間接的に墓地肥やし+サーチと絶対に持っておきたい1枚。

特にネプトアビスは深海のディーヴァと同じで召喚権を使っても出したい1枚なので『深海デッキ』に入れておくことをおすすめします。また、深海のプリマドンナとのシンクロも視野に入れておくと面白い【水精鱗】も採用候補。

こちらもコストとしてアドを稼げる他に強制効果ではあるものの効果を無効にできるアビスケイルシリーズの採用も狙えるので『妨害出来る布陣を1つ増やせる』のが嬉しいですね(´・ω・`)

また、マーメイルでは自身の効果で出てくるディニクアビスなどの『特殊召喚が出来るタイプのデッキ』においてかなり有利。レベル7でもある上にチェーンを組んで破壊+深海を捨てた時の効果を使うなども出来ます。

その代わり手札を大分消費するのと同時に先行の制圧には工夫が必要。後攻向けのワンキルに近いテーマとして運用したい場合はおすすめテーマと言えそうです。捨ててアドバンテージが取れる《水精鱗-アビスグンデ》は持っておくと良いかも?」

【深海デッキ】と相性の良いテーマその2:【ガエル】

遊戯王/ノーマル/SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY EDITION Vol.418SP-JP407 [N] : 餅カエル

「ガエルも強力ですよねぇ(´・ω・`)

《粋カエル》と《鬼ガエル》・《餅カエル》のセットで【水属性】に入れる場合もあるので本当にこれ等のカードは必須レベルで欲しい所。

手札に《鬼ガエル》と適当な水属性があれば、水属性を捨てて《鬼ガエル》を特殊召喚し、《鬼ガエル》の効果で《粋カエル》を墓地に落とす。
そして、《鬼ガエル》の効果で《鬼ガエル》自身をバウンスし、本来の召喚権で《鬼ガエル》を召喚し、今度は《鬼ガエル》の効果で《鬼ガエル》Bを墓地に落とす。
(《鬼ガエル》の召喚権追加効果は、《鬼ガエル》という名前のモンスターを召喚できないので本来の召喚権を使う必要がある)
《鬼ガエル》Bをコストにこのカードを自己再生することで、《鬼ガエル》以外のガエルを召喚できる権利を残しつつランク2やリンク2に繋げたり2体分のリリースを確保したりできる。

http://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%D4%BF%E8%A5%AB%A5%A8%A5%EB%A1%D5

とウィキにもある様に『展開しつつランク2を作れる』のでマスタールール改正後にも十分活用できる強みがあります。

【深海デッキ】と相性の良いテーマその3:【バハシャ餅】と一緒に紹介しようと思いましたが、海皇も採用していると竜騎隊と簡易融合からレベル4を出す事でバハムートシャーク⇒餅カエルなどに繋げられますのでこちらもお金に余裕があれば持っておくと良いかもしれません。

遊戯王/ウルトラレア/Vジャンプ 2012年10月特大号付録VJMP-JP073 : バハムート・シャーク

www.tcg-bloglife.com

【深海デッキ】まとめ

【深海デッキ】まとめ

【深海デッキ】まとめ

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain深海デッキのカテゴリー化だぁぁぁ!ということで深海シリーズの新規カードが多数判明しましたが、実際にディーヴァの規制緩和から始まり『出張を前提とした効果』な印象でしたが、海竜族のマーメイルとかの新規カードと共に混ぜれる方が最終的に良かったという結論に至りました」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain
「実際には手札除外がコンセプトになってるのでディノミスクスのような除去カードとの相性も抜群だったりと、手札のピーピング等で役に立つデッキになりそうですね。しかしこう見てると『除外する手札を一度戻す』のでサンドラデッキ相手とかには注意かもしれません。

深海デッキの特徴を活かすか、特殊召喚時のアドを活かすか・・・プレイヤー次第のビルドデッキになりそうです(´・ω・`)

遊戯王に付けるサプライ・スリーブ等を安く購入したい人へ。

サプライ[単品] スターダスト・ドラゴン 特製デュエリストフィールド(プレイマット/ラバー製) 「遊戯王OCGデュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY DUELIST BOX」 同梱品

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「遊戯王で付けるサプライやプレイマットに関しては駿河屋の予約がお得です(´・ω・`)2019年や増税後も駿河屋での予約で『2割以上安く購入できる』チャンスが多いオススメのショップになりました。

サプライやプレイマットなど様々な商品が安く予約できる事に加えて、個人的には予約関連は駿河屋でよく行っています。また、遊戯王サークルなどの商品や様々なものも多いので、一度調べてみると良いと思いますよ!(´・ω・`)b」

予約・購入はこちら

遊戯王の人気商品まとめ

 

遊戯王カードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】

 

「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るには?という最近どこでも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。

 

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。

 

まいログでは基本通販サイト等と掛け合ってのPR記事を紹介していますので、正直なメリットやデメリットなどを確認しやすいですよ(´・ω・`)現在はトレトクさんとカーナベルさんの2店舗を調査済みです(店舗等掲載募集も行っております。公式まいログツイッターにてご連絡ください)

大量のコモンカードなどを売るときなどオススメですよ(´・ω・`また初動相場での20thシークレットレアなどはかなり高額取引されるカードなのでお早目に!

※トレトクさんの買取はこちらから!無料査定で楽々(´・ω・`)ノ

※「カーナベル」の買取の流れを紹介・利点などを解説!【PR記事です】

>>【カーナベル 買取 評判】カーナベルの買取と方法・利点まとめ!まい。の友人のカードを色々と売った結果は?【PR】 - 遊戯王環境@まいログTCG

 

 

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集|