【遊戯王 最新情報】@まいログTCG研究室

遊戯王ブログはまいログ!TCG研究は20年!遊戯王のまとめ・環境や最新情報を「遊戯王OCGの最新情報」を発信中。最新パックだけでなく、遊戯王OCGの最新情報を得るのに便利な独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラブログです!

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰遊戯王 環境|デッキ集&解説集|

当サイトは遊戯王OCGメインの最新情報を発信するTCGプロ専門研究家の遊戯王ブログです。遊戯王の最新情報や速報などを厳選してお送りします。

https://photo.ka-nabell.com/images/topic/kaitori/MTG/mi4.jpg 

【デュエマ 殿堂】デュエルマスターズの2019年7月の新殿堂が判明!ヴォルグサンダー&ヒラメキ・プログラムがプレミアム殿堂へ!

デュエルマスターズの殿堂入りが公式で殿堂カード5枚を発表!今回の殿堂入りの感想や考察などを色々と紹介していきます。

デュエマファン大注目のデュエル・マスターズ緊急生放送がコロコロチャンネルで配信された! 6月22日発売の最新パック超天編第2弾「青きC.A.P.と漆黒の大卍罪」のUGCカード発表に、次世代ワールドホビーフェアでは大盛況の様子。

【デュエマ 殿堂】デュエルマスターズの2019年7月の新殿堂が判明!ヴォルグサンダー&ヒラメキプログラムがプレミアム殿堂へ!

【デュエマ 殿堂】デュエルマスターズの2019年7月の新殿堂が判明!ヴォルグサンダー&ヒラメキプログラムがプレミアム殿堂へ!

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「やっほー(。・ω・。)という訳で今回はデュエルマスターズの殿堂入りが発表されたみたいね。

 

今作の殿堂入りはヴォルグサンダーや轟轟轟など完成させられたアーキタイプが中心になっているわ。今回は環境を大きく変えるデッキなどもメインに規制が入っているけど、『赤バイクなどの違ったアーキタイプの強化は行ってる』し、何かしら環境の速攻を変えたいという印象は少ない感じもするけど・・・」

 

 

デュエルマスターズ 2019年7月殿堂入り プレミアム殿堂

デュエルマスターズ 2019年7月新殿堂:ヴォルグ・サンダー

デュエルマスターズ/V/闇/[DMX-25]ファイナル・メモリアル・パック ~E1・E2・E3編~V6/V12 [V] : ヴォルグ・サンダー(a)/雷獣ヴォルグ・ティーガー(上)(b)

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ザビミラから色々とループしたりする時代から見てると驚きを隠せない1枚。特に盤面を埋める強みはあるものの、カードゲームとして呪文だけのデッキとかには恐怖しかなかったカードだった気がします。

これで『呪文だけのデッキ』は多少ホッとした様子とか思ってたんですけど、ロストマインドとかメタカードもまだまだ多いので油断は全く出来ませんけどね!!(´・ω・`)」

 

デュエルマスターズ 2019年7月新殿堂:ヒラメキ・プログラム

ヒラメキ・プログラム R 水文明 (3)
呪文
自分のサイキックではないクリーチャーを1体破壊する。その後、自分の山札の上から、その破壊されたクリーチャーよりコストが1多いクリーチャーが出るまで、カードをすべてのプレイヤーに見せる。そのクリーチャーをバトルゾーンに出してもよい。その後、山札をシャッフルする。
※殿堂入り(2019年7月1日からプレミアム殿堂)

デュエルマスターズ/R/水/[DMD-13]スーパーデッキMAX カツキングと伝説の秘宝15/22 [R] : ヒラメキ・プログラム

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「これも妥当なんですよね・・・なんだろう。今回の殿堂入りってそこまで話す事がない感じもするんですが。コストの踏み倒しカードとして注目されたクリーチャーの1枚ですね。

元々殿堂入りでもこのカードの最大の問題点は「サイキックではない」クリーチャーを指定できなかった部分での製作上の問題だったりと色々と問題を起こしてしまったりしました。更に、超天篇環境で【ウォズレックバジュラズテラ】も登場していたのでまさに妥当と言ったものでしょう。

実際はウォズレックが強すぎたというのもあるんですが・・・GRクリーチャーからのヒラメキプログラムを使った動きも現状あった為のプレミアム殿堂な訳ですね(´・ω・`)個人的には早めの規制は本当に良かったと思いますし、高速環境を止めるという意味ではやっぱりしょうがなかったんでしょうね。

因みにヒラメキ・プログラムにはチェンジザでも使用出来て、チェンジザ⇒サイクリカ⇒ニコル・ボーラスと言った流れが出来たりしてた分ロマン的な動きも今後は出来ないようになっています。(´・ω・`)」

デュエルマスターズ 2019年殿堂入り 殿堂入り

デュエルマスターズ 2019年7月新殿堂:ガヨウ神

ガヨウ神 SR 無色[ジョーカーズ] (5)
クリーチャー:ジョーカーズ/スペシャルズ 4000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、バトルゾーンまたはマナゾーンに自分のジョーカーズが合計5枚以上あれば、カードを2枚引く。その後、ジョーカーズを1枚、自分の手札から捨ててもよい。そうしたら、カードを2枚引く。
※2019年7月1日から殿堂入り

デュエルマスターズ/SR/ゼロ/[DMRP-05]双極篇 拡張パック第1弾 轟快!! ジョラゴン GoFight!!S1/S10 [SR] : ガヨウ神

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「《ガヨウ神》かぁ。こっちもジョラゴンループを発動させないための規制よね。きっと」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plainガヨウ神はジョラゴンデッキではかなり重要なポジションにいたんですがキーカードと組み合わせることによるループが決め手になってしまった感じです。ドローソースとしても有用なのですが現状では多種多様なジョーカーズが出てしまっている事も問題で単純にドローソースとして4枚以上もデッキからカードを引いている事からヘルコプ太の立場が・・・と言われている時代もあったんです。

ジョーカーズ及びスペシャルズからの殿堂入りカード。更に、新しい方のデュエル・マスターズカードとしても《“轟轟轟”ブランド》と並んで史上初の殿堂入りと今期アニメのインフレの象徴と言っても良いのかもしれません。

こちらは安定性。向こうは即効性とコンセプトが結構きまってたが故に寂しいと感じるユーザーも多いかもしれませんね(´・ω・`)」 

デュエルマスターズ 2019年7月新殿堂:セイレーン・コンチェルト

セイレーン・コンチェルト UC 水文明 (1)
呪文 S・トリガー
自分のマナゾーンからカードを1枚、自分の手札に戻す。その後、自分の手札を1枚、自分のマナゾーンに置く。
※2019年7月1日から殿堂入り

デュエルマスターズ/U/水/[DMEX-03]ペリッ!! スペシャルだらけのミステリーパック53/69 [U] : セイレーン・コンチェルト

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plainゴクガロイザーから鳴り響くその協奏曲は、破滅の序曲。

って感じで結構フレーバーから注目されたけど実際本当に強かったわよね(。・ω・。)1コスト呪文はアストラセンサーとかいう次世代型呪文が登場してるけどマナゾーンからの回収ってやっぱり強いのよねぇ・・・」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「《セイレーン・コンチェルト》も踏まえてですが、青単ムートピアや環境デッキの流れを踏まえてもやっぱり規制が入ったかぁ・・・という印象。このカードに関してはいずれ色々と書いていきたいと思います(´・ω・`)」 

デュエルマスターズ 2019年7月新殿堂:轟轟轟ブランドについて

デュエルマスターズ/MAS/火/[DMRP-06]双極篇 拡張パック第2弾 逆襲のギャラクシー 卍・獄・殺!!M1/M1 [MAS] : “轟轟轟”ブランド

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain妥当。って感じです。

3期の終わりと共に特にループ関連のガヨウ神のループとは異なり打点補助としての役割としての立ち位置でしたが除去もできるしなんか色々と悪い事が出来たってのはありましたよね」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ速攻環境で悪い事しかしてないもんね。

デッキコンセプトに赤青などを入れたクラッシュ覇道もそうだけど、2打点をそのままコスト無しで出せるのは異端ってレベルだったしやっぱり妥当なんだろうなぁ」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「クラッシュ覇道にも大打撃ではありますが、そもそもビートジョッキー自体のデッキパワーがえげつない程減ってしまったというのもあります。現状のGR環境では並べて楽しむ流れが主軸だったのに対して速攻を仕掛けたりするのはどうなんだ!?っていうプレッシャーはあったのでしょうね(´・ω・`)

 

 

デュエルマスターズ/VR/水/[DMRP-08]双極篇 拡張パック第4弾 超決戦!バラギアラ!!無敵オラオラ輪廻∞4/95 [VR] : 水晶の記録 ゼノシャーク/クリスタル・メモリー

また、轟轟轟がやられてもミッツァイルなどの新規速攻プランはまだまだ練られている様子。現状でも十分に強いクリーチャーばかりですが、今作のデッキをここまで一気に弱体化させていいのかと発表の流れからして『競技性を狙った動き』が垣間見えます。

ただし、環境デッキで1枚だけピン積みした速攻や《 水晶の記録 ゼノシャーク/クリスタル・メモリー》による間接的なサーチ展開はまだ残っているので、素引きでも普通に怖いクリーチャーとして今後も見られていくのでしょう(´・ω・`)メガロックと似たようなものを感じる」

デュエルマスターズの2019年7月の新殿堂まとめ

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ウォズレックなどのループに必須なカードが殿堂入りしてる流れも見受けられますが、中身をザっと見てみればって印象は強め。特にチェンジザなどの轟轟轟対策も見受けられたデッキの見直しも含めて『1ターン目辺りからの強襲を視野に入れなくても良いのでは』という部分も見えました。

 

赤白バイクや赤白轟轟轟もそうですが、赤青クラッシュ覇道や墓地ソースなどの追撃打点で採用されていた部分も背景にはあったのでシールドを厚くするのかのバランス配分も変化しそうです。

ただしメメントモリに触れていない内容が強く、デッキコンセプトとして受けやコントロール色が強くなってるのは確かな事。ドンジャングルや赤単バイクなども背後に潜んでいる分、様々なデッキが上位に食い込む印象があるのがぬぐえませんね(´・ω・`ゴゴゴ対面でちょっと脆かったデスザークデッキ。個人的に相棒デッキの1つではありますが、果たしてまたまた環境に食い込めるのか!?注目です。 

 

デュエルマスターズに付けるサプライ・スリーブ等を安く購入したい人へ。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「デュエルマスターズで付けるサプライやプレイマットに関しては駿河屋の予約がお得です(´・ω・`)2019年や増税後も駿河屋での予約で『2割以上安く購入できる』チャンスが多いオススメのショップになりました。

サプライやプレイマットなど様々な商品が安く予約できる事に加えて、個人的には予約関連は駿河屋でよく行っています。また、遊戯王サークルなどの商品や様々なものも多いので、一度調べてみると良いと思いますよ!(´・ω・`)b」

予約・購入はこちら

デュエルマスターズカードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】

 

「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るには?という

最近どこでも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。

まいログでは基本通販サイト等と掛け合ってのPR記事を紹介していますので、正直なメリットやデメリットなどを確認しやすいですよ(´・ω・`)現在はトレトクさんとカーナベルさんの2店舗を調査済みです(店舗等掲載募集も行っております。公式まいログツイッターにてご連絡ください)

大量のコモンカードなどを売るときなどオススメですよ(´・ω・`また初動相場での20thシークレットレアなどはかなり高額取引されるカードなのでお早目に!

※トレトクさんの買取はこちらから!無料査定で楽々(´・ω・`)ノ

※「カーナベル」の買取の流れを紹介・利点などを解説!【PR記事です】

>>【カーナベル 買取 評判】カーナベルの買取と方法・利点まとめ!まい。の友人のカードを色々と売った結果は?【PR】 - 遊戯王環境@まいログTCG最新情

 

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集|