まいログ。~遊戯王デッキ集&TCG考察室@まい~

遊戯王環境 優勝デッキ と遊戯王の最新情報をはじめとした 回し方の考察・デッキレシピ紹介・安くて強いおすすめデッキを紹介する考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180314152429p:plain

【遊戯王】TCGはオワコンにはならない!2018年からの各種TCG戦略の光と影。~光の書~【夜中のまい。語録】

TCGの売り上げが衰退してるしショップ閉鎖も相次いでいるからってオワコンにはならないよ!次世代の販売戦略で各種TCGは今熱い!!

TCGはオワコンにはならない!2018年からの各種TCG戦略の光と影。【夜中のまい。語録?】

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「TCGの売り上げが衰退してるって?っていう話を毎回の様にしている夜中のまい。語録シリーズ。

 

今回は2月の販売数総売り上げの実績がどうなっているのかを元に現状のカードゲームの戦略を見ていきたいと思います。

正直な話、カードゲームに対しての将来に関しては結構書いては来ていますが、昨今まとめサイト等のオワコン発言を良く目にする事が多かったのでここらでちゃんと反論と今後の課題を書きたいなーと思ったワケですね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「TCG産業に関しての低迷は確かに見られてはいますが、実際にカードゲーム業界が終わるというのは実際にない気がしますの。

ただし、理由としてこの話の裏には様々な成功と失敗があるからで、その実態を2018年度の実態から考察していきますわよ」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まぁさっさとこの議題について書こうかなーと思っていたがヴァンガードが新ルール発表してたりとワケが分からないことが連発していた事がきっかけで書くのがかなり遅くなってしまいました。

もう別記事で切り離して書こうかなと思いますが、こういう背景も元に今回のカードゲームの売り上げ市場の遊戯王・デュエマの二大巨頭を見ていく事にします」

 カードゲーム業界の2月のランキングはこんな感じ。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「というワケでとりあえずデータだけお借りして・・・。って感じです。これに関してはデータを借りなければどうしても無理なのでご了承ください。

 

さて、現状の数値という意味では見て分かると思いますが、大抵ここで数値がえげつないほど昨年との対比率が変わっているのが分かるかと思います。

中には170パーセントに近い数字を出してるのもありますが、これは販売月にカードを出してるのかの違いだと思ってるので参考にはしない方が良いかもしれません。ただし、後述する売り上げの姿勢には関係してると思うので考えてみると面白いかもしれませんよ?」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「まぁとりあえず、これ以上は売っているという事実があるのでその点は間違いないかなと思いますの。つまり売り上げ面ではこれ以上売っていたと考えるのが妥当ですわね」

1位の遊戯王はレアコレと共に『カード単価価値』を継続。

大抵営業戦略的な意味ではかなりこの辺りに各種比重を置いてると勝手に判断していて『ここの2月の数値が会社によって売り上げを意図的に上げたい月』だと勝手に考えています。

正直な話、これを見て分かると思いますが遊戯王の売り上げが一気に上がっていますよね。

ただし、今回私は・・・というか大抵の人が分かっていると思いますが、遊戯王が一気に追い上げを見せるのは分かりきっていましたかと思います。

遊戯王は『年始に世界大会で活躍するカテゴリーを作る』はずなので正直1月と2月の売り上げが弱かったら本当にオワコンといわれても仕方がないと思ってたんですよね。実際フェイカー等の新規カードは勿論、2月には閃刀姫等の強カテゴリーを生み出していており、こういった背景も踏まえて一気に売り上げを出しているというのが現状でした。

 

FLAMES OF DESTRUCTION』のV字回復に加えて、1月や2月では売り上げトップを貫き、尚且つ2月はワンツーフィニッシュを獲得しています。しかしノーマル15KGセットみたいに、ノーマルのカード単価が若干心配っていうのは少しあったりします。駿河屋、これどうするんだろうって感じで」

中古遊戯王/フレイムズ・オブ・デストラクション【15kgセット】遊戯王OCG デュエルモンスターズ FLAMES OF DESTRUCTION ノーマルセット

 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「更に販売商品・2月の売り上げに関して注目すべき点といえばレアコレ20THの謎の情報漏れは意図的なものかは分かりませんけど、売り上げを維持し尚且つ『箱買いをされつつも高額カードの登場・再録』を上手く調整したレアコレは本当に凄かったと思います。ユーザーがどういったものを欲しがるのかという点を見事に突いてくれました

特筆すべきは《灰流うらら》等の手札誘発で、再録前は値段が下がったものの継続的に価格維持を貫き通しているという点です。カード単価価値という部分では転売の温床となってしまいましたが、価格上昇等の新カードの登場は見逃せない点でもありました。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain駿河屋でメガフリートが初動で安いって言ってたの覚えてくれている人いますか?

カードの売り上げを語る上で『新規カードの暴落が無い』というのもすばらしい点だと思いますし、特にユーザーの参入を厳しくしてしまいますが環境トップで無いカードに対してのカード価格を維持させる方法を見出した印象を受けています」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「実際嫌味ではありますが、今後は他のカードの価格は下げつつも『手札誘発に関しての資産的アドバンテージ』はあるままになっているのが初心者の壁となっておりここをどう壊すかが焦点となりそうですの。

結果的に2018年の制限改定では『うららの準制限化による資産ゲーの低下』は行えているので結果オーライといえばオーライなんですけど(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まぁそこをどう軌道修正していくかですよね。実際に2018年の1月から遊戯王の環境は良環境になっており誘発ゲーと言われているかもしれませんが実際はプレイングが非常に重要な読み合いを重視したゲームになっています。

 

そういう面ではこの機軸をいかにして崩さずに新規を登場させられるかが鍵でしょう。今年のキーワードは『墓地に送られたターン』とか『手札から罠』だと思うので今後メタビートが流行る兆しもありそうですし、3月のストラクチャーデッキ含めて期待するのが一番いいのかなと」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「面白い点ですわよね。特に環境が良いと思うのは過去のドラグニティや現在のインフェルノイドなどの序盤で環境分母が多いデッキが一気に増えていることですの。新制限に合わせてちゃんとこういったデッキが来るって流れは正直継続されていて安心ですわね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「要するに制限が来ても環境は変わらないって事で安心したってお話です。ココが一気に閃刀姫ばかりとかになってしまうとえー・・・って感じでしたが」

■ 商品展開を一気に二回。レアコレとビルドパックで復帰勢に大きく呼びかける

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「まぁ知っての通り、遊戯王は二回ボックスを売っているので結局の所二月はものすごく収益をたたき出すのは明白でしたからあまり驚きはしませんが、公式が珍しくちゃんと販売対策を整えていた事実に驚きました。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plainただレアコレ自体が品薄になって在庫を即座に整えた辺り『既に予想されていていた?』なんて裏もあるワケで。実際製作者に対してカードを刷ってもらうのって数ヶ月はかかる勢いだったと思うので、この辺りは事情を知っていない限り確定した事は言えませんが予測されていたことだったのかもしれません。

ただし、閃刀姫などの各種環境デッキに加えて初動上がりを見せた商品が多く、『大会での需要を懸念させる商品の動きがあった』のも事実です。

 

初動から見て分かる通り《閃刀起動-エンゲージ》等の価格が上昇しており『環境に入った故の高騰化』も行われていました。これはまいログの初動相場を見て分かると思いますがエンゲージの値段が一気に跳ね上がっています。

 

f:id:hukusyunyu:20180224060122p:plain

こういった新規カテゴリーの環境入りも見越したものとなっているのは見逃せない点ですよね」 

www.tcg-bloglife.com

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「ただどれくらい売れたのかは別として遊戯王OCGは2つで36億という売り上げですので、合わせなかった場合どうなるか分からなかったですの。遊戯王側としてはなんとしても売り上げを乗せておきたい・・・!という気持ちでこの部分を持ち上げた様に見えますわね。

3月は制限改定もありましたので、4月から本格的に色々とやっていくのが本筋のような気もしますの」

 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「勿論再販も上手く言っていましたが最近

『品薄商法』をしてるのか単に供給が追いついていないのかが不明すぎるんですよ。転売ヤーさん仕事しすぎです。

 

とりあえず、様々な憶測で言われていた『TCGはオワコン!遊戯王はオワコン!』っていう人の反論資料には十分になったかなと思います。

 

ユーザーの現象が一時期懸念されてしまいましたが、兼ねここから一気に販売実績を伸ばせるかがカードショップの総意なんじゃないですかね。2018年の販売実績は恐らく全て100パーセント以上を取っていかないとイーブンにならないので、販売実績が見やすくなって考察しがいがあるというのも利点かなと思いました」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「そもそも売り上げが落ちたという部分はリンクでもありましたが、『環境に入るカテゴリーを遅らせた』からだったりしてますわよね。それだけインフレに関して公式も慎重だったという裏返しですの。ただ遊戯王のパックの売り上げは『環境に入るデッキがあるか』で結構変わるときもあったのは・・・」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「今後も継続していくと思います。ただし、遊戯王は新しい売り方を登場させたので問題ないはずです」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ただコレに関してはひじょーーうになんとも言えないのでまた別の機会に」

 

2位のデュエルマスターズは以前と『数箱購入を検討させる』売り方に注目。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「そしてお気づきの方も多いと思いますが昨年の売り上げ比率に比べて一気に様々なカードゲームの売り上げが伸びているのも分かると思います。

二月にパックを出していないのに売り上げを継続しているデュエルマスターズはその上でかなり継続販売を実践しているなぁという印象。

 

特に『 誕ジョー! マスター・ドラゴン!! ~正義ノ裁キ~ [DMRP-04]』と『誕ジョー! マスター・ドルスザク!! ~無月の魔凰~ [DMRP-04B]』と連続で『パッケージのカードが環境に入りつつも安定している』のは見事。

最近は新パックで環境に入るゲームバランスを維持しつつも、新種族やコンセプトを数多く捻出しています」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「本当に凄いのは各種こういったカードの売り上げに加えて、継続して尚且つ価格等を維持してボックスを売っている点にありますわよね。ただし、駿河屋等でのボックス価格は予約・販売の時点で仕入れ値からの利潤が少ないのでは?と思うくらいの値段で売ってることですの。楽天とかでもそうですが、ボックスを安価で買えるというユーザーに嬉しい姿勢で販売しているのはココだと言えますの」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そこが一番大きいと思います。ボックス購入にしても売り切れはありますが『在庫が途切れにくい』っていうのは本当に努力していると思いました。ココは遊戯王の売り方とは魔逆で『売れないときと売れてるときの差』を感じさせない部分が見て取れます。

逆にデュエルマスターズは以前『弱いパックが売れない』という逆境を乗り越えたからって意味合いもあるとは思いますけど・・・」

 

中古デュエルマスターズ/R/火/[DMRP-04B]新4弾 誕ジョー! マスター・ドルスザク!! ~無月の魔凰~16/61 [R] : 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ただし、カードバランス的にえ?これ出して良いの?ってカードが結構多めなのは目をつぶって見れない事実。例えば、“龍装”チュリスなんかはドギラゴンを一気に環境を上に上げてしまう事実になってしまっていたり、オニカマス等のクリーチャー対策としてマッハファイターを導入するなんていう面があったり?と反省しつつも環境を変えようとしている分インフレが怖いってのは多少ありますね。

ただし言い方を変えるときちんとバランスを取ってます。1強にはなってません。

 

ターンが回すのが早いという意味では『赤青バイク』が象徴としてありますが、こういったデッキが本気で回ればコントロール等の意味が無くなってしまいます。現在対策を考えてもいますが、こういったデッキに対して『回答』を与えている面があったりします。そして3月からは新企画として登場する『ツインパクト』は本気で見逃せませんシステムでしょう」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「勿論デュエマユーザーは知ってると思いますけど単にインフレしただけではなく『メタカードもブッ刺さるようになった』のは大きいですよ。呪文であるからこそ・・・として呪文だから出来る事。

こういった可能性を大きくしていけるのは良いなぁと思っています」

f:id:hukusyunyu:20171112233554p:plain「デュエルマスターズは実際この数年で大きく軌道修正をしてるのは確かで、尚且つユーザーを増やしているのが特徴よね。CSの大きさとかもそうだけどカード単価の一部を除いて買いやすくなってたりと、バランスが取れているわ。

その代わり価格の下落が起きづらいカードゲームで、初動で買っておかないとってカードが多かったりとそこが難点よね。今後様々なカードに注目していこうと思うわよ」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「特にジョラゴンはすげぇ!ってみんな言うんですけど、販売戦略的な話が遂に来期を踏まえて3月末に販売しているってのはちょっと驚きですよね・・・これ年度調整って1月から4月は入らないんでしたっけ。

 

4月からの売り上げを如何にして稼ぐかっていう意図も見えますが、新規パックの期待もありここで一気に売り上げが伸びそう!だからデュエマが凄い!っていう人も多いのですが、結論から言えばパックを出してる数が遊戯王や各種TCGと同じくらい少ないのであまり参考にはならないのかもしれません。

 

新品トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG オウ禍武斗・マッハ炸裂・スタートデッキ [DMSD-05]

デュエルマスターズの場合3月の勝負点はなんとなく新規獲得の後の『ユーザーの継続』だと思ってましたから、上記のようなスタートデッキで差を付けるのか?という疑問があったりしました。いざ色々とカードがそろって見ると去年のスタートデッキの完成度と変わらないレベルだなーなんて思ったりして」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「うーん。本当に今年はスタートに焦点を置いているもんね」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「遊戯王も闇黒の呪縛で一気に売り上げを獲得した面もありますし、やはり単価が高い以上『構築済みである程度解決できるパワーを持っている』のが前提としてあるのかもしれません。

遊戯王では、閃刀姫という2月のパックの売り上げに比例した商品展開。デュエルマスターズではマッハファイターやツインパクトなど『新規コンセプトの提供』を一足早くという感じで魅せる!・・・という感じになっているのは凄いなぁと思いました」

3位のヴァンガード系列は別途遊戯王の思い出と共に後半で書こうと思います。

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「だからパソコンが重いんだって!っていいたくなる昨今。私のパソコンではこの辺りの文字数で結構きついので後半戦へそのまま移ろうと思います。

 

現状遊戯王とデュエルマスターズの2つを今回は追いましたが、正直な話どちらとも凄い勢いで伸び続けるであろうコンテンツだと思いました。

そしてなぜヴァンガードは別記事なのか。それは思いっきりスタン構築を取り込んで様々な考察やカードゲームの将来を考えるきっかけになったからです」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「難しいと思われるかもしれませんが、カードゲームの殆どはこういった販売戦略の元で成り立っていますの。ヴァンガードもまたその上で『コンセプトとして切り離す』と数年の後に言い切ったのは正直凄くて、遊戯王はそうせずに何故ヴァンガードは踏み切ったのか。とか、億速は様々あるんですわよね。

アルフレッドがまた焼き回しされるのか・・・・と思われるかもしれませんが、逆にこれチャンスでもありますの。

コンセプトとして『新しく始める意味』を考えていくというのは結構個人意見や偏見があると思うので考察はじめという事で別途書き残しておきたいって気持ちもあるんですわよね」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「まぁその通りですね。なので後半はちょっとじっくり遊戯王でスタンが起きなくて良かったなぁとか、そういう感想も含めて書こうかなと思ってます。恐らく色々とまた荒れそうな話題ではありますけど」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain毎回荒れてるし大丈夫ですの

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plainえぇ!すいませんでした!ちゃんと頑張るので許してください(白目)」

 

 

過去の夜中のまい。語録たち。

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

 

www.tcg-bloglife.com
www.tcg-bloglife.com