遊戯王デッキ集&TCG考察室@まい

遊戯王デッキや遊戯王の安くて強いデッキ。そしておすすめデッキを紹介するぐだぐだな考察ブログです。他にカードに関係ないけど気になった話をのんびり書いています。他のサイトとはちょっと違う世界観をあなたに。ぶらりネットの姉妹サイトです。気になるときは「TCG考察」と検索!

現在編集中です。  

【星杯竜イムドゥーク 効果考察@まい。】【星杯】デッキはここから始まる!リンク1の優秀リンクモンスター!【星杯 解説集その2】

f:id:hukusyunyu:20170406150631p:plain

星杯竜イムドゥーク 風属性
ドラゴン族・リンク ATK/800
トークン以外の通常モンスター1体
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「星杯」モンスター1体を召喚できる。
②:このカードがこのカードのリンク先の相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターを破壊する。
③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
【LINK-1:上】

収録パック・・・コード・オブ・ザ・デュエリスト (公式サイト)

 

4月15日のコード・オブ・ザ・デュエリストより発売されるパックで登場する【星杯】のリンクモンスターです。

 

リンク1でトークン以外の通常モンスターを指定するリンク条件。

 

効果はモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「星杯」モンスター1体を召喚する効果。

リンクマーカー先のモンスターを破壊することが出来る効果。そして聖杯の共通効果としてフィールドから墓地に送られたときに【星杯】を手札から特殊召喚することが出来ます。

今回はそんなコード・オブ・ザ・デュエリストで登場した【星杯】の《星杯竜イムドゥーク》に関しての効果考察をしていこうと思います。

《星杯竜イムドゥーク》の効果をおさらい。

《星杯竜イムドゥーク》

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「という訳で《星杯竜イムドゥーク》の効果考察です。

今回この【星杯】デッキでは《星杯竜イムドゥーク》がいないと全く動かないって感じがする結果になってしまいました」

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain

「この点は解説集1の公式デッキの紹介で説明していますが、通常モンスターを指定している分緩い上に【星杯】として扱えるという点はかなり大きい・・・。

実質3枚必須という価格的に困りそうなカードでしょう。

《星杯竜イムドゥーク》の効果その1

①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「星杯」モンスター1体を召喚できる。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「《星杯竜イムドゥーク》の効果の優秀さがここに集約されていますの。この効果で実質【星杯】の展開を増やせるので3の効果と合わせて一気に展開するのが中心のようですわね」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「一応《星杯剣士アウラム》などに繋げられる言うのが簡単に行えるのでかなーり便利なのですが・・・一方でモンスターを大量に手札に抱えないといけないと真価は発揮されません」

 

 

f:id:hukusyunyu:20170225140114p:plain「現状【星杯】では《闇の量産工場》を始めとした回収カードも存在するのでこの点は《星遺物の加護》と一緒に採用してドンドンモンスターを出して行きたいところですね」

《星杯竜イムドゥーク》の効果その2

 ②:このカードがこのカードのリンク先の相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターを破壊する。

収録パック・・・コード・オブ・ザ・デュエリスト (公式サイト)

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

「まさかのマーカーキラーがもう登場する事になるとは・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「ただしこれなら下にマーカーが欲しかったですね。

いちおう《星杯竜イムドゥーク》の効果でマーカーのデメリットを克服しているという印象ですが、実際そんな《星杯竜イムドゥーク》のマーカー先に出して戦闘する人はいないでしょう」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain

「ただし、これに関しては《星杯竜イムドゥーク》の1の効果で展開する際に《エフェクト・ヴェーラー》で止められる等無いと《星杯竜イムドゥーク》単体で出すことはありませんの」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain

「後は蘇生させた《星杯竜イムドゥーク》を相手のエクストラモンスターゾーン(EXモンスターゾーン)前に出すことで積極的な効果破壊を狙うことが出来ます。現状【星杯】では打点不足の問題もあるので、結構この点も見逃せませんね」

《星杯竜イムドゥーク》の効果その3 【星杯】共通の効果

 ③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。
【LINK-1:上】

収録パック・・・コード・オブ・ザ・デュエリスト (公式サイト)

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「この点は【星杯】の共通効果ですね。実際効果は優秀ではあるので《星杯剣士アウラム》に繋げていくのに重要な効果です。」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain

「リンク2以上ではあまり必要に感じないのですが、【星杯】のリンク1では必須級の効果ですの」

《星杯竜イムドゥーク》は【星杯】では必須カード!!3枚持ってて損なし!!

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

 「という訳で《星杯竜イムドゥーク》の効果考察でしたが現状では必須級のカードといわざるを得ません。

特にモンスターを大量展開する【星杯】ですが、どうしても手札の消費が激しい。というときに返せる手段としてもっておきたいカードだと思いました」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain

「レアリティが高ければ《十二獣ドランシア》コース。そしてレアならモルモラットコースという印象がありますね」

 

「現状《星杯竜イムドゥーク》自体が【星杯】の動きを握っているのでどっちにしても1箱+αの場合必須な感じがしました。これがレアだったらいいなぁ。」

 

【星杯】の購入はこちら!

f:id:hukusyunyu:20170406150257p:plain

【星杯】カテゴリーの記事です。

www.tcg-bloglife.com

【現在編集中!】

AMAZONのコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。

楽天市場のコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。

駿河屋のコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。