まいログ 遊戯王 デッキ集&TCG考察室

遊戯王環境 優勝デッキ と遊戯王の最新情報をはじめとした 回し方の考察・デッキレシピ紹介・安くて強いおすすめデッキを紹介する考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180314152429p:plain

【闇黒の呪縛 全収録カード判明! 3箱デッキの回し方・動かし方を考える】闇属性のコンセプトは結構完成されているけど・・・?【随時更新中!】

f:id:hukusyunyu:20180809175804g:plain

ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛の3箱デッキのコンセプトはリリースとハンデス!?コントロールの強いデッキをどう回すか考える。

【闇黒の呪縛 3箱デッキの回し方・動かし方を考える】闇属性のコンセプトは結構完成されているけど、

今回遂に全収録カードが判明した暗黒の呪縛。今回はそんな中で3箱デッキの構築をどうするのかちょっと考えてみる事にしました。2018年3月10日(土)に発売される『ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛-』に新規収録されているカードのコンセプトは闇属性・悪魔族。そしてリリースをメインとしたカード達でした。

今回は、どんな回し方が必要で、動く為にはどういったカードが必要なのか。デッキ構築に関しての情報と共に様々な使い道を紹介&考察しています。

デッキ製作のアイデア&何か情報が在ればコメントでいただければ幸いです。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ってワケで、全収録カードが判明した闇黒の呪縛。一足先に今まで出ている情報で色々と考える事にしました。そうしないといざ情報が解禁された時に収集する範囲がでかすぎますからね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「しかし珍しいですわね。ここまで情報が出ないストラクチャーも珍しいですの。まぁ売り出し方としては普通でフラゲは普通におかしい事態なのですが・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁそうだよねー。と言うワケで現状分かっているカードで回しかたや箱を買ってからの動きを色々と確認してみる事にしました。ちなみに高騰や値上がりを示唆するカードもチマチマここで紹介していきますので見て行くと良いかも?」

闇黒の呪縛の3箱デッキは基本的に結構完成されていそうです。


SR06-JP000「悪魔嬢リリス」 ウルトラレア
SR06-JP001「闇黒の魔王ディアボロス」 ウルトラレア
SR06-JP002「悪王アフリマ」 スーパーレア
SR06-JP003「影王デュークシェード」 (パラレル)
SR06-JP004「魔王ディアボロス」
SR06-JP005「死王リッチーロード」
SR06-JP006「闇王プロメティス」
SR06-JP007「戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン」
SR06-JP008「怨邪帝ガイウス」 (パラレル)
SR06-JP009「真魔獣ガーゼット」
SR06-JP010「虚無魔人」
SR06-JP011「ミストデーモン」
SR06-JP012「ヘル・ドラゴン」
SR06-JP013「デーモンの騎兵」
SR06-JP014「ヘルウェイ・パトロール」(パラレル)
SR06-JP015「ファントム・オブ・カオス」(パラレル)
SR06-JP016「疫病狼」
SR06-JP017「魔サイの戦士」
SR06-JP018「クリバンデット」
SR06-JP019「魔界発現世行きデスガイド」
SR06-JP020「絶対王 バック・ジャック」
SR06-JP021「サクリボー」
SR06-JP022「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」 スーパーレア
SR06-JP023「悪夢再び」
SR06-JP024「闇の誘惑」(パラレル)
SR06-JP025「手札抹殺」
SR06-JP026「おろかな副葬」
SR06-JP027「ブーギートラップ」
SR06-JP028「終焉の焔」
SR06-JP029「禁止令」
SR06-JP030「悪のデッキ破壊ウイルス」 スーパーレア
SR06-JP031「死のデッキ破壊ウイルス」
SR06-JP032「魔のデッキ破壊ウイルス」
SR06-JP033「闇のデッキ破壊ウイルス」(パラレル)
SR06-JP034「影のデッキ破壊ウイルス」
SR06-JP035「闇の閃光」
SR06-JP036「闇よりの罠」
SR06-JP037「マインドクラッシュ」
SR06-JP038「仁王立ち」
SR06-JP039「暗黒の呪縛」
SR06-JP040「悪魔の憑代」

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まず、『ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛』のストラクチャーデッキの3箱デッキに関してですが、基本的に新規カードは複数枚を積む事が前提になっているデッキになります。闇属性の切り札となる《闇黒の魔王ディアボロス》を筆頭に、それをサポート・リリースする効果を使いつつ展開するというのが今回のストラクチャーの基本っぽいですね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今までのストラクチャーの切り札は特殊な特殊召喚方法が追加されていますが、今回の切り札は闇属性モンスターのリリースがトリガーになっていますの。

この『リリース』というのがモンスターをアドバンス召喚する時や、コストとして使った場合でも発動するのは良いですわね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ですねー。特に実際にコストとして打ってしまっても大型が出てくるので、どんなデッキでも採用する事が出来てしまうワケです。

実際この《闇黒の魔王ディアボロス》を出す際に使えるカードは種類が凄く多かったというのが考察で判明しましたもんね。しかもこのディアボロスは《ドラゴン・目覚めの旋律》でサーチが可能。つまりサーチも出来てしまう安定性も持っているんですよ。またレベル8なので《トレード・イン》とかも使えるという便利っぷり」

こういったサポートを中心に採用していくか『ディアボロスをサブに添えるか』のどちらかで最終的にデッキを組む事になるのでしょう。

しかしストラクチャーデッキでのサブフィニッシャーは少し特殊なので基盤を整えつつ出していく必要があるのでメインをディアボロスとして構築するというのがメインとして書いていきますね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「そもそも今回3箱のデッキではサーチもそうですけど、新規カードは全部個性的なんですわよね。せっかくですし色々と見てみますの」

闇黒の呪縛の全収録カードで活かしたいカード達。

 

 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「な、なんか新規カードが多いけど懐かしいカード多すぎやしませんか!?Σ(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「ですわね。というか《戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン》って新規じゃなくて再録カードだったんですわね。ってレベルですの。新規収録カード自体は非常に強力ですし欲しいのですがキーパーツとして買っておくと言うのも手になってきそうですわね。

終焉の焔》や墓地コピーの《ファントム・オブ・カオス》。特に再録として欲しかったものはちゃんと入っていますので、シングルでちょっと高かったのにーというのが安価になってくれているというのは嬉しい誤算ですの」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「その中にちゃっかり入っている絶対王 バック・ジャックとかもね!でもこう再録カード見ていると昔活躍したカードとか闇属性だからってのもありますが彼岸と相性が良いカードもはいってますね。

墓地肥やしも若干入っている中でキーパーツを下級モンスターで探していくとスタイルになっている様です。サーチに特化しているカードは多々あるのでデッキの中身の割合をどうするかで変わっていくのも面白い所」

中古遊戯王/シークレットレア/プレミアムパック17PP17-JP002 [シク] : 絶対王 バック・ジャック

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「それにディアボロスに関してのパーツに関しては殆どが揃っていますが、墓地肥やしのクリバンデッドからの回収。元々墓地に置いていれば蘇生できるディアボロスのお陰で墓地肥やしが安定した動きになっているんですよね。

 

なんとなく墓地で蘇生出来るようになった理由が判明したって感じの構築は逆に改造すると怖い印象しか受けません。

 

というか副葬よりもこのデッキ。

埋葬が欲しいんですけど・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「安いので補充しろって事ですわね」

 

 

闇黒の呪縛でのコンセプトを活かす その1 切り札のディアボロスを手札か墓地に加える!

 《闇黒の魔王ディアボロス/Darkest Diabolos, Lord of the Lair》 
効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの闇属性モンスターがリリースされた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はこのカードをリリースできず、効果の対象にもできない。
(3):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手は手札を1枚選んでデッキの一番上または一番下に戻す。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「と言うワケでまず3箱デッキの特徴はなんと言っても切り札の《闇黒の魔王ディアボロス》を出すかにかかっています。ディアボロスは実際墓地に送られても闇属性モンスターがリリースされれば出てくる大型。

コレを如何にして初動から出せるかにかかっていますね。

これらのカードを使いつつ、ディアボロスを落としたいのですが・・・器用なカードは結構入っていません。例えば直接墓地に送れる《終末の騎士》と《ダーク・グレファー》。こういったカードが今回はいっていないので3箱デッキでは《悪王アフリマ》の効果で持ってくるのが基本になりそうです」

《悪王アフリマ》 
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1700/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
この効果を発動するためにこのカード以外の闇属性モンスターをリリースした場合、
ドローする代わりにデッキから守備力2000以上の闇属性モンスター1体を手札に加える事ができる。

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「このテキストだと、その他の闇属性モンスターをリリースしてそのまま闇属性の守備力2000以上のモンスター・・・ディアボロスをサーチ出来ますの。つまり、このカードを如何にして早く持ってこれるかが鍵になりますわね」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「後はこのカードを早く手に入れないとって話なんですが、アフリマと自身を含めて墓地を肥やしつつってのがコンセプトなんでしょう。例えばこれに合わせて《手札抹殺》で手札をリセットしつつ墓地に。そして手札が減るのを《悪夢再び》で回収という回し方を中心にしていきます」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「まぁ他に回し方は多々あるんですけどストラクチャーデッキの中ではこういう動きがメインになります。例えば、手札に大型が来る事も多いので手札をリセットできる他に『キーパーツになる魔法罠』をセットしておけば良いんです。

そうすればディアボロス等のカードだけが墓地へ行くので無駄が無いって話ですね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「墓地に行ってしまうことが多いので『屋敷わらしなどに引っかかる』なんてマイナス点はありますがそこは仕方が無いのかもしれませんわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ただココまで来たら色々と暴れる事が出来そうです。

リリースする事でっていうカードの種類はものすごく豊富。例えばですが、前回後紹介した《真魔獣 ガーゼット》・《サクリボー》。このコンボでディアボロスを簡単に出せる事が出来る上にディアボロスのハンデスコストまで担ってくれます」

 


このカードは通常召喚できない。
自分フィールドのモンスターを全てリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力は、このカードを特殊召喚するためにリリースしたモンスターの元々の攻撃力を合計した数値になる。
(2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える

購入はこちら>>中古遊戯王/ノーマルレア/ザ・シークレット・オブ・エボリューションSECE-JP042 [NR] : 真魔獣 ガーゼット

 

(1:このカードがリリースされた場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2:自分のモンスターが戦闘で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

購入はこちら>>中古遊戯王/スペシャルパラレル/「最強ジャンプ」2015年09月号付録SJMP-JP003 [スペシャルパラレル] : サクリボー

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「また、リリースした場合で良いのであれば《悪魔嬢リリス》も良いですわね。リリースして罠カードをサーチしつつディアボロスも出せてますの」

《悪魔嬢リリス/Lilith, Lady of Lament》 
効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻2000/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):召喚したこのカードの元々の攻撃力は1000になる。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから通常罠カード3枚を相手に見せ、
相手はその中からランダムに1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分フィールドにセットし、残りのカードはデッキに戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

編集中(´・ω・`)

 

Amazon>>闇黒の呪縛の予約はこちらから。

楽天市場>>闇黒の呪縛の予約はこちらから。

【ストラクチャーデッキR 闇黒の呪縛】関連記事のご紹介。

f:id:hukusyunyu:20180216111228p:plain

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com