まいログ ~遊戯王デッキ集&TCG考察室@まい~

遊戯王デッキや遊戯王の安くて強いデッキ。そしておすすめデッキを紹介するぐだぐだな考察ブログです。他にカードに関係ないけど気になった話をのんびり書いています。他のサイトとはちょっと違う世界観をあなたに。ぶらりネットの姉妹サイトです。気になるときは「TCG考察」と検索!

 

【アンティーク・ギア】古代の機械デッキの回し方・動かし方を新規を含めて解説&考察!買っておかないと回せないカードは?

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】⇒【SPIRAL】/ ⇒【ヴェンデッド】⇒【 F.A.】

 

【アンティーク・ギア】古代の機械デッキの回し方。動かし方についての考察を行なうまい。の解説コーナーです。『アンティーク・ギアデッキ』・『古代の機械デッキ』の展開パターンや構築等で気づいた事や回し方のポイントなど、気になった点を色々と考察しています。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「今日は遊戯王特集!今回は『遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編2』より新規で登場したカードを中心に【アンティーク・ギア】古代の機械デッキの回し方。

動かし方を見ていこうかなと思います。遂に登場したアンティークの新規は融合を意識して新しい回し方が可能になったんですよね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「確かに今までのアンティークに比べて安定性というよりもロマン的な構築が活かせるようになっているんですわよね。融合を活かしつつぶん回す・・・そんな豪快なデッキになっているので、1枚ずつカードを見ていきますの」

 

 

 

 

 

 

既存のアンティークギアデッキの動きかたとは。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「実は遊戯王にてアンティークギアデッキは様々な動かし方があります。その中で面白いコンボが特徴なデッキタイプを紹介していきますね」

 

【アンティーク・ギア】古代の機械デッキその1  《古代の機械混沌巨人》を活かしたコンボデッキ!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「現状、アンティークギアデッキでは《古代の機械混沌巨人》を中心に手札に大量のアンティークギアを貯めて盤面に《古代の機械猟犬》を出し手札・フィールドから一気に融合召喚まで繋げるというコンボデッキです」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「いわゆるアンティークの中で下級モンスターを活かしたデッキタイプですわね」

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「そうですね!事故率が融合に依存していますが、既存のサーチカード・サポートカードに恵まれており、各種カードが集まりやすく、エースカードである《古代の機械混沌巨人》は魔法罠のカード効果を受けないのが特徴です」

 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「回し方としては、《古代の機械飛竜》や《ギアギガントX》を活かしてアンティークギアを探してビートダウンを行っている感じ。

召喚・特殊召喚した際に『アンティーク・ギア』をサーチ出来る《古代の機械飛竜》でドンドンキーカードを持ってきます。この際に《古代の機械箱》をサーチすると、《古代の機械箱》の効果で更にカードを持ってこれますよ」

 

 

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「このコンボを活かしたのが《古代の機械射出機》と《歯車街》のカードコンボですわね。この2枚で一気に《古代の機械混沌巨人》まで繋げる事が可能ですの」

 

 

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「あぁ懐かしいコンボですね。《古代の機械猟犬》《古代の機械飛竜》を二体出す⇒《古代の機械箱》をサーチ、更にアンティークギアカードを持ってこれればそれだけで条件が達成するっていう」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「カードの回し方で、各種カードを持ってきて回すっていうコンセプトなので『キーカード』が分かりやすいのが特徴ですの。それに、どのカードを持ってこれる回し方が出来るのも良いですわね。《古代の機械猟犬》での融合効果で手札が減ってしまう所を《古代の機械飛竜》で補える良いデッキですのよ?」

 

 

 

 

 【アンティーク・ギア】古代の機械デッキその2  《古代の機械熱核竜》を活かしたパワー制圧デッキ!

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「私が使っているのがこっちのタイプで、《古代の機械熱核竜》を意識して戦っていくデッキです。こっちのデッキの特徴は融合を中心にせずに、《リミッター解除》等を使い、一気にライフを削っていくデッキなんですよ」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「この《古代の機械熱核竜》の特徴は『バトルフェイズ終了時』ですの。

効果で《歯車街》や《古代の機械要塞》を破壊する事で、アンティークの大型を蘇生し攻め立てる事が出来るんですわよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「それが結構強いんですよね。

このデッキって破壊されてもアドバンテージになるので、ドンドン自身のカードを破壊しても良いですし、逆に相手のフィールドカードを割るっていう戦法もいけるんです《古代の機械射出機》と《歯車街》のコンボが出来る事でランク9へのアクセスが出来るのも忘れてはいけません」

f:id:hukusyunyu:20170225140114p:plain「地味に戦術としてはさっきの融合と似通ってるんですけどね。こっちはリアクター・ドラゴンを3枚積むというエクシーズでがんがん攻めるタイプと思ってもらえれば。」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「あぁ、そういえば《幻子力空母エンタープラズニル》とか出してましたわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「私は大型を並べるのが好きな人なので。しかもVFDとかも出せますからね。また、このデッキの特徴は以前ストラクチャーデッキ3箱で組めたのでお気に入りっていう点もあります。

レベル9なので、エクシーズ等めんどくさい立ち位置にはありましたが、珍しいのでフリー等では盛り上がりますね。

後リミッター解除を使いやすくなっています」

 

 

 

 

新規を含めて古代の機械デッキの回し方・動かし方を解説&考察!

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「という点を全部踏まえたうえで今回の新規を解説しようと思います。ズバリ。今回のデッキの強みは『古代の機械巨人』を意識したデッキ構築を可能にした事です。今までのデッキの紹介で若干気づいた人はいると思いますが、アンティークギアの中でも元祖に当たるカードはほとんど採用されていないんですよね」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「あ、それは思いましたの。回し方見てても、どこにもありませんでしたわよね?」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「それは何故かって、彼自体が特殊召喚に対応していないからですよ。そしてリメイクされた《古代の機械巨人-アルティメット・パウンド》すらも引き継いでいるからです。これらのカードは勿論今まで特殊召喚が出来るカードとして『召喚条件を無視』って書いてあるのはこのせいって言われていますからね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「元々フィールド魔法が破壊されて出てきたら当時から見ても脅威だったんですの?」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「い・・・いやどうだろう。元々安価だったし、ストラクチャーでも強化されてたけど。ただ、融合をする際に『古代の機械巨人』を使う《古代の機械究極巨人》は当時私のトラウマでしたよ」

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「まぁ話を戻すと、それらを可能にした新規カードがあるって事なんですよね。そのカードと一緒にアンティークギアデッキの回し方を見てみましょうか」

■ 新規を含めた古代の機械デッキの回し方 その1 古代の機械融合を意識した融合召喚を活かす!

古代の機械融合
(アンティーク・ギアフュージョン)

 (1):自分の手札・フィールドから、「アンティーク・ギア」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

自分フィールドの、「古代の機械巨人」または「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」を融合素材とする場合、自分のデッキのモンスターも融合素材とする事ができる。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「まずは新規カードの1枚!待望の融合カードはデッキ融合を可能にしています。しかし、問題があって、融合する際に、「古代の機械巨人」または「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」を融合素材にしないといけないこと。

これを優先しないとただの先ほどのアンティークギアの劣化となってしまいます」

 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「あ、一応言って置きますが、純構築にこだわらないなら《E・HERO プリズマー》でもいいんですよ?」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「つまりこの時点で、アンティーク・ギアデッキの回し方・動かし方のポイントは、『「古代の機械巨人」または「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」をフィールドに出す』と言う部分に注目しないと駄目って事ですわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「そうですね。その代わりそれらのサポートカードを入れる事で『デッキからの融合=手札消費を軽減』する事に加えて初代のアンティークギアを活かせるようになりました。ただし揃えるパーツとしては、さっきの話を見てどっちが揃えやすいかを考えましょう」

いままでのアンティーク・ギア⇒《古代の機械射出機》と《歯車街

新規のアンティーク・ギア⇒大型をフィールドに、魔法カード。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「ネックなのは、フィールドに出す事ですわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「そう!そこをクリア問題なし!!そして新規がそれを可能にしたんですよ!」 

 

 

■ 新規を含めた古代の機械デッキの回し方 その2 古代の機械をサポートする《古代の機械素体》を活かせ!!

今回のキーカード↓

《古代の機械素体アンティーク・ギアフレーム》 効果モンスター


星4/地属性/機械族/攻1600/守 500
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
「古代の機械巨人」1体または「古代の機械巨人」のカード名が記された
魔法・罠カード1枚をデッキから手札に加える。
(2):このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。
(3):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
手札から「古代の機械巨人」「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」を
合計3体まで召喚条件を無視して特殊召喚する。

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「そして、そこから必須カードとなるのが《古代の機械素体》の必要性です。手札を一枚捨てれば、そこから魔法罠カードのサーチへ。そして、相手の効果で離れた場合、3体まで大型を盤面に出せるという驚異的過ぎるカードなんですよね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「しかし、これで一気に魔法罠カードのサーチへ繋げる事が可能になりましたの。既存のデッキでは盤面にモンスターがいると動けないって弱点は変わってませんが・・・その代わりサーチカードが増えたので『若干事故率が減っている』点は見逃せませんわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「若干どころか、かなり違いますよ!これでサーチ体制は万全ってレベル。

や《ギアギガントX》も普通に採用できて、相手の全体除去を封じさせる。その上この効果は『フィールドから離れた場合』という同パックのオーバーレインボーのモンスターすらメタっているんです」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「なるほど。そして、各種パーツを揃えた際にそのまま融合召喚へもっていくんですわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ですね。因みにプリズマーを採用している場合では《E・HERO プリズマー》で召喚権を使わずに尚且つ盤面に出すっていう行動が遂に有用になった点を見る、こっちはこっちで有用かもしれません。『HEROアンティーク・ギア』ってほら今回の新規で《競闘-クロス・ディメンション》があったでしょ?」

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「このカードを活かしつつ、アンティークギアを戦闘効果で守っていくんです。更に打点を倍にして戻す効果に加えて、更にリミッター解除を使うと・・・?」

f:id:hukusyunyu:20170309225013p:plainf:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain攻撃力が12000!!

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「という回し方も出来ます。ワンキルも容易。そして、サーチも万全。そろそろ魅力というか特徴に尖りが出てきて面白くなってきましたね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「正直言うと、《古代の機械素体》で捨ててそのまま耐性を付けるというごり押し戦法も出来るのが本当凄いと思いましたの(語彙力)」

 

 

アンティーク・ギアデッキを新規で作りたい人へのポイントを3行でまとめるとこんな感じ。

  •  『「古代の機械巨人」または「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」をフィールドに出す』
  • 『出すためのサポートカード。融合をサーチ出来るカードを入れる。』
  • 『競闘-クロス・ディメンションでワンキルに近い打点を狙うノーネ!』

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「今回の【アンティーク・ギア】古代の機械デッキの回し方・動かし方を新規を含めて解説&考察!が読むの面倒くさいって人はこっちに3行でまとめて置きました。今回のパックでは、《古代の機械巨人-アルティメット・パウンド》等も再録されていて安価に組めるのが特徴ですよ!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「また、必須カードとして《古代の機械飛竜》がネックに見えている人もいるかもしれませんけど楽天市場等ではまだまだ安価で購入出来ますの。クロノス教頭のようなデッキを組むのも良し。heroを入れて安定性をあげるも良し。

すべてのアンティークが活躍できる良カテゴリーになりましたわね」

 

 

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10194057:detail

 

f:id:hukusyunyu:20171028103528p:plain

Amazon⇒遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編2- BOX

駿河屋⇒遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編2- 

楽天市場⇒デュエリストパック−レジェンドデュエリスト編−2

 


遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編2- BOX