【遊戯王 最新情報】まいログ|TCG最新トレンド,速報ブログ

「遊戯王」の最新情報(速報,フラゲ,リーク)や遊戯王OCG等の最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

玩具フラゲ店からみるTCG業界のリーク事情。市場的に他と違う最大のデメリットは【日記】

玩具フラゲ店からみるTCG業界のリーク事情とは

サプライブシロード ラバーマットコレクション Vol.477 バンドリ! ガールズバンドパーティ!『Poppin’Party チアフルスター☆』

「時たまにではあるんですが、TCGのフラゲであったりと「なぜ早期に予約展開が出来るのか」というお声をよくいただく時があります。なのでちょっとだけ説明しておこうかなと思いました。

TCGに限らずですが、知ってる人はアレなんですけど戦隊ものとか一部の玩具商品に関してはリークやフラゲ情報が乱立しておりフラゲ商品に関してもかなり緩く発売2・3日前に入手できるという事態が多々起きるようになりました。

 

現状それが良いかどうかという話は後述するんですけど、TCGにおいては玩具よりも問題で「2時商品による情報格差と相場」が影響するため個人的にはノーコメントでいないとダメなんだけど、話しておかないとダメなんだろうなぁと」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「そういえば玩具のフラゲリーク情報ってえげつない程早いのよね。私もなんか見た事あるんだけどTCGにおいてはフラゲに関してのヘイトってえげつない程低いのよね(。・ω・。)」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まぁ最近では企業サイトでもそうですけど発信媒体がもう気を留めてないですし逆に扱わないサイト=情報が遅いと認知されつつあるのがって話ですからね。

TCGのフラゲ情報で起きる他の市場と異なる問題点とは?

そういった事もあって、情報管理の脆さなどが最近は露呈しまくってる感じがしました。

因みに玩具フラゲが起きるのは毎回ではあるんですけど、こういった事を前提にしてるショップで起きている現象と言えば、発売日前に在庫がないって問題が起きたりもしています。例えば遊戯王では抹殺の指名者が「発売する前に売切れたり」する問題が起きたんですよね。

www.tcg-bloglife.com

こういう問題も抱えていたのもあって、

サプライ遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストカードプロテクター(スリーブ) 灰流うらら コナミフレンドリーショップ限定

また、フラゲにおいての闇と言えば「買取価格がなぜか急激に変化」したものも存在します。【灰流うらら】に関してはいきなり特化価格で紹介され、なぜかと思ったら数時間後には再録が確定したりと一部では何か想定されてる部分とは違った歪な情報も裏ではにぎわってたりしたんですよね」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「なんかこうやって聞いてると「TCGってバラした上での中古販売」もあるからフラゲ・リーク情報での情報格差が起きてるのは玩具フラゲよりも問題って感じがするわね(。・ω・。)」

「ま、玩具フラゲと異なるのは『二次的に生産されたものをバラバラにして販売できる』っていう所ですよね。ゼロワンとかだと「パーツの中身をそのままばらして販売された」とかそういうレベルですけど、TCGでは1枚に価値があるので「ショップ的にも早期に知れた方が『被害が少ない』って判断でもあるのでしょう。

 

そういった部分や最近ではフラゲレースというのも流行ってしまったので最近更新した様に商品紹介などで『公式で明確に販売を禁止する』流れとなりました。

最近ではフラゲ相場などを紹介しているのは「各種相場においてコレらを参考にしている」という事もあり情報資料として残しておきたいというのがあります。デュエマに関してはフラゲ関連の情報は判明するまで待つみたいな流れがあったり、雑誌にての情報を公式が名言していますが遊戯王OCGにおいてそういったアナウンスは無いし無法地帯なんですよね。

www.tcg-bloglife.com

だから何となくは言えませんが、フラゲ情報は社外秘にすべき・・・でも漏れてる情報も多く知ってるユーザーとで格差が出来てるのが現状。

 

扱う側としてもこれってかなり難しいんですよ。まぁ正直大手サイトとかではライター雇用とか個人で書いてるサイトがないので『自主的に書く事は無いでしょう』けど・・・この情報格差って扱わないと「一部ユーザーにえげつない影響が出てしまう」んですよね。

例えば高額カードを再録と知りつつ販売したりと・・・なんかこういう流れが増えてしまうと大変だったり。

 

因みにフラゲやリークに関してはどこまで漏れてるのか?という話ですが、海外では1週間前に大体判明している所があったりと『一部怪しい話』もちょくちょく伺っています。結構話がどうどう巡りになるのはココが問題って感じですね」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ扱う側って意見言うと炎上するしね・・・」

f:id:hukusyunyu:20170225143406p:plain「こういったブログもそうですけど大体は全部著作権もギリギリかつグレーですからね。有料なら猶更ですがコンテンツに関しての取り扱いは結構緩い故に持っている面が多々あります。

ウチは出来るかぎり批判はしないスタイルでもありつつ自分の意見は発信するタイプですが、ただ単純なフラゲする市場とか異なり販売したり売るって問題とは違う部分があって扱うのが難しいなと感じる今日このごろでした。

《超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ》禁止?制限?気になる今後と再販問題。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「最近こう振り返る事も多いんですが、ドラグーンが採用されるって案件が多く『デッキ構築』自体もそれに依存してる環境ではあるんですよね。

つまり「OCG的には許されない事」でもあって、いずれ何かしら規制がかかる事になると思いましたが・・・その規制先ってアナコンダとドラグーンなど「高額なシングルカード」でもある分ショップやユーザーにおいても良い事無いんじゃないかなぁっていうただの日記です」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「確かに最近TCGの売上市場においての優先順位ばかりを気にした商品展開が目立つわね・・・再販もかかってないみたいだし相場も上がり続けてるみたいだしさ」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ制限にかかるのは分かってる事なので『あえて再販しない』とか『価格が下がる』なんていう現象はあると思うんですけど販売して3・4か月で4000円以上のものが制限になるってのもインパクトが強いですよ。

まぁ現状としては

・ドラグーンを採用しているデッキが数多く優勝している

・ドラグーン・アナコンダ共に「特殊裁定」で優遇された

・双方共に高額で公式が制限行きにしただけではあまり変わらない場合もある

という状況があって。

ドラグーンに関してはやっぱり既存のデッキを揺るがすアーキタイプとして確立しましたし、自分が昔言ってたように『公式であればどんなデッキでも環境トップに行く』というのを体現したようなカードですから、ユーザー目線的にもちょっと贔屓目に見られている所はあるのでしょう。

ただ、こういったカードの裏には「限定ボックスのくせに再販しない」とか「ランダム封入で価値を上げた」とか賛否両論の意見が飛び交ってるのも事実です。

 

最終的にドラグーンが強いって結論になったものの、このカードが登場した時にはほぼほぼ在庫が消滅しているレベルでしたからユーザーとしては「優秀なものが出るから買う!」って気持ちよりも「市場的に転売した方が儲かる」って感じたユーザーの買い占め行為が目立っていたのも否めません。

 

結果的に12月の売上が影響してTCGでは市場1位を取る事が出来ましたが、飽きられないかの恐怖は常日頃付きまとってるのです」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「実際に、再販せずにシングルだけになってるもんね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「しかも20THは3万超えですからね・・・・確かに最近の遊戯王はシングル価値を求めすぎてないとは思いましたがここ数か月で露骨に絞った感があるなとは気づくわけです。

しかし、相場変動という部分で見ればドラグーンの相場もようやく落ち着いたころあいで皮肉ながらも他のシングル相場がかなり落ち着いてきたのも事実ですが実際に環境を見ると数か月後には何かが規制されてるんでしょうね」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「真紅眼融合とかが一番被害を受けないけど・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「まぁそこに結論が行ってしまうんですよね・・・まぁそれ以外にもドラグーンだけ残してしまえばブラックマジシャンデッキに超融合を採用するだけでドラゴン族のメタが出来てしまうので如何せんドラグーン自体に規制はかけるべきって意見も多い気もします。

そんな話もしつつ問題なのは『再販が現状ないっていう部分』が問題な訳で、価格が高い上に禁止カード行きを待つかという流れが今回が初な印象。

 

他のイヴとかの様に「まぁちょっとしたら制限行くんだろうなぁ」という危機感よりも強いし入手方法も今はシングル買いじゃないとダメとか・・・今後もそうですけど環境で採用されるカードかつランダムかつクリスマス商戦という部分があった今作は正直やりすぎだった気もします。

嬉しい悲鳴というよりかは『欲しいんですけど』と聞かれた時に悩んでしまう1枚という感じでした。制限とかが怖い人は正直に4月まで待つのがベターかなと思います

 

f:id:hukusyunyu:20201111195308p:plain