【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王TCGやTCGwiki・フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門+サブカル情報サイト。(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドも追ってる元祖キャラブログサイトです

【フュージョンフェスティバル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【日記】

2022年に「マスターデュエル」のイベントフュージョンフェスティバルが開催!

イベント報酬やおすすめデッキの予想や乾燥などをまとめています。「フュージョンフェスティバル」に参加する際の参考にどうぞ。

【フュージョンフェスティバル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【日記】

【フュージョンフェスティバル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【日記】

内容は基本的にまとめ意見と個人的な主観です。嫌な人はブラウザバックでお願いします。

www.tcg-bloglife.com

【フュージョンフェスティバル】とは

開催時間 2022年5月12日14:00~23日14時まで
イベント内容 「融合モンスター」だけEXデッキから出せるという特殊なイベント。

公式から発表された「フュージョンフェスティバル」イベント。EXデッキを「融合モンスター」のみで統一していればOKな感じ。最悪フュージョンのみで構成すればいいだけなので、メインデッキで戦うデッキでも十分に勝てそう。

またレンタルデッキもあるので新規勢にも安心な訳ですね(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「とりあえず当時の話題から振り返るけど、環境からピックされてるカードが多いわね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「デッキ自体のコンセプトはフュージョンのみに絞られますがメインデッキでエクストラデッキを使わないデッキも同時に注目されています。この点は既存のテーマの活躍と一緒ですね。

ポイントはデスフェニが出たタイミングで同時に注目されていること。また、融合系の出張をどう生かせるかもカギになっています。ネメシス・コリドーからサンドラの展開がメインだったり。。。

コンセプトでは明確な問題と遊戯王に限ってのみの課題も多く含まれています。

【フュージョンフェスティバル】感想と課題

フュージョンフェスティバル自体、遊戯王OCGではエクストラデッキを制限しているような動きになっています。マスターデュエルではデッキを作る必要がある上にur等を今後作るような動きをしないといけません。

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「実際にエクストラを使わないデッキが強いという現状があったとしてもエクストラを活用する事でボーナスが増えるような仕組みが作られてしまうとデッキ自体にも個性が出てきてしまいますが、デッキを構築する上でだいぶ自由度が高いです。

実際にシャドールやデスピアなど、展開メインを想定するとなると環境デッキを作るのと一緒なので大変。インフェルノイドとかの救済をどう使っていけるかですね。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ結果的にエルドリッチで良かったみたいな感じになるのはあまりゲーム性というかイベント性として良くないわよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「マスターデュエルというゲーム上、闇属性限定とか光属性限定みたいな縛りにしておかないと正直辛いのかもしれません。また1週間おきという事は『デッキを今後もペースよく作っておく必要がある』可能性もあります。

 

レンタルデッキで回せるので、デッキが無くても良いですがある意味では同じデッキばかりになる可能性が高いという事なのでそのデッキを作ってない人はメタが刺さってしまうという事になりがち。その点も含めてマスターデュエル自体がつづけばどうなるかという印象はありました。

この点も少しずつ改善されている印象でしたがフュージョンに対してのメタをどう使えるかがカギかも・・・?超融合とか使うと(´・ω・`)

【フュージョンフェスティバル】おすすめデッキ

フュージョンフェスティバルでは、融合召喚を使用するデッキの他にメインデッキで活躍できるものなどが該当します。無課金では真竜などがおすすめだったり。逆に余裕があればドラゴンメイドとかでもおすすめですね。

そこまで苦労なくデッキが組めそうです。 

HERO

HERO/デスフェニという優勝しまくっているカードの再来という事で紹介&環境考察。HEROと考察と共に大会での主要カードを紹介。

 

HEROデッキの優勝情報と、HEROデッキが優勝したということで今回は大会優勝デッキレシピと回し方を考察していくまい。の解説コーナーです。

HEROデッキの優勝と言いつつも、実際は【マスクドHERO】だったりして優勝をHEROにしてしまうと若干の御幣が出てしまいますが・・・そんな中、各種デッキの動きに対して【マスクドHERO】が優勝する時っていうのは大体様々なメタゲームが動いている証でもあります。最近ではデスフェニの登場含めて、ヒーロー全般が注目されています(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という事で今回は、アンケートの結果通りにHEROデッキの考察です!最近気づいたんですが、このHEROというのがですね・・・マスクドHEROって言わないといけないって最近気づきまして」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「多分どっちも意味は通ってるから大丈夫だとは思いますの」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「まぁ!それなら良いんですけどね!さて、そんな中で今回は遊戯王の環境テーマより紹介しますが、元々この遊戯王の環境を語る上で様々な事をいっていかないといけない訳です。これに関しては後述する事としますが・・・・あ、一応結果だして起きますね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「最初はAルートが一気に票を伸ばしていましたが、蓋を開けるとこんな感じでしたの。勿論他のルートはいずれ書きますが、もう少しお待ちくださいですの」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「しかし、そのHEROデッキもデッキであまり好きじゃない層っているんですよね。動きやギミックがなんと言っても・・・」

過去の優勝レシピなどの情報はこちら。

www.tcg-bloglife.com

サンダードラゴン

【フュージョンフェスティバル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【日記】

【フュージョンフェスティバル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【日記】

【サンダードラゴン】はサンダードラゴンをメインに構築した雷族主体のデッキです。サンダードラゴンの名称を持っているカードを利用する他に除外するカードを利用したりネメシスなどの除外を利用したカード。

恐竜族など『コストで除外するコンボ』カード等を一緒に採用した構築が主流です。今作ではネメシス・コリドーのような『除外を前提とした帰還・展開コンボ』を今回は生かせそうですね。

 

サンダー・ドラゴン」は、光属性と闇属性の混合属性がテーマのデッキ。主に上級モンスターが多いのですが自身の効果で手札から捨てる事で効果を発揮。

また、効果での除外やフィールドから墓地に送られたときに効果を発動するのでカオスギミックや除外という誘発メタにも大きく踏み込めるテーマとなっています。現在では「サンダー・ドラゴン」を中心としたデッキが多めですが出張や混合デッキも今後増えて行くのが現状となりそうですね

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「やっぱりというか優勝デッキ等も大きく初日から多かった印象ですわね。そもそも環境に入れるのかというアンケートでも肯定部分が多かったのであながち合ってる感じはしますの」

遊戯王ETCO-JP025[N]:天雷震龍-サンダー・ドラゴン

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「現状でもサンダードラゴンは環境トップに君す。臨しているカテゴリーではあるんですが、モンスター関連の制限が非常に難しくなりそうです。融合限定という点でいえばサンドラは上位に入るテーマの1つだと思います。今作の注目カードですね

www.tcg-bloglife.com

真竜

真竜デッキの最新優勝デッキの考察・紹介!

真竜デッキってどんなデッキ?永続魔法・罠で召喚権を増やして追撃!魔法罠破壊や着実にアドを取る性能で戦えるアドバンス主体のビートダウンデッキです。真竜は永続魔法罠をリリースして召喚できるという特徴があるので、これを利用した戦い方で相手を攻めつつ永続魔法罠が墓地に行った時の専用カードで追い詰めます(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「という訳で安くて強いの代名詞真竜デッキが優勝したとの事で今回は真竜デッキを見て行きたいと思います!

いやぁ。真竜デッキは懐かしいなぁ。まだ私がこのまいログを本格的に始めてないときの物でして、正直ちょっと懐かしい感じもします。ほら上記の画像もマスターPが存在する訳で・・・」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「本当だ。っていうかこれまだ私もいなかった頃じゃないの?」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そうなんですよねぇ。ルール改正の影響も少なく、尚且つ世界大会等でも優遇されたデッキの1つで破壊するだけでアドっていうのがどれだけ強いのかというのを感じさせられるデッキの1つでもありました。

マスタールールの改正があった後でも普通に強くて焦る・・・ってレベルのデッキだったのですが、ドンドンと規制カードが増えていってしまい最終的にはマスターPもフィールド魔法も過去の物となってしまう事になってしまって」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「あの頃のインフレは実際に物凄かったですし『起動効果が全て』見たいな時代でもありましたのである意味では妥当な気がしますの。

しかし、現在でもexリンクという問題が発生してる以上ある意味では残しておいても良い存在かもしれませんわよね。リンク・ヴレインズ・パックでも新規が来てくれたらなぁと思うデッキの1つで、今後はどうなるのかがちょっと気になる所でしたの。

そんな時に登場したのが《真竜剣皇マスターP》に頼らない《命削りの宝札》を採用した【命削り真竜】。特に純構築の時にはあまり採用されなかった【真竜導士マジェスティM】が注目されたのは大きい点で、様々な構築が作られていきましたのよ」

www.tcg-bloglife.com

シャドール

シャドール

シャドール

シャドールデッキのコンセプトは主にリバースを中心にしての展開ですが、最近ではシャドールだけでなくて『初動である程度動く事を前提とした出張』も多く増えてきました。その筆頭候補が列車ドール(列車+シャドール)デッキです。

 

シャドールの本来の動きに加えて、《影依融合》の特徴から「デッキからカードを墓地へ送る手段」として活用されており、その動きから後攻で動く場合は各種融合へ。先行ではミドラーシュを立てて妨害という動きが出来る珍しいデッキでもあるんですよね。

「シャドールデッキ」はこの影依融合を引けるかどうかで大きく初動が変わってくるデッキとも言えます。

通常魔法
「影依融合」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・フィールドから
「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在する場合、自分のデッキのモンスターも融合素材とする事ができる。

 駿河屋で影依融合を検索してみる。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「シャドールデッキって特にこの初動の動きがかなり重要なのよね。で、新規カードの登場で緊急テレポートを採用するタイプが登場しててシャドール自身の動きがかなり変更されているのよね。

www.tcg-bloglife.com

 

www.tcg-bloglife.com

 

www.tcg-bloglife.com

 

【マスターデュエル】とは

www.youtube.com

マスターデュエルは遊戯王OCGとTCGのゲームで楽しめるゲーム。switchやps4・ps5などで遊べる新規コンシューマーゲームとして登場。レギュレーションの大会開催など世界中のプレイヤーが遊べる環境になります。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今日のゲーム感想は「遊戯王マスターデュエル」ですわね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「いつの間にかリリースされていてビックリしたわね。ある意味初期の段階での鯖落ちを考えての検討だと思うけど」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「2022年にリリース開始されましたね。遊戯王オンラインという意味ではある意味リベンジ作品と言えるものでしょうか。課金して自分の欲しいデッキを作り戦うという本来のコンセプトと一緒で『オンラインで楽しめる』のが特徴です。シャドバとかデュエプレと一緒で「カードゲームノウハウをそのまま活用した感じ」に間違いない感じですね。

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

実際に演出とか3dモデルとかの増加はあるし、カードショップに行かなくても遊戯王が出来るのは利点。今までTCGは『完全なソシャゲと一緒の移行をしない方向性だった』のですが、遊戯王が初めて?その壁を破って大きく前進した結果を残したという感じです。今後どう流行するかが気になる作品とも言えますね。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「実際に課金している人も多そうだし、待望のリリースって感じよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁゲーム自体の良さは言われてたのである意味いう事は無いんですよね・・・あとはどれ位大会とかに活用できるかにかかってますね。なんといってもコロナでの集まりが出来ない環境であっても簡単に集まれるコンテンツであって、TCGであった公平性とかイカサマが出来ないのでディスコードとかの大会とかで使うといいかもしれません。

ただ、ゲーム自体TCGとは直結してないので『カードを売ったり出来ない』とかは考えた方が良いのかもしれません。ここら辺は人によって違うと思いますが、もし高額の課金カードとか来たらちょっと怖いですね(´・ω・`)無いとは思いますが。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

【マスターデュエル】評価や感想は?

【マスターデュエル】感想:神ゲー・クソゲー評価が分かれたポイントは?

マスターデュエルの評価や感想は、古参ファンでの感想が多いのですがADSの気軽さも含めて発信者界隈がどう変化するかが課題かと思います。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「マスターデュエルの難しい点はデッキパーツを揃える所。特にマスターパックという6700種類くらいのカードリストがあるのですが『欲しいカードを1発で3枚揃えるのは不可能』で、実質運ゲーかつ課金ゲーである点が否めない事になっています。

廃課金でないと初日では揃わず「ゲームとして楽しむのも課金差が圧倒的に生まれてしまうレベル」。psplusに加入してると特典はあるものの、『ランクマッチ』とかはほぼ無理ゲー状態。

 

ただし、カード単品は作れる状態なので『いつかは作れる』ような作りになっています。まずは何を作るのかを明確に決めた上で作るのがおすすめかと。

友人は閃刀姫とか作ってましたし。ある意味ではマスターパックとかで『なんか引いたものを作る』とかでもアリかと思います。

【マスターデュエル】感想:現実では買えないカードを簡単に作れる。

遊戯王マスターデュエルではカードを作れたりも出来るので、現実では入手がほぼ不可能に近いカードを採用したデッキを作れます。ホルアクティとかの高額カードを作れるのはこういったカードゲームの魅力でしょうか。

www.tcg-bloglife.com

遊戯王はまだ安価なカードが多いですが、限定品などのカードが登場した際に作れるのは大きな利点かと思います。

エルドリッチ(禁止)

エルドリッチ(禁止)

エルドリッチ(禁止)

エルドリッチデッキ

エルドリッチデッキ

遊戯王OCGに収録されている【デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズの全収録カード】の「エルドリッチ」デッキ・内容を2020年4月の《新マスタールール新制限》に更新しました。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「マッチ戦でのメタを考えず、シングル戦等での強さ。初心者デッキでのおすすめ度では1位を誇るデッキの1つ。
意外とデッキ構築含め、アンデッドしか特殊召喚できない罠カードの採用をどうするかも考えたいところ。エルドリッチデッキは魔法カードを2枚使えば、一枚除却プラス3500打点として活躍できます。

 

ただし魔法罠の伏せが多い事やサイドでのライトニングストーム。指名者やddクロウでの除去に脆い面だったりと1強になれば対策もされやすいテーマの1つ。海外ではシンクロエルドリッチとして環境トップにいるテーマなので最新テーマで欲しい!って人にはぜひ作ってみるといいかと思います(´・ω・`)」

www.tcg-bloglife.com【遊戯王 環境】トップシェア:エルドリッチ混合デッキレシピ・大会優勝・入賞デッキ一覧

ドライトロン(パーデク等が禁止)

ドライトロン

ドライトロン

ドライトロンと「竜輝巧デッキ」ドライトロンデッキ評価はこちら。

今回はパーデク等の禁止もありました。

評価 ★★★★★
作成コストの目安 2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★

【竜輝巧デッキ】ドライトロンデッキは、種族展開しばりがあるものの3種族と緩く、デッキ構築も簡単に改造しやすいメリットも含めてかなり楽しいデッキを作れます。

【竜輝巧デッキ】ドライトロンの効果を使って「墓地・手札から」の蘇生を行っていきましょう。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「【竜輝巧デッキ】ドライトロンデッキには『通常召喚できない』モンスターしか特殊召喚できない制約があるので下手に出張することは出来ないけど墓地から展開できる点でリンク召喚などを行えるのは強いですわよ(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「その代わり手札誘発は勿論増殖するGと虚無空間とかの特殊召喚封じには脆いって事か。他にも属性系の展開封じには弱いから指名者とか禁じられたシリーズで妨害しつつ展開する事になるわよ」

www.tcg-bloglife.com

【マスターデュエル】まとめ

【マスターデュエル】は実際にlotdとかのゲームとは違った本格的な社運を賭けたような全世界配信系のゲームアプリでした。ただ、重課金に近くないとデッキが組めず紙と同じTCGの方が安価であるという結果になりがちです。

ただしこっちは1人でも楽しめる作品ゲームであり、今までTCGで遊べなかった人も楽しめるし無料なので形だけでも楽しめるのですが、課金である程度のパーツが揃ってシアムので『無課金で最初から色々と勝つ』のは難しそうです。

 

ゲームシステム的に救済策はあれど、重課金でないとデッキ自体が組めないという状況もあるので、実際にTCGの方が資産として持っていく価値もあるし転売屋も来ないし・・・今までの需要とは異なる所で人気が出そう。2022年の覇権ゲームの1角だと思います。正直企業サイトの参入は怖い話ですが、楽しめるものとしてゆっくり考えたいですね。

【遊戯王 環境】2022年1月11日更新全優勝デッキレシピ,上位,中堅,最強デッキランキング! - 【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ