【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ

遊戯王TCGやwiki情報。「遊戯王 最新情報」(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドを追うTCG歴22年の個人ブログ初の大型キャラサイトです

【ウォークライ デッキ 2021年】ウォークライデッキのデッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察!

遊戯王OCGに収録されている【ワールドプレミアパック2021の全収録カード】のウォークライデッキ・内容を2021年10月の《新マスタールール新制限》に更新しました。

【ウォークライ】デッキは遊戯王OCGで登場しカテゴリー化されました。今回はウォークライデッキの回し方・動かし方・相性の良いカードを紹介していきます。

【ウォークライデッキ】ウォークライデッキ

【ウォークライデッキ】ウォークライデッキ



これから【ウォークライ】デッキを作りたい、また相性の良いカードが欲しいけど分からないという人のための参考になれば幸いです(´・ω・`)

 

ウォークライデッキのストラクチャー情報や優勝デッキ等はこちら

 

www.youtube.com

 

www.tcg-bloglife.com

 デッキ ウォークライ
アーキタイプ コントロール 
特徴1

戦士族

特徴2

戦闘メインテーマ 
特徴3 打点・攻撃がメインテーマ

 

 

 

 

 「ウォークライ」デッキとは

 ウォークライデッキ

 ウォークライデッキ

 

www.youtube.com

ウォークライデッキのコンセプトは戦士族を盤面に添える事で展開し続けていき盤面を整える新規テーマです。

ウォークライデッキ解説「ウォークライデッキだ!って事で今回はウォークライデッキに関しての紹介です。

ウォークライデッキは地属性・戦士族をメインテーマに添えたテーマで、戦士族故の盤面整理と盤面での制圧が得意な戦士族デッキになっています。盤面制圧も優秀ですが、戦闘でごり押しするテーマで、かつランク4での自由さ・出張性能の安定度は一応ある初心者向けのクウガ団に似たおすすめデッキな印象を持ちました。

現状だと環境に入るのは難しいテーマと言われてますが『戦闘ごり押しだけでないテーマ』でもあるので、意外性no1デッキというイメージは残ったままです。

フィギュアねんどろいど 初音ミク きぐるみアグモンVer. 「キャラクター・ボーカル・シリーズ 01 初音ミク×デジモンアドベンチャー」

ウォークライデッキのウォークライモンスターはそういった意味で盤面整理をするのが難しそうなテーマですが、バクースカにチェンジできる器用さ、ホープでのランク4ビートもあり、戦士族に固定した動きもありつつ戦闘特化だけでない部分も。

意外と、他の動きも出来るのが面白い点と感じる一方で「打点が確実に4000を超えるなど筋肉ゴリラ」のようなテーマでないので繊細なマストカウンターを要求されたりするのも使ってて面白い点ですね。

ウォークライデッキにもヒロインがいます。

ウォークライデッキにもヒロインがいます。

基本的にはメ「高打点でのビート」の他にフィールド魔法でのサーチ。特殊召喚。相手の効果で墓地に送られた場合のケアが出来るテーマなのでしぶとく持久戦を狙う事も出来るし、

因みにシンクロルートなど色々とありますが、召喚権を使用しないので「クリスタルガール」のみ採用したのがウォークライデッキの基本っぽく紹介されている様に「大体ウォークライだけでパーツが揃う」のも見逃せない点です。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「ウォークライデッキって現状特殊召喚で他のウォークライを捨てる事で特殊召喚して展開するデッキって感じよね。

ウォークライモンスターの共通効果

(2):このカードが相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
手札・デッキからレベル5以上の「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「一応下級モンスターなどには上記のような特殊召喚効果をザっと変えれるような効果をもってたりしますが相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られると上級モンスターのウォークライを展開出来ます。

実質リクルートであり『デッキから出せる』ので手札消費がありません。墓地へ送られる必要があるので、除外には弱いもののブラックホールとかライトニングストームに強いのは覚えておくべき点でしょう。

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plainウォークライデッキでは戦闘特化な面、妨害性能などに特化してないので、ケアとして優秀ですの(๑╹◡╹)」

「ウォークライデッキ」ウォークライデッキ概要・評価

【ウォークライデッキ】

評価 ★★★★☆
作成コストの目安 1~2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★☆☆

ウォークライデッキ

ウォークライデッキ・デッキ評価

ウォークライデッキは戦士族の優秀な手札誘発の効果を備えています。手札のウォークライカードの効果を使う事で戦闘を有利に進めれるのですが妨害・誘発を喰らった後の立て直しが難しいデッキでもあります。

フィギュアねんどろいど ユナ 「くまクマ熊ベアー」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「とケアが非常に有用なテーマに見える一方で、デッキコンセプトとして戦闘で破壊する効果がメインになっている以上「戦闘耐性があるとしんどい」とか色々と制約を背負っているテーマになっています。《ウォークライ・メテオラゴン》の効果で、このカードが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に、その相手モンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される効果を持っていますが、それ以外では対処が難しかったりして。

また、デッキに寄りますが「妨害を突破するカード」がなく、新鋭の女戦士はウォークライの名称もないので『名称的なサーチ役』が間接的に持ってこれないなどの弱点もあります。とは言え「突然のホープ」が出来るデッキ。えげつない弱い感じはしません。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「ウォークライデッキ」の評価もかなり賛否分かれていたわね。環境トップという話ではないけど弱いか強いかの2択で結構話題になっていたりしたわ。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「デッキ構築も結構そのせいで考えたりするんですよね。

一応ウォークライデッキに関しては「ウォークライカードをぶち込めば7割は完成」レベルなので安価で組みたいなぁって人はexデッキをあまり活用しない純構築で組めばいいのかなと思いました。

【ウォークライデッキ】現在の大会優勝デッキレシピ

「ウォークライデッキの大会優勝デッキ欄です。大会で優勝した際にはここで紹介していきますまた最速で優勝情報を知りたい人はツイッターなどの公式検索がオススメです。優勝デッキへ飛べる検索を付けておきましたのでぜひご利用ください。

【ウォークライデッキ】オリジナルサンプルデッキレシピ

【ウォークライデッキ】オリジナルサンプルデッキレシピ

【ウォークライデッキ】オリジナルサンプルデッキレシピ

ウォークライデッキのサンプルデッキレシピです。
ウォークライデッキの純構築では主にウォークライ以外に

  •  

ウォークライデッキ環境寄りにするのであれば誘発を。そうじゃない場合は相性のいいカード等を採用して楽しむのが通になりそうですね。

【ウォークライデッキ】回し方・動かし方展開など

  • ウォークライデッキは地属性・戦士族を意識したデッキという特徴があります。「ウォークライ」を自分・相手メインフェイズに特殊召喚してアドを取っていきます。

「ウォークライデッキの下級モンスターには「相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られる」と、手札・デッキから上級のウォークライを特殊召喚する効果を持っています。事実的なリクルートで強そうですが、相手依存なのがデメリットです。

「ウォークライデッキの特徴はとりあえず戦闘破壊を行う戦闘デッキであるという事です。下級モンスターは上級モンスターを展開する事も出来ますが、とりあえずサポートカードも駆使しきって「相手に破壊されれば上級を」というプレッシャーを続けていけるかがカギっぽいですね。

状況的に打点を要求する動きはまぁさておき、全体的に打点をトリガーで補っていき『盤面を制圧する』のが特徴になっています。マジで戦闘民族みたいなテーマなので扱いが難しそうですが、相手に盤面を押し付けるような回し方をメインとしてとらえていきたいです(´・ω・`)というかそれしかない」

結論▽ ごり押し!! 

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「て結論にするとダメだけど、上級のウォークライは盤面を制圧しやすいし、ドローできる永続で盤面をつくっていく押せ押せデッキが好きな人にはいいのかもね(。・ω・。)」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「デッキのコンセプトとかはまぁそのまま活かせるのは良いですね。ウォークライに限らず、コンセプトをそのまま使い切れるのは嬉しいです。群雄割拠などを活かして種族メタをかけて「打点で押す」というのが基本系。現状はほぼエクストラも意識しないでいいのはある意味でラッキーなのかもしれません。

 【ウォークライデッキ】回し方その1:《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》から各種ウォークライをサーチ

 【ウォークライデッキ】回し方その1:《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》から各種ウォークライをサーチ

 【ウォークライデッキ】回し方その1:《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》から各種ウォークライをサーチ

ウォークライデッキは上記でも説明した様に戦闘破壊するためのキーカードのウォークライを持ってくる必要がありますが、ウォークライモンスターをサーチ出来るフィールド魔法が強力だったりします。

《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》

《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》

《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》
フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「ウォークライ」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):自分フィールドのモンスターが、存在しない場合または戦士族モンスターのみの場合、自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。同名カードが自分フィールドに存在しない「ウォークライ」モンスター1体を手札から特殊召喚する。
(3):自分フィールドの戦士族モンスターが戦闘で破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリット《ウォークライのサーチが非常に強力!戦闘耐性補助としても優秀》

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》のフィールド魔法は、手札サーチと戦士族のみの場合にウォークライを特殊召喚する効果を持っているという点です。

ウォークライの性能としてアリですが、このカードはある意味でウォークライを出張させることが出来るキーパーツとも言えます。戦士族デッキでも出張しやすくなっていて、戦士族をバンバン展開する事がやりやすくなりそうですね(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「デッキの特徴でウォークライを入れるかどうかを考えるキッカケにはなるわけ。最悪イゾルデにはアクセスしやすいし、デッキ構築としても問題なく採用出来るメリットがあるのは嬉しいわ。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「あとはウォークライの特殊召喚。ついでに耐性付与もどきを付けれるフィールド魔法で「結構優秀」です。特に「サーチだけでも便利」っていうのもあるので出張としてどっかに持っていっても一応活用できそうな気がします。

【ウォークライデッキ】《ウォークライ・ウェント》:打点800アップを狙えるウォークライのメインサポート!

《ウォークライ・ウェント》:打点800アップを狙えるウォークライのメインサポート!

《ウォークライ・ウェント》:打点800アップを狙えるウォークライのメインサポート!

《ウォークライ・ウェント》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守1800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の戦士族・地属性モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、800LPを払って発動できる。その戦闘を行う自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで800アップする。(2):このカードが相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
手札・デッキからレベル5以上の「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ウォークライ・ウェント》の効果は戦士族・地属性が相手と戦闘を行う時に800ライフを払う事で「ターン終了時まで打点を800」させる効果を持っています。

特殊召喚が出来ないメタがある際に2500まで対応できるのが嬉しい所。自分フィールドのモンスターをウォークライでサポートする事が可能になっています。戦闘破壊がメインのテーマになっているので、ウォークライの効果を活用させるのがベストです。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「ウォークライデッキで考えると、戦闘を行って効果を発揮するカードだから、出来れば初動で欲しいわね。新鋭の女戦士のように戦闘補助出来るカードが欲しいのは事実だけど、攻撃力を上げないと「3000打点を簡単に超えられない」からどうしても欲しくなるわ」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「地味に自分にも打点アップを付与できる点で見ればゲイルと同じ攻撃力打点を補えるようになっていますわね」

【ウォークライデッキ】《ウォークライ・フォティア》:ウォークライのアドを稼げる&打点アップのサポートカード!

《ウォークライ・フォティア》:

《ウォークライ・フォティア》:

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1700/守1700
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「ウォークライ・フォティア」以外の「ウォークライ」カード1枚を手札に加える。その後、自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。
(2):このカードが相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。手札・デッキからレベル5以上の「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ウォークライ・フォティア》の効果は戦士族のダメージ計算後にウォークライをサーチする効果を持っています。打点アップもあるので200差でメタをかいくぐれるかが勝負。《ウォークライ・ウェント》の効果で、1000アップまで持っていくことが可能ですね(;・ω・)

 

ウォークライデッキで重要なサーチ要因で、全体強化など《ウォークライ・オーピス》に近い効果なのですが、こっちは地属性・戦士族であり戦闘をトリガーしてサーチ出来る面が非常に優秀な点になっています。

特に持久戦でかつサーチが可能なので「そのまま手札を増やせる」ことには直結してるのですが《ウォークライ・バシレオス》などの特殊召喚大型ウォークライモンスターを持ってきたり、妨害要素の魔法カードなどを持ってこれる強みは大きいです。

持ってきたいカードと言えば、《ウォークライ・ディグニティ》が良さげですね。

《ウォークライ・ディグニティ》

《ウォークライ・ディグニティ》

《ウォークライ・ディグニティ》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「ウォークライ」モンスターが存在する場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドのモンスターが効果を発動した時に発動できる。
その効果を無効にする。
●自分・相手のバトルフェイズに、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時に発動できる。
その効果を無効にする。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ウォークライ・ディグニティ》の効果は妨害効果を持っている速攻魔法です。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「よく考えると、ウォークライデッキの動きで妨害耐性がないのは辛いわね。とりあえずこのカードで耐性は整えたいわ。ウォークライがあれば「相手のモンスター効果を止めれる」か「バトルフェイズ時の効果を止める」効果を発揮できるわ。

無効にして破壊が出来ないけど、ウォークライデッキの場合「戦闘破壊したり、ダメージ計算まで持っていきたい」傾向が強いからある意味で誘発を構えられるのは大きいわよ」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「色々と戦闘に有利というよりかはアドバンテージ差という意味でファティマからサーチ出来る分魅力的です。その代わり枚数が限られているので長期戦とか持久戦を狙う時には他の妨害手段は構えたいですね」

【ウォークライデッキ】《ウォークライ・ガトス》:手札から召喚できるランク4補助

《ウォークライ・ガトス》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1900/守1900
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに戦士族・地属性モンスターが召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
手札・デッキからレベル5以上の「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ウォークライ・ガトス》の効果は手札から追加で特殊召喚できる効果を持っています。戦士族・地属性モンスターデッキであればランク4とかの展開サポートとして若干出張が可能。

召喚に合わせて打点も高いのでウェントの打点アップで2700まで上昇させることが可能っぽいですね(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「多分フィールド魔法も合わせてランク4を出したい時に便利なカードね。

バグースカや、ホープなどを出す時に必須なカードになるわ。フィールド魔法が誘発で止められた際に「召喚とサポートだけでランク4」を出す場合は大事だし、素の打点も高いから安心って面があるわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「昔だったら1900打点ってだけで強かった印象なんですけどね…。問題は素ではアドを稼がないカードって事(´・ω・`)出来ればランク4などを立てる事を前提としている場合は採用したいです。初めてウォークライを作る場合は採用は控えめでもいいのかもしれません。

 【ウォークライデッキ】回し方その2:上級ウォークライでビートダウン

ウォークライデッキは下級でサーチしたりデメリットを回避する方法としてデッキからウォークライを展開できますが、上級以上のウォークライモンスターはリリースなしで召喚できたりと『様々な展開方法を自主的に持っている』ので、ラッシュを仕掛けて大型を連続召喚できるようになっています。

ウォークライデッキ「ただし、上級モンスターはウォークライがいれば召喚できるだけで「特殊召喚効果は持ってない」ので注意です」

【ウォークライデッキ】《ウォークライ・オーピス》《ウォークライ・マムード》で墓地送り&サイクロン!

《ウォークライ・オーピス》効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻2100/守2100
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが、存在しない場合または戦士族モンスターのみの場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「ウォークライ・オーピス」以外の戦士族・地属性モンスター1体を墓地へ送る。その後、自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。

《ウォークライ・マムード》効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻2000/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが、存在しない場合または戦士族モンスターのみの場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行ったダメージ計算後に、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。その後、自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ウォークライ・オーピス》は、モンスターがいないか戦士族モンスターのみの場合、リリースなしで召喚が可能になるカードです。2100打点で戦闘を行ったダメージ計算後デッキからウォークライを落とす事が出来ます。

 

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「ウォークライをリリースなしで召喚できるメリットがあるものの、2の効果はウォークライなど地属性・戦士族をデッキから墓地へ送り、ウォークライを全体強化したり魔法罠を破壊する事が出来ます。

オービスの効果は墓地送り。マムードの効果はサイクロンと効果が非常に有用。上級モンスターから「戦闘を行う」必要性があるカードばかりになっていて、地属性・戦士族を要求するデッキになってる訳ですね」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「意外とデッキのコンセプトも戦士族の攻撃が前提になってる点があるから他のランク4とかを採用しづらくなってる面がここで現れているわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「全体強化や魔法罠の破壊効果はやっぱり便利ですが、オービスの墓地送り効果は優秀。このカードで《ウォークライ・ウェント》を墓地へ送れば《ウォークライ・スキーラ》から蘇生という流れを作れたりします。

ウォークライデッキでは若干蘇生を入れるのかどうかが初動で判別が難しいのですが、スキーラの効果で最上級を展開できる様になったりしたり、《H・C サウザンド・ブレード》なら墓地からの特殊召喚できたりします。

《暗黒騎士ガイアオリジン》など色々と蘇生手段でウォークライを利用するのもアリですがコンセプトからずれていくと今度は「ウォークライ指定を狙えなくなってくる」、「墓地送りが前提になる」デメリットを抱えているのを考えたいですね。

【ウォークライデッキ】《ウォークライ・スキーラ》:戦闘で墓地からウォークライを蘇生!

《ウォークライ・スキーラ》

《ウォークライ・スキーラ》

《ウォークライ・スキーラ》効果モンスター
星6/地属性/戦士族/攻2200/守2200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は相手フィールドのモンスターの数×100アップする。
(2):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行った自分・相手のバトルフェイズに、
自分の墓地のレベル5以下の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。このターン、自分はレベル5以下のモンスターでは直接攻撃できない。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「ウォークライの上級カードで、フィールドのモンスター数だけ打点を上げて墓地蘇生も出来る上級モンスターカードです。打点はまぁ・・・低いですが相手のフィールドモンスターの数だけ上がるので重要な要素になる点だと思います。

ウォークライデッキのポイントは、レベル5以下の戦士族を蘇生し打点アップを狙えるカードです。レベル5以下という所が中々シビアになっていて、戦闘を行いつつ蘇生してラッシュを仕掛けられるのですがダイレクトアタックが出来ないので『盤面の掃除から追撃』までは出来ません(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「一応攻撃時というトリガーを前提にしているから、《ウォークライ・ウェント》《ウォークライ・ガトス》《ウォークライ・フォティア》などを展開して打点補助とかサーチにつなげるのが無難なのかもね」

【ウォークライデッキ】最上級モンスター《ウォークライ・バシレオス》は強い?弱い?

《ウォークライ・バシレオス》

《ウォークライ・バシレオス》

《ウォークライ・バシレオス》
効果モンスター
星8/地属性/戦士族/攻2700/守2700
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行った自分・相手のバトルフェイズに発動できる。自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。このターン、このカードは直接攻撃できる。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ウォークライ・バシレオス》は、戦士族が戦闘破壊された時に出せる2700点です。バトルフェイズ時に200打点を上げるカードでかつ「ダイレクトアタックが出来る」のがメリットになっています。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ウォークライデッキの超起点になるカードですね。手札・墓地からの特殊召喚が出来る効果に加えて「地属性・戦士族の戦闘破壊」で出てくる強さを持っていて自爆特攻でも発動できる優秀さが売りです。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「ウォークライのエースカードの1枚ね。盤面制圧力というよりかは《ウォークライ・フォティア》・《ウォークライ・オーピス》と地属性・戦士族が自爆特攻すればデッキのこのカードの特殊召喚まで出来るという「半分展開用のルートが用意されている」わ。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「問題はこの効果で出すと除外されるという点ですね。エクシーズ召喚で逃げろってwikiではありましたがレベル8で他に採用するためのカードを入れる枠が中々無いんですよ・・・

ただ、ウォークライをダイレクトアタックで通そうと思うと戦闘を他のカードが行わないといけないという最大のデメリットを抱えてるので「単体ですぐ直接攻撃に移れない」のが問題点。

それさえ除けば「2回目でライフの半分以上を削る」という動きも出来てしまいます。

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「あと出張性能としても高いので地属性・戦士族でのサポートカードとしても見られます。獣族のグリーンバブーンみたいな感じで、デッキコンセプトにササっと採用出来る様子。

出張として見る場合はサーチ・特殊召喚できる《ウォークライ・フォティア》《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》のセット出張も含めて出来るようなので、一度考えるのもアリかなぁとは思いました(´・ω・`)

【ウォークライデッキ】《ウォークライ・メテオラゴン》:2回攻撃&効果無効の切り札カード!

《ウォークライ・メテオラゴン》

《ウォークライ・メテオラゴン》

《ウォークライ・メテオラゴン》
効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2600/守2600
(1):このカードは相手の効果では破壊されない。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
このターン、その相手モンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。
(3):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行った自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。
このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ウォークライ・メテオラゴン》の効果は打点アップと共に戦闘モンスターの効果無効。ついでに戦闘が終わったら2回攻撃が可能になります。モンスターだけというのは残念ですが効果は単体で完結してるけでも評価点になってしまうのが・・・。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain 「ウォークライデッキで見ると自己強化系は無効化出来る一方で、起動効果とかで無効化出来ないのが辛い点ね。ただ、面白いのが名称の効果を無効化するから戦闘破壊後の効果などを使ったりする効果を止めれるという凶悪な効果になってるわよ。

更に「ターン1の回数制限が無い」わ。複数出していると複数回する感じになってるのは嬉しいわね」

 【ウォークライデッキ】回し方その3:ウォークライ魔法罠サポートはどう使う?

ウォークライデッキの特徴は、戦闘打点を引き上げてのビートダウンなのですが魔法罠では上記のように妨害布陣を立てる事が出来るカードもあります。問題は戦闘破壊時にドロー効果を持っていたりする器用なカードも多いので「どう扱うか」を考えていくのかです。意外とすぐに枚数を何枚入れるか悩ましいカードもあります。

例えば、《ウォークライ・オーディール》など。

《ウォークライ・オーディール》

《ウォークライ・オーディール》

《ウォークライ・オーディール》
永続魔法
(1):「ウォークライ・オーディール」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの発動時の効果処理として、このカードにカウンターを3つ置く。
(3):自分の「ウォークライ」モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。このカードのカウンターを1つ取り除き、自分はデッキから1枚ドローする。この効果でこのカードのカウンターが全て取り除かれた場合、このカードは墓地へ送られる。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリットf:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain《ウォークライ・オーディール》の効果はカウンターを置いて、戦闘で破壊すればドローできるというアドバンテージを得れるカードです。逆にウォークライが11期なのかを怪しまれてる部分がここで、「1枚で3枚のアドは取れるけど、初動で取りづらい」というデメリットを抱えています。

ウォークライデッキの戦闘破壊を狙えればドローを狙えるカードで2・3の効果を使いつつドローしまくるというのがこのカードのコンセプトなのですが複数枚採用すると巻き返せるカードを持ってこれなくて詰むという結果になりがちなカードです。

幸いウォークライにはサーチが可能なファティマが存在するので、有利になってる際に1枚持ってきてアドを稼ぐという動きがベストっぽそう。

ただ、このカードは致命的な問題として「墓地に送らないといけない」という制約があり、セフィラ・エンディミオン・魔術師などのペンデュラムモンスターには効かないので、このカード便りで環境に潜ると発動できない機会があるので考えておくべきかもしれませんね。

【ウォークライデッキ】《ウォークライ・スピリッツ》:墓地のウォークライを蘇生!

《ウォークライ・スピリッツ》

《ウォークライ・スピリッツ》

《ウォークライ・スピリッツ》速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のバトルフェイズに自分の墓地の「ウォークライ」モンスター1体を対象とし、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●対象のモンスターを攻撃表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン、効果が無効化され、直接攻撃できない。
●対象のモンスターを守備表示で特殊召喚する。このターン、自分の「ウォークライ」モンスターはそれぞれ1度だけ戦闘では破壊されない。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリット

 

(。・ω・。)ウォークライデッキでの蘇生カードね

(´・ω・`)《ウォークライ・スピリッツ》の効果は、墓地から蘇生する時にデメリットやメリットを持たせつつ展開が出来るカードです。守備表示でウォークライを蘇生する効果は戦闘では破壊されないので「戦士族の戦闘を1回挟める」のがプレッシャーとして与えれるようになっています。

まぁ、相手からすると攻撃はしないと思うので実質攻撃してこないはずなので「攻撃無効系カード」と同じような役割を果たしてくれます。守備表示で展開すると「ウォークライ全部に戦闘耐性」が付くので、上記のウォークライの戦闘後の効果を使いやすいので出来る限り採用したいです。

【ウォークライデッキ】《ウォークライ・ジェネレート》《ウォークライ・ビッグブロウ》など罠カードは優秀?

《ウォークライ・ジェネレート》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、
自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
デッキから「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。
このカードを相手ターンに発動した場合、
このターンこの効果で特殊召喚したモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する限り、相手はそのモンスターにしか攻撃できない。

《ウォークライ・ビッグブロウ》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、
自分フィールドの表側表示の「ウォークライ」モンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
相手フィールドのカードを2枚まで選んで破壊する。

ウォークライデッキ+ウォークライでのメリット・デメリット

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ウォークライデッキの罠カードは破壊効果とかデッキから特殊召喚を持っているカードなのですが両方汎用というかピーキーな効果になってますね。

ジェネレートはデッキから出せるけど相手モンスターの数が多い事が前提になっているので、自分のウォークライが全滅した時とか返しに使える1枚です。ただ初動で使えないカードなので中盤以降かつ『状況判断をどうすべきか』で悩みそう。

ビックブロウも離れた時に2枚破壊する効果が魅力ですが、ウォークライを1体はなれてないとダメなので2・2交換に近い形になっています。対象をとらず2枚まで除去できるメリットを生かしたいですね。 

「ウォークライデッキ」で相性の良いカード,展開で採用したいカードは?

ウォークライデッキで相性がいいカード:《最強の盾

ウォークライデッキで相性がいいカード:《H・C サウザンド・ブレード

ウォークライデッキで相性がいいカード:《No.41 泥睡魔獣バグースカ

遊戯王/ノーマル/SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY EDITION Vol.418SP-JP406[N]:No.41 泥睡魔獣バグースカ

 「ウォークライ」デッキカード効果まとめ

ウォークライデッキで採用されるウォークライ関連カード効果をまとめました。

《ウォークライ・フォティア》

《ウォークライ・フォティア》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1700/守1700
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「ウォークライ・フォティア」以外の「ウォークライ」カード1枚を手札に加える。その後、自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。
(2):このカードが相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。手札・デッキからレベル5以上の「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。

《ウォークライ・フォティア》

《ウォークライ・ガトス》

《ウォークライ・ガトス》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1900/守1900
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに戦士族・地属性モンスターが召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
手札・デッキからレベル5以上の「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。

《ウォークライ・ガトス》

《ウォークライ・オーピス》

《ウォークライ・オーピス》
効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻2100/守2100
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが、存在しない場合または戦士族モンスターのみの場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「ウォークライ・オーピス」以外の戦士族・地属性モンスター1体を墓地へ送る。その後、自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。

《ウォークライ・オーピス》

《ウォークライ・スキーラ》

《ウォークライ・スキーラ》
効果モンスター
星6/地属性/戦士族/攻2200/守2200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は相手フィールドのモンスターの数×100アップする。
(2):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行った自分・相手のバトルフェイズに、
自分の墓地のレベル5以下の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。
このターン、自分はレベル5以下のモンスターでは直接攻撃できない。

《ウォークライ・スキーラ》

《ウォークライ・バシレオス》

《ウォークライ・バシレオス》
効果モンスター
星8/地属性/戦士族/攻2700/守2700
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行った自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。
このターン、このカードは直接攻撃できる。

《ウォークライ・バシレオス》

《ウォークライ・ウェント》

《ウォークライ・ウェント》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守1800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の戦士族・地属性モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、800LPを払って発動できる。
その戦闘を行う自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで800アップする。
(2):このカードが相手の効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
手札・デッキからレベル5以上の「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。

《ウォークライ・ウェント》

《ウォークライ・マムード》

《ウォークライ・マムード》
効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻2000/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが、存在しない場合または戦士族モンスターのみの場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行ったダメージ計算後に、
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
その後、自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。

《ウォークライ・マムード》

《ウォークライ・メテオラゴン》

《ウォークライ・メテオラゴン》
効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2600/守2600
(1):このカードは相手の効果では破壊されない。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
このターン、その相手モンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。
(3):自分の戦士族・地属性モンスターが戦闘を行った自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
自分フィールドの全ての「ウォークライ」モンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。
このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。

《ウォークライ・メテオラゴン》

《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》

《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》
フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「ウォークライ」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):自分フィールドのモンスターが、存在しない場合または戦士族モンスターのみの場合、
自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。
同名カードが自分フィールドに存在しない「ウォークライ」モンスター1体を手札から特殊召喚する。
(3):自分フィールドの戦士族モンスターが戦闘で破壊される場合、
代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。

《ザ・ロック・オブ・ウォークライ》

《ウォークライ・オーディール》

《ウォークライ・オーディール》
永続魔法
(1):「ウォークライ・オーディール」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの発動時の効果処理として、このカードにカウンターを3つ置く。
(3):自分の「ウォークライ」モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
このカードのカウンターを1つ取り除き、自分はデッキから1枚ドローする。
この効果でこのカードのカウンターが全て取り除かれた場合、このカードは墓地へ送られる。

《ウォークライ・オーディール》

《ウォークライ・ディグニティ》

《ウォークライ・ディグニティ》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「ウォークライ」モンスターが存在する場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドのモンスターが効果を発動した時に発動できる。
その効果を無効にする。
●自分・相手のバトルフェイズに、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時に発動できる。
その効果を無効にする。

《ウォークライ・ディグニティ》

《ウォークライ・スピリッツ》

《ウォークライ・スピリッツ》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のバトルフェイズに自分の墓地の「ウォークライ」モンスター1体を対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●対象のモンスターを攻撃表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン、効果が無効化され、直接攻撃できない。
●対象のモンスターを守備表示で特殊召喚する。
このターン、自分の「ウォークライ」モンスターはそれぞれ1度だけ戦闘では破壊されない。

《ウォークライ・スピリッツ》

《ウォークライ・ジェネレート》

《ウォークライ・ジェネレート》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、
自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
デッキから「ウォークライ」モンスター1体を特殊召喚する。
このカードを相手ターンに発動した場合、
このターンこの効果で特殊召喚したモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する限り、相手はそのモンスターにしか攻撃できない。

《ウォークライ・ジェネレート》

《ウォークライ・ビッグブロウ》

《ウォークライ・ビッグブロウ》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、
自分フィールドの表側表示の「ウォークライ」モンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
相手フィールドのカードを2枚まで選んで破壊する。

《ウォークライ・ビッグブロウ》

【ウォークライデッキ】まとめ

  • ウォークライデッキは打点アップで戦闘破壊!
  • 出張要素や展開要素も多いのはポイント。
  • 純構築でも運用可能。戦闘好きにはおすすめ?なデッキ。

【ウォークライデッキ】まとめ
「ウォークライデッキはほぼサイヤ人のような戦闘のごり押しが活かせるテーマですよね・・・個人的には好きです。打点アップから一応の妨害性能など、初心者におすすめなテーマですが「強くておすすめ」というよりかは「分かりやすい戦い方Gが出来る」という点でおすすめしたいところ。

打点アップ。解決しないのは「妨害・展開」のどっちかなのかを考えた上で運用できる強みはやっぱりアリだなと感じた次第です。

実際にウォークライのコンセプトは「戦闘破壊」をモットーにしてますが、地属性・戦士族デッキであればフィールド魔法であれば特殊召喚できるので「なんか使い道」がありそうな予感。

遊戯王/ノーマル/SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY EDITION Vol.418SP-JP406[N]:No.41 泥睡魔獣バグースカ

特にバグースカにエクシーズ召喚が出来る所だけでも結構器用だなぁと思う反面、ランク4を出しやすく、フィールド魔法でのゆるゆるさが今後どう悪用されるか注目していきたいですね。

遊戯王カードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】

「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るたいと思ったらと最近どこでも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。

まいログでは基本通販サイト等と掛け合ってのPR記事を紹介していますので、正直なメリットやデメリットなどを確認しやすいですよ(´・ω・`)現在はトレトクさんとカーナベルさんの2店舗を調査済みです(店舗等掲載募集も行っております。公式まいログツイッターにてご連絡ください)

 

大量のコモンカードなどを売るときなどオススメですよ(´・ω・`また初動相場での20thシークレットレアなどはかなり高額取引されるカードなのでお早目に!

※トレトクさんの買取はこちらから!無料査定で楽々(´・ω・`)ノ

※「カーナベル」の買取の流れを紹介・利点などを解説!【PR記事です】

>>【カーナベル 買取 評判】カーナベルの買取と方法・利点まとめ!まい。の友人のカードを色々と売った結果は?【PR】 - 遊戯王環境@まいログTCG最新情報室