【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ

遊戯王TCGやwiki情報。「遊戯王 最新情報」(速報,フラゲ,リーク)&高高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲ ームやトレンドを追うTCG歴22年の個人人ブログ初の大型キャラサイトです

【マジェスペクター・ユニコーン】使い方・対策・評価・おすすめカードは?魔法罠など除去できる条件など振り返る!

遊戯王 最新情報高騰情報デッキ集&解説集遊戯王 環デュエマ 環境|ポケカ 環境MTG 環境

☆遊戯王くじの購入はこちら▽

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

 《マジェスペクター・ユニコーン》デッキはどう組むか。優勝報告や攻略・倒し方やおすすめのデッキ対策カードを紹介&考察!遊戯王やマスターデュエルで今後出てくるであろうカードとして、遭遇して強力と感じた《マジェスペクター・ユニコーン》の対策や除去手段に関してまとめ。メタ要素として非常に強いギミックなので気になる人はどうぞ

精霊コロゾ

《マジェスペクター・ユニコーン》 とは

ペンデュラム・効果モンスター(禁止カード、2024年7月1日から制限カード)
星6/風属性/魔法使い族/攻2000/守2000
【Pスケール:青2/赤2】
【モンスター効果】
「マジェスペクター・ユニコーン」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のモンスターゾーンのPモンスター1体と
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。

2024年7月1日から制限カード!強い点とは

  1. フリーチェーンのバウンス効果: 相手ターンでも発動可能なバウンス効果を持ち、常に相手の展開を妨害できる。事実上の《強制脱出装置》を毎ターン使用可能。
  2. 耐性の強さ: 相手の効果の対象にならず、破壊もされないため、通常の除去手段では対処が難しい。
  3. ペンデュラムモンスター: 倒されてもペンデュラムスケールが残っていれば、毎ターンフィールドに復帰できるため、継続的なプレッシャーをかける。
  4. 多様なデッキでの活躍: 【魔術師】や【イグナイト】などのペンデュラムデッキと相性が良く、柔軟な運用が可能。

《マジェスペクター・ユニコーン》の特筆すべき強さは、そのフリーチェーンのバウンス効果です。自分のモンスターゾーンに存在するペンデュラムモンスター1体と相手フィールドのモンスター1体を対象に取って、それらを手札に戻すことができます。この効果は相手ターンでも発動できるため、常に相手の展開を妨害できる点が非常に強力です。実質的に毎ターン《強制脱出装置》を使用しているようなものです。

実際についでP召喚というだけで1妨害を組めるのですがインフレと共に普通になった昨今。最近ではそのままどのデッキでも採用できる事からペンデュラムデッキでの汎用カードとして注目されるかもしれません。

また、レベル6なのでオッドアイズからメタファイズとか器用な切り替えもしやすい。クロノグラフからユニコーン⇒ランク6も繋げられるので今後活躍が気になりますね。

マジェスペクター・ユニコーン対策

  1. バウンス対策: 《禁じられた聖杯》や《エフェクト・ヴェーラー》で効果を無効にし、バウンスを防ぐ。
  2. 破壊を回避するカード: 《皆既日蝕の書》や《闇の護封剣》など、破壊や対象を取らないカードで対応する。

魔封じの芳香などそもそもP召喚させないメタカードも多く、最近では1妨害も対象を取る場合だけでは対応できないカードも多いので注意。カオスMAXやディアベルゼなどしっかりしたメタカードに刺さるのでそもそもキツイ点は留意しましょう。

 

感想と考察:

《マジェスペクター・ユニコーン》の制限復帰は、デュエル環境に大きな影響を与えるだろう。特に、相手ターンでも発動できるバウンス効果は非常に強力で、対戦相手にとっては大きな脅威となる。今後また悩まされる1枚ですね…。

まいログのプロフィール