【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王TCGやTCGwiki・フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門+サブカル情報サイト。(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドも追ってる元祖キャラブログサイトです

【NRフェスティバル】おすすめデッキまとめ!|活躍カテゴリーの優勝レシピも紹介

2022年に「マスターデュエル」のイベントN/Rフェスティバルが開催という事で注目されてるカードをピックアップ!

www.tcg-bloglife.com

イベント報酬やおすすめデッキの予想や乾燥などをまとめています。「N/Rフェスティバル」に参加する際の参考にどうぞ。

【N/Rフェスティバル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【日記】

【N/Rフェスティバル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【日記】

内容は基本的にまとめ意見と個人的な主観です。嫌な人はブラウザバックでお願いします。

www.tcg-bloglife.com

【N/Rフェスティバル】とは

 

開催時間 2022年3月23日16:30~4月4日2時まで
イベント内容 ノーマルとRだけの特殊なイベント。

公式から発表された「N/Rフェスティバル」イベント。ノーマルとRのみというテーマで非常に分かりやすいイベントです。各種SRを使用しなくても良いデッキは基本的に使える感じなので色々と楽しめる神イベントと話題になっています。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「とりあえず当時の話題から振り返るけど、環境からピックされてるカードが採用できない感じになっている感じね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「デッキ自体のコンセプトはほぼ使えるデッキと相性がいいですね。

メガリスとかが低いカードに対してメリットがあるので、今まで使ってなかったカードとかを使っても良さげ。レア的な意味では奈落の落とし穴。激流葬。サイクロンなどを採用できるので、除去多めのメタ環境になる感じになるかと思います。

と思いきや一部デッキが使えない模様。ある程度強いデッキは調査されている印象でした。

www.tcg-bloglife.com

【N/Rフェスティバル】感想と課題

N/Rフェスティバル自体、遊戯王OCGではノーマルとレアで大分デッキが組めるものも多いです。一方でデッキコンセプトが除去メインになるので、意外とメタビートなどが刺さるような感じになっているのがポイント。

画像

上記に真竜やメガリス・マジェスペクター等はダメと書いてますが、まだまだ抜け穴が多いのも事実【妖仙獣】とか残ってますし・・・結構メタカードが消える事になりますが、逆にライトニングストームや羽根箒などのリセット除去も同時に消えるので大型が除去できなかったりする場合もあります。

そういう意味では時間経過と今までのnrデッキで良かったと思えるような環境になるかもしれませんし公式の采配を待ちましょう(´・ω・`)

また前回のイベントより自爆デッキ等のキーパーツも制限される様子。今後は勝ちに行く為のキーカードも増えるので似ているデッキが一定数出てくる事は懸念しないといけないでしょう。

www.tcg-bloglife.com

【N/Rフェスティバル】おすすめデッキ

N/Rフェスティバルでは、キーパーツがSRでない限り採用しやすいものも多かったりします。妖仙獣やメガリスが活躍するかなーと思ってます。このデッキが1強!という感じでもないのですが大型除去が存在してないので魔法罠のセットを大きく除去できる手段があるといいかもですね。

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「魔術師」は2018年から様々なカードが制限下に置かれても活躍し続けるカテゴリー。リンクモンスターや数々の強力なカードの存在がありましたが、こっちも安価に組めるポイントが多く、ストラクでの構築含めて揃えやすいメリットが結構ある様子。

ついでダークヴルムの出張やメタルフォーゼでもあったエレクトラムを作るとかである程度パーツが揃うというメリットがある事。制限カードでサーチしつつ回すという面で見ても優秀な面は多いです。

特に魔術師デッキって何か規制されたとしても『オッドアイズ』『EM』『竜騎士』等のカードの出張が行われるので恐らく思いっきり規制がかかったとしても中堅以上で活躍し続けるデッキになるのは言うまでも無いでしょう。

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「正直遊戯王の環境の所で思いっきり書き忘れてましたわよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「そうなんでよねー。魔術師デッキって言わばコピー効果を持つカードの存在もありますし種族変化なんかもお手の物。また破壊効果もタイミングを選ばず打てるカードの存在なんかもあって『まだまだ中堅以上の実力を持っているデッキ』と言っても良いとは思っています。

R以下という点では調弦+竜穴などのキーカードが健在であり、覇王シリーズの一部が使用可能なので全く戦えない事はなく・・・立ち位置がストラクチャーデッキである程度揃ってるがゆえに始めた際には検討しないといけないデッキになりそうです。

未界域と暗黒界+ファーニマルとかでも十分に活用するパーツも多い中で、ペンデュラムの出張としてどうなるかは回さないとって印象ですね。

友人の推しカードはコレらしいですけど、なんかソーサレスの流れでドラゴンを指定してそのまま出せるって喜んでたのもありましたね。こういった話題を聞くと「そもそも魔術師ってカードプールが広い」のでメタカードはあるものの、それを潜り抜ける実力は十分にあったという事かもしれません

(´・ω・`)なんという今更感

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「そもそも覇王系のカードって汎用性が高いですし、一部のカードを除いてカジュアルでも活躍できるカードって多いですわよね。rという点で見るとオッドアイズアドバンスドラゴンなどが筆頭かもしれませんの。

【N/Rフェスティバル】おすすめデッキ集

メタルフォーゼはNRメインで組める良いデッキでした。おすすめです。

www.tcg-bloglife.com

規制があるかと思いきや真竜パーツもほぼ生きてたので近い形で組めます

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

 

【マスターデュエル】とは

www.youtube.com

マスターデュエルは遊戯王OCGとTCGのゲームで楽しめるゲーム。switchやps4・ps5などで遊べる新規コンシューマーゲームとして登場。レギュレーションの大会開催など世界中のプレイヤーが遊べる環境になります。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今日のゲーム感想は「遊戯王マスターデュエル」ですわね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「いつの間にかリリースされていてビックリしたわね。ある意味初期の段階での鯖落ちを考えての検討だと思うけど」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「2022年にリリース開始されましたね。遊戯王オンラインという意味ではある意味リベンジ作品と言えるものでしょうか。課金して自分の欲しいデッキを作り戦うという本来のコンセプトと一緒で『オンラインで楽しめる』のが特徴です。シャドバとかデュエプレと一緒で「カードゲームノウハウをそのまま活用した感じ」に間違いない感じですね。

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

実際に演出とか3dモデルとかの増加はあるし、カードショップに行かなくても遊戯王が出来るのは利点。今までTCGは『完全なソシャゲと一緒の移行をしない方向性だった』のですが、遊戯王が初めて?その壁を破って大きく前進した結果を残したという感じです。今後どう流行するかが気になる作品とも言えますね。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「実際に課金している人も多そうだし、待望のリリースって感じよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁゲーム自体の良さは言われてたのである意味いう事は無いんですよね・・・あとはどれ位大会とかに活用できるかにかかってますね。なんといってもコロナでの集まりが出来ない環境であっても簡単に集まれるコンテンツであって、TCGであった公平性とかイカサマが出来ないのでディスコードとかの大会とかで使うといいかもしれません。

ただ、ゲーム自体TCGとは直結してないので『カードを売ったり出来ない』とかは考えた方が良いのかもしれません。ここら辺は人によって違うと思いますが、もし高額の課金カードとか来たらちょっと怖いですね(´・ω・`)無いとは思いますが。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

【マスターデュエル】評価や感想は?

【マスターデュエル】感想:神ゲー・クソゲー評価が分かれたポイントは?

マスターデュエルの評価や感想は、古参ファンでの感想が多いのですがADSの気軽さも含めて発信者界隈がどう変化するかが課題かと思います。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「マスターデュエルの難しい点はデッキパーツを揃える所。特にマスターパックという6700種類くらいのカードリストがあるのですが『欲しいカードを1発で3枚揃えるのは不可能』で、実質運ゲーかつ課金ゲーである点が否めない事になっています。

廃課金でないと初日では揃わず「ゲームとして楽しむのも課金差が圧倒的に生まれてしまうレベル」。psplusに加入してると特典はあるものの、『ランクマッチ』とかはほぼ無理ゲー状態。

 

ただし、カード単品は作れる状態なので『いつかは作れる』ような作りになっています。まずは何を作るのかを明確に決めた上で作るのがおすすめかと。

友人は閃刀姫とか作ってましたし。ある意味ではマスターパックとかで『なんか引いたものを作る』とかでもアリかと思います。

【マスターデュエル】感想:現実では買えないカードを簡単に作れる。

遊戯王マスターデュエルではカードを作れたりも出来るので、現実では入手がほぼ不可能に近いカードを採用したデッキを作れます。ホルアクティとかの高額カードを作れるのはこういったカードゲームの魅力でしょうか。

www.tcg-bloglife.com

遊戯王はまだ安価なカードが多いですが、限定品などのカードが登場した際に作れるのは大きな利点かと思います。 

【マスターデュエル】まとめ

【マスターデュエル】は実際にlotdとかのゲームとは違った本格的な社運を賭けたような全世界配信系のゲームアプリでした。ただ、重課金に近くないとデッキが組めず紙と同じTCGの方が安価であるという結果になりがちです。

ただしこっちは1人でも楽しめる作品ゲームであり、今までTCGで遊べなかった人も楽しめるし無料なので形だけでも楽しめるのですが、課金である程度のパーツが揃ってシアムので『無課金で最初から色々と勝つ』のは難しそうです。

 

ゲームシステム的に救済策はあれど、重課金でないとデッキ自体が組めないという状況もあるので、実際にTCGの方が資産として持っていく価値もあるし転売屋も来ないし・・・今までの需要とは異なる所で人気が出そう。2022年の覇権ゲームの1角だと思います。正直企業サイトの参入は怖い話ですが、楽しめるものとしてゆっくり考えたいですね。

【遊戯王 環境】2022年1月11日更新全優勝デッキレシピ,上位,中堅,最強デッキランキング! - 【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ