【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王TCGやTCGwiki・フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門+サブカル情報サイト。(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドも追ってる元祖キャラブログサイトです

【マスターデュエル】ソリティア無双…課金でうららを買うしかない?無課金の希望の星のデッキは。

【マスターデュエル 課金】

【マスターデュエル 課金】

2022年に「マスターデュエル」に関しての課金の話題。課金ゲーであり無課金では絶対序盤がストレスマッハなゲームになりそうなものの、ある程度進めば無課金でも遊べるのは事実でした。

なので、モバイル版等でアカウントを量産するなどで出来る可能性が高いわけですが、その上で必要なのかどうかちょっとだけ振り返っておくことにします。

www.tcg-bloglife.co

www.tcg-bloglife.com

【マスターデュエル】とは

www.youtube.com

マスターデュエルは遊戯王OCGとTCGのゲームで楽しめるゲーム。switchやps4・ps5などで遊べる新規コンシューマーゲームとして登場。レギュレーションの大会開催など世界中のプレイヤーが遊べる環境になります。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今日のゲーム感想は「遊戯王マスターデュエル」ですわね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「いつの間にかリリースされていてビックリしたわね。ある意味初期の段階での鯖落ちを考えての検討だと思うけど」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「2022年にリリース開始されましたね。遊戯王オンラインという意味ではある意味リベンジ作品と言えるものでしょうか。課金して自分の欲しいデッキを作り戦うという本来のコンセプトと一緒で『オンラインで楽しめる』のが特徴です。シャドバとかデュエプレと一緒で「カードゲームノウハウをそのまま活用した感じ」に間違いない感じですね。

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

実際に演出とか3dモデルとかの増加はあるし、カードショップに行かなくても遊戯王が出来るのは利点。今までTCGは『完全なソシャゲと一緒の移行をしない方向性だった』のですが、遊戯王が初めて?その壁を破って大きく前進した結果を残したという感じです。今後どう流行するかが気になる作品とも言えますね。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「実際に課金している人も多そうだし、待望のリリースって感じよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁゲーム自体の良さは言われてたのである意味いう事は無いんですよね・・・あとはどれ位大会とかに活用できるかにかかってますね。なんといってもコロナでの集まりが出来ない環境であっても簡単に集まれるコンテンツであって、TCGであった公平性とかイカサマが出来ないのでディスコードとかの大会とかで使うといいかもしれません。

ただ、ゲーム自体TCGとは直結してないので『カードを売ったり出来ない』とかは考えた方が良いのかもしれません。ここら辺は人によって違うと思いますが、もし高額の課金カードとか来たらちょっと怖いですね(´・ω・`)無いとは思いますが。 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「なんだかんだで報酬で「キチンとしたカードを作っておく」のがベスト。最悪UR等で増殖するGなどを作ってしまいソロモードしまくって石貯めて、貯めた石で組みたいシークレットパック買いつつ分解するのがベター。

 

課金しなくても組めるようにある程度誘発系のカードを作っておいてしまうのがベターかと思います。とりあえず遊戯王は環境いこうと思うなら9割のデッキは手札誘発を採用しないといけない問題を抱えています。

とりあえず環境でガチ潜りするならエルドリッチが良さげ。エルドリッチから作成してそれっぽい魔法罠を作ってしまう事で完成。

特にエルドリッチの場合『手札誘発は最悪入れないでいい』ので、組みたい人はエルドリッチが一番おすすめなんじゃないかと思います…

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

【マスターデュエル】課金は必須?不要?

遊戯王マスターデュエルの課金要素はテーマパック解放24時間限定などで一気に展開する事がコツの様子。

無課金であっても時間はかかるもののデッキコストがすでに整っているコードトーカーや魔術師などが作れそうですね。課金していれば最初の販売系アイテムを買えばよくて紙で買うかどうかも考えないといけません。

遊戯王は他カードゲームよりも単価は安価であり、数万円の課金よりもこっちのほうが得という事も。無課金でのんびり集めるのが一番効率よさげな気もするんですよね。

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

スマホでは、アカウント自体を変えれるのでリセマラが出来る可能性は高いですし、複垢を使用してのゲーム運用が楽ではありますが。ゲーム規約で複垢での運用がスマーフ行為に該当するものもあるので、しっかり読んでおきたいです 

 

【マスターデュエル】しっかり遊ぶなら課金必須

課金総額も含めマスターデュエルでは手札誘発の販売をしておくべきでしょう。特に手札誘発系のセットの販売の影響は大きく、環境を楽しむ場合は必須になります。

安価に入手できる方法も含めて、石もちょっと遊んでだいぶ溜まるので、ストラク等でいいのがあり次第パックやデッキ購入に移行する事が最適解かと思います。無課金で組めるデッキなども多いですが、正直デッキの完成度の差を露骨に感じるかと思います。

Mtgアリーナでは無課金でも数か月でミシックに到達できるくらい余裕がありますが、マスターデュエルの難易度はそれよりちょっと高めです。

 

ただ、デュエルスコアを1000以上稼ぐ事で『リワードを確定させれる』仕組みがあるのでいずれ負けていても『ある程度稼げる事ができるデッキが開発されれば』よさげ。各種召喚や魔法罠の発動などで100点が加算されるので、融合やペンデュラム・エクシーズがいろいろとできるデッキが無課金の星になるかもしれませんね(´・ω・`)

【マスターデュエル】課金まとめ

マスターデュエルの課金要素は実質無課金でもデッキ一個作るぐらいはすぐに行けそうな神ゲーです。ある程度完成した段階でランクを潜る事で報酬でURCPがもらえるので、そこで手札誘発を作ってしまい『ガチデッキ』を作るのが良さげ。

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com