遊戯王環境@まいログTCG最新情報室

遊戯王の環境や最新情報をお届け!最新パックだけでなく、独占情報やリーク・フラゲ。各種TCGに関しても追求するキャラブログです!

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰遊戯王 環境|デッキ集&解説集|

f:id:hukusyunyu:20190323234057j:plain

デッキ検索・アイデアベース等の検索はこちらから行えます。気になる・調べたい「ワード」を入れるだけで最新環境やデッキが見れますよ!

【リンク4 おすすめ リンクモンスター】汎用・出張カード一覧考察集【遊戯王】

 

f:id:hukusyunyu:20190307185306p:plain「速報だ。エンディミオンデッキの重要カード?ローグ・オブ・エンディミオンが付録のVジャンプの予約が開始したぞ。」

リンク4のおすすめリンクモンスターを紹介!ソリティアや相性の良いカードやデッキ等も一緒に紹介するリンク4の汎用・出張系カード特集ですよ!

リンク4・リンクモンスターのおすすめ汎用カードをご紹介!

【リンク4 おすすめ】汎用・出張カード一覧考察集【遊戯王】

遊戯王デッキビルドコーナーです。ここでは遊戯王よりランク4のリンクモンスターでおすすめなカードを紹介しています。リンク4カードには様々な大型モンスターが多かったりしますが、ソリティアや汎用性に富んだカードが増えてバリエーションが多くなってきました!

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「という訳でここではリンク4のリンクモンスターで強力なカードを色々とご紹介。2019年ではファイアウォール・ドラゴンが禁止となってしまい様々なカードが禁止になってしまいました。

ココでは、そんなリンク4モンスターの一覧とおすすめポイント。

汎用性があるかをご紹介。またデッキ集で紹介した様に、キーパーツになり得るデッキがあればそれも一緒に紹介します!

《トポロジック・ガンブラー・ドラゴン》

遊戯王/コレクターズレア/コレクターズパック2018CP18-JP043 [コレクターズレア] : トポロジック・ガンブラー・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/右/下】
効果モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
このカード以外のモンスターがリンクモンスターのリンク先に特殊召喚された場合に発動する。自分は手札を任意の枚数ランダムに捨てる(最大2枚)。その後、捨てた数だけ相手は手札を選んで捨てる。
(2):このカードがEXリンク状態の場合に発動できる。
相手は手札を2枚まで可能な限り選んで捨てる。
この効果で相手の手札が0枚になった場合、さらに相手に3000ダメージを与える。

 

 

※初登場時の反響や感想はこちら!

www.tcg-bloglife.com

先行ハンデスに加えて、バーンも出来るソリティア用キーカード。ある程度の布陣を先行で立てる事が出来る場合に

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「大量ハンデスという遊戯王のカテゴリーでは非常に重宝する効果を持ったモンスターです。

先行制圧という部類では相手のターンに回る間にある程度ハンデスを行う戦法として有名になりました。手札誘発等で伏せぐ手段もありますが、遊戯王のコンセプト・アーキタイプにおいて『ハンデス』が登場したのが久しい分このカードが注目されたのもありましたね。

2019年ではDANGER暗黒界等の存在もあり、ハンデスも今後視野に入れた戦いも多くなるでしょう」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「さりげない人気が売りなのですけど、実は縛りも緩く打点が3000というキーラインにもなっているカードですの。ハンデス効果を目指す場合はアリなのですが、手札が同時に減るので『手札が余る展開が出来るデッキには最適』ですわよ(๑╹◡╹)リンク召喚や「様々なインフレが起きた際に注目される」カードですわね」

 

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》

遊戯王/ウルトラレア/コード・オブ・ザ・デュエリストCOTD-JP046 [UR] : トポロジック・ボマー・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
効果モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在し、
フィールドのリンクモンスターのリンク先にこのカード以外のモンスターが特殊召喚された場合に発動する。
お互いのメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。
このターン、このカード以外の自分のモンスターは攻撃できない。
(2):このカードが相手モンスターを攻撃したダメージ計算後に発動する。
その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

 

 

※初登場時の反響や感想はこちら!

www.tcg-bloglife.com

リンク先にモンスターが出たら激流葬!攻撃力も高く、相手モンスターの戦闘後に元々の攻撃力バーンという攻撃的な効果が魅力!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「ヴァレルロードの影に隠れがちではありますが、このカードも中々面白いです。

サイバース族かつリンク4であるのでファイアウォール・x・ドラゴン等の蘇生先に一応なるほかに、【幻煌の都 パシフィス】等を活用し相手ターンに全体除去を打てるのがトレンドとなりましたね!

遊戯王/レア/マキシマム・クライシスMACR-JP056 [R] : 幻煌の都 パシフィス

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「《トポロジック・ボマー・ドラゴン》がエクストラモンスターゾーンに存在する場合、そのリンク先にトークンを特殊召喚するしてメインモンスターゾーンを何度も破壊させるコンボですわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「その他にも《オルフェゴール・バベル》等のの効果が適用されている場合、墓地の下級オルフェゴールを除外することで同じような事が出来ます。蘇生カード等も合わせて色々と活用して戦って行きたいですね」

 

 

《トロイメア・グリフォン》

遊戯王/ウルトラレア/フレイムズ・オブ・デストラクションFLOD-JP048 [UR] : トロイメア・グリフォン

リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/悪魔族/攻2500
【リンクマーカー:上/左/右/下】
カード名が異なるモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、
手札を1枚捨て、自分の墓地の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドにセットする。そのカードはこのターン発動できない。
この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。

(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの特殊召喚されたモンスターはリンク状態でなければ効果を発動できない。

 

 

※初登場時の反響や感想はこちら!

www.tcg-bloglife.com

リンク召喚時に手札コストと共に自分の魔法罠を回収出来る汎用リンクモンスター!リンク4の中で相互リンク時のドロー効果は勿論、

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「ランク4では魔法罠を回収できるというアドバンテージを取れるトロイメアカテゴリーのモンスター。

 

相互リンク等の場合1ドローが付いている他に、フィールドの特殊召喚されたモンスターは相互リンク状態で無いと『効果を発揮』出来ないという妨害効果を持っています。

ただし・・・この《トロイメア・グリフォン》のみの場合、上にリンクマーカーがあるのでモンスター効果を何かしら発動されてしまうという問題も。リンクマーカーが下のリンク1モンスターを使用する&上のマーカー部分を使わせないプレイングが必須な点は注意です(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「先行で出す場合は妨害としての手段として。後攻の場合は攻撃力が0系の「効果で打点を上げるカード」等の対策にもなるわね。持っておいて損は無いカードよ」

《ヴァレルソード・ドラゴン》

遊戯王/ウルトラレア/サイバネティック・ホライゾンCYHO-JP034 [UR] : ヴァレルソード・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/左下/下】
効果モンスター3体以上
(1):このカードは戦闘では破壊されない。
(2):1ターンに1度、攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示にする。
このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。この効果の発動に対して相手は効果を発動できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):1ターンに1度、このカードが表側表示モンスターに攻撃宣言した時に発動できる。
ターン終了時まで、このカードの攻撃力はそのモンスターの攻撃力の半分アップし、そのモンスターの攻撃力は半分になる。

 

※初登場時の反響や感想はこちら!

www.tcg-bloglife.com

攻撃力3000の二回攻撃に加えて妨害も!環境に必須な名アタッカー。強くなりたい君におすすめ!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「なんと、このカード1枚でライフを6000も削れちまうんだ!って事で個人的にオススメなカードがこの《ヴァレルソード・ドラゴン》!

様々なデッキに投入する事が出来る環境特化な1枚で、戦闘で破壊されない永続効果を筆頭に、フィールドの攻撃表示モンスターを守備表示にし2回攻撃できる効果に更にフォース持ちと戦闘に関してはトップクラスの実力を持っています。

リンク素材の指定は《ヴァレルロード・ドラゴン》と同じで効果モンスターを3体要求する物ですが、これもハリファイバー+ジェット・シンクロン⇒リンク1で達成できる上、問題なく採用できるデッキが多いのが特徴とも言えますね(´・ω・`)」

 

 

《ヴァレルロード・ドラゴン》

遊戯王/ウルトラレア/サーキット・ブレイクCIBR-JP042 [UR] : ヴァレルロード・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:左/左下/右下/右】
効果モンスター3体以上
(1):このカードはモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。
この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。
そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。

 

※初登場時の反響や感想はこちら!

www.tcg-bloglife.com

モンスター効果の対象にならず、コントロールも奪える凶悪な効果!相手の除去を狙いつつ、相手の攻守をダウンさせる『戦闘対策』を意識したアタッカー!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「リンク黎明期に登場したファイアウォールと合わせて強力なモンスターとして日を浴びたモンスター。

モンスター効果の対象にならない効果に合わせて攻撃した相手モンスターをダメージステップ開始時にリンク先にコントロール奪取し次のターンのエンドフェイズに墓地へ送るっていうえげつない効果を持っています」

f:id:hukusyunyu:20171112233432p:plain「コントロールを奪ったモンスターは実際効果も無効になっておらず攻撃も出来るので

『ミラー等の場合効果の悪用』も可能。

リンク3等であればそのまま大型リンクモンスターへ使えたりする他にエンドフェイズまで壁にも出来るから、相手によって使い分けるのがベストね!リンク4モンスターを出す場合、除去が出来るタイプでは『ヴァレルソード』を。相手のモンスターが除去出来ない場合は『ヴァレルロード』を使い分けるのがおすすめかな!」

 

《闇鋼龍 ダークネスメタル》

遊戯王/ウルトラレア/「Vジャンプ」2018年07月号付録VJMP-JP148 [UR] : 闇鋼龍 ダークネスメタル

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
同じ種族・属性の効果モンスター2体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のモンスターまたは除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はリンクモンスターを特殊召喚できない。

※初登場時の反響や感想はこちら!

www.tcg-bloglife.com

自分の墓地や除外カードをリンク先に出せるコンボ要因に!レダメのリメイクゆえに人気度は高い!!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「ソリティア系列で使える!?3枚必須なのか?という部分で注目されたレダメリメイクのリンク4モンスター。

リンク先にモンスターを出す事が出来る効果は実質蘇生カードとして扱いたいのですが・・・右左にマーカーが無いので『蘇生時にはあまり役に立たない』というデメリットが合ったり、リンクモンスターを特殊召喚が出来ない部分もあったりする立ち位置になっています。

また、遊戯王wikiでは下記の様なコンボも。

同名のリンク2リンクモンスター2体でリンク召喚する場合。
《スケープ・ゴート》・《スケープ・ゴースト》の効果を発動→4体の羊トークン・黒羊トークンを特殊召喚。
この羊トークン・黒羊トークンをリンク素材に《セキュリティ・ドラゴン》2体をリンク召喚。
《セキュリティ・ドラゴン》2体でリンク召喚を行う。
デッキからリンク素材をリクルートしてリンク召喚を行う場合
《ドラコネット》を召喚し、その効果で《ギャラクシーサーペント》を特殊召喚。
《ドラコネット》と《ギャラクシーサーペント》で《水晶機巧-ハリファイバー》をリンク召喚。
《水晶機巧-ハリファイバー》の効果で《ジェット・シンクロン》を特殊召喚。
《水晶機巧-ハリファイバー》と《ジェット・シンクロン》で《デコード・トーカー》をリンク召喚。
墓地にある《ジェット・シンクロン》を自己再生させ《リンクリボー》をリンク召喚。
《デコード・トーカー》と《リンクリボー》でリンク召喚する。
(リンク3ではなく2体目の《水晶機巧-ハリファイバー》を出す手順でも可能。)

遊戯王カードWiki - 《闇鋼龍 ダークネスメタル》

f:id:hukusyunyu:20171112233554p:plain「ダークネスメタルが出た上で守備表示でモンスターが出てしまう点をどう克服出来るかが鍵になりそうね・・・!」

 

《鎖龍蛇-スカルデット》

遊戯王/シークレットレア/エクストリーム・フォースEXFO-JP048 [シク] : 鎖龍蛇-スカルデット

リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
カード名が異なるモンスター2体以上
(1):このカードは、このカードのリンク素材としたモンスターの数によって以下の効果を得る。
●2体以上:このカードのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。
そのモンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
●3体以上:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●4体:このカードがリンク召喚に成功した時に発動できる。
自分はデッキから4枚ドローし、その後手札を3枚選んで好きな順番でデッキの下に戻す。

 

※初登場時の反響や感想はこちら!

www.tcg-bloglife.com

手札交換は任せとけ!展開も任せろ!そして強化も出来ますぞ!テクニックデッキにおいて重要なキーパーツとして登場!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「リンク素材が増える毎に得る効果が増えていくというリンク4ならではの個性を活かした1枚。4体でのリンク召喚に成功すれば強化・展開・手札入れ替え全てが出来るのが強みです。

リンク2等の流れからでは手札交換は起きないのですが、『ハリファイバーからバルブ等に繋いで』というのも出来てしまったのもありコンボの起点として使われていましたねー」

 

 

リンク4・リンクモンスターのおすすめ汎用カードまとめ!

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集| 

その他今月の注目記事

 

遊戯王の最新情報と最新環境情報をお届け!最近人気な情報はコレ!
新制限の反応と感想まだ在庫あり!ANNIVERSARY_DUELIST_BOX予約開始【サベージ・ストライク】判明カード一覧|【募集】優勝デッキ募集のお知らせ|【遊戯王チップス】爆発的人気!収録カードは全20種類!付属系お菓子のジンクスに迫る!