まいログ 遊戯王 デッキ集 & 環境デッキ 考察室

遊戯王環境 優勝デッキ・最新情報をお届けするキャラ考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180918100256j:plain

遊戯王の最新情報と最新環境情報をお届け!最近人気な情報はコレ!
遊戯王 最新情報高騰情報| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集| 新制限の反応と感想まだ在庫あり!ANNIVERSARY_DUELIST_BOX予約開始【サベージ・ストライク】判明カード一覧|【募集】優勝デッキ募集のお知らせ|【遊戯王チップス】爆発的人気!収録カードは全20種類!付属系お菓子のジンクスに迫る!

【サイバネティック・レボリューション】効果考察と出せるサイバーカードの活用方法を色々と考察!

f:id:hukusyunyu:20180915094659g:plain

今月の予約情報

 

 

《サイバネティック・レボリューション》 の効果考察とデッキ構築を考える!

【サイバネティック・レボリューション】効果考察と出せるサイバーカードの活用方法を色々と考察!

 

■ サイバネティック・レボリューション  概要

 通常罠
このカード名の効果は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「サイバー・ドラゴン」1体をリリースして発動できる。
「サイバー・ドラゴン」モンスターを融合素材とする融合モンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、直接攻撃できず、
次のターンのエンドフェイズに破壊される。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という訳で新規で登場したサイバー期待の新人《サイバネティック・レボリューション》について見ていこうと思います。

 

サイバーデッキでは基本的にはノヴァインフィニティなどエクシーズや強力なモンスターが採用される昨今。

そういった部分にメスを入れて昔のサイバーデッキの切り札だった、サイバー・エンド・ドラゴンや初期の融合カード等を活かすカードとなるのが大きな特徴を持ってるカードとなりました」

ただし、性能はお世辞にも最強!という立ち位置ではありません。

攻撃制限もありますし盤面にずっと残るというわけでも無い分ロマン構築では非常に役に立つ一枚とも言えるんですが・・・新規カードのサイバーなど《サイバー・ドラゴン》をリリースするだけで、サイバー・ドラゴンを融合素材とする融合モンスターをエクストラデッキから特殊召喚が出来るというメリットをより良く使って戦えるようになります。

コスト的にも奇襲的にも優秀なカードと言えるでしょう!」

サイバネティック・レボリューション》の効果について解説。

攻撃力2800を基準に《サイバー・ツイン・ドラゴン》&《サイバー・エンド・ドラゴン》を使い分けろ!!

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「という訳で《サイバネティック・レボリューション》の考察と行きますの。

サイバネティック・レボリューション》は、基本的にサイバー融合モンスターを出すことは出来るのですが『非常に出して有用なモンスターが限られているのがポイント』ですわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「そうなんですよねー。新規の《サイバー・エタニティ・ドラゴン》の効果は一部しか使えない。更に融合の《キメラテック・ランページ・ドラゴン》も融合召喚じゃないから破壊効果も使うことが出来ないわけです。

更に、《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》《キメラテック・オーバー・ドラゴン》の3枚はこのカードの効果で出すことが出来ないという問題も抱えており「意外と出して有用なのはツインとエンドだけ」という結果になっちゃうんですよねー」

サイバー・エンド・ドラゴン フィールドセンターカード 「遊戯王OCG 20th ANNIVERSARYキャンペーン 第1弾 - SPECIALくじ -」 E賞

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「実際これに関してはどうしようも無いですわよね。

 

直接攻撃できず、次のターンのエンドフェイズに破壊されるというデメリットをどう活かすかは気になりますが、サイバードラゴン+1枚のカードで相手のカードを戦闘破壊するだけの為にこのカードを要れるのはちょっと厳しいですの。

サイバー・ドラゴンは元々《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》という新規カードのお陰で、「EXゾーンのカードを除去しつつ攻撃できる」という強力なカードが登場したんですわよね。

なので、攻撃力が高いモンスターでEXゾーンにいるモンスターだった場合メガフリートを出すほうが優秀だったりする場合がありますの。また、こちらはサイバー・ドラゴン1枚で出せますし、差別化するのは考えたほうが良さそうですわね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「確かにそこらへん指摘されると若干つらいかもしれませんね。メガフリートとの大きな差別化として

  1. ・攻撃力2400以上のモンスターがEX以外にいる場合
  2. ・攻撃力が高いモンスターがメインモンスターゾーンで要る場合

等をすり抜けるからという事を考えて採用したほうが良いでしょう。

 

《サイバー・ツイン・ドラゴン》は2800打点の二回攻撃が可能で、1枚から一気に除去しつつ相手の盤面をリセットする事が出来ます。《サイバー・エンド・ドラゴン》の場合は4000打点を活かした高打点が魅力と言えそうですね。

 《サイバー・エンド・ドラゴン/Cyber End Dragon》 
融合・効果モンスター
星10/光属性/機械族/攻4000/守2800
「サイバー・ドラゴン」+「サイバー・ドラゴン」+「サイバー・ドラゴン」
このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。
(1):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

 中古遊戯王/CYBERNETIC REVOLUTIONCRV-JP036 [UR] : サイバー・エンド・ドラゴン(ウルトラ) 

 

  

 《サイバー・ツイン・ドラゴン/Cyber Twin Dragon》 
融合・効果モンスター
星8/光属性/機械族/攻2800/守2100
「サイバー・ドラゴン」+「サイバー・ドラゴン」
このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。
このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

中古遊戯王/ウルトラレア/ストラクチャーデッキ「機光竜襲雷」SD26-JP037 [UR] : サイバー・ツイン・ドラゴン 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「と、ちょっとサイバー・エンドが出せるっていうロマンを解決してくれるカードではありますが、《サイバー・エタニティ・ドラゴン》 を活かすカードとして登場したのも考えないといけない点です。

【サイバネティック・レボリューション】効果考察と出せるサイバーカードの活用方法を色々と考察!

元々《サイバー・エタニティ・ドラゴン》 を正規召喚しようとするとコスパが非常に悪いし、正直そのまま墓地に送りたいって思うカードでしたが、このカードの登場で『サイバネティック・レボリューションで出して墓地に送る』という回し方が可能になりました。

相手ターンにサイバー・ドラゴンから4000の壁を出すっていう手段も出来るようになっています」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「サイバーデッキの1つの難点だった先行でどうしよう?って場合の回答になりそうですわね。

相手ターンにいきなりの4000の壁は非常に厄介ですしコチラのターンで攻める場合「サイバー・エンドで攻める」4000の武器となりますの。罠カードなので遅めの奇襲も出来ますし」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plainサイバー・ドラゴンのサクリファイス・エスケープとして動くこともできますもんね。

特にサイバーデッキではロマンを追いかけたい人向けのカードになりますが、サイバー・エンドを使いたい!って人にはちゃんとした救済カードだと思いました」

《サイバー・エタニティ・ドラゴン》 

融合・効果モンスター
星10/光属性/機械族/攻2800/守4000
「サイバー・ドラゴン」モンスター+機械族モンスター×2
(1):自分の墓地に機械族の融合モンスターが存在する場合、
このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):融合召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「サイバー・ドラゴン」1体を選んで特殊召喚する。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。
このターン、自分フィールドの融合モンスターは相手の効果の対象にならず、
相手の効果では破壊されない。

合わせて読んでくれると嬉しい日記(´・ω・`)ノ

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com