【遊戯王 最新情報】まいログ|TCG最新トレンド,速報ブログ

遊戯王最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

 【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ デッキ 2020】デッキレシピ|回し方,相性の良いカードを紹介&考察!

 【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ デッキ 2020】デッキレシピ|回し方,相性の良いカードを紹介&考察!

 【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ デッキ 2020】デッキレシピ|回し方,相性の良いカードを紹介&考察!

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】はデュエルマスターズ・に収録されている2020年の『』から多数登場しました。

ここでは「メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ」のカード効果、デッキレシピを紹介し、【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】の回し方や展開・必須カードなどを紹介してます。これから【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】を作りたい、また相性の良いカードが欲しいけど分からないという人のための参考になれば幸いです(´・ω・`)

 

のストラクチャー情報や優勝デッキ等はこちら

 デッキ メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ
アーキタイプ  火・水文明
特徴1

ビビッドロー 

特徴2

フェニックス
特徴3 ドロー効果・アンブロッカブル

 

 【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ】デッキとは

 【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ】デッキとは

 【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ】デッキとは

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】とは、種族がフェニックスの未進化クリーチャーであり・火・水文明のビビッドローを内蔵した効果が特徴です。

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plainメテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァって何!?

って事で今回はメテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》デッキの紹介です。《メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》は、DMRP-15で登場した水/火のフェニックス/美孔麗王国のキーカードになっているカードです。新効果でもあるビビッドローを内蔵していることで、新規ボックスにマスターカードで採用されることになります。

初の非進化フェニックスである事に合わせて《ボルメテウス・蒼炎・ドラゴン》に続くブロックされないスピードアタッカーである事など7コストで「様々な新規要素」を詰め込んでいる新規カード。

「単発で使うとT・ブレイカーの赤青」でとどまってしまう環境である事もあり「最速で打つ前にコンボを考えないといけない」問題も多々抱えていましたが、それをフェニックスという種族や他のカードを駆使できるという面で対策可能。

その為には「デッキトップを操作しつつ盤面を作る」か「デッキからドローする手段」を作らないといけない点が最大の問題でしょうか。その代わりビビッドロー自体「デッキからドローすれば出せる」分、軽量クリーチャーがバンバン並びやすいので『主軸カードが増えれば大量に出せる』ようになるでしょう。

デュエルマスターズ/SR/光/[DM-22]不死鳥編 第4弾 超神龍雷撃(ザ・ドラゴニック・ノヴァ)S1/S5/Y5 [SR] : 究極銀河ユニバース

メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ」自体出したらの3枚ドローも便利で単なる手札補充にとどまらず、このカードが登場する事で『ユニバースからのエクストラウィン』による勝利なども出来たりと器用ではありますが・・・。

なんかすごい奇抜なイラスト故に好き嫌いというかフェニックスという種族に違和感を持つ人は多そうです(´・ω・`)

 

 

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】大会優勝デッキレシピ

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキの大会優勝デッキ欄です。大会で優勝した際にはここで紹介していきますまた最速で優勝情報を知りたい人はツイッターなどの公式検索がオススメです。優勝デッキへ飛べる検索を付けておきましたのでぜひご利用ください。

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】デッキ概要・評価

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】(メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ)

評価 ★★★★★
作成コストの目安 1~2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★☆☆

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】では種族展開しばりがあるものの3種族と緩く、デッキ構築も簡単に改造しやすいメリットも含めてかなり楽しいデッキを作れます。

 

《メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》
メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ KGM 水/火 (7)
クリーチャー:フェニックス/美孔麗王国 12000
<ビビッドロー>[水/火(5)](自分のターン中、攻撃の前にこのクリーチャーをドローした時、表向きにしてもよい。そうしたら、このターンこのクリーチャーを[水/火(5)]支払って召喚してもよい)

  • スピードアタッカー
  • T・ブレイカー
  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを3枚引く。
  • このクリーチャーはブロックされない。
  • このクリーチャーの攻撃中、自分の手札の枚数以下のコストを持つクリーチャーを、相手はバトルゾーンに出せない。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plainメテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》デッキの構築自体は色々とあるんですけど、重要なのはとりあえずこのカードを引く事にあります。メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》自体を引く事が大事になってきます。

更に「5マナも必須になる」のでデッキ構築もメジャーな動きよりも【天災超邪 クロスファイア 2nd】などの特殊な特殊召喚方法を駆使したデッキの方が戦いやすいでしょう。まずはドローする手段とそれに伴った構築を目指す事が最善の策でしょう。

デュエルマスターズ/R/多色/[DMR-11]エピソード3 ウルトラVマスター17/55 [R] : 天災超邪 クロスファイア 2nd

とはいえ、このヲヲロラシアタァデッキは『メタがあるものの対策は結構しづらいタイプ』のカードでエクストラウィンまでの流れがユニバースゲートだった場合そのまま負けてしまう事も多々ありますし、構築も赤青白というメジャーな色であればギャラクシールドを駆使してのドローソースを活用するのもアリではあるかなと(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「問題はそれを踏まえて初動がどうなるかって話よね。今のままだとユニバースデッキとしての動きになってしまうし。でもそれでも強いんだけどさ」

(´・ω・`)

デッキ自体はかなり使い勝手が難しそうに見えますけどブロックされず、更にt・ブレイカーと『地味に厄介な性能が5ターン目には飛んでくる』と考えると結構えげつない性能はしているかと思います。

ビビッドローの効果自体「ドローしたら」になっているから新規カードが来れば来るほど『確率が上がりトップデッキに依存する』形であっても早くフェニックス故に対処されない場合はユニバースで飛ばせるなどのメリットも内蔵しているわけで。

皮肉ながらも進化フェニックスではないので、強欲ユニバースとは若干のかみ合わせが出来ない点がありますが、それを差し引いても重要なキーカードになるはず。

また、メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキで考えるとドロー効果もあるので、

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】デッキ回し方・動かし方展開など

メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキの回し方はデッキによって異なりますが、非進化フェニックスデッキという面以外に

  • スピードアタッカー
  • T・ブレイカー
  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを3枚引く。
  • このクリーチャーはブロックされない。
  • このクリーチャーの攻撃中、自分の手札の枚数以下のコストを持つクリーチャーを、相手はバトルゾーンに出せない。

の効果を保有している効果持ち。攻撃時にはブロックされず手札の枚数以下のコストを持つクリーチャーを展開させなくさせます。例を挙げると火文明のボルシャック・ドギラゴン、ハヤブサリュウなどを筆頭に攻撃時に発動できるカードをかたっぱしから防げるのは強い点でしょうか。

轟牙忍 ハヤブサリュウ》や《光牙忍ハヤブサマル》などを防げはするので優秀すぎる効果に見えるもののこのカードのみであり相手にダイレクトアタックまで持ち込める速攻デッキであるガネーシャビートとか赤青バイクでドローした際に攻め込めるタイプで採用するとかカジュアルでも楽しめる1枚でしょうか。

5ターン目には攻め込めるデッキである場合、フィニッシャーとして有用ですがビビッドローで他に速攻で攻めれるカードが増え次第強力になるという感じの印象も

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「色々とコンボはありますけど、【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ デッキ】の場合はどういった構築でも良さげではありますがせっかくですし今回は強欲ユニバースを起点としたデッキから紹介していくことにします。

メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァを採用したユニバースデッキの特徴はデスザークユニバースと一緒で『殴らなくても勝てる』のがポイント。

ユニバースの進化元として置いておく、未進化フェニックスという面でマナ進化とかもせず安定した運用が可能な訳ですね。

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「まずは、ユニバース型のメテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ デッキの場合、マナ加速をしつつ主要カードやパーツをサーチする事が重要になりますの(๑╹◡╹)

スペルサイクリカを使用する事でユニバースゲートを回収しつつ打ち込み「数ターン後にキーカードが来るか」も判断出来たりしますわよ」

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】回し方その1:《フェアリー・シャワー》等でマナ加速!

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】回し方その1:《フェアリー・シャワー》等でマナ加速!

メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》採用の《究極銀河ユニバース》 デッキは、メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》が未進化故にメテオバーンですぐ勝ちに行けるデッキコンセプトがメインになったデッキです。

過去にはポッポ・ジュヴィラを使っての特殊勝利もありましたが、コッチは素で強くビビッドローで「打点を刻みに行ける」事も出来る点・未進化なので進化元を用意しなくても良い点が利点です。

元々こういったユニバースゲート使用デッキは色々と構築で悩みやすく採用がよく検討されてた《進化設計図》から《強欲の開拓》へ繋げるマナ加速ルートが使用できないので気を付けましょう。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「そういう意味では強欲ユニバースの形にしづらい感じになってるのが何とも言えないわね。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「現在そういった部分もあって昨今ではフェアリーライフでマナ加速するタイプのデッキに採用してもいいのかもしれません。幸い赤青はドローソースが必要なカードやサイクリカも採用しやすく色事故を防いでくれるので今回は相性良くかみ合ってくれています。

----------デュエルマスターズ/R/火/[DMX-21]マスターズ・クロニクル・パック 英雄決闘譚 コミック・オブ・ヒーローズ61/70 [R] : ザ・ユニバース・ゲート

回し方は《ユニバースゲート》を使用してエクストラターンを得つつエクストラウィンを狙うというもの。

ずっと俺のターンを繰り返すデッキなのですが、このずっと狙うというのが中々にシビアなので再利用できるスペル・サイクリカで狙っていきます。コストが7なので『ビビッドローでもなんでも動きやすい』のと、サイクリカ+メテヲで5打点を作れることもあり、色んな勝ち方も期待できるデッキでしょう。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「一応自然文明を採用する事で『魂の呼び声』などのカードも一応採用圏内になるけど、こういったデッキトップ操作カードもある程度採用したいところよね。ただ、デッキ構築で「それを利用したコンボが出来る速度なのか」が疑問になるからマナ加速で2⇒4⇒6でユニバースゲート⇒7でサイクリカって行きたいのが本音よ」

デュエルマスターズ/U/自然/呪文/[DM-21]不死鳥編 第3弾 封魔王の系譜(ヒストリー・オブ・デビル・ノヴァ)35/55/Y5 [U] : 魂の呼び声

その為にフェアリーシャワーなどの呪文はかなり大事な訳ですね。緑採用でマナ加速する事で最速で「ユニバースゲートにつなげる」事が出来ます。

 他にもユニバースゲートデッキにおいてマナ加速で手札がしんどいデメリットなどがありましたが、メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキではドロー加速できるので実質手札補充がしやすくなっています。

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】《双流星キリン・レガシー》等でマナ調整

メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキで運用する場合はマナ加速が大事です。既存のデッキでも赤青緑を最低限採用する事で2マナ帯でのマナ加速を目指しましょう。

ただ、このメテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキでは『多色事故』が多いので単色カードもキチンと採用しておく必要もあります。

マナ加速もしたいで1ターン目には自然のクリーチャーや呪文を置くのが良さげ。多色のフェニックスでは《双流星キリン・レガシー》などが良いですね。丁度赤青の色もあるのでビビッドローの軽減にもつながってるのがGOOD。

デュエルマスターズ/SR/多色/[DMX22-b]超ブラック・ボックス・パック56/??? [SR] : 双流星キリン・レガシー

他にもフェニックスを多めに入れると黒以外の4色を意識した構築が良かったりします。

例えばユニバースの色とマナ加速の色を補える超神星グランドクロス・アブソリュートキュアとかもその1つです。

f:id:hukusyunyu:20171112233554p:plain「中々こう見てるとそもそも赤青のサポート色はあってるし、サイクリカの色事故も防げるから3色以上のクリーチャーを採用してマナに早めにおけるかはかなり大事になってくるわよ。

特にフェニックスデッキではマナ進化が出来るから「多色マナが多いほうが動きやすい」のが事実なのよ(。・ω・。)まぁ、今回はメテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキという名目だからフェニックスも動き方が変わるけどサブプランとして色々と組みたいって気持ちはあるわよね、

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「《超神星グランドクロス・アブソリュートキュア》の効果はマナ進化で事故しづらいというのもあるんですけど、シールドを増やせるというメリットが結構刺さるという時が多かったりします。

購入はこちら⇒デュエルマスターズ/多色/[DMX-21]マスターズ・クロニクル・パック 英雄決闘譚 コミック・オブ・ヒーローズ59/70 : 超神星グランドクロス・アブソリュートキュア

 

 

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】ウマキン☆プロジェクトなどの4コスト帯が大事。

 

デュエルマスターズSR/多色/[DMRP-13]十王篇 拡張パック第1弾 切札x鬼札 キングウォーズ!!!S8/S11[SR]:ウマキン☆プロジェクト

「メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキでは5ターン目にビビッドローでドローする事で召喚できるカードなので実質4マナの際に何を使うかがかなり大事なカードになってきます。

正直アリスのようなデッキトップを弄れるカードは4コスト帯でチラホラ存在してるのですが、スペルブック・チャージャーなどのマナ加速しつつ呪文をサーチ出来る方が有益な印象を受けました。

強欲デッキで考えると「ユニバースゲートをまずはサーチしなければならない」点もあるのでこういったカードは重要なのかもしれません。呪文サーチクリーチャーやロジックによるサーチも重要になるでしょう。

デュエルマスターズ/U/水/[DMBD-11]デュエル・マスターズTCG ガチヤバ4!無限改造デッキセットDX!! ジョーのビッ4/6 [U] : スペルブック・チャージャー

水文明でかつドローソースでありつつデッキからキーカードを持ってこれるカード。デッキトップにおけるのであれば強力な1枚なのですがこれを経由することで5マナにすることが可能。

マナ加速できるチャージャーではライフプランチャージャーなどもあるので使い分けが大事そうです。ちなみにチャージャーを4マナで固定しておくと『6マナでユニバースゲートが打てる利点がある』のは嬉しいですね。

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】究極銀河ユニバースでエクストラウィン!

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「言わずもがな「特殊勝利」が出来る1枚で光文明であることで若干構築が難しくなっている1枚。フェニックスデッキでかつヲヲロラを採用刷る場合最低でも3色を求められてしまう事になります。

また光文明は「多色でしか補完しづらい」のも問題点で、この点をフェニックスで補おうとすると結構絞られるので『相場が上がってしまいそう』なのが困り種でしょうか」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「案の定既に上がっているのが事実なんだけどね。後はザ・ユニバース・ゲートでエクストラターンを取っていくのが普通になるのかな」

《進化設計図》 で手札補充しつつ《強欲の開拓》で一気にマナ加速であったりする場合もこのカードがやっぱり初手で握ってあると嬉しいですね。

開拓で今まで辛かったのは手札補充でしたが、これも一気に解決されることになりましたし、メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァをサーチしつつユニバースゲートにつなげたいですね。

 【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】《ユニバースゲート》エクストラターンを得る最強呪文!

デュエルマスターズ/R/火/[DMX-21]マスターズ・クロニクル・パック 英雄決闘譚 コミック・オブ・ヒーローズ61/70 [R] : ザ・ユニバース・ゲート

フェニックスの『ターン追加』というチート性能を持っているフェニックスデッキだから許された1枚。火文明でターン追加を得れる呪文でサイクリカで使いまわすことでエクストラターンを得つつ安定した動きを目指すことになります。

強欲ユニバースでは最低限のカードのみフェニックス以外にすることで2・3ターンの追加ターンを得る事ができるようになっています。速攻デッキに対しては遅く昨今ではクラッシュ覇道などの存在もあって低速している印象も受けますが。

 【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】龍素記号Sr スペルサイクリカ:ユニバースゲートを回収

デュエルマスターズ/SR/水/[DMX-24]輝け!デュエデミー賞パックS4/S5 [SR] : 龍素記号Sr スペルサイクリカ

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain

龍素記号Sr スペルサイクリカ》はなんかもうユニバースデッキでの常連さんになってきつつあるわね・・・。

龍素記号Sr スペルサイクリカの効果は呪文を墓地から唱えてそれを手札に戻すカードよ。サイクリカの効果でユニバースゲートを唱えることでエクストラターンを得る事ができるわ。

デッキトップで数枚フェニックスがあった場合はユニバースゲートで2ターンを得る事ができるからサイクリカを出す時間に加えてもう一度何かをするチャンスが増えるわよ。フェニックスをデッキに大量に入れる事が前提になるけど、6⇒7とキレイにつながるカードだから採用はしておくといいわね。最近再録ラッシュなのもあるから相場も安価なのが特徴よ。

天災超邪 クロスファイア2nd:ドローと合わせて2打点追加!

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

天災超邪 クロスファイア 2nd》は、ヲヲロラ・メテヲシャワァデッキにおいてドローソースであるギャラクシールドを採用して出せるコンセプトカード。一気に6枚ドローできる手段を採用することで簡単に場に出すことが可能です。

CIP効果持ちで現実味があまりないコンボではありますが他のビビッドロー効果によって展開できる場合は結構注目されるかもしれません。地味に3ドローの恩恵を得れる赤青カードですね。

「その動きが可能になったといわれているのが三騎繚乱とのコンボ。ドローを次のターンにする事dで3ドロー+メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァでの3ドローにより「召喚条件を達成できる」という強みを持っています。言わずもがな強力な効果なので是非とも欲しいって感じですね。

ただしドローソースが不確定なのでロマン位で置いておくといいかも。メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァを出せるタイミングが多いデッキとか今後のビビッドローに期待です。

【ギャラクシールド デッキ】青白ギャラクシールドデッキのデッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|ギャラクシールドデッキ

デュエルマスターズ/R/多色/[DMR-11]エピソード3 ウルトラVマスター17/55 [R] : 天災超邪 クロスファイア 2nd

 

【メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァデッキ】まとめ:メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァはまだまだ研究しがいのあるテーマです。

メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァと名前がなんかすごい難しそうに見えますが実際はメテオシャワーとオオロラシアターをヲに変えただけの事でした。構築は進化ではないフェニックスではあり進化設計図の恩恵は得れないものの、それ以上にユニバースコンボが決めやすい1枚として注目されるでしょう。

メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァをフィニッシャーに添えた動きでは2回攻撃した後にバルチュリスを出す事でシールドトリガーを出来る限り使用させない動きも可能ですし、ハンデスをしつつコントロールに徹すればある程度相手のカードも気にならなくなる利点も存在します。

デッキ構築は実際の所かなり悩ましいところはあれど『9マナ溜まったら勝てるポッポジュヴィラ』とは扱いが若干異なる仕様なのでコッチはコッチで専用構築になるでしょう。

 

ただし、コンボ主体の動きではなく単純にビビッドローとして単独で動かしたいのもあるんですが昨今では横に広がるコンボが多く「GRもそれ相応に強い」点もあり、ビマナとかで出すと今度は「デッキ切れとドローに悩む」時が来てしまいます。

ユニバースにつなげるにはユニバースゲートで2枚は確定でフェニックスをめくる必要があるのでデッキ枚数を挙げると今度は「シールドトリガーがない速攻に詰む」事になり兼ねません。しかし・・・今は《 “魔神轟怒”万軍投》がある!と6マナでビビッドローで出せるとメテオ+マグナでGRを横に展開できるようになります。こういったコンボカードが今後出てくるとワンチャンあるかもしれませんね。

 

購入はこちら⇒デュエルマスターズ/MSS/火/[DMEX-07]必殺!!マキシマム・ザ・マスターパックM9/M12 [MSS] : “魔神轟怒”万軍投