【遊戯王最新情報】まいログ|TCG最新トレンド,速報ブログ。

遊戯王最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

遊戯王 最新情報高騰情報デッキ集&解説集| 遊戯王 環境デュエマ 環境

【ラーの翼神竜】【機皇】【サイコ・ショッカー】

化石デッキ機塊デッキ極氷獣デッキヌメロンデッキsinデッキ花札衛 デッキ

https://photo.ka-nabell.com/images/topic/kaitori/MTG/mi4.jpg 

最新デッキの新規カード・カテゴリー一覧

戦華メガリス@イグニスタークロノダイバー未界域ワルキューレ

ブラック・マジシャンガガガ魔術師EME・HERO

遊戯王 環境まとめデュエマ 環境まとめ 

【ジャオウガ デッキ】ジャオウガデッキのデッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|ジャオウガデッキ

 

【ジャオウガデッキ】と《鬼ヶ鬼 ジャオウガ》《鬼ヶ覇王 ジャオウガ》 デッキに関して最近勢力を伸ばしてるデュエルマスターズの鬼タイムジャオウガの環境デッキ&解説。ジャオウガデッキの回し方や主要カード、必須コンボ等を紹介

【ジャオウガ デッキ】優勝デッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|ジャオウガデッキ

【ジャオウガ デッキ】優勝デッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|ジャオウガデッキ



 

【ジャオウガデッキ】とは

【ジャオウガデッキ】とは

【ジャオウガデッキ】とは

ジャオウガデッキでは既存の【赤黒】に加えて《鬼ヶ鬼 ジャオウガ》《鬼ヶ覇王 ジャオウガ》を採用した『シールド枚数の枚数をコントールして戦うデッキ』です。基本的に短期プランにてジャオウガを出す場合は別記事にて紹介しています。

ジャオウガシリーズの『ジャオウガデッキ』の紹介です。

鬼タイムで、キリフダッシュよりも注目されているんですがそれは・・・という訳で、自分と相手シールドの数が一定数以下ならクリーチャーの召喚コストを下げる効果を持っているこのカードは発表当初からかなり注目されていました」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁキリフダッシュ含めて、ジャオウガは色々と注目されてたわよね。ただ、結構シールドが6枚以下ってのが難しくてどっちが鬼に攻め込まれてるかわからないのよね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「鬼タイムになる前にデュエルが終わってたりね」

f:id:hukusyunyu:20171112233432p:plain「それはどのデッキでも同じことでしょ!そうならないように考えるのよ!

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「へーい。

ジャオウガデッキは元々、シールドが6枚以下であるのは結構難しい所ではあるんですが準スピードアタッカーで動きつつ相手のシールドを調整すれば結構簡単だったりするし、【斬斬人形コダマンマ】などでシールドを剥いでしまえば問題なく活用する事が出来る気がするんですけどね。実際はどうなのでしょうかというところ。

最速でシールドを破壊するプラン+展開を攻めに展開出来れば・・・非常に強力ですが、鬼ヶ覇王ジャオウガだけではものすごーい欠点を抱えていました。

 

デュエルマスターズ/C/火/[DMD-27]カスタム変形デッキ 革命vs.侵略 爆熱の火文明6/20 [C] : 斬斬人形コダマンマ

こういった感じで「自分のシールドを削る」か「相手のシールドを破壊しきってトドメを刺す」かの2択になる鬼タイム。ジャオウガデッキ自身は強いパワーを持っていますがそれを活かすにはシールドの数のコントロールを図るしかないのですけど・・・」

【デッキ】大会優勝・上位入賞デッキレシピ

【ジャオウガ】デッキの優勝デッキレシピを紹介しています。大会デッキレシピや公式CS等のデッキに関してはizazin様より掲載許可を頂いています。

また、ツイッターにて優勝デッキレシピはこちらより検索が行えます。規約に基づいて掲載させていただいています。

 

ジャオウガデッキ3箱構築編

【ジャオウガデッキ】「鬼ヶ鬼 ジャオウガ」「鬼ヶ覇王 ジャオウガ」デッキの回し方。動かし方・展開など

ジャオウガデッキとはシールドが6枚の時に発動する「鬼タイム」を使用する事でコストを軽減しつつ盤面に出すコントロール+速攻デッキを主軸にしたデッキです。シールドのコントロールは必須なものの、決まれば非常に強力な追撃などを行う事が出来ます

《鬼ヶ覇王 ジャオウガ》
鬼ヶ覇王 ジャオウガ KGM 闇/火文明 (10)
クリーチャー:デモニオ/鬼札王国 17000

  • <鬼タイム>自分と相手のシールドの数が合計6つ以下なら、このクリーチャーの召喚コストを5少なくする。
  • スピードアタッカー
  • T・ブレイカー
  • このクリーチャーは、召喚されたターン、バトルゾーンを離れない。
  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、クリーチャーをすべて破壊する。

 

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「まぁシールドが6枚以下って実際の所「物凄い優勢か劣勢」かのどちらかが多いもんね。シールドも一気に破壊される時は1枚とかそのまま負けってのも多いし何かしらシールドの枚数を調整しておかないとダメってのは分かるわ。

《鬼ヶ覇王 ジャオウガ》の効果って全体除去の効果だから自分のクリーチャーも破壊する分相性が悪いのよ。

追撃というよりかは逆転かつ逆襲だけど、マナがこれくらい溜まってて尚且つ「相手にターンを渡す」となると、余計に出しづらいのよね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「実際に使うと諸刃の剣って感じがするくらいには脆い印象もあるんですよね。そんな事もあって、ジャオウガデッキとして活躍させつ時はそれ相応のコンボが必須とも思えました。ただ問題があるとすればその色でしょうか。

赤黒。ひいてはデアリガスカラーにしても面白い反面、《純潔の翼 メダロス》等の場を離れないカードを合わせようとすると色が合わないというデメリットも。なので動きとしては最後に離れない事をいかした確実に仕留める構築になっていくのでしょう。

 

でも確かにこれで相手の場だけ破壊だと『コッチのクリーチャーは残ってるしシールドの差もあるしで大問題だったのは間違いない』のは事実。相手の場のクリーチャーも残していておく必要は考えないとですね。

 

デュエルマスターズ/R/光/[DMR-15]ドラゴン・サーガ 拡張パック第3章 双剣オウギンガ8/55 [R] : 純潔の翼 メダロス

ジャオウガデッキはそういった意味で全体除去は強いんですが今はそのまま押し切られる事が多かったり封殺されるという環境が多い昨今。構築で見てみれば相手の速攻を耐えきるかどうかのバランスが結構難しく構築でもかなり難航してしまいます。

出来る限り組み合わせるとしたら赤黒の速攻に加えて『破壊された時効果を持ってるクリーチャーを採用出来るか』を考えたい所(´・ω・`)今後は鬼タイムも新規カードがバンバン登場するとは思いますが「コストを5下げるだけ」ですので「何かしら別の手も欲しい」印象が強いです」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「相手の場だけ破壊するとジョーと同じような効果になるからね・・・一応ジョリーザジョニー含め全体的に動くとなると10コストからの除去として狙う事も出来ないから相手の手札等をコントロールしつつ盤面を作る動きだったり

・相手の攻撃をスパーク系列で止めつつジャオウガでカウンター

・相手のハンデス等をしつつシールドを調整しジャオウガでトドメ

のどっちかから逆転するしか方法が無いのよね。一応マナ加速を早く行う事でだったら対処するのがベターになるんだけどね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まぁその影響もあってスタートデッキでは明確に追撃用のクリーチャーが登場している訳ですね。

《鬼ヶ鬼 ジャオウガ》

《鬼ヶ鬼 ジャオウガ》

 

《鬼ヶ鬼 ジャオウガ》は非常に分かりやすいスピードアタッカー。パワーも優れていますが、何よりこっちは全体除去じゃなくて「このクリーチャーが攻撃する時、闇または火の、コスト7以下の進化ではないクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出してもよい」効果を持っています。

これにより、クリーチャーを出す時にジャオウガをメインにした構築であればもう1体クリーチャーを出しての特攻が可能。また、赤黒であればソニアを活用してマナをアンタップ⇒キリフダッシュによる追撃も可能。

 

ジャオウガデッキとしてはこの二枚のジャオウガを採用してのビートプランになるのでしょう。速攻でシールドの枚数を調整しつつ最後のトドメを決める。ジャオウガの鬼のようなラッシュに相手の盤面をズタボロ・・・に出来ればいいですね(´・ω・`

 

【鬼ヶ覇王 ジャオウガ デッキ】回し方その1序盤は低コストクリーチャーで盤面を作る!

《鬼ヶ覇王 ジャオウガ》と《鬼ヶ鬼 ジャオウガ》を採用したデッキでは主に最初の序盤でシールドを破壊する動きをしないといけません。鬼タイムを早期で発生させて相手の出方を伺う前に展開して勝ちを狙いましょう。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

ジャオウガデッキって「赤黒メインでトドメに使う」方が強いのでは疑惑も十分にあります。コッチは赤黒なので赤黒バイクのトドメに採用するとかでも十分に動く事が出来ます。鬼タイムの重要性は勿論ですけどシールドを破壊するプランに加えて「数ターン目には破壊されても追撃出来る体制を作りたい人」におすすめ。

最近ではどうしても速攻で5・6ターン目にはトドメみたいなデッキが多いのですが耐えきるために大量のS・トリガーを採用してトドメを刺せるタイプ&速攻でシールドをこちらも回収しつつ動けるかが勝負の決め手になりそうでした」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain

ジャオウガデッキは赤黒を前提としてシールドを調整する必要があるのよね。自分のシールドを割る時には自発的に割れる《花美師ハナコ》を採用するとして、ある程度シールド枚数を見る必要があるわよ」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain

ジャオウガデッキが相手って聞いて、あまりシールドを破壊するって選択肢を取るデッキも無いですし「一気にシールドを割るプラン」を考える昨今においてはどうしてもこの選択肢を出すのが難しいですしね。

ジャオウガデッキ側のプランとしてはモモキングの登場もありましたし、クロックなどの水文明を採用しておいて「シールド枚数を耐える」戦法を考えるのも重要になりそうです。シールドの枚数で勝てればこっちのもの。

それ以外であれば2・3マナ付近で自分のシールドをハンドに加えつつシールドの枚数が6枚になるように調整しましょう。ハナコの採用もしかりですが覇王のジャオウガデッキは「全体除去」が入っており、こちらのウィニーも大分減ってしまう点には注意。

なので速攻で攻めてるのに「速攻のクリーチャーがない」という問題に陥るんですよね。

せっかく出した打点も一度除去されてしまうので場を離れないクリーチャーでのトドメなども視野に入れておきましょう。零龍もそうですし、上記のメダロスを採用しておいて白赤や白黒などをマナに置くパターンも」考えたいレベルでした。

 

またスパーク系やシールドを一気に手札にする《逆転のオーロラ》の採用なども視野に入れておきたい所。ただし最近は多色じゃないと妨害できないモモキングの登場で「単色が対処できない」事態になる分ボルシャック・ドギラゴン等とは相性がかなり悪くなってたりするので『相手の仮想敵を見据えた構築』を心がけたいですね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「構築上では結構悩ましい選択になりそうですわね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まぁその為にジャオウガを大量に採用する前の段階で赤黒の速攻にするっていう選択肢はかなり有用なのかなぁとは思いました。どうあがいても打点が減るので、相手が展開するデッキかどうかでどっちを手札に加えるかを考えていきましょう。

鬼ヶ鬼ジャオウガは幸いな事に、コスト7以下のクリーチャーをバトルゾーンに出せるので赤黒バイクのキーカードが除去された場合「そのままジャオウガから引っ張ってきて打点を2つ作り上げる事が可能」で、コッチをメインにすればいいですよ。

例えば《暴走獣斗 ブランキー》を採用しておけば、相手のシールドを破壊しつつ速攻を仕掛けられる上に除去されてもシールドが鬼タイム圏内であればブランキーでブレイク数増加の心理戦をかけつつジャオウガで更に展開するなんてことも出来ます。

また7コスト以下なので頑張れば大型を蘇生する事も可能ですし、出来る事は本当に多いのがジャオウガデッキの魅力の1つ。「生きるインフェルノ・サイン」である事を活かしましょう。

[rakuten:toretoku:10210130:detail]

デュエルマスターズ/SR/火/[DMRP-10]超天篇 拡張パック第2弾 青きC.A.P.と漆黒の大卍罪S10/S12 [SR] : 暴走獣斗 ブランキー

www.tcg-bloglife.com

【ジャオウガデッキ】鬼ヶ覇王 ジャオウガ デッキの回し方その2シールドを破壊して相手のトドメにラッシュ!

ジャオウガデッキとして考えた場合だと、赤黒のケアプランをしつつ動くのがメジャーね。赤黒バイクデッキ等であればシールドを除去して相手のシールドを1枚か0枚にした状態であれば除去されたとしても後続でジャオウガが出てきてニンジャストライク以外を除去しつつ攻め込める事が出来るわ。

GRを使用しないデッキでは「シールドトリガーで除去された⇒そのまま盤面が劣勢になる」事も多かったから、そういった殴り合いのデッキ対決ではかなり強いわよ」

ジャオウガデッキとしてのプランを考えた際には相手が速攻でもなんでも除去できるもんね(。・ω・。)

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain

ジャオウガデッキ単体で考えなくても「シールドを破壊してないといけない=速攻対決」でもある分ジャオウガのカウンターはかなり刺さるんですよね。

が、赤黒は元々ドルマゲドンみたいな感じでカウンターも狙っていかないと辛い時もあるので注意です。プランで考えたのは《一撃奪取 ブラッドレイン》からの速攻+鬼ヶ覇王をサブに鬼ヶ鬼をメインに添えた「ジャオウガデッキ」での運用が強かったり。

中盤では《闇鎧亜ジャック・アルカディアス》を採用して相手のクリーチャーを破壊しつつ5・6マナ付近で「シールドを破壊しながら鬼タイム」へ繋げるのが吉。後はジャオウガを召喚⇒墓地からクリーチャーを蘇生して勝ちです!

 

昨今のデッキでは6・7マナ付近まで行くと切り札が飛んでくるし、ハンデスやランデスへ繋げようとしても「鬼タイムで相手のシールドが破壊されて手札が増えてる」なんていう事例もあって、中途半端な攻めだと苦労する可能性が大きいかもしれませんが「新規カードのウサブレラなど「速攻に若干強いカード」を並べつつ戦ったり、オニカマスなどの「破壊されづらいクリーチャーを出しておく」のも手でしょう。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain

ジャオウガデッキって「デモニオ」とかの縛りを気にしないで良いから、ある意味「スピードアタッカーの赤黒クリーチャーを採用する」だけでもいいのよね。

決めてはWブレイカーでシールドを破壊しつつ蘇生するからレッドゾーンとかは一度混ぜてみたいかも。

この場合だとハナコやコダマンマでシールドを1枚自分のを剥がしておいて4ターン目でレッドゾーンで『シールドを3枚破壊』すれば2+4でシールドは6枚。次のターンで破壊されたとしてもジャオウガ+レッドゾーンの進化元が復活してダイレクトアタックが決められるって訳か・・・轟轟轟ブランドもついでに出せると速攻亜種の完成ね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ジャオウガデッキとしては盤面を作る際に「クリーチャーを並べる」のを前提としていれば「速攻」を。相手がクリーチャー出してきて速攻で押されそう!って時には覇王ジャオウガでカウンターを狙いましょう。速攻デッキでは逆に手札が少ないはずなので「相手の手札が少ない状態でジャオウガからのカウンターで勝てる事」も多いはず。

ただ防御手段が結構採用されないので「詰む」のでシャッフやアルカディアススパークのような「モモキング対策の多色系呪文」であったり、革命0トリガーのボルシャック・ドギラゴンを採用したりしましょう。

また、《ボルシャック・ドギラゴン》はジャオウガを重ねるとその効果を使う事が出来るので鬼ヶ覇王を使った場合「全体除去」を打つ事が出来ます。その際にはボルシャック・ドギラゴン自身も破壊されてしまいますので注意。

ジャオウガデッキと鬼タイムで重要なのは墓地からクリーチャーを出すジャオウガの効果を活用したラッシュが出来るかにかかっています。赤黒であればサブプランも豊富にあるし、既存の赤黒速攻に採用するだけでも安定度が結構違ったり。キリフダッシュのような攻めの姿勢というよりかは最後の保険として持っておくと良さそうでした。

ただどうしても自分のシールドも破壊しないといけないので

コダマダンス・チャージャー》を採用してマナ加速⇒そのままジャオウガを最速でとりあえず出せる構えまで行きたい所。3ターン目から殴っていると4・5ターン目には既にジャオウガが出せるようになっているので「チャージャーや手札加速」で一気に盤面を作りたいです。

鬼タイムはシールドが6枚以下なので「自分のシールドを4枚にしておけばジャオウガのW・Tブレイカーでシールドを全破壊」しつつ後続でダイレクトアタックを仕掛けやすいのが良いですね」

 

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「後は、単純にジャオウガを手札に持ってこれるかにかかってるけど速攻デッキとして考えれば《アーチャー・チュリス/ボルカニック・アロー》などの単純除去要因でも十分に強いのよね。ついでにシールドを墓地へ送ってって戦術がジャオウガの早出し戦術になるならそれはそれでアリなのかも・・・」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plainただ自分のシールドを減らしすぎると「モモキングで一気にシールド破壊されて詰む」ので注意。

これがジャオウガデッキの最大の問題点で「T・ブレイカーの二回攻撃」が平気で飛んでくるから対策方法を考えないと本気で勝てない事態になります。それ故の「多色除去」を積みたいのですがデュエルマスターズで多色除去の「シールドを犠牲にしたカード」は多くありません。

速攻デッキであれば相手の盤面をジャオウガで除去するというよりも他の手段で除去をする方向も視野に入れておかないといけないですね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「相手がシールドをジワリと破壊する場合を除いてほとんどのデッキはまずジャオウガを出させない布陣を作ってる場合も多いですものね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「色々と回してみて感じたけどジャオウガ自身は「赤黒」だからシールドトリガーもそれに合わせたものをチョイスしたいわね。後は出た時に打てるかどうかは難しいけど、墓地にクリーチャーを送っておく手段もちょっと欲しいかなーなんて」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「・・・うーん。これが実際に難しいんですよね。墓地肥やし+速攻となるとデッドダムドなどの「黒速攻ビートダウン」にちょっと採用したいんですよねって感じでした。ただどれだけ考えても「シールドを6枚にする=他のカードも活躍している」という感じなのでマナ加速に加えてシールド破壊のお膳立ても考えないといけないのはちょっと大変でした。

ジャオウガに限らずモモキングも同じであり「ジャオウガだけがエースで活躍する!」という印象は少ない感じ。皮肉ですがジャオウガ以外に大型を入れるとマナカーブも怪しい。

コレらのカードをザっと振り返ると「ビートジョッキー」を採用しつつ動くプランと共にジャオウガを採用するという感じになりそうでした」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「うーん・・・私としては構築上で見ると「デッドゾーンを採用したジャオウガデッキ」が何となく好きかな(。・ω・。)構築で見れば赤黒だけどT・ブレイカーで除去。更にスピードアタッカーでクリーチャーが墓地にいればそのままジャオウガで蘇生⇒デッドダムドの布陣で一気にダイレクトアタックまで持っていけるもんね。

ジャオウガデッキを筆頭に何を起点にするかがプレイヤーで大きく分かれるのも面白いわ」

デュエルマスターズ/L/火/[DMR-19]革命 拡張パック第3章 禁断のドキンダムXL2/L2 [L] : ボルシャック・ドギラゴン

ボルシャック・ドギラゴン LEG 火文明 (7)
進化クリーチャー:メガ・コマンド・ドラゴン/革命軍 12000
革命0トリガー―クリーチャーが自分を攻撃する時、自分のシールドが1枚もなければ、このクリーチャーを手札から見せてもよい。そうしたら、自分の山札の上から1枚目を表向きにする。そのカードが火の進化ではないクリーチャーなら、バトルゾーンに出し、このクリーチャーをその上に置く。
進化−自分の火のクリーチャー1体の上に置く。
T・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時または攻撃する時、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。その選んだクリーチャーとこのクリーチャーをバトルさせる。

コダマダンス・チャージャー

コダマダンス・チャージャー UC 闇文明 (3)
呪文
自分のシールドをひとつ、手札に加える。ただし、その「S・トリガー」は使えない。
チャージャー

轟く侵略 レッドゾーン LEG 火文明 (6)
進化クリーチャー:ソニック・コマンド/侵略者 12000
進化−自分の火のクリーチャー1体の上に置く。
侵略−火のコマンド
T・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、一番パワーが大きい相手のクリーチャーをすべて破壊する。

 

 

 

デュエルマスターズ/闇火/[DMEX-06]絶対王者!!デュエキングパック52/98 [-] : 闇鎧亜ジャック・アルカディアス

デュエルマスターズ/火/[DMEX-04]夢の最&強!!ツインパクト超No.1パック42/75 [-] : アーチャー・チュリス/ボルカニック・アロー

デュエルマスターズ/UC/闇/[DMR-18]革命 拡張パック第2章 時よ止まれミラダンテ!!36/71 [UC] : コダマダンス・チャージャー

デュエルマスターズ/C/闇/[DMR-09]エピソード3 レイジVSゴッド92/110 : 一撃奪取 ブラッドレイン

デュエルマスターズ/C/火/[DMEX-07]必殺!!マキシマム・ザ・マスターパック43/48 [C] : 花美師ハナコ

【ジャオウガデッキ】まとめ

[rakuten:jism:12615306:detail]

ジャオウガデッキのポイントは色々とありますが、【キングマスタースタートデッキ 鬼札の鬼タイム [DMSD-15]】のスタートデッキで登場した鬼ヶ鬼が結構強くてスタートデッキのキーカードだけでも十分に強いデッキを作る事が可能です。


  【20%OFF】駿河屋⇒トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG キングマスタースタートデッキ 鬼札の鬼タイム [DMSD-15]

 

TCG 十王篇拡張パック第1弾 切札x鬼札 キングウォーズ!!!
 

【20%OFF】駿河屋⇒トレカ(デュエルマスターズ)【BOX】デュエル・マスターズTCG 十王篇拡張パック第1弾 切札x鬼札 キングウォーズ!!! [DMRP-13]

 
 
キングマスタースタートデッキ ジョーのキリフダッシュ
 

【20%OFF】駿河屋⇒ トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG キングマスタースタートデッキ ジョーのキリフダッシュ

 

TCG キングマスタースタートデッキ 鬼札の鬼タイム [DMSD-15]
 

 【20%OFF】駿河屋⇒トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG キングマスタースタートデッキ 鬼札の鬼タイム [DMSD-15]

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集|