まいログ ~遊戯王デッキ集&TCG考察室@まい~

遊戯王デッキや遊戯王の安くて強いデッキ。そしておすすめデッキを紹介するぐだぐだな考察ブログです。他にカードに関係ないけど気になった話をのんびり書いています。他のサイトとはちょっと違う世界観をあなたに。ぶらりネットの姉妹サイトです。気になるときは「TCG考察」と検索!

 

魔導獣デッキの優勝デッキレシピと回し方を解説・考察!採用キーワードは、魔法と出張!

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】⇒【SPIRAL】/ ⇒【ヴェンデッド】⇒【 F.A.】

 

魔導獣デッキの優勝情報と、魔導獣デッキが優勝したということで今回は大会優勝デッキレシピと回し方を考察しているまい。の解説コーナーです。採用しているカードや、魔導獣デッキで優勝したい場合、どういったカードを採用すれば良いのか。どうすれば環境に対抗できるのか、参考になれば幸いです。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「と言うわけで、いつもは向こうがやってくれるんですが今回は魔導獣での大会優勝デッキについての話題ですね。なんか前に優勝の秘訣とか色々と書いちゃったので、その回答として色々書いていこうかなと思います」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「優勝するには、1枚で完結するカードーとか、ドヤ顔で言ってましたものね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「えぇ!そうですよ!!だって初日優勝とか結構気になってたんだもん!」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という事で、今回は新しく遊戯王での環境優勝コーナーについて書いて見ることにしました。まぁ、昔書いてたので大丈夫かなと思います。ココ情報欲しいってのがあれば、コメントでもください」

 

 

魔導獣デッキの大会優勝デッキレシピの簡易的な解説。

※今回のキーカード!!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という事で、今回の魔導獣デッキのコンセプトを見ていきます。まず、魔導獣デッキは純構築では無く『トリックスター・キャンディナ』などの【トリックスター要素】を加えて、EXモンスターゾーンを活用したハイブリッドデッキになっているのが特徴ですね!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「勿論デッキレシピにはフンダンに魔導獣が採用されているので、何時ものちょっとだけ出張したデッキでは無いですの。

勿論、他のデッキコンセプトもあると言えばあるのですが、強いて言えばのワンキル圏内に届かせる為のキーカードと、「手札誘発があっても勝てるカテゴリーを投入した」というのが強みかもしれませんわね

 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ、まずトリックスターって環境ではトップクラスですからね。魔法使うのも相まってやっぱり強力だなと感じさせられました。そして、その他のカードもあるので先に魔導獣の優勝デッキレシピを紹介しようと思います」

魔導獣 大会優勝デッキレシピ【メインデッキ】(41枚)

魔導獣デッキ モンスター枠(29枚)

《魔導獣 マスターケルベロス》3
《魔導獣 キングジャッカル》3
《魔導獣 ガルーダ》2
《魔導獣 バジリスク》1
《魔導獣 ジャッカル》1
《アストログラフ・マジシャン》2
《トリックスター・キャンディナ》3
《トリックスター・マンジュシカ》2
《トリックスター・リリーベル》2
《BF-朧影のゴウフウ》1
《灰流うらら》3
《増殖するG》2
《応戦するG》2
《電送擬人エレキネシス》2

魔導獣デッキ 魔法枠(8枚)

《トリックスター・ライトステージ》3
《魔導加速》2
《強欲で貪欲な壺》2
《チキンレース》1

魔導獣デッキ  罠枠(4枚)

《魔導変換》1
《トリックスター・リンカーネイション》1
《虚無空間》1
《神の警告》1
魔導獣デッキ エクストラデッキ枠(15枚)

《M・HERO ダーク・ロウ》1
《ブラック・ローズ・ドラゴン》1
《深淵に潜む者》1
《No.39 希望皇ホープ》1
《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》1
《No.41 泥睡魔獣バグースカ》1
《リンク・スパイダー》2
《SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス》1
《トリックスター・ブラッディマリー》1
《アンダークロックテイカー》1
《スリーバーストショット・ドラゴン》1
《星杯戦士ニンギルス》1
《ヴァレルロード・ドラゴン》1
《鎖龍蛇-スカルデット》1

魔導獣デッキのコンセプトを一つずつ解説。

§1 魔導獣デッキの魔導獣の動き。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「まず、魔導獣デッキとしての動き方ですが発売日当日に効果が判明した《魔導獣 キングジャッカル》が実質《魔導獣 マスターケルベロス》の特殊召喚カードであったことから、大分動きかたが変わりました。これにより、初手で《魔導獣 マスターケルベロス》を持っていればまず簡単に自身を特殊召喚することが可能です」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「本当、これは大きかったですわよね。《魔導獣 マスターケルベロス》のp効果から《魔導獣 キングジャッカル》をサーチし、pゾーンに張ることでそのまま盤面に出すことが可能になってるんですわよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「ですね!つまり召喚権を使っていない回し方が可能なんです。

ココ重要。というか、ココがあるからこそ魔導獣デッキが輝いていると言っても良いかなーと思います」

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「魔導獣デッキでは、これにより《魔導獣 マスターケルベロス》を使ってのコンボで『相手に大型を出してもらい除去する』だけで致命傷を与えることが可能になりました。一回でもこの効果が発動すれば、『2800+α』のダメージが発動!」

 

 

§2 魔導獣デッキのトリックスターの動き。 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「トリックスターデッキとの相性はやっぱり良くて、キャンディナ+マンジュシカの総打点が1800+1600+400+200(相手ターンでのドローダメージ)=4000と、相手のモンスターで攻撃力1200のモンスターを除去すればそのまま勝利という構図になりますの

 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「勿論、魔導獣はこの動きに対して一切邪魔する要素も無く、更にはフィールド魔法である《トリックスター・ライトステージ》を発動が出来るので、その時点で魔力カウンターが2個乗ります」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「初手の手札次第ではそのまま、魔法カードを使わせて布陣をそのまま制圧を行なうことが出来るようになりますの。例えば、魔力カウンターのモンスターを出しているだけで《魔導獣 ガルーダ》のコストとして使い、そのまま『手札誘発の枚数を増やす』事に成功していますの」

 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「勿論、自分の魔法カードであれば、《魔導加速》や《チキンレース》であっても優秀ですからね。防御カードを張ってた!と思ったら、そのまま補助カードにっていうのも結構面白い感じで好きですよ」

 

 

 

§3 魔導獣デッキの出張カードの動き。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「もう手札誘発に関して説明いらなくない?」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「まぁ、入れれて当たり前ですし」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「しかし、少しだけ紹介すると、この魔導獣デッキでは《灰流うらら》の妨害が無ければ《魔導獣 キングジャッカル》1枚で2800打点となるのは忘れてはいけない点でしょうか。

このお陰で一応手札誘発が多くても機能する理由になりえてたりしてます」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「勿論出張カードという意味ではかなり面白いカードが入っていますの。《応戦するG》や《電送擬人エレキネシス》等のカードもですが一応手札誘発の紹介ページ位は必要かもしれませんわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「そうですね!最近数多くて困ってるんですよ!本当!!」

www.tcg-bloglife.com

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「そしてもう一つ!《アストログラフ・マジシャン》のカードがいますね。このカードの特徴は戦闘効果で破壊された場合に『その同名カードを手札に加えてしまいます』。

これどういう意味かというと先ほど紹介した《魔導獣 マスターケルベロス》を手札に加えて、《魔導獣 キングジャッカル》を出すトリガーまで作れてしまうんです」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「なるほど。1枚で動けるカードに対して、そのカードを引っ張って来れるという訳ですわね」

 

アストログラフ・マジシャン/Astrograph Sorcerer》 ペンデュラム・効果モンスター


星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2000
【Pスケール:青1/赤1】
「アストログラフ・マジシャン」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを破壊し、手札・デッキから「星読みの魔術師」1体を選び、
自分のPゾーンに置くか特殊召喚する。
【モンスター効果】
(1):自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、このターンに破壊されたモンスター1体を選び、
その同名モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。
(2):フィールドのこのカードを除外し、自分の手札・フィールド・墓地から、
「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」「シンクロ・ドラゴン」
「フュージョン・ドラゴン」モンスターを1体ずつ除外して発動できる。
「覇王龍ズァーク」1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「魔導獣デッキのコンセプトと相まって『大型打点を盤面に残せるメタビート』ってのが重要。このお陰で磐石の布陣になっています。もっと言えば手札にもう一度トリックスターを手札に加えるって事も出来ますからね」

 

 

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10150302:detail

 

[rakuten:gpowerz:10024958:detail]

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「あ、あとゴウフウとかのリンク召喚を助けてくれるカードも大事ですね!すっかり書くの忘れてましたが、デッキ構築としてはかなり便利なカードなので、これもまた注目したいところ」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「実際、1枚で動けるカードって便利ですわよね」

 

魔導獣デッキを作りたい人の手引き

魔導獣デッキの優勝デッキレシピと回し方を解説・考察!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という訳で、今回は魔導獣デッキの大会優勝デッキと各種カードの役割を紹介しました!魔導獣では今までケルベロスの使い道が若干悩ましいという側面を抱えていましたが、《魔導獣 キングジャッカル》・《魔導獣 マスターケルベロス》が今の遊戯王の環境において『1枚で動けるカード』の役割を果たしてくれています」

 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「なので、一応ペンデュラムデッキであっても様々な出張が可能なカテゴリーへと変わってくれました。これは朗報かもしれませんね!」

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「因みにですが、魔導獣を作りたいって人は、現在『』を箱で購入すればノーマルカードは結構手に入るので、『シングルでレアカードを購入する』っていう方法が便利ですの。幸いなことに《魔導獣 キングジャッカル》・《魔導獣 マスターケルベロス》の二枚は価格が安価なのも追い風ですわね

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「ですね!この点はかなり良心的。安価なので、様々な出張デッキを作る際も安く組めます。現在ではデッキ構築もそこまで難しくないので、やっぱりお勧めなデッキの1つとして紹介しておきますね!」

 

このカテゴリーの価格を見てみる⇒魔導獣

>>魔導獣の詳細はこちら!

 

 

 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「合わせて読みたい魔導獣デッキの紹介です!」

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com