【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki情報フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門サブカル情報サイト

「相剣 出張」デッキの使い方・対策・おすすめカードは?魔法罠など除去できる条件を振り返る!

【相剣出張】というマスターデュエルで大きく騒動に上がるであろう《龍相剣現》《相剣師-莫邪》などの活躍と特徴を振り返り。そんな有名な【相剣出張】の展開と回し方・対策などのまとめです

相剣 出張

相剣 出張

マスターデュエルでも暴れそうな相剣出張の攻略・倒し方やおすすめの対策カードを紹介&考察!遊戯王やマスターデュエルで遭遇して強力と感じた相剣の対策や除去手段に関してまとめ。メタ要素として非常に強いギミックなので気になる人はどうぞ。

【相剣 出張】とは

相剣のメインカードを使用した盤面に出すコンボの事。メインデッキから採用することで簡単に盤面に出すことができます。

《龍相剣現》でお手軽にサーチが可能で、《相剣師-泰阿》《相剣大師-赤霄》《大霊峰相剣門》などをコンボに単体でシンクロ召喚を行ってくれます。天威との組み合わせ含めて幻竜族での相性がいいわけですが、蘇生や展開を他で採用すれば対応しやすくて出張しやすく楽ですね(´・ω・`)トークンがあるとラドン展開が不可能ですが、汎用シンクロに持っていける上に、他のカード次第では便利な1枚とも言える感じです。

出張出来るデッキは天威など限られていますが、採用が出来るテーマが増える可能性もあり今後注目されるカテゴリーの1つかと思います。

www.tcg-bloglife.com

f:id:hukusyunyu:20200302025831p:plain「幻竜族がメインであり「自身でトークンを用意して『シンクロ召喚』が出来る初心者におすすめなテーマになっています。

《相剣師-泰阿》《相剣師-莫邪》による召喚・特殊召喚で「トークンを生成して」《相剣大師-赤霄》で妨害。《相剣軍師-龍淵》《相剣瑞獣-純鈞》のレベル6【相剣デッキ】も簡単に展開可能で《相剣大公-承影》などのレベル10も出せたりする単独で完結した効果を持っている初心者におすすめなテーマになっています。

構築も

などサポートカードに加えてエクレシアが登場。

相剣サポートに加えてエクレシアもサポートカードとして登場しており【相剣デッキ】サポートもドンドンと増えそうな予感です(´・ω・`)

《龍相剣現》

《相剣師-泰阿》

《相剣大師-赤霄》

《大霊峰相剣門》

 

【相剣出張】展開方法・回し方

【相剣出張】展開方法・回し方に関しては《龍相剣現》《相剣師-泰阿》《相剣大師-赤霄》《大霊峰相剣門》を主体シンクロ召喚していく流れになります。

《龍相剣現》を発動して、《相剣師-泰阿》をサーチ。そのまま召喚して効果を使い、トークンを生成して《相剣大師-赤霄》をシンクロ召喚します。

その際に《大霊峰相剣門》をサーチしておき、《相剣師-泰阿》の効果で幻竜族を墓地へ送れるので、もう1枚何かシンクロが出来るわけです。竜宮のツガイやタツノオトシオヤを駆使して更にシンクロやリンクをし続けていくことが出来ます。

 

相剣大師-赤霄を探す

 

《相剣師-泰阿》
効果モンスター
星4/風属性/幻竜族/攻1800/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地から「相剣」カード1枚または幻竜族モンスター1体を除外して発動できる。
自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「相剣」カードまたは幻竜族モンスター1体を墓地へ送る。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「「相剣デッキ」の基本パーツはある程度チューナーを出して動く事がメインとなりますが初動でのデッキから墓地へ送る後続を作る事が出来るのがこのカードです。相剣デッキのキーカードを墓地へ送って色々と動く際には必須になるコンボかと思います。「相剣師−莫邪」と違って1枚で中盤以降は動けますが「初動で墓地を肥やす」のが必須のカードです。

また、トークンもその後制約がシンクロモンスターしか出せないのみなので他のカードを合わせての動きも可能です。特殊召喚だけメインで行うデッキであれば先にハリファイバーまで繋いでおいて、その後にレベル8を整えるという事も出来ます。

[rakuten:realize-store:10225105:detail]

 

《相剣大師-赤霄》

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/幻竜族/攻2800/守1000
チューナー+チューナー以外の幻竜族モンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「相剣」カード1枚を手札に加えるか除外する。
(2):自分の手札・墓地から「相剣」カード1枚または幻竜族モンスター1体を除外し、
このカード以外のフィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain相剣大師−赤霄」の効果はシンクロ召喚に成功したら相剣デッキパーツの回収が可能になっているカードですね。

相剣カードなので魔法罠もサーチ可能であり、相手の効果モンスターを無効にできる妨害効果を持っています。除外するので次ターンに「相剣師−莫邪」などのコストとかを賄えないのが難点ですが、妨害をとりあえず作れるのは大きい所。神の宣告や誘発を手札で持っていれば手札3枚位で2枚の妨害を立てる事が可能になっています(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「上記に加えてシンクロも出しやすいし、幻竜族を素材にしてもいいからルート開発も何か起きそうね。墓地の相剣でもコストに出来るから『展開ルートで粗方揃う』のがポイントよ。

【相剣出張】みんなの展開方法まとめ

 

【相剣出張】対策方法まとめ

相剣出張のコンボは簡単に回せるので対策が難しいです。相剣の出張メタは展開要素が強力なので対策を前提にしたメタを採用するのが良さげ。最近では注目度が減ってますがトークンコレクターが当時はメタとして流行した?りしてましたし、誘発も刺さるので対策という面ではしやすいです。

墓地送りがコストのカードがあまりないのとシンクロ召喚の素材にさせることが相剣出張の強みなのでその前に止めてしまいたい所。召喚権を使用するタイプの出張や展開なので「エフェクトヴェーラー」や「無限泡影」などで無効化しましょう。

ただし、特殊召喚を更に出来るタイプのカードを一緒に入れている場合もあるので、どういたコンセプトなのかを見極める必要がありそうですね。

www.tcg-bloglife.com

DDクロウ

墓穴の指名者の上位互換ではなくて、リリース処理を丁寧に行なっていく感じでコストとかで墓地へ送る系統にクロウを挟めることで絶対に無効されないマンみたいな流れは少なくなった感じですね。

今回のメタとしては墓地からの蘇生の場合『対象のモンスターを除外して展開を阻害する』事が出来ます。例えばケルビーニやジェネクス・ウンディーネなどのコストで効果を使う系で墓地へ送ったカードをある程度対策できたりします。

相剣001は墓地蘇生が可能なので危険と思ったら除外しておきましょう(´・ω・`)