【遊戯王最新情報,TCGトレンドまとめ】まいログ|遊戯王ブログ

「遊戯王」の最新情報(速報,フラゲ,リーク)や遊戯王OCG等の最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

【マジボンバー デッキ 2021】GOOOSOKU・ザボンバデッキのデッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|マジボンバーデッキ

 【マジボンバーデッキ】と《マジボンバー》 デッキに関して最近勢力を伸ばしてるデュエルマスターズのマジボンバー・赤白ザボンバ・赤白バイクの環境デッキ&解説。マジボンバーデッキの回し方や主要カード、必須コンボ等を紹介

【マジボンバー デッキ】デッキのデッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|ギガンディダノスデッキ

【マジボンバー デッキ】デッキのデッキレシピ,回し方,相性の良いカードを紹介&考察|ギガンディダノスデッキ



 

【マジボンバーデッキ】とは

【マジボンバーデッキ】とは

【マジボンバーデッキ】とは

マジボンバーデッキはボルツの切り札でヘブンスフォースを駆使しての2ターン目速攻や既存のGRと組み合わせられる「速攻ハイブリッドデッキ」です。

f:id:hukusyunyu:20200302025831p:plain

マジボンバーデッキは速攻デッキの救世主!?

という事で今回はマジボンバーデッキのご紹介。実際の中身は赤白速攻のバイクデッキなのですが連続でクリーチャーを出せる効果に近いものも存在する上に、ソニック・コマンドという事で赤白バイクの間接的な強化として注目されることになりました。

GOOOSOKU・ザボンバ》の効果は勿論、ソニック・コマンドとしての動きも協力で、赤白速攻の連続攻撃に拍車がかかるような効果になっています。キリフダッシュのような連続攻撃よりも早く、なおかつ既存の速攻と組み合わさる事も可能です。

しかし、赤白という部分でミッツァイルと合わせるような隠し味としても使っていたりと初週からかなりの大盛り!

赤白バイクでも王道の色構成は魅力的。特にこんかいはキチンと赤白2色の混合で登場したのもあって今後の期待もありますが「多色前提のものが多いので多色マナと速攻事故」みたいなバランスなどは考えないといけなくなりました(´・ω・`)

詳細はこちら⇒デュエルマスターズVR/多色/[DMRP-13]十王篇 拡張パック第1弾 切札x鬼札 キングウォーズ!!!7/95[VR]:GOOOSOKU・ザボンバ

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ確かにマジボンバーデッキに関しては『速攻と噛み合ってる』感じのカードで連ドラの強化版のような効果を持ってるからね。一応ドローして連鎖に近い効果でラッシュをかけれるというメリットはやっぱり大事だから、持っておいて損なしみたいなカードが多いわよ。

あとどっかのウサブレラとかね

f:id:hukusyunyu:20180321021209p:plain「そうだ!アイツマジボンバーデッキに入るんだった!!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「現状赤白のメタカードとして機能するカードでもあるですの。マジボンバーデッキの基本を入れつつ既存デッキの強化にも繋がるものも多いので採用されているカード等をチェックですわね」

【マジボンバーデッキ】大会優勝・上位入賞デッキレシピ

【マジボンバー】デッキの優勝デッキレシピを紹介しています。大会デッキレシピや公式CS等のデッキに関してはizazin様より掲載許可を頂いています。

また、ツイッターにて優勝デッキレシピはこちらより検索が行えます。規約に基づいて掲載させていただいています。

 

 

 

【マジボンバーデッキ】「GOOOSOKU・ザボンバ」デッキの回し方。動かし方・展開など

マジボンバーデッキの回し方は主に赤白・赤を主体にして速攻を仕掛けるテーマです。今は5・6コスト帯が多いもののいずれ踏み倒しやコンボが登場する事で「一気に連打を仕掛けられるテーマに早変わり」していきます。

 

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「マジボンバーデッキの特徴は、やっぱり速攻のなのよね。構築ではやっぱり4コストや7コストなどの大型シングルの登場で『マジボンバーをどう使うか』がカギね。赤白の2色。チームボンバーでビートジョッキーなどの恩恵は得れないけど、マジボンバーの効果に注目よ。

マジボンバーの効果は「攻撃する時に自身のコスト-1のカード」を出すんだけど、この効果を駆使して盤面を埋めて速攻を仕掛けるというのがマジボンバーデッキの特徴となるわよ。速攻ではない大型マジボンバーは「畳みかけるけど遅い」面があるから新規に期待ね(。・ω・。)」

マジボンバーデッキ解説「スピードアタッカーの効果をザっと確認してもらうと分かるんですが、マジボンバーの動きは主に手札からクリーチャーを出して更に追撃が可能な感じの効果と思ってもらって構いません。実際にコマンドなので侵略も可能であり、赤白のデッキに採用する事も出来る上に「クリーチャーを展開できる強み」まで備えています。

デュエルマスターズ/UC/光/[DMRP-09]超天篇 拡張パック第1弾 新世界ガチ誕!超GRとオレガ・オーラ!!G1/G7 [UC] : ヘブンズ・フォース

既存の赤白でも優秀なコンボとして《ヘブンズ・フォース》がありますが、それを利用すれば1ターン目にブレイズクロー。2ターン目に《GOOOSOKU・ザボンバ》から侵略する事で簡単にシールドを一気に破壊する事が可能な訳です。

ギャスカ零龍に近い速攻がありますが、こっちはほぼ全てが軽量クリーチャーであり安定性もある面も見逃せません。他にも既存の赤白に加えてプーンギやミクセルなどの速攻メタをマジボンバーからついでに出す事が出来ますので「大型シールドトリガー獣の対策をしつつ、更に追撃が出来る」んですよね(´・ω・`)

 

更にお気づきの通りドローもしているので「赤白で問題だった手札枯渇もちょっとは改善」されているのもポイント。赤黒バイクとかは組みづらくなりましたが、レッドゾーンZやマッハ5などの侵略と合わせて環境を取りましょう!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「他にもホーリーや、ブランキーなどの赤速攻・シールドトリガーもそのまま流用できるのでデッキを持っている人は朗報ですわね(๑╹◡╹)」

マジボンバーデッキ解説「マジボンバーデッキのポイントと言いつつも実際はタッチ採用が多いのであまり深い構築を語るとなると専用のアーキタイプからどう強化されたのかと考える方が早かったりするんですよ。因みにGR採用型やビートジョッキー採用型も。

ただデッキコンセプトで振り返ってみるとやっぱり「速攻デッキが結果を残した」事が多かったりします。大型のマジボンバーデッキはいわば「クリーチャーを2体出す」で限界がありますが、クラッシュの様にエクストラターンを取らないので重く、既存のGRなどに後れを取ってしまいがちなのです(´・ω・`)

例えば、《ロック・クロック・六九ロク》 はマジボンバーのカードですが、重いクリーチャーに何かしらの効果が来れば化けるものも多い印象でした。マジボンバーの効果は手札や山札からクリーチャーを展開できる連鎖なので「どのマジボンバーの効果をメインにするか」を考えないといけません。

 

ただ連ドラのように「コストが大きいものを出せない」ので必然的にある程度マナカーブに沿って「4・5付近で速攻を仕掛ける方が強いし安定する」傾向も。初期マジボンバーのみだとは思いますが、新規を期待したい所です(´・ω・`)

ロック・クロック・六九 SR 火文明 (6)
クリーチャー:ビートジョッキー/チームボンバー/スペシャルズ 6000
スピードアタッカー
W・ブレイカー
マジボンバー5(このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を見る。その後、コスト5以下のクリーチャーを1体、自分の手札または山札の上から、バトルゾーンに出してもよい)
このクリーチャーの攻撃の終わりにこのターン中にシールドが1つもブレイクされていなければ、このクリーチャーをアンタップする。

 

【マジボンバー デッキ】回し方その1序盤は速攻の為の布陣をチラリ!畳みかけるカードを展開しよう!

GOOOSOKU・ザボンバ》を採用したデッキでは主に序盤での展開・マナ加速を駆使しての動きが主流になります。道中GOOOSOKU・ザボンバを即座に展開して侵略するかのタイミングを見計いましょう

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

マジボンバ-デッキはウサブレラ含め速攻に近い動きが多いのでその際に出せるのかどうかを見極めつつ動くのがポイントになります。

ヘブンスフォースからの4コストでザボンバを出す動きなど既存の赤白バイクに近い構成の場合は普通に出せる時に出していく感じで良いかという感じ。

[rakuten:cardmax:10013634:detail]
《GOOOSOKUゴォーソク・ザボンバ》 などで「既存の赤白を活用する」のがポイントで、マジボンバーで手札からプーンギやミクセルなどカウンターの対策を仕掛けられるかがカギ。このクリーチャーを出す効果は何でも良いのでコスト3以下のメタクリーチャーをバンバン出してきましょう。

赤単バルガの新規採用候補の2枚を採用した赤単バルガデッキでは“極限駆雷”ブランドCATWAE・ネコポンなども出せるのは覚えておきましょう。

また侵略でレッドゾーンが出せるなら占めたもの。ブランキー含め4コストで絶対に動けるように作っておくと速攻の安定度が上がっていきます。

[rakuten:torekamania:10027967:detail]

 

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁあんまり語る事が無いんだけど、轟轟轟ブランドを採用したりミッツァイルを採用したりと既存のデッキに加えてとにかく殴るってのが強みになってるのよね。ただ、ウサブレラやミクセルなど「場にクリーチャーを出させないカードを出せる」のが強みなのは間違いないわ。

プーンギで呪文カウンター。ミクセルで大型封じ。ウサブレラでGR止めと2・3・4コストのクリーチャーはほぼ完ぺき。更にアサラトとかでブレイク数を増やす構築にする場合はGRを多めに採用するなども考えたいわね。

現状だと、ウサブレラはミッツァイルに刺さるし、オーレリアなどのクリーチャー含め攻めるタイミングを考えてみるのも慣れてきたらしたいわよ」

マジボンバーデッキ解説「実はミラーでウサブレラが出てきた時が最大の難所になるんですよね。対策が取りづらいので最近では超次元を採用してしまって対策する事も増えました。

ブラックボックスパックでの《その先の未来へ、カミヤ・ミキ・ユア・ナルハ(a)/エンジョイプレイ!みんなの遊び場!GANGPARADE!(b)》はその筆頭候補でウサブレラと相打ちになったり・・・すればいいのですが対策が取られてしまってたり。

なので汎用カードも出せない事は多いのですがシステムクリーチャーの存在を先に対応できるのは強みかと思います。赤白だとキルホールやサプライズホールもあるので適材適所で打っていきましょう。

詳細・購入はこちら

その先の未来へ、カミヤ・ミキ・ユア・ナルハ(a)/エンジョイプレイ!みんなの遊び場!GANGPARADE!(b)

最速ではやはりレッドゾーンを打ち込むのがベターでザボンバから侵略しつつT・ブレイクが強力。メメントモリなどの対策カードも殿堂入りなので対策速度が全く間に合いません。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「えげつない速さもそうだけど、相手次第でキチンと動くカードを考えないと本気で詰むラインナップしてるわね」

マジボンバーデッキ解説「対策方法はマナ加速なんですが、結局GRを出すスピードが勝つかどうかなんですよね。ミッツァイル含めて一応GR対策は出来るものの、それ以外のデッキではどうしても範囲が足りなかったりすることもあります。

今はミッツァイル全盛期の2020年4月環境だからこそではありますが、ウサブレラの範囲はコスト4以下であり、意外とカリヤドネサイクルなどには無防備だったりして万能ではないんですよね。

 

GR展開以外に出来るアーキタイプも増えてますし、手札からは小型を出せるので「ミクセルなどはキチンと出されてしまう」デメリットも見逃せません。 

だからこそ「普通のアタッカーとして展開するマジボンバーをどう使うか」がカギになります。速攻で攻める場合はそのままクリーチャーを並べつつ動くメインアタッカーとして。難しい場合はミクセルとかついでにクリーチャーを出す役割として使ってあげたりしましょう。

GOOOSOKU・ザボンバ VR 光/火文明 (4)
クリーチャー:ソニック・コマンド/チームボンバー 4500
スピードアタッカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から1枚目を見る。そのカードを、山札の一番下に置いてもよい。
<マジボンバー>3(このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を見る。その後、コスト3以下のクリーチャーを1体、自分の手札または山札の上から、バトルゾーンに出してもよい)

【マジボンバー デッキ】回し方その2:各種状況に応じて大型クリーチャーをばらまこう!

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「デッキの流れで見るとマジボンバーデッキの動きは中々すぐ動けるかどうかにかかってるわよね」

マジボンバーデッキ解説「意外とこれが難しくって赤白の混合カードを増やすとアンタップが増えて事故の要因になったりするんですよね。マジボンバーって多色がまだそこまでいないものの今後の増加でちょっと困惑するかもしれません。

というのも初週で結果を出しているデッキは多色を採用する事が少ない速攻デッキ。最悪1コストでGOOOSOKU・ザボンバをマナゾーンに置く事で色のケアは出来ますが2・3ターン目でマナがタップされると速攻デッキでは致命的。新規で多色が来ても今後採用する枚数を考えるのは宿命になってくるでしょう。

という訳で初動でそろえておきたいカードのピックアップです。

 

マジボンバーデッキと相性がいいカテゴリー:小型クリーチャー

[rakuten:toretoku:10117932:detail]

大型踏み倒し関連のメタを作れるカードです。5コストで最悪魔法封じの1ドローに変換が出来るので、状況に応じて展開する布陣を変える事も出来ます。

先行・後攻踏まえても展開がギリギリ間に合うカードなので出来れば採用したいクリーチャーですね(´・ω・`)

[rakuten:toretoku:10240061:detail]

[rakuten:toretama:10102063:detail]

《U・S・A・BRELLA》 
U・S・A・BRELLA UC 火文明 (3)
クリーチャー:ビートジョッキー/チームボンバー 4000
相手のコスト4以下のクリーチャーが、手札以外のどこからでもバトルゾーンに出る時、相手はかわりにそのクリーチャーを墓地に置く。
コスト4以下の呪文の効果によって、相手がクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーは選べない。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「ウサギとアメリカと傘か・・・傘下って意味も兼ねてる感じもするけど完全にGRメタカードとして登場したカードね。やっぱり1年目はメタカードを出す風潮があるけど、このカードって地味に「4000もパワーがある事」もあってマッハファイター含め対策しづらいって面が強いわよ」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plainえげつねぇ露骨なメタだなぁ

(´・ω・`)効果は、相手のコスト4以下のクリーチャーが手札以外から出てきた場合に除去が可能な1枚。特に墓地へ置くという面では既にマグナムなどが存在しますが、「手札からの展開を防げない」+「コストも5以上は対策出来ない」というのもあって一部のメタ要素以外はすり抜けてしまう面が痛いですね」

マジボンバーデッキと相性がいいカテゴリー:レッドゾーン

デュエルマスターズ/LEG/火/[DMEX-01]ゴールデン・ベスト67/80 [LEG] : 轟く侵略 レッドゾーン

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「後はレッドゾーンみたいな速攻のスピードアタッカーの採用とかが大事になるわよね。ソニック・コマンドの赤単には必須だし、T・ブレイカーでのコンボも強いしで。今後のマジボンバーがコマンドとして出てくるかがポイントだけどまだまだ可能性はありそうよ」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「うーん。難しい所ではあるんですが4コスト以上のクリーチャーよりも3・4コストのマジボンバーが来ることでマズイ印象が増えますね。特にバイクでは速攻の数が増えるのでメリットしかありません。

昔のベイブレンラ付近のカードを入れ替えるとかで対策したりしたいですね。今は一部のカードしかコマンドって付いてないので今後は変更されるかも。

まぁウサブレラとかにコマンドが付いているとアブナイので妥当ではありますが今後の新規がどうなるかですね(´・ω・`)それに赤単とかでも速攻で動く場合は3・4コストで動くのが何時もの事なので、注目される頻度も上がりそうです」

デュエルマスターズ/C/火/デュエル・マスターズ超全集 革命付録P73/Y14 [C] : 轟速 ザ・レッド

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「ただこれでプロモバージョンのレッドゾーン関連カードが再び注目される可能性が出てきたって事よね。注目しておきましょ」

>>レッドゾーン関連カードをすぐ駿河屋で探したい場合はこちら|デュエルマスターズ

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そうですね。赤速攻デッキは再び注目される・・・というより昨今の中堅デッキの1つとしてまた見かける事が多くなるかもしれませんね~レッドゾーンのブレイクはデメリットにならないですが果たして」

轟く侵略 レッドゾーン LC 火文明 (6)
進化クリーチャー:ソニック・コマンド/侵略者 12000
進化−自分の火のクリーチャー1体の上に置く。
侵略−火のコマンド
T・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、一番パワーが大きい相手のクリーチャーをすべて破壊する。

熱き侵略 レッドゾーンZ SR 火文明 (6)
進化クリーチャー:ソニック・コマンド/侵略者 11000
進化−自分の火のクリーチャー1体の上に置く。
侵略−火のコマンド
W・ブレイカー
このクリーチャーを進化ではないクリーチャーの上に置いた時、相手のシールドをひとつ選び、持ち主の墓地に置く。

 GOOOSOKU・ザボンバ VR 光/火文明 (4)
クリーチャー:ソニック・コマンド/チームボンバー 4500
スピードアタッカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から1枚目を見る。そのカードを、山札の一番下に置いてもよい。
<マジボンバー>3(このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を見る。その後、コスト3以下のクリーチャーを1体、自分の手札または山札の上から、バトルゾーンに出してもよい)

【マジボンバーデッキ】まとめ

マジボンバーデッキのまとめとしては、現状赤単や赤白の構築が主流となっておりミッツァイルメタなどのウサブレラのようなカードがどう出てくるかが今後の注目ポイントとなります。マジボンバー含めて種族が今後どう増えるかがカギですね。

現状の構築ではマジボンバー含め早出しコンボがやっぱり強力なのは事実。

高コストのクリーチャーのマジボンバーには「連鎖を大量に行う」のが最大のカギになっているので今後の新規次第では暴れそうな感じ。現状、赤白などの既存のアーキタイプに投入するのがベターっぽく、殿堂入りとかの今後を踏まえるとバイク関連がどう生き残るかがカギになりそうです。

 

TCG 十王篇拡張パック第1弾 切札x鬼札 キングウォーズ!!!
 

【20%OFF】駿河屋⇒トレカ(デュエルマスターズ)【BOX】デュエル・マスターズTCG 十王篇拡張パック第1弾 切札x鬼札 キングウォーズ!!! [DMRP-13]

 
 
キングマスタースタートデッキ ジョーのキリフダッシュ
 

【20%OFF】駿河屋⇒ トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG キングマスタースタートデッキ ジョーのキリフダッシュ

 

TCG キングマスタースタートデッキ 鬼札の鬼タイム [DMSD-15]
 

 【20%OFF】駿河屋⇒トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG キングマスタースタートデッキ 鬼札の鬼タイム [DMSD-15]

f:id:hukusyunyu:20201111195308p:plain