まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ|遊戯王ブログ

「遊戯王 最新情報」(速報,フラゲ,リーク)や遊戯王OCG等の最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

【ヴァリヴァリウス デッキ】雷龍ヴァリヴァリウスデッキの優勝デッキレシピ,改造や回し方,相性の良いカードを紹介

ヴァリヴァリウスデッキ

ヴァリヴァリウスデッキ

「雷龍 ヴァリヴァリウス」とは。雷龍ヴァリヴァリウスデッキと《雷龍 ヴァリヴァリウス》デッキに関して最近勢力を伸ばしてるデュエルマスターズの雷龍 ヴァリヴァリウス》採用の大会優勝デッキや環境デッキ&解説。

 

最新デッキの情報や優勝デッキ等はこちら

 

 デッキ ヴァリヴァリウスデッキ
アーキタイプ ビートダウン 
特徴1

火文明・光文明

特徴2

ボルツ使用デッキ
特徴3 ドラゴンデッキ

 

 

 

 

 

【ヴァリヴァリウスデッキ】とは

【ヴァリヴァリウスデッキ】とは

【ヴァリヴァリウスデッキ】とは

ヴァリヴァリウスデッキとは火文明・光文明を主軸にして戦う『ビートダウン』を起点としたアーキタイプになっています。バトルゾーンに自分のクリーチャーがいなければ『コストを3下げて』、更に攻撃時にシールドの追加も行ってくれます。

アダマシアデッキ解説

高ぇよ!でお馴染みの《雷龍 ヴァリヴァリウス》。

価格がヤバイ事になるだろうなぁと思って色々と見てたんですが相場的にも数千円を超えるような価格になっていて、非常に組みづらい高額デッキになってしまいましたが実力は本物のデッキと言えるでしょう。

 

光/火文明でドラゴンというシデン・ギャラクシーなどの主役の色コンボに加えて、
コスト8の大型。更にニトロドラゴンというドラゴン故にサポート恩恵も得られてスピードアタッカーかつマジボンバーによる展開が可能になっているのが利点です。

 

このマジボンバーの特徴は『5コストから出せるドラゴンズサイン』に近いもので、攻撃する手段さえあれば『即座に大型を展開できる』というメリットを兼ね備えているので、「雷龍 ヴァリヴァリウス」からモルトやコスト7以下の大型を展開しつつ殴れる分相手としても対策がしづらいんですよね。

ただしシールドトリガーによる妨害には弱く、最悪5ターン目までクリーチャーを展開出来ないので速攻でのクリーチャーを並べるデッキに対してはマナ加速しか対策がないのは注意したいところ。

 

しかしながらドラゴン故にメンデルスゾーンもあり、更に不死鳥の術やモルネク自身のカードパワーをぶん投げれる事や多色であれば妨害札を他に使う事で横並びのクリーチャーを破壊する事もできるので中速ビートであればあまり気になりませんでした。

デュエルマスターズSR/多色/[DMRP-14]十王篇 拡張パック第2弾 爆皇×爆誕 ダイナボルト!!!S7/S11[SR]:雷龍 ヴァリヴァリウス

 

 

[rakuten:fullahead:10710729:detail]

実感としては安定性があるバルキリー・ルピアの革命チェンジデッキのようで、デッキ構築も白赤緑のようなリース色がメインになりつつなっています。ヴァリヴァリウスの優勝デッキはネクストを採用した軸が中心になっていますね。

「ヴァリヴァリウスデッキ」概要・評価

【ヴァリヴァリウスデッキ】

評価 ★★★★★
作成コストの目安 3万~『相場は高め』
扱いやすさ

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「しかしまぁ《雷龍 ヴァリヴァリウス》のデッキは全部高額だから作るのもかなり大変よね。雷龍 ヴァリヴァリウスの効果は主にマジボンバーによるコスト7のクリーチャーを出して戦うんだけど『自身も赤白』であるから多色で白を組み込む必要があるわ。

 

この部分をロマネスクなどのマナ加速に任せて5⇒7⇒8と綺麗に繋げる事も視野に入れた構築が主軸になっている訳ね。

 

特にヴァリヴァリウスを連ドラとして採用した場合雷龍 ヴァリヴァリウスでモルトを出す⇒雷龍 ヴァリヴァリウスをデッキから出せた場合、更に《雷龍 ヴァリヴァリウス》の効果でデッキトップと手札から更に追撃で動けるってメリットもあるのよ。

デュエルマスターズ/-/火/[DMBD-05]クロニクル・レガシー・デッキ2018 究極のバルガ龍幻郷10/18 : 竜星バルガライザー

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まぁ連ドラではお馴染みの《竜星バルガライザー》ですが、上記と比べてみると多色になったし上限はついたけど「5コストで出せる」というメリットがあまりにも大きいのが伺えますね。

 

ヴァリヴァリウスデッキの問題点としてもマナカーブが大きい故に『事故ったら辛い』という問題がありましたがマナ加速が出来るようになったことに加えてモルネクから出しても事故率が低いメリットなどが挙げられます。

 

一応ヴァリヴァリウスが高ければバルガライザーで代用すれば5⇒8で出せるので安価に組めそうですが「他の大型がくっそ高い」ので結果的にお金がかかる難点も。

 

 

ドラゴ大王・ヴィルヘルムなど一応再録されるとは言えまだまだ高額なパックである事に代わりはありませんから『デッキ内容もガチにするのであればかなりデッキ構築を選ぶ必要性がある』気もしました。

「ヴァリヴァリウスデッキ」大会優勝デッキレシピ

「ヴァリヴァリウスデッキ」大会優勝デッキレシピ

「ヴァリヴァリウスデッキ」大会優勝デッキレシピ

ヴァリヴァリウスデッキの大会優勝デッキ欄です。大会で優勝した際にはここで紹介していきます。また最速で優勝情報を知りたい人はツイッターなどの公式検索がオススメです。優勝デッキへ飛べる検索を付けておきましたのでぜひご利用ください。

【ヴァリヴァリウスデッキ】回し方・動かし方展開など

  • ヴァリヴァリウスデッキの回し方としては『マナを増やして攻める』プランが基本になりそうね。まずは2マナや3マナ帯でマナ加速。難しかったら5マナでロマネスクなどのマナ加速を使用してモルネクとヴァリヴァリウスの双方が出せる8マナ帯を狙っていくのがポイントになってくるわ(。・ω・。)

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「実際に組むとなるとこの部分がネックになる事は多いですね。ヴァリヴァリウス自身はデッキに採用するとマナ加速をするのは必須で最悪5マナまでは確実に貯めないといけません。

 

最速のパターンとしてはメンデルスゾーンからミツルギブーストを使い「2⇒5⇒7」と決めるのが理想(´・ω・`)という流れをヴァリヴァリウスではミツルギブーストの部分に代用されるので最速4ターン目で動けるのが特徴。

この部分は禁断からの不死鳥の術の安定性を上げているのと同じですね(´・ω・`)

メンデルスゾーンはモルネクデッキには必須レベルでマナ加速したカードがドラゴンだった場合最大2マナ増やす事が出来る呪文です。

ドラゴンで埋めないといけないのですがこの構築はヴァリヴァリウスデッキであっても同じような構築で出来るので、実際にやる事はあまり考えずにマナ加速してぶん殴るだけというシンプルな構成なのが売りですね。

 

現状では2・3⇒5と繋げられるパターンがあるので「火文明」かつマナ加速が出来るようなカードを採用していきましょう。またヴァリヴァリウスから《爆龍皇 ダイナボルト》へ繋いだりする事も可能です。

どこまでマナ加速が出来るかどうかにもかかわってきますが、《ボルシャック・ドラゴン/決闘者・チャージャー》などのチャージャーが必須になっており高額になってしまう傾向が強いのは否めません。

[rakuten:toretoku:10239428:detail]

[rakuten:surugaya-a-too:25122188:detail]

と上記のようなカードを最終的に使う事になるので『環境入り目指す』と決めた場合かなり作るのは難しいと判断した方がいいでしょう(´・ω・`)

ボルシャック・ドラゴン/決闘者・チャージャー 

《ボルシャック・ドラゴン/決闘者デュエリスト・チャージャー》 
ボルシャック・ドラゴン P 火文明 (6)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン 6000+
W・ブレイカー
攻撃中、自分の墓地にある火のカード1枚につき、このクリーチャーのパワーを+1000する。
決闘者・チャージャー P 火文明 (3)
呪文
自分の山札の上から3枚を表向きにする。その中から、《ボルシャック》と名前にあるカードをすべて手札に加え、残りを好きな順序で山札の一番下に置く。
チャージャー>>
ボルシャック・ドラゴン/決闘者・チャージャー

また、決闘者チャージャーではツインパクトでドラゴンの役割を持ちつつも3マナから5マナへつなげる役割があるうえに『ボルシャック関連をサーチできる面』が強力でした」チャージャーですが採用枠に《ボルシャックライシス・NEX》を採用しておくと連ドラ的にはマズイですがマナ加速の手札コストを補う事が出来ます。

メインで採用するのであれば『ボルシャック・ドギラゴン』を優先的に採用しておけば高確率とまでは行かないですがサーチも可能になります。

デュエルマスターズ/火/[DMEX-08]謎のブラックボックスパック262/???:ボルシャックライシス・NEX

(´・ω・`)と見ての通り、完全に相場が高いである事がネックではあるものの、ドラゴンを出して殴るという単純かつシンプルな戦い方は非常に有用です。

【ヴァリヴァリウスデッキ】の回し方その1:メンデルスゾーンや決闘者・チャージャーを使用した展開を!

ヴァリヴァリウスデッキの回し方としてメンデルスゾーンや、決闘者チャージャーを起点としたものが非常に多く含まれており『マナ加速しつつ5マナまで』増やす事を起点とします。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「ただしドラゴンがメインになってるが故にフェアリーライフとかのマナ加速カードを基本採用出来ないのはデメリットね。メンデルスゾーンを使う場合はドラゴンのツインパクトで火文明を混ぜているものが特徴になるわ。

 

因みに、ヴァリヴァリウスデッキでメンデルスゾーンを採用しない場合はフェアリーライフなどの初動加速を採用できるわ。シールドトリガーのカードを増やすと『ヴァリヴァリウスのシールドトリガーの追加を活用する』事も出来るわよ」

《フェアリー・ライフ》
フェアリー・ライフ C 自然文明 (2)
呪文
S・トリガー
自分の山札の上から1枚目を自分のマナゾーンに置く。

デュエルマスターズ/C/自然/[DMBD-11]デュエル・マスターズTCG ガチヤバ4!無限改造デッキセットDX!! ジョーのビ15/15 [C] : フェアリー・ライフ

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ドラゴンメインの構築が多いのでやっぱりライフ系は入れたくはないんですけどね。また、ドキンダムを同時に採用する事で『爆流忍法 不死鳥の術』 などからハンデスされたとしても一発逆転を狙える事も。爆流忍法 不死鳥の術ではダイナボルトもそうですがモルトNEXTも復活させることも出来るので『5マナでのスタートカード』が非常に多いのが特徴です。

 

ただし5コスト帯で動けないプラン⇒爆流忍法 不死鳥の術を採用という流れもあったので手札にヴァリヴァリウスがある場合はそっちを優先した方が良い時も。

攻撃せずに他のクリーチャーを出したい場合は不死鳥の術で、攻める場合はヴァリヴァリウスを素直に出した方が良さげでした。ただし爆流忍法 不死鳥の術では墓地に『火の大型の進化ではないクリーチャーを出せる』から、それを優先したい場合はコッチを先に出すのもいいかもしれません。

このカードの購入はこちら!⇒/R/火/[DMR-23]拡張パック最終章 ドギラゴールデンVSドルマゲドンX17/74 [R] : 爆流忍法 不死鳥の術

 

【ヴァリヴァリウスデッキ】相性の良いカード,展開で採用したいカードは?

ヴァリヴァリウスデッキにて採用したいカード等をまとめました。雷龍ヴァリヴァリウスデッキにて採用したいカードは様々ありますが、主にドラゴンやメンデルスゾーンを起点に『マナ加速しつつ殴る』だけの単純な動きも特徴です。

採用カードとしてはマナ加速をメインにすることで安全に盤面を作っていけます。

 

 

また、6マナ帯において採用したいのが《メガ・マナロック・ドラゴン》。召喚時に『マナを種族分防ぐ』ので4⇒6など若干遅れた際には役に立ってくれるキーカードとも言えます。

それと同時に相手のクリーチャーが多い場合には《メガ・マグマ・ドラゴン》などで一気に一掃する事も可能。GRなどの横並び系デッキに対してはこれ1枚で解決しやすかったりします。マナ加速含めて攻撃せずに除去が出来るという1枚ではこのカードが便利でした。

ただし、リツイーギョの除去範囲外であったりする点には注意したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

画像

【ヴァリヴァリウスデッキ】まとめ

  • ヴァリヴァリウデッキは連ドラで活躍できる有用デッキ!
  • 赤白含めコスト事故で非常に役にたつ!?
  • 最後にシールド追加でケアも完璧

【ヴァリヴァリウスデッキ】まとめとしては赤白で有名なレッドゾーンのような色であった事が挙げられる一方でシールド追加やコスト軽減など『既存の切り札の上を行くような』クリーチャー。

 

マジボンバーによるコスト7のクリーチャーを早期に出せる上に盤面を制圧しやすく連ドラでは5コストでの事故軽減につなげるという強みも存在します。

 

また、シールド追加に加えてシシオーカイザーのような「防御札」もあり、革命チェンジで『コスト6以下を出せる』疑似マジボンバーのドギラゴン剣の採用やカウンター封じとしてドギラゴールデンを採用したタイプも存在します。

 

現状では赤白系列の構築を含め、リースモルトなどが上記の様に注目されているのが現状でもあり、デッキ構築という面でもそういったアーキタイプが優勝している様子。

レッドゾーンZの殿堂入りの次のデッキとして今後は注目されるかもしれませんね。

遊戯王カードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】

「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るたいと思ったらと最近どこでも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。

まいログでは基本通販サイト等と掛け合ってのPR記事を紹介していますので、正直なメリットやデメリットなどを確認しやすいですよ(´・ω・`)現在はトレトクさんとカーナベルさんの2店舗を調査済みです(店舗等掲載募集も行っております。公式まいログツイッターにてご連絡ください)

 

大量のコモンカードなどを売るときなどオススメですよ(´・ω・`また初動相場での20thシークレットレアなどはかなり高額取引されるカードなのでお早目に!

※トレトクさんの買取はこちらから!無料査定で楽々(´・ω・`)ノ

※「カーナベル」の買取の流れを紹介・利点などを解説!【PR記事です】

>>【カーナベル 買取 評判】カーナベルの買取と方法・利点まとめ!まい。の友人のカードを色々と売った結果は?【PR】 - 遊戯王環境@まいログTCG最新情報室