まいログ。~遊戯王デッキ集&TCG考察室@まい~

遊戯王環境 優勝デッキ と遊戯王の最新情報をはじめとした 回し方の考察・デッキレシピ紹介・安くて強いおすすめデッキを紹介する考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180314152429p:plain

クリフォートデッキの優勝デッキの回し方・動かし方の主要パーツを考察&紹介!

 

クリフォートデッキが優勝!命削りの宝札による大量ドローと、環境デッキに対抗する点や、優勝者に質問して大会・環境に向けて挑んだポイント等なども紹介しています。

クリフォート 優勝

【遊戯王 環境】クリフォートが現在2018年の環境で優勝したという事で、今回はクリフォート採用デッキと共に環境追いたいと思っているまい。の解説コーナーです。どういったデッキが優勝したのかを紹介していきます。

 

 

 

クリフォートの最新優勝デッキの考察・紹介!遊戯王の環境ではどんな構築が良い?

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain

アイツは9期の救世主!

初心者向けの超分かりやすいペンデュラムのシンプルさと強さを見せた最初のカテゴリー?それが【クリフォート】です。個人的にこのデッキは結構好きでして、9期の最初で一番初めに握ったデッキなんですよね。なので多少愛着もあるワケですよ。

クリフォート・ツール》で簡易的にサーチ!そして大量にペンデュラム召喚…!ってのが少し出来なくなってしまいましたが、実際その強さは本物。

機殻の生贄》等の無制限化もあって打点が高いメタビートデッキとして動いてくれることが多い良き力なデッキなのだ!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「とは言いつつも、大量展開の動きは現状リンク召喚のルールにより封じられているので若干弱体化してしまったんですわよね。昔であればクリフォートだけを大量に並べて・・・って動きも出来ましたが今はそれも難しいんですの」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「それはきっとチートだから規制にあったって事ですよ・・・(´・ω・`)クリフォートデッキは元々そういう意味ではルールの向かい風だったのですが環境が鈍化するという事は《命削りの宝札》が相対的に強くなるという事。

そこから数年前に流行した【命削りクリフォート】デッキが今回優勝したって事なのでご紹介&優勝者に色々とインタビューしてみましたよ!」

 

クリフォートデッキのおさらい。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「クリフォートは、基本的に上級モンスターが多い特殊召喚を多様するかの様に見えるデッキなのですが妥協召喚が出来、そこからアドバンス召喚やペンデュラムに繋げるなど低速ビートダウンという形も取れる面白いデッキです。

ゆえにクリフォートデッキはHERO等と同じようにモンスターの数が少ない事もありますしモンスターを大量に入れる事も出来るデッキビルダーの個性が出るデッキなんですよ。ただし、クリフォートデッキにはPゾーンに張ってあると『クリフォート』しか出せないのは注意(´・ω・`)変にエクストラにも頼れなかったりします」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「その実活かすことは出来ますが、かなりトリッキーなデッキになるんですわよね。その中でとりあえず採用したいカードといえば《クリフォート・ツール》ですの。このカードはクリフォートの要になるカードで、ライフを払えば好きなクリフォートカードを持ってこれるアドバンテージを生むカードなんですわよね」

クリフォート・ツール/Qliphort Scout》
ペンデュラム・通常モンスター
星5/地属性/機械族/攻1000/守2800
【Pスケール:青9/赤9】
(1):自分は「クリフォート」モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は無効化されない。
(2):1ターンに1度、800LPを払って発動できる。
デッキから「クリフォート・ツール」以外の「クリフォート」カード1枚を手札に加える。
【モンスター情報】
システムをレプリカモードで起動する準備をしています...
C:¥sophia¥sefiroth.exe 実行中にエラーが発生しました。
次の不明な発行元からのプログラムを実行しようとしています。
C:¥tierra¥qliphoth.exe の実行を許可しますか? <Y/N>...[Y]
システムを自律モードで起動します。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「そうですねー。特にアドバンテージという面ではかなり優秀かなと思います。初手で誘発を打って止まったとしてもこちらはメタカードを先に張って無ければ問題ないですし、後攻で動くプランも出来てしまいます。

 

優秀なのですがクリフォートにはもう一枚サーチが行えるカードがありまして装備魔法の《機殻の生贄》もクリフォートでは絶対に複数枚積みたいカードでしょう。

 

攻撃力は300アップし、戦闘では破壊されないという効果に加えて2体分のリリースにできる挙句、このカードがフィールドから墓地へ送られた場合にデッキから「クリフォート」モンスター1体を手札に加えるという効果があるので、これでクリフォートを特殊召喚せずに安全に召喚出来るんですよね」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「文面で見るとアドしか書いてませんわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁこうしてみるとね(´・ω・`)」

中古遊戯王/ノーマル/リンク・ヴレインズ・パックLVP1-JP064 [N] : 機殻の生贄

《機殻の生贄/Saqlifice》
装備魔法
「クリフォート」モンスターにのみ装備可能。
(1):装備モンスターの攻撃力は300アップし、戦闘では破壊されない。
(2):「クリフォート」モンスターをアドバンス召喚する場合、
装備モンスターは2体分のリリースにできる。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「クリフォート」モンスター1体を手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170225143406p:plain「因みにですが、ツールでもこのカードをサーチ出来るのでお互いにこのキーカードを持ってこれる他に装備魔法を破壊してもサーチされてしまうのでディスアドを生んでしまいます。結果的に環境で刺さるであろう《コズミック・サイクロン》を採用して対処をしないといけないって点もポイントです。墓地に送られた場合なのでタイミングも逃さずサーチも出来るので最低限立て直しが聞くというのも大きな点かなと

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「他に説明しないといけないのはリリースされた時に効果を発揮するカードですわね。《クリフォート・アーカイブ》と《クリフォート・ゲノム》は主にこの2枚のカードは主にリリースされた場合に魔法罠・モンスターを破壊・バウンスできるカードなので環境に刺さる方を採用すると良いですの」

ペンデュラム・効果モンスター
星6/地属性/機械族/攻2400/守1000
【Pスケール:青1/赤1】
(1):自分は「クリフォート」モンスターしか特殊召喚できない。
この効果は無効化されない。
(2):自分フィールドの「クリフォート」モンスターの攻撃力は300アップする。
【モンスター効果】
(1):このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):特殊召喚またはリリースなしで召喚した
このカードのレベルは4になり、元々の攻撃力は1800になる。
(3):通常召喚したこのカードは、このカードのレベルよりも
元々のレベルまたはランクが低いモンスターが発動した効果を受けない。
(4):このカードがリリースされた場合、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

購入はこちら>>ノーマル/ネクスト・チャレンジャーズNECH-JP022 [N] : クリフォート・アーカイブ

ペンデュラム・効果モンスター
星6/地属性/機械族/攻2400/守1000
【Pスケール:青9/赤9】
(1):自分は「クリフォート」モンスターしか特殊召喚できない。この効果は無効化されない。
(2):相手フィールドのモンスターの攻撃力は300ダウンする。
【モンスター効果】
(1):このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):特殊召喚またはリリースなしで召喚したこのカードのレベルは4になり、元々の攻撃力は1800になる。
(3):通常召喚したこのカードは、このカードのレベルよりも元々のレベルまたはランクが低いモンスターが発動した効果を受けない。
(4):このカードがリリースされた場合、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

購入はこちら>>中古遊戯王/ノーマル/ネクスト・チャレンジャーズNECH-JP023 [N] : クリフォート・ゲノム

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「効果的にはこんな感じなんですよね。

クリフォート・アーカイブ

  1. クリフォートの攻撃力を300アップさせるペンデュラム効果
  2. リリースされるとモンスター1体を手札にバウンスすることができるモンスター効果。

クリフォート・ゲノム

  1. 相手フィールドのモンスターの攻撃力を300ダウンさせるペンデュラム効果
  2. リリースされると魔法・罠カード1枚を破壊するモンスター効果

の二通りがあるので環境で刺さる方を使っていけるのはかなり便利です。

またメタビート等はこの300のアップダウンの効果が優秀で、最上級のクリフォートでは2800+300で3100まで打点を上げるので最上級打点の3100も超えられるのは地味に嬉しい点です」

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「《闇黒の魔王ディアボロス》のような《青眼の白竜》を超える打点はカジュアルでもなんでも約に立ちますし、ダウン効果は対象に取ってないので殆どのモンスターに引っかかる優秀な効果ですの」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「個人的に使ってて攻めるときにも便利ですし、重要ですよね。因みに他のクリフォートカードの効果もPセット時に効果を発揮してくれます。モンスター効果は簡易的に紹介するとこんな感じ」

~採用されそうなクリフォートたち~

~採用されそうなクリフォートたち~

クリフォート・アセンブラ

クリフォートでもう一枚存在している通常モンスターかつペンデュラムモンスターの1枚。デメリット効果はやっぱりあるんですが『アドバンス召喚のためにリリースしたクリフォートモンスターの数だけエンドフェイズ時にドローを行う』効果があり、クリフォートで問題だった手札を増やせる効果を持っています。

 

採用カード問題として『召喚師のスキルのサーチ』等のメリットはありますがどっちにしてもツールからのサーチが出来るのがポイント。またPスケールが1なのでツールと比較してどっちを持ってくるか考えた方が良さそうです。

しかし、エンドフェイズにドローは後述する《命削りの宝札》とは相性が悪いのが難点。メタビートとして器用する場合は特化した2400打点を活かすディスクからの特殊召喚が良さそう」

クリフォート・ディスク
自分フィールド上のクリフォートの攻撃力を300アップさせるペンデュラム効果。

クリフォートをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合にクリフォート2体をリクルートするモンスター効果を持っているので一気にフィニッシャーまで持っていれる優秀な子。昨今では指定ハンデスも多くない為1枚採用でも十分に動ける強みを持っています。

またリリース確保のモンスターも装備魔法も今や無制限である追い風に加えて、ディスアドバンテージを取り戻すことが出来るのは利点の1つ。最悪全破壊されてもEXデッキに戻るのでまた再利用が出来ます。

 

クリフォート・アクセス

クリフォートをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合に相手の墓地のモンスターが自分より多い場合、その差1枚につき300ポイントのライフ回復とバーンを発生させるモンスター効果があります。

完全にインフェルノイドメタですありがとうございました。

一気に3000以上のバーンも夢ではありません・・・といいつつも実際はメタビート構築では除外系統のカードも入るため完全に器用には動けず相手依存なので環境ではあまり入る事はなさそうです。墓地肥やし一辺倒の閃刀姫等では刺さるか?(´・ω・`)うーん

クリフォート・エイリアス

クリフォートをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合にフィールドのカード1枚をバウンスするモンスター効果を持っています。純フィニッシャーの1枚です。《クリフォート・アーカイブ》や《クリフォート・ゲノム》をリリースしてこのカードを出すことで相手にバウンス&破壊。その後直接攻撃というのが理想な1枚。

現状デッキに入れておきたい1枚といえるでしょう。《スキルドレイン》の影響下では、バウンスができなくても発動自体は可能であるため、相手のチェーンを許さない幹事になるみたいです(遊戯王WIKIより)

 

クリフォート・シェル

クリフォートをリリースしてアドバンス召喚に成功したら2回攻撃・貫通効果を追加効果で得れるクリフォート。クリフォートデッキの要でもあり相手に環境出来ない分なんともいえない脆さも持っている1枚。

攻撃力2800の2回攻撃はやっぱり強力で、5600ライフを削って・・・っていう強みを活かしたいカードでもありました。《クリフォート・ディスク》からのスキドレ+ビートには弱く感じるんですがデッキ採用のカード次第ではこっち優先の時もあります。

モンスターを多く出さないことで優位に立てる《カイザーコロシアム》。やメタ・攻撃制限を持っている《虚無空間》や《一回休み》が採用される場合はこっちがベストかなぁと」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「というワケで以上がクリフォートの簡単な説明でした!これらを元に今回優勝しているデッキ等を見て行きましょう!」

■ クリフォートデッキの優勝デッキ その1 メタビート・除外がメインの『命削りクリフォート』!

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「というワケで2018年に優勝されたクリフォートのデッキがこちら。【遊戯王 環境】クリフォートの優勝デッキを考察!2018年の優勝したデッキレシピを考察&イチオシポイントを紹介!

構築は基本的にメタビート+除外というコンセプトを中心に尚且つ手札誘発を採用をしていない感じに仕上がっていますね。その上でやっぱり注目なのは命削りを採用しているという点です。というわけで今回のデッキのポイントに迫っていきましょう」

クリフォートデッキの優勝の秘訣は除外カードの次元の裂け目!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「というワケで今回優勝者さんが見つかりましたので直接色々と聞いてまいりましたー。今回優勝者さんの「もけもけ」さんのデッキポイント等を聞いてきたところ、押したいポイントは《次元の裂け目》の採用という点のようです。

現状マクロコスモスの方が採用しておりたい所のようなのですが、クリフォートの装備魔法が引っかかってしまうという部分もあり、閃刀姫等に関してはサイドカードの《ドロール&ロックバード》等で封じ込めるという戦術のようですね!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「基本的には墓地封殺という面が非常に強いのとクリフォートに関してはメタビートという選択肢も取れるので相性が物凄く悪いというワケではありませんの」

クリフォートデッキの除外カードの相性は?

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「そうなんですよね。マクロコスモス駄目なので閃刀姫には前に出れませんけどモンスターを主軸にしたカードが今は多く、そのカードを殆ど潰せる裂け目は入れておいて損はありません。

ただルール的にPゾーンのモンスターが破壊されると魔法カード扱いとして墓地に置かれるって扱いらしいので、除外されない点にはご注意。なのでP召喚もEXゾーンから出すことも出来るので狙う際には気を付けましょう」

 

Q:《マクロコスモス》や《次元の裂け目》が適用されている間に、フィールド上のペンデュラムモンスターが墓地へ送られる場合、そのペンデュラムモンスターは除外されますか?
A:モンスター扱いのペンデュラムモンスターは除外されます。
  ペンデュラムゾーンに存在する場合は、魔法カード扱いなので、《次元の裂け目》では除外されません。(14/03/21)

Q:《次元の裂け目》が存在している間に、ペンデュラムモンスターのペンデュラムゾーンへの発動が無効にされ破壊されました。
  このペンデュラムモンスターは除外されますか?
A:魔法カード扱いのペンデュラムモンスターの発動が無効になったため、《次元の裂け目》が存在していても墓地へ送られます。(14/11/16)

遊戯王カードWiki - ペンデュラムモンスター

今回のクリフォートデッキの動き方の基本は?

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10158280:detail

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「基本的な流れとして、《クリフォート・ツール》から《機殻の生贄》をサーチして装備。スキルドレイン等のカードを多くセットするタイプのデッキです。基本的にはメタビートという扱いなのですがクリフォートは妥協召喚の際に効果無効となると打点が元の状態に戻るというバルバロスと同じタイプのカードになってます。

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plain「効果無効を戦闘時のチェーンで打つだけでも攻撃力が2800の化け物に!なんて事も起きるので奇襲も出来るのですが、先行を取った場合ではそのまま相手の効果を無効に出来る準備としても使えます。

また返しのターンでも最低限対処できるという事やクリフォートはサーチが出来ますので、《ブラックホール》を複数枚入れられる余裕があるのも良いですね!先行では《禁じられた聖杯》をセットしつつ《命削りの宝札》を使えるというのはちょっと嬉しいところでもありそうでした」

クリフォート 大会優勝の魔法採用カードたち。

クリフォートを大会で選んだ理由は?

 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「今回クリフォートで大会に参加した理由は墓穴の指名者でクリフォート・ツールを守れるようになった事のようです。確かに誘発系等も守れてしまいますし便利なカードですよねぇ。手札誘発や自身をリリースして発動する効果などにチェーンして打てるカードですけど、最終的にツール系のカードを破壊する奇襲的カウンターといえば誘発ですからきっちりと守れるのは強いと思いました。

《墓穴の指名者/Called by the Grave》 
速攻魔法
(1):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及び
そのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

中古遊戯王/ノーマル/フレイムズ・オブ・デストラクションFLOD-JP065 [N] : 墓穴の指名者

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「後はペンデュラム対策として今はツイツイを採用しているという点もありましたわよね。クリフォートではツールでライフを使用するので《醒めない悪夢》との併用は非常に恐いですの」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そうなんですよね。出来ればもう少し違うライフを使用しないカードも欲しいなぁと思いました。実際指名者のようなカードも出てきていますし、9期のままのペンデュラムモンスターの脅威もまだまだ残っているので新規に期待ですね!」

 

■ 遊戯王の環境デッキ&ガチデッキの話題はこちら!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「最近の環境デッキのお話こちらっ!」  

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com