まいログ 遊戯王 デッキ集&TCG考察室

遊戯王環境 優勝デッキ と遊戯王の最新情報をはじめとした 回し方の考察・デッキレシピ紹介・安くて強いおすすめデッキを紹介する考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180314152429p:plain

【サイバース おすすめ】サイバースデッキでガチ採用したいサポートカードを紹介!

f:id:hukusyunyu:20180716042628j:plain

デュエマの最新弾ボックスが予約開始!駿河屋では定価から二割引の2851円(20%)で予約出来ます。予約は下記から行なえますのでお早めに!

予約トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG クロニクル・レガシー・デッキ2018 至高のゼニス頂神殿 [DMBD-06]

予約トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG クロニクル・レガシー・デッキ2018 究極のバルガ龍幻郷 [DMBD-05]

 

 

f:id:hukusyunyu:20180517153133p:plain

 

(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG 双極篇 拡張パック第2弾 逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!! [DMRP-06]

新品トレカ【ボックス】カードファイト!!ヴァンガード ブースターパック第1弾 結成!チームQ4 [VG-V-BT01]

速攻でプレミア価格に!今回は人気商品となる予感!予約はお早めに?

>>予約トレカ(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG デュエマクエスト・パック ~伝説の最強戦略12~ [DMEX-02]

ヴァンガードスタンダード最新弾!シングルカードの販売開始中!

>>結成!チームQ4 | 通販ショップの駿河屋

Amazon>>「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-」

駿河屋>>デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3

楽天市場>>「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-」

【サイバース おすすめ】サイバースデッキで必須な採用したいサポートカード等を紹介!

サイバース族 サポートカードや必須カード等をご紹介!
 サイバース族モンスターは、遊戯王VRAINSより登場した新種族。ストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-でカテゴリ化された「コード・トーカー」シリーズから遂に1年、強化等されて新登場!

サイバースは現在登場してから1年以上経った事でサイバース族のサポートカードや、相性の良いカード。また、汎用カード等も登場し非常に様々なコンセプトのデッキを製作出来るようになりました。

 

コード・トーカーも登場したので前回はコード・トーカー主軸のカードをご紹介したので今回はサイバース特集の第二弾としてサイバース族の主要カードを色々とご紹介。

サイバースデッキって組むときに何がいるんだっけ?という問題が起きた際に参考になれば幸いですが、アドバイスが今回はちょっと欲しいのでコメント等でも頂ければ幸いです(´・ω・`)まだまだサイバースの新規は多めですね。タイトルがなんかバグってたので修正しました。」

コード・トーカーデッキってどんなデッキ?サイバース族の関連記事です。

遊戯王のコード・トーカー関連のカードの紹介はこちら!

>>【遊戯王 コード・トーカー】コード・トーカーデッキの回し方や相性の良いカードについて考える。

 

Q サイバース族って?

サイバース族ってどんな種族?

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「あぁ!それってコード・トーカー?

って冗談は置いておいて、今回はサイバース族のおすすめカード等をご紹介しようと思います。

 

コード・トーカー等の紹介では一部のカードしか紹介出来ていませんが、サイバースとの兼ね合い等は大事なのも事実。

また最初のサイバース族は展開等には長ける部分はあるものの、『手札枯渇が激しく召喚権等を活かせないと辛いカードの存在が多い』のもあったりと苦労したり。また属性毎にサーチが出来る種族サポートも多いのでココでは「属性毎にサイバース族を追う」事にしました。

各種コード・トーカーから何を持ってくるのか。またコンボがあるのかも追記していく予定ですよ!」

サイバース おすすめ光属性カード一覧

バランサーロード

遊戯王/ノーマルパラレル/ストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-SD32-JP005 [Nパラ] : バランサーロード

《バランサーロード》

星4/光属性/サイバース族/ATK1700/DEF1200
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :1ターンに1度、1000LPを払って発動できる。このターン自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズにサイバース族モンスター1体を召喚できる。
  2. :このカードが除外された場合に発動できる。手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「サイバース族で重要な召喚要因その1!レベルも扱いやすく、ライフを払うだけで召喚権を増やすことが出来るのですが非常にこの効果が重要。特にサイバース族は召喚権を使用しての効果を使うカードが多く、《サイバース・ガジェット》を始め、《封印の黄金櫃 》等の効果で2の効果を発揮させるなど「様々なコンボの起点」としても使用できる便利なカードです。

 

また、サイバース族も特殊召喚された時に効果を発揮するカードの存在も多くこのカードを利用しない手はありません。重要度は非常に高く今後も愛用されそうです。因みにエクシーズ等も行えるってのが良いですね(´・ω・`)b」

 

 

サイバース・ガジェット

遊戯王/ノーマルパラレル/ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-SD33-JP009 [Nパラ] : サイバース・ガジェット

《サイバース・ガジェット》

《サイバース・ガジェット》 
効果モンスター 星4/光属性/サイバース族/攻1400/守 300
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
  2. :このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドに「ガジェット・トークン」(サイバース族・光・星2・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「サイバースで重要な蘇生効果に加えて、「トークンまで生成」する事が出来るサイバース族必須のカード。

特にサイバースデッキでは《レディ・デバッガー》等を始め、サイバースの動きの起点になる事が多く、トークン等を絡めて《サモン・ソーサレス》を出してサイバースをデッキから特殊召喚したりと無駄の無い動きが可能になってます。

こういった面からサイバースデッキでは重要なのですが召喚権を使用すると言う面があり、初期では《ドラコネット》との兼ね合いが難しいという面がありました。二重召喚を使用したり、召喚権を増やすサイバースサポートが増えているので今はかなり扱いやすくなってるのは見逃せません!」

www.tcg-bloglife.com

 

バックアップ・セクレタリー

遊戯王/ノーマル/コード・オブ・ザ・デュエリストCOTD-JP002 [N] : バックアップ・セクレタリー

《バックアップ・セクレタリー》

《バックアップ・セクレタリー/Backup Secretary》 
効果モンスター
星3/光属性/サイバース族/攻1200/守 800
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。

  1. :自分フィールドにサイバース族モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「可愛いヒロインキャラですの。このカードの効果は主に自身の特殊召喚を可能にするカード。これは既存のサイバースに合わせて「コード・トーカー」等を呼び出せるので素材が足りない!って感じる人には朗報な1枚だったんですわよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「今では、他に優秀なカードも出ちゃってますからねー。しかし、優秀なカードである事に変わりはありません。

なんと言ってもss(特殊召喚)効果が緩いので簡単に出すことが出来ます。

今回の新規サイバースモンスターもそうなのですが、「リンク召喚を容易にするカードが増えた」ので採用枠も少しずつ変化するとは思いますし「カード名の効果である以上複数枚入れると腐る」のも事実。採用を3枚ではなく2枚程度にしてどうしたら回るのかも考えていきたいですねー」

 

 

 レディ・デバッガー

遊戯王/スーパーレア/ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-SD33-JP005 [SR] : レディ・デバッガー

《レディ・デバッガー》

星4/光属性/サイバース族/ATK1700/DEF1400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベル3以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「サイバースでは採用したいカードの1枚!

召喚時に発動するガジェットとは裏腹に、こちらは特殊召喚に対応した手札補強カードです。この効果と共に「自身で特殊召喚できるカードや召喚権を使いアドを取るカード」をサーチしつつ戦うというのがポイントとなります。

レベル3以下のサイバースの数は多く《バックアップ・セクレタリー》や《サイバース・コンバーター》等非常に重要なカードも多いのが事実。連続でリンク召喚を決めたい場合には必須となります(´・ω・`)何より手札補強は良いよね!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「サイバースでは手札が枯れるという問題を多く抱えているのでこのカードの登場は非常に嬉しいですの。是非買っておきたいですわね」

 

サイバース・コンバーター

遊戯王/ウルトラレア/「Vジャンプ」2017年09月号付録VJMP-JP136 [UR] : サイバース・コンバーター

《サイバース・コンバーター》

《サイバース・コンバーター》

星2/光属性/サイバース族/ATK1000/DEF1000
このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。

  1. :自分フィールドのモンスターがサイバース族モンスターのみの場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
  2. :このカードが召喚に成功した時、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの種族はターン終了時までサイバース族になる。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「《バックアップ・セクレタリー》と似た効果ではあるけど、サイバース族モンスターのみという制約付きで出せるモンスターよ。サイバースデッキで召喚権を使わないで良いのも利点なんだけど、もう一つの効果でサイバース族に出来る効果を使えば『コード・トーカー』等のサポートとして使うことが出来るわ。

ただし、サイバース族しか特殊召喚が出来ないと言うデメリットが多い中で2の効果はまず使う点が限られるし、1の効果を使うのがメインになりそうね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「1の効果も良いんですけどレベル3ってのが良いですね。サーチ可能ですし、これも買いかなぁ(´・ω・`)」

 

フォーマッド・スキッパー

遊戯王/ウルトラレア/リンク・ヴレインズ・ボックスLVB1-JP002 [UR] : フォーマッド・スキッパー

《フォーマッド・スキッパー》

《フォーマッド・スキッパー》

星1/光属性/サイバース族/ATK 0/DEF 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
EXデッキのリンクモンスター1体を相手に見せる。
このターンにリンク召喚する場合、このカードは見せたモンスターと同じカード名・種族・属性の素材としても扱える。
②:このカードがリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキからレベル5以上のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ザ・名称変換。悪い事しかしない『リンク召喚専用』のモンスターです。リンク1のモンスターに関してや転生リンクなどの名称を使用するモンスターに使うと非常に効果的な1枚だったり。

(例:《閃刀姫-カガリ》や《トロイメア・マーメイド》等)

特にリンク素材として墓地に送られるとレベル5以上のサイバースを持ってこれます。《デグレネード・バスター》なんかを持ってくると良さげかな?

 

 

 

プロフィビット・スネーク

《プロフィビット・スネーク》概要

プロフィビット·スネーク》

《プロフィビット·スネーク》
【サイバース族/効果】
光/ 星2/ATK500/DEF 1000

このカード名の1・2の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. 自分のサイバース族リンクモンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ時にこのカードを手札から捨てて発動できる。その相手モンスターを持ち主の手札に戻す。
  2. このカードが墓地に存在し、自分のサイバース族モンスターが戦闘で相手を破壊し、墓地へ送った時自分の墓地からカード1枚を除外し、自分の墓地のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「なんかコード・トーカーは純粋な『攻撃での除去をメインとするカード』が多いんですが、そのサポートカードという扱いで登場した感じですね!

コード・トーカーデッキではどうしても勝てない相手に対して打つことで安全にモンスターを除去出来ます。モグラのような効果ではありますが、サイバース族のリンクモンスターであれば良いのでかなり扱いやすいのが特徴で戦闘破壊時に回収する効果で確実にアドバンテージを稼いでくれます!」

 

サイバース おすすめ闇属性カード一覧

 ROMクラウディア

 

遊戯王/ノーマルパラレル/ストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-SD32-JP006 [Nパラ] : ROMクラウディア

《ROMクラウディア》

星4/闇属性/サイバース族/ATK1800/DEF 0

  1. :このカードが召喚に成功した時、「ROMクラウディア」以外の自分の墓地のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
  2. :このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「ROMクラウディア」以外のレベル4以下のサイバース族モンスター1体を特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「召喚したら手札からサルベージしてくれる便利なカード!このカードはサイバースのレイテンシと組み合わせるとそのまま特殊召喚できるコンボが行えたりします。

またサイバースで事故が多い場合や初手伏せ(今は無いけど)の時にそのままデッキから後続が出せるというのも利点でした。今では激流葬等のカードと組み合わせたりも出来るので是非とも1度は試して見たいですね!」

 

 

《マイクロコーダー》

マイクロコーダー

星1・闇属性・サイバース族 ATK/300 DEF/0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
  2. :このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできる。

f:id:hukusyunyu:20180321021209p:plain「あ、そのまま手札からリンク素材になるの!?って言うか待って!《悪夢再び》とか色んなカードに対応してるカードじゃないですか!」

遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ -ペンデュラム・ドミネーション-SD30-JP029 [N] : 悪夢再び

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「マイクロコーダーの効果は「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできるという効果もありますの。

アドバンテージを取りつつも、リンク3まで繋げやすくなりましたのね」

>> サイバネット関連カードの購入はこちら! | 通販ショップの駿河屋

 

ドングルドングリ

 

遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-SD33-JP001 [N] : ドングルドングリ

《ドングルドングリ》

効果モンスター
星1/闇属性/サイバース族/攻 0/守 0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分フィールドに「ドングルトークン」(サイバース族・闇・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「サイバースでは特殊召喚させる効果を持っているカードが多数存在しているので《ドングルドングリ》の効果も使いやすいですね。《バランサーロード》や《ウィジェット・キッド》の効果で手札から特殊召喚してトークン生成コンボを決めてしまいましょう!!」

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「手札から特殊召喚するという効果を持つサイバース族が多くデッキに入っている場合には欲しいカードですわね」

 

 

サイバース おすすめ火属性カード一覧

デグレネード・バスター

遊戯王/スーパーレア/フレイムズ・オブ・デストラクションFLOD-JP005 [SR] : デグレネード・バスター

《デグレネード・バスター》

星7/炎属性/サイバース族/ATK2500/DEF2500
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地のサイバース族モンスター2体を除外した場合に特殊召喚できる。このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードの攻撃力より高い攻撃力を持つ相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。この効果は相手ターンでも発動できる。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「最近まで「手がグレネート」って意味でテグレネードって読んでたですの。

デグレネード・バスター》の効果はサイバース族2体を除外する事で出てくる上級モンスターなのですが、注目すべてきは攻撃力の高いモンスターをそのまま除外させる効果を持っています。エンドフェイズまでですが「召喚権を使用させて相手の動きを遅らせる」というサイフレームΩに似た遅延効果は見逃せませんわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ複数枚の採用は怖いんですが相手ターンでも使用可能って面が強力ですね。攻撃力も2500と高くいざという時に役にたつ打点であるほか、召喚権を使わずに盤面に出せる利点。

大型ゆえに『除去しつつ安全に展開』など仕事は多数存在しますが上級モンスターで尚且つ特殊召喚方法が思いので、回すときにはご注意。一方で《バランサーロード》や《ドットスケーパー》等除外されるとアド!みたいなカードがあるので、そういったカードを活かすには是非とも欲しいです(´・ω・`)」

 

 

フレイム・バッファロー

 

遊戯王/スーパーレア/ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-SD33-JP004 [SR] : フレイム・バッファロー

《フレイム・バッファロー》

星3/炎属性/サイバース族/ATK1400/DEF 200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。手札からサイバース族モンスター1体を捨て、自分はデッキから2枚ドローする。

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「手札からサイバースを捨てる事で2ドローという強力な手札入れ替え効果を持つカードですの。サイバースの自己SS効果を持っているカードと合わせて使う事で効果を発揮できますの。

ちなみにリンク召喚の素材ではなく「フィールドから離れた場合」に効果を発揮するので、《サイバネット・バックドア》等のカードと組み合わせるとサーチしつつ手札交換が行えるようになってますのよ」

 

 

サイバース おすすめ水属性カード一覧

シーアーカイバー

 

遊戯王/スーパーレア/ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-SD33-JP003 [SR] : シーアーカイバー

《シーアーカイバー》

 《シーアーカイバー》 
効果モンスター
星3/水属性/サイバース族/攻 300/守2100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「水属性のサイバースって少ないんだなぁ・・・て事で一応ご紹介。リンク先にモンスターが召喚や特殊召喚されたときに特殊召喚できるオトシゴ。このカードの利点は墓地に存在してても良いので、召喚しておいて特殊召喚が出来るカードと合わせてリンク2以上を狙いつつ展開するのがポイントになっています」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「一応サルベージ等は対応してるのですが、墓地から吊り上げれるので恩恵も少ないんですわよね。」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そうそう。一応《シューティング・コード・トーカー》と同じ水属性ってのが多いので紹介って感じですね。更に展開する場合などには重要ですけど自身で特殊召喚効果を持ってない分腐る可能性があるので1枚程度挿すと良いかもしれませんね」

 

 

《コード・ラジエーター》

コード・ラジエーター

星4・水属性・サイバース族 ATK/1600 DEF/800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
  2. :このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化される。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその効果の対象を2体にできる。

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plainあ、そう言えば水属性だったね!

コード・トーカーデッキで重要なリンク素材に出来るサイバース族。また、墓地へ送られた時に「表側表示の攻撃力を0」にするというシューティング専用のサポートカードです。

フィールド上に出してた場合は、二体と対象を大きく出来るので、《バランサーロード》や《ウィジェット・キッド》の効果を使いたい所。またまたサイバースのカードが大活躍するのですが手札からもちゃんと素材になってくれるのでタイミング等を見計らう必要性がありそうです!」

 

 

サイバース おすすめ風属性カード一覧

《デフコンバード》概要

f:id:hukusyunyu:20180613200207p:plain

《デフコンバード》

《デフコンバード》
効果モンスター
レベル3・風属性・サイバース族/ 攻撃力 100/ 守備力「 100
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :手札からこのカード以外のサイバース族モンスター1体を捨てて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
  2. :1ターンに1度、自分のサイバース族モンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はそのダメージステップ終了時まで元々の攻撃力の倍になる。そのモンスターが攻撃表示の場合、さらに表示形式を守備表示にできる。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「手札からの特殊召喚に加えて、サイバース族の攻撃対象に合わせて攻撃力を元々の攻撃力から倍にする効果を持っています。ただし、モンスターが守備表示に出来るという面がリンクモンスターとも相性が悪いんですけど、このカード結構使い道が多いですよ。

攻撃するときじゃないので攻めてには使えないんですけど・・・(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「これは風属性の《エクスコード・トーカー》とのコンボで使用されるわね。今後登場する新規サイバースは属性毎で効果がシナジーの存在するものになりそう。主に風属性は戦闘で若干強くなるカードが増えそうかな?」

 

サイバース おすすめ地属性カード一覧

ウィジェット・キッド

 

遊戯王/スーパーレア/スターターデッキ2018ST18-JP003 [SR] : ウィジェット・キッド

《ウィジェット・キッド》

星3/地属性/サイバース族/ATK1500/DEF 900
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。手札からサイバース族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20171112233554p:plain「召喚や特殊召喚した時にそのままサイバース族を特殊召喚できる効果を持っているわ。サイバース族では主に特殊召喚してアドバンテージが取れるカードが先述したカードで沢山あったわよね。

特殊召喚して効果を発揮するものや、フィールドから墓地に送られたときに効果を発揮するカード・・・色々とあるけどその効果を活かすためにも是非欲しいカードよ」

  

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「カード効果で一緒に紹介したものも多いですが、やっぱり回す際には重要ですからねー。サイバースのおすすめカードの中でも結構注目しているカードだったりします(´・ω・`)」

 

ドットスケーパー

 

遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-SD32-JP002 [N] : ドットスケーパー

《ドットスケーパー/Dotscaper》

効果モンスター
星1/地属性/サイバース族/攻 0/守2100
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できず、それぞれデュエル中に1度しか使用できない。

  1. :このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
  2. :このカードが除外された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。

f:id:hukusyunyu:20171112233432p:plain「あ、バルブのサイバース版だ!サイバースの中で個人的に一番好きなカードなんだけど、共感してくれる人いるかなぁ」

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「分かりますよ!サイバースでは特に除外や墓地送りがついでに出来るようになった事もあって便利になりましたよね。レベル1なのでリンク召喚も様々なバリエーションで使用できる面があったりします。《サイバース・ガジェット》から繋げる事でリンク4のリンクモンスターを出せる事や、可能性は非常に多い1枚です!」

 

 サイバース&マスターリンク関連記事はこちら!

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com