【遊戯王 最新情報】まいログ:TCGデッキ・予約情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki情報フラゲ・最新情報を追う300万PVの遊戯王専門ゲームメディアサイト|ゲームやポケモンなどの最新情報やもまとめ

【エクストラゼロフェスティバル】おすすめデッキと活躍しそうなデッキを振り返る【日記】

2022年に「マスターデュエル」のイベントエクストラゼロフェスティバルが開催!

イベント報酬やおすすめデッキの予想や乾燥などをまとめています。「エクストラゼロフェスティバル」に参加する際の参考にどうぞ。

エクストラゼロフェスティバル

エクストラゼロフェスティバル

内容は基本的にまとめ意見と個人的な主観です。嫌な人はブラウザバックでお願いします。

www.tcg-bloglife.com

【エクストラゼロフェスティバル】とは 

開催時間

2022年7月19日16:30~28日2時まで

イベント内容 「エクシーズモンスター」だけEXデッキから出せるという特殊なイベント。

公式から発表された「エクストラゼロフェスティバル」イベント。EXデッキを「エクシーズモンスター」のみで統一していればOKな感じ。最悪エクシーズのみで構成すればいいだけなので、メインデッキで戦うデッキでも十分に勝てそう。

またレンタルデッキもあるので新規勢にも安心な訳ですね(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「とりあえず当時の話題から振り返るけど、環境からピックされてるカードが多いわね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「デッキ自体のコンセプトは今作非常に注目されてるテーマが多いですね。今まで規制があった虚無空間。真竜やエルドなども含めてふわんだりぃずや勇者などえげつないテーマが来る事になっています。

【真竜 デッキ 2020年】大会優勝レシピや回し方・相性の良いカードを紹介&考察

www.tcg-bloglife.com

イベント開催記念として見ると非常にありとは思いますが結果的にこのコンセプトでは明確な問題と遊戯王に限ってのみの課題も多く含まれています。

【エクストラゼロフェスティバル】感想と課題

エクストラゼロフェスティバル自体、遊戯王OCGではエクストラデッキを制限しているような動きになっています。マスターデュエルではデッキを作る必要がある上にur等を今後作るような動きをしないといけません。

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「実際にエクストラを使わないデッキが強いという現状があったとしてもエクストラを活用する事でボーナスが増えるような仕組みが作られてしまうとデッキ自体にも個性が出てきてしまいますがエクシーズデッキを作る仕組みをたくさん必要としないのは結構大変になってきます。

エクシーズ主体のデッキか、エクストラデッキを使わないデッキのどちらかしか存在しないので、例えば今後メインデッキ制限がない限りエルドリッチを使えばいいという結果になりがちかと思います」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ結果的にエルドリッチで良かったみたいな感じになるのはあまりゲーム性というかイベント性として良くないわよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「マスターデュエルというゲーム上、闇属性限定とか光属性限定みたいな縛りにしておかないと正直辛いのかもしれません。また1週間おきという事は『デッキを今後もペースよく作っておく必要がある』可能性もあります。

 

レンタルデッキで回せるので、デッキが無くても良いですがある意味では同じデッキばかりになる可能性が高いという事なのでそのデッキを作ってない人はメタが刺さってしまうという事になりがち。その点も含めてマスターデュエル自体がつづけばどうなるかという印象はありました。

因みに今作ではふわんだりぃずも壺がないので安定性が乏しく石されくれるのであればありがたいフェスと認識してる人は多そうです。

【エクストラゼロフェスティバル】おすすめデッキ

エクストラゼロフェスティバルでは主にエクストラを使わないテーマが同時に注目されています。特に『今まで汎用性が高くて規制が入ったテーマ』が再注目されているのもある上に最近注目されてる勇者やふわんだりぃずを使えるようになってるのでデッキ自体の遭遇率も増えてるカオスな展開に。

ふわんだりぃず

f:id:hukusyunyu:20200302025831p:plain「すげぇアドバンス召喚のテーマ来た!ってことで今回はバーストオブデスティニーの環境候補とか言われているふわんだりぃずデッキについてのお話です。真竜のような「増殖するGが効かないメタテーマ」であり、非常に面白いテーマっぽい感じにしあがっています。

f:id:hukusyunyu:20200302025117p:plain「鳥獣族でレベル1だけどLLとは違って、デッキ構築はアドバンス召喚がメインのテーマデッキって感じになっているっぽいわね。

デッキ構築も既存のテーマから振り返ると、アドバンス召喚がテーマのデッキとか鳥獣族とかを活かせるかが課題になるけど・・・」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「実際に召喚権を増やせる効果を内蔵してるのでメルフィーよろしく「侮るとやばいテーマ」な感じです。特殊召喚のメタは鳥獣族故に烈風の結界像は採用できますし、環境では増殖するGが効かないので『ドロール&ロックバード』で対策されない限りは展開して「特殊召喚モンスターにメタを貼り続ける」事が可能なテーマでした

遊戯王/シークレットレア/プリズマティック・アート・コレクションPAC1-JP026[シク]:ドロール&ロックバード

【ふわんだりぃず デッキ 2021年】ふわんだりぃずデッキのカード効果,回し方,相性の良いカードを紹介&考察!|ふわんだりぃずデッキ

【ふわんだりぃず デッキ 2021年】ふわんだりぃずデッキのカード効果,回し方,相性の良いカードを紹介&考察!|ふわんだりぃずデッキ

このカテゴリーの登場でうららGという気楽な誘発選抜が出来なくなった・・・のも大きいですが、召喚だけでメタを貼れるようなデッキでない限り、大量の除去が無いと辛いデッキになっています。特にウィッチクラフトデッキのように上級が入るデッキは事故率がヤバイのもありますが、ふわんだりぃずは手札交換を持っているのでその点もケアされてるのがふわんだりぃずデッキのメリットと言えそうです。

【ふわんだりぃず デッキ】2022年大会優勝レシピまとめ

www.tcg-bloglife.com

勇者(勇者トークン)

【勇者トークンデッキ(勇者デッキ)】の特徴は勇者トークンを利用しての展開がメイン。剣などの装備を使いつつ勇者として戦っていく・・・今までになかったトークンが主人公という感じのデッキですね。

装備魔法等も「イゾルデで一気に装備できる」メリットを抱えているので、デッキ構築でも特殊召喚をギミックとして採用する事で色々とアドバンテージは得れそうですね

ー アラメシアの儀より始まる勇者の物語 ー

ー アラメシアの儀より始まる勇者の物語 ー

アラメシアの儀で呼び出された「公式なろう遊戯王」

である事はさておき、「トークン」というのを勇者になぞらえているのが逸脱。特に「好きなカードをトークンに出来る」ので、自分の思い描いた勇者を選ぶのも良いでしょう。因みにアラメシアの儀が前提のデッキでありつつも「装備魔法が活躍する」デッキなので色々と暴れまわれることが出来ます。

現状だと通常モンスターに装備可能であったりと「結構デッキ構築で自由度が残っている」面白いデッキという雰囲気。環境に入るのであれば勇者トークンをもう一個違う手段で出せるカードが欲しいですね。

【勇者トークン デッキ】 2022年優勝デッキレシピ,入賞まとめ

www.tcg-bloglife.com

マシンナーズ

レンタルデッキではまさかのマシンナーズがピックアップ。

マシンナーズデッキは「マシンナーズ・フォートレス」や《マシンナーズ・カーネル》という新規カードで構築された機械族・地属性のデッキです。

マシンナーズデッキとは

マシンナーズデッキとは

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「時代はマシンナーズに移行!そしてマスタールール対応の強さも光る1枚へ!という感じでマシンナーズは常に採用・注目されているデッキです。

このマシンナーズの出張は「手札コストを使用するだけで簡単に2500打点」が出てくる事で、過去に機械族が登場した際にはぜひ1考したいカテゴリーでもありました。地属性機械族は過去にも登場していますが、一時期環境にいつつ『切り札打点を倒しつつ相打ちにはさらに1枚破壊』という流れが非常に強力。

またレベル8以上のカードを採用していると墓地から蘇生できるというオマケ付き。

【マシンナーズデッキ】2022年優勝デッキレシピ,カード効果,回し方,相性の良いカードを紹介&考察

www.tcg-bloglife.com

 

真竜

真竜デッキの最新優勝デッキの考察・紹介!

真竜デッキってどんなデッキ?永続魔法・罠で召喚権を増やして追撃!魔法罠破壊や着実にアドを取る性能で戦えるアドバンス主体のビートダウンデッキです。真竜は永続魔法罠をリリースして召喚できるという特徴があるので、これを利用した戦い方で相手を攻めつつ永続魔法罠が墓地に行った時の専用カードで追い詰めます(´・ω・`)

www.tcg-bloglife.com

エルドリッチ

エルドリッチ(禁止)

エルドリッチ(禁止)

エルドリッチデッキ

エルドリッチデッキ

遊戯王OCGに収録されている【デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズの全収録カード】の「エルドリッチ」デッキ・内容を2020年4月の《新マスタールール新制限》に更新しました。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「マッチ戦でのメタを考えず、シングル戦等での強さ。初心者デッキでのおすすめ度では1位を誇るデッキの1つ。
意外とデッキ構築含め、アンデッドしか特殊召喚できない罠カードの採用をどうするかも考えたいところ。エルドリッチデッキは魔法カードを2枚使えば、一枚除却プラス3500打点として活躍できます。

 

ただし魔法罠の伏せが多い事やサイドでのライトニングストーム。指名者やddクロウでの除去に脆い面だったりと1強になれば対策もされやすいテーマの1つ。海外ではシンクロエルドリッチとして環境トップにいるテーマなので最新テーマで欲しい!って人にはぜひ作ってみるといいかと思います(´・ω・`)」

www.tcg-bloglife.com【遊戯王 環境】トップシェア:エルドリッチ混合デッキレシピ・大会優勝・入賞デッキ一覧

 

【マスターデュエル】とは

www.youtube.com

マスターデュエルは遊戯王OCGとTCGのゲームで楽しめるゲーム。switchやps4・ps5などで遊べる新規コンシューマーゲームとして登場。レギュレーションの大会開催など世界中のプレイヤーが遊べる環境になります。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今日のゲーム感想は「遊戯王マスターデュエル」ですわね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「いつの間にかリリースされていてビックリしたわね。ある意味初期の段階での鯖落ちを考えての検討だと思うけど」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「2022年にリリース開始されましたね。遊戯王オンラインという意味ではある意味リベンジ作品と言えるものでしょうか。課金して自分の欲しいデッキを作り戦うという本来のコンセプトと一緒で『オンラインで楽しめる』のが特徴です。シャドバとかデュエプレと一緒で「カードゲームノウハウをそのまま活用した感じ」に間違いない感じですね。

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

【遊戯王マスターデュエル 感想】手札誘発も発売!サイレントリリースでも超人気でトレンド入りな覇権ゲーム!?

実際に演出とか3dモデルとかの増加はあるし、カードショップに行かなくても遊戯王が出来るのは利点。今までTCGは『完全なソシャゲと一緒の移行をしない方向性だった』のですが、遊戯王が初めて?その壁を破って大きく前進した結果を残したという感じです。今後どう流行するかが気になる作品とも言えますね。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「実際に課金している人も多そうだし、待望のリリースって感じよね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁゲーム自体の良さは言われてたのである意味いう事は無いんですよね・・・あとはどれ位大会とかに活用できるかにかかってますね。なんといってもコロナでの集まりが出来ない環境であっても簡単に集まれるコンテンツであって、TCGであった公平性とかイカサマが出来ないのでディスコードとかの大会とかで使うといいかもしれません。

ただ、ゲーム自体TCGとは直結してないので『カードを売ったり出来ない』とかは考えた方が良いのかもしれません。ここら辺は人によって違うと思いますが、もし高額の課金カードとか来たらちょっと怖いですね(´・ω・`)無いとは思いますが。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

【マスターデュエル】評価や感想は?

【マスターデュエル】感想:神ゲー・クソゲー評価が分かれたポイントは?

マスターデュエルの評価や感想は、古参ファンでの感想が多いのですがADSの気軽さも含めて発信者界隈がどう変化するかが課題かと思います。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「マスターデュエルの難しい点はデッキパーツを揃える所。特にマスターパックという6700種類くらいのカードリストがあるのですが『欲しいカードを1発で3枚揃えるのは不可能』で、実質運ゲーかつ課金ゲーである点が否めない事になっています。

廃課金でないと初日では揃わず「ゲームとして楽しむのも課金差が圧倒的に生まれてしまうレベル」。psplusに加入してると特典はあるものの、『ランクマッチ』とかはほぼ無理ゲー状態。

 

ただし、カード単品は作れる状態なので『いつかは作れる』ような作りになっています。まずは何を作るのかを明確に決めた上で作るのがおすすめかと。

友人は閃刀姫とか作ってましたし。ある意味ではマスターパックとかで『なんか引いたものを作る』とかでもアリかと思います。

【マスターデュエル】感想:現実では買えないカードを簡単に作れる。

遊戯王マスターデュエルではカードを作れたりも出来るので、現実では入手がほぼ不可能に近いカードを採用したデッキを作れます。ホルアクティとかの高額カードを作れるのはこういったカードゲームの魅力でしょうか。

www.tcg-bloglife.com

遊戯王はまだ安価なカードが多いですが、限定品などのカードが登場した際に作れるのは大きな利点かと思います。 

ドライトロン(パーデク等が禁止)

ドライトロン

ドライトロン

ドライトロンと「竜輝巧デッキ」ドライトロンデッキ評価はこちら。

今回はパーデク等の禁止もありました。

評価 ★★★★★
作成コストの目安 2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★

【竜輝巧デッキ】ドライトロンデッキは、種族展開しばりがあるものの3種族と緩く、デッキ構築も簡単に改造しやすいメリットも含めてかなり楽しいデッキを作れます。

【竜輝巧デッキ】ドライトロンの効果を使って「墓地・手札から」の蘇生を行っていきましょう。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「【竜輝巧デッキ】ドライトロンデッキには『通常召喚できない』モンスターしか特殊召喚できない制約があるので下手に出張することは出来ないけど墓地から展開できる点でリンク召喚などを行えるのは強いですわよ(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「その代わり手札誘発は勿論増殖するGと虚無空間とかの特殊召喚封じには脆いって事か。他にも属性系の展開封じには弱いから指名者とか禁じられたシリーズで妨害しつつ展開する事になるわよ」

www.tcg-bloglife.com

【マスターデュエル】まとめ

【マスターデュエル】は実際にlotdとかのゲームとは違った本格的な社運を賭けたような全世界配信系のゲームアプリでした。ただ、重課金に近くないとデッキが組めず紙と同じTCGの方が安価であるという結果になりがちです。

ただしこっちは1人でも楽しめる作品ゲームであり、今までTCGで遊べなかった人も楽しめるし無料なので形だけでも楽しめるのですが、課金である程度のパーツが揃ってシアムので『無課金で最初から色々と勝つ』のは難しそうです。

 

ゲームシステム的に救済策はあれど、重課金でないとデッキ自体が組めないという状況もあるので、実際にTCGの方が資産として持っていく価値もあるし転売屋も来ないし・・・今までの需要とは異なる所で人気が出そう。2022年の覇権ゲームの1角だと思います。正直企業サイトの参入は怖い話ですが、楽しめるものとしてゆっくり考えたいですね。

【遊戯王 環境】2022年1月11日更新全優勝デッキレシピ,上位,中堅,最強デッキランキング! - 【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ