【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王TCGやTCGwiki・フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門+サブカル情報サイト。(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドも追ってる元祖キャラブログサイトです

【ワンピース 悪魔の実 覚醒条件】覚醒する理由が遂に最新話で判明!過去で起きた事件の正体も?【日記】

 

ワンピース最新話のネタバレとか考察情報にて悪魔の実の覚醒条件が判明・おさらいされたので感想と今までにあった考察を振り返り。

雑誌系の内容ネタバレは発売後から各種発信媒体が発信して問題がなくなったタイミングで既述し画像を使わず公開しております。

悪魔の実の覚醒条件は?

ワンピースの最新話にてカイドウが「能力が自分の心身が追い付いた時に起こる」という言及をしていました。

よくよく考えてみると今までの悪魔の実の覚醒は「何か条件を達成した」みたいなものが演出ではなかった気もします。既に相手は覚醒した存在かそうではないかの違いだけで、戦闘中に覚醒したみたいなスタンスがあまりない漫画だったりしました。

 

特にバトル中に思い浮かんだものは少なく、ワンピースで好きだったギアセカンドとかの描写とかも『すでに修行して練習したもの』であり、出たとこ勝負のような効果や能力を活かしたのはギア5がある意味初に近いような衝撃を受けてます。もちろんワンピースオタクじゃないので他に戦闘があったりしましたが、すでにイメージしたものとかじゃないと阿修羅とか名前考えていきなり打てるとかなかったと思うので・・・。

あったとしてもナミのクリマタクトの様な『機械や兵器など既に数値や効果を証明しやすい』もので、悪魔の実のような覚醒や覇気は出来る限り伏せてたのかもしれません。

という面も含めて今までのキャラ描写では覚醒という流れが今まで無かったわけで、ワンピースの最新話で一気に話が進んた気がします。

心の成長も含めて「悪魔の実が求める姿になったのみその姿が出てくる」という事は、覚醒する実とそうではない実があって、『何かしら能力を封じ込めた悪魔の存在がモデルで封じ込められている』とかがありそうな展開もありますし、水の弱点も過去の歴史で色々とありそうですね。これ。

【悪魔の実 覚醒条件】覚醒するとどうなるの?

悪魔の実の覚醒条件は分かりましたが、覚醒するとどうなるのかは全て明らかになっていません。しかし、前提では周囲や自分ではないものに悪魔の実を影響を与える事が出来る事と腕力や筋力を与えるものという点は共通していますし、どちらかが手に入ると考えて良さそう。

異常なタフさと回りに影響を与えるものはよく『技の影響でそうなったもの』な展開がありました。パンクハザードは炎と氷に包まれた世界でしたが「そういう世界に書き換えられたもの」に近かったのかもしれません。

そう考えると結構覚醒は地の利を活かす能力でもあるので、最終的に海嫌いと言いつつも海全土を消して自分の場にするようなインフレも起きてしまいそうですね。

実を食べてなくても『悪魔の実を分け与えるような能力』であり、下手すると相手にメリットを与えかねないものもありますし、そこから推定するのも良さそうです。ただヤミヤミとかは周囲を闇に飲み込んでたりしましたが、それが覚醒かどうかを明確に言ってないキャラは覚醒してるかは不明。覚醒すると触ったら闇に飲まれよ!()みたいなものもありそうですけどね。

ゴムゴムの実の覚醒は、相手の体をゴムに変えてしまいつつ「ダメージを与えるふざけた技」みたいなスタンスでした。それをふざけている能力として扱う=作者の一番ふざけた技を与えたというのにしっくりくるわけです。

なので全ての実は周囲に影響をどう与えるのか、他にどういうものを加えるのかを見ておくと良さげ。筋力を上げてた獄卒獣とかもいましたがあれも本当はどうなるかも不明なままでしたが、今回のルフィの腕力と自由という点から覚醒した条件の1つに含まれます。

【悪魔の実 覚醒条件】ルフィはジョイボーイに届く存在?

実はジョイボーイに関しては凄い考察が多くて、一部の本とかは高騰してたりする事件があったりしましたが、その元ネタでもあった『解放の戦士』として期待したい存在になったが故に覚醒した伏線も見つかりました。

悪魔の実はジャンプ系列によくある「神に近づくマストアイテムか対策」というもので、過去の戦って勝利した先祖の力を封じ込めたという内容なのかもしれません。

なんか月に行くとか神とかそういう次元が出てきましたが、よく考えるとエネルとかいたんであまり違和感はないです(´・ω・`)

ジョイの意味は元々喜びとか成功などの意味があるのですが、この言葉自体がほぼ造語なのか何かを組み合わせたものなのかも定かではないという点で謎が多かったりしたわけですね。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「何と言っても、世界の民話や伝説が多数紹介されている辞典が存在しているという点で大盛り上がりしてたわけですが、実はこの本が結構入手困難な本になっていてプレミア価格になってるんですよね・・・。とりあえず著作権がめんどくさいので画像は前回のままのんびり引用していきます。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「ワンピース考察もだけど、もともとこの本って有名だった本らしいわよ」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「たしか昔に一度見た事がありましたの。マイケル・ケージとの共著は欧米で空前のベストセラーですの(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「実際にジョイボーイという存在がいたかどうかはさておき、問題はこの本以外でジョイボーイという神が存在してないって点ですね。元々こういうネタって後ろから読むと〇〇みたいなネタがあったりするんですが、

よくよく考えるとワンピースの勝負が決まる時のbgmも太鼓を鳴らすようなBGMでジョイボーイを想起させるものだったりして、考えれば考えるほどそうなのかもしれないと感じるようなものが多かったりして。

現状は、ジョイボーイの存在で分かってる名称と合致したものはこの本の存在しかありませんでした。元々ベストセラーってのもあるんですが、このジョイボーイ自体のテクストにジャズプレイヤーが自称ジョイボーイって名乗るという事もあるようなので、こういうノリで見るとブルックとかの方が合ってる気もしますけど・・・。

 

ただ問題は、このジョイボーイがこの本のみの情報だけであり『雑誌上のみの人物なのか』が謎という点。特に元ネタが発見されるまで、オリジナルである事が散見されてましたが1000話近くまで発見されなかったネタをどういう感じで拾ってきたのかも不明だったりします。

というか結構預言書ってあるんですけどね・・・知らなかった。

しかし、この雑誌、転売で18万位まで値上がりして異常な注目をされてしまったという結果がある様子。元ネタの信憑度としても高く、意味も人間の抱える欠点や問題を笑い飛ばして太鼓を叩きながら、人間の苦悩を癒やしてくれる存在ってのがまさにその存在そのもの。

ただ、西インドの人物ってのがどうも気になっていて、ニカでも出てた樹の件とか何かしら西には何かあるのかなと勘ぐってしまいます。ジョイボーイもそうですがヤミヤミも「引きずり込むが好きな集団」に見えてしまったりとか東西南北の関係性は今のうちに調べておくといいかもしれません(´・ω・`)えぇ・・・。

 

 

 

 

 

ジョイボーイの元ネタは何処で広まったのか

ジョイボーイの元ネタは日本で3月位に発見されたものでしたが、実は海外では2021年の段階で既に判明してたようです。海外のアカウントも調べてみると既にジョイボーイの名前が書かれている存在をすでに発見している方もいられました。

こういう発見の速さは凄いなと思う訳で、こういう考察は上記のような海外でのセラーもあり見つけるキッカケが多かったのかもしれません。

ジョイボーイがラフテルに宝を残しているとか色々とネタがあるわけで、こういったものを追っていくと単純なネタだけではなく既存の本などでネタがある可能性まで出てきました。

 

 

【ジョイボーイ元ネタジョイボーイの元ネタ】ネットで話題になった伏線回収まとめ

https://twitter.com/rakugakizonne/status/1503359979289714689

 

ワンピースにおいてニカの伏線を多く探している人が多い中で、ストーリーを読んでると非常に面白いものが多かったりします。後付けやこじつけも考察でありそうですが、1つ1つ位は楽しめるようになりたいものです。

 

意思が宿るという点で見ればモデルニカは大きな局面でしょうし、それを見せてしまったルフィとその一味は世界から狙われる存在になるのでしょう(;・ω・)ま、事実としてアブナイ事に代わりはなさそうですが、もうすぐ最終回な印象を受けてしまいました。