【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王TCGやTCGwiki・フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門+サブカル情報サイト。(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドも追ってる元祖キャラブログサイトです

【遊戯王デッキ:評価】ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペストの効果を振り返る

2022年遊戯王新規カードで登場した「『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 」をフラゲ紹介!

『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 と、【『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキ】現在の優勝情報やカード効果や回し方,相性の良いカードを紹介&考察!

【遊戯王】『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 のデッキ採用と効果を振り返る【プチ日記】

【遊戯王】『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 のデッキ採用と効果を振り返る【プチ日記】

『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキや「『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 」デッキ優勝デッキ情報など最新情報をまとめ。

2021年以降活躍している『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキと《『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 》を使ったデッキと最近勢力を伸ばしてるデッキの感想を書いています。

 

【『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキ】とは

【『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキ】とは

【『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキ】とは

【『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキ】

『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 とカード効果の評価等はこちら。

評価 ★★★★★
作成コストの目安 1~2万『相場は普通』
扱いやすさ

《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト》 

画像

融合・効果モンスター 星8/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守2500
「アルバスの落胤」+ドラゴン族モンスター1体以上
このカードは融合素材にできない。
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●自分・相手のモンスターゾーンの上記カードを墓地へ送った場合にEXデッキから特殊召喚できる。
(1):このカードは1度のバトルフェイズ中に、このカードの融合素材としたモンスターの数までモンスターに攻撃できる。

 

《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト》 

《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト》 

《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト》 

リンク・効果モンスター リンク5/闇属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/右/左下/右下】
サイバース族モンスター3体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、バトルフェイズ中に相手が発動したモンスターの効果は無効化される。
(2):自分・相手ターンに発動できる。デッキ・EXデッキからサイバース族モンスター1体を墓地へ送る。このカードは、墓地へ送ったそのモンスターと同じ属性としても扱い、攻撃力が2500アップする。
(3):このカードは1度のバトルフェイズ中に、このカードの属性の種類の数までモンスターに攻撃できる。

f:id:hukusyunyu:20180321021209p:plainf:id:hukusyunyu:20171112233432p:plain「めっちゃ長い名前のファイアウォールキター!!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「リンク5で、バトルフェイズで相手が発動したモンスター効果を無効化できる効果に加えて、お互いのターンにデッキ・エクストラデッキからサイバース族を墓地へ送り、属性を一緒にして打点を2500強化。属性の種類の数までモンスターに攻撃できる効果を持ってますの」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ実際にロマン砲って感じの効果ですよね。

効果無効にしてくれるカードは永続系のカードは無理なものの強力。更に(2)はサイバース族を墓地へ送り、そのモンスターと同じ属性を自身に追加しつつ攻撃力を2500強化する効果で打点を上げつつ攻撃するような感じになっています。

属性付与カードが登場すると厄介な効果ですが、2の効果での墓地肥やしと、《斬機マルチプライヤー》で攻撃力11000にしつつモンスターに2回攻撃できるようにするのがこのデッキの真骨頂とも言えるでしょう。

実際に攻撃力5500の2回攻撃で攻撃できるのでフィニッシャーとしては十分ですが耐性含めて妨害系カードではない点は注意。打点としてもリンク5なのでそのままアクセスコードを出してる方が安定する場合の方が多いかもしれません(´・ω・`)

コッチの魅力は斬機の様な『1撃必殺』のコンボなのでデッキ構築もサイバースのみの専用構築になりそうです。

実際に生き残っていれば打点は10500の大型モンスターになるので対策としてはサッサと除去しておきたい所。リンク素材の重さも含めて除去されると返しがキツイのである程度考えておきたいカードでしょう。素材もサイバース3体以上なので相手のモンスターを奪って出せるカードではないので、使うデッキもコードトーカーやサイバース。斬機とかのデッキにしか入りません。

【『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキ】大会優勝・上位入賞デッキレシピ

【『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 】デッキの現在の優勝デッキレシピを紹介しています。大会デッキレシピや公式CS等のデッキに関してはizazin様より掲載許可を頂いています。

また、ツイッターにて優勝デッキレシピはこちらより検索が行えます。 CV規約に基づいて掲載させていただいています。 

【ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト デッキ】相性のいいカード,改造で採用したいカードは? 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「このデッキのポイントは、出来る限りサイバースの墓地肥やしを利用した動きが出来るのかという事。墓地に送れる範囲が広いし、構築としても相手フィールドのカードをバウンス出来たりするウインドペガサスが存在するので打点としてのフィッシャー以外にも役割は結構ありそう。

結構墓地肥やしなどでのメリットを活かせる構築を目指したい所です。

一方で、攻撃力10500で4回攻撃が可能という点だけ見ると驚異的。モンスターにのみ攻撃出来ないと言いつつも、ほぼ倒せないモンスターがいません。

魔法罠除去に脆いのもあるので、序盤は他のカードである程度補完しつつ《アクセスコード・トーカー》と使い分ける事になりそう。コッチは《斬機マルチプライヤー》・《双穹の騎士アストラム》。《サイバネット・ストーム》で特殊召喚を狙うとかの運用方法がベター。

【『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキ】まとめ

「『ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード-ネオテンペスト』 デッキ」の大きなポイントは過去の通りです。

 

TCGカードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】

 

「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るたいと思ったらと最近ど②でも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。

!特別招待コード:招待コード「362690」で買取金額5%アップです。

⬇︎気になる方は②ちら⬇︎

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。

まいログでは基本通販サイト等と掛け合ってのPR記事を紹介していますので、正直なメリットやデメリットなどを確認しやすいですよ(´・ω・`)現在はトレトクさんとカーナベルさんの2店舗を調査済みです(店舗等掲載募集も行っております。公式まいログツイッターにてご連絡ください)

                      

大量のコモンカードなどを売るときなどオススメですよ(´・ω・`また初動相場での20thシークレットレアなどはかなり高額取引されるカードなのでお早目に!

※トレトクさんの買取は②ちらから!無料査定で楽々(´・ω・`)ノ

※「カーナベル」の買取の流れを紹介・利点などを解説!【PR記事です】

>>【カーナベル 買取 評判】カーナベルの買取と方法・利点まとめ!まい。の友人のカードを色々と売った結果は?【PR】 - 遊戯王環境@まいログTCG最新情報室