【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ

遊戯王TCGやwiki情報。「遊戯王 最新情報」(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドを追うTCG歴22年の個人ブログ初の大型キャラサイトです

【鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚 感想・評価】神ゲー?クソゲー?グラフィックは良好。水ゲー・即死ゲー・格ゲーの住み分けと飽きを心配した作品

 「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」の感想と神ゲー?クソゲー?かを個人的な意見で評価。自分は鬼滅の刃で全巻1日で読破というやりこみも含め可愛い恋柱が好きだったと告白しつつ鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚の売上や市場などを踏まえて紹介していきたいと思います。

www.youtube.com

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今日のゲーム感想は「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」ですわね(๑╹◡╹)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「アニメでブームになってゲーム化された感じの流れが見えるゲームね。こういう流れってナルティメットストームとかドラゴンボールとかでもあったようにジャンプ系では結構珍しくない流れとも言えるわ。

ゲーム性は格ゲー。完全に初心者向けじゃない格ゲーに代わるから対戦としての遊びとしてみればほぼムリゲーな感じに仕上がってるわね。ハメ技含めて状況対応が難しい一方で、初心者や子供には不向きに見える廃ターゲット層(格ゲーの)のすみわけが大事なゲームよ」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「実際ナルティメットストームの亜種って感じですからね。

今回のゲームはほぼ公開情報が禁止になっているゲームで感想や評価も書きづらいし、少しずつのネタバレしない隙の糸を探すわけですが、とりあえずキャラゲーでも良ゲーという雰囲気を感じたゲームだったのは事実です。

ただし何カ月も遊べるのか。コスパが良いのかという面の不安を感じた面もあったので今回はそれらを振り返ることにしました。

【鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚】とは

PS5ソフト鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚

  

備考
ソロプレイモードでは、家族を殺され鬼に変えられてしまった妹・禰  豆子を人に戻すため、竈門炭治郎となり鬼に立ち向かっていくアニメ「鬼滅の刃」で描かれたストーリーを追体験できる!
バーサスモードは、竈門炭治郎や竈門禰  豆子をはじめアニメ本編に登場するキャラから2キャラを自由に組み合わせた2vs2で、オフラインまたはオンラインで最大2名により対戦が楽しめる!シンプル操作で爽快感のあるプレイで最強の鬼狩りを目指せ!

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「今回の鬼滅の刃のゲームは探索や戦闘というシナリオ形式でシナリオが進む感じです。大体のストーリーを追体験できる他、ゲームのシナリオを追いかけられる要素も満載で非常に楽しめる作品でした。

中身もグラフィックの要素が高く、アニメと同じ感じのノリで楽しめる作品。主に対戦要素もQTEなどがあったとしても控えめで楽しく遊べる作品です。クリア時間はおおよそかからないですが、評価Sなどでやりこむ場合は別。後はムービーが多いので、キャラゲーとしての完成度は本当に高く仕上がっています。ある意味では期待は裏切ってない作品でした。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「なんか心配の声もあったけど、キチンとしたゲームよね。対戦系はもうコンボ・キャンセル技が当たり前になっていて見ててヤバイけど、やっぱり鬼滅の刃のブランドという敷居の高さと期待が評価を分けてる気がするわ。なんといっても映画の売上や人気を見てると『実際どんなゲームよりも面白いはず』って期待するユーザーも多そうだし」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ、あくまでも鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚って感じですね。

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」面白い?つまらない?グラフィックは神ゲー感満載!アニメに近いクラスで楽しめる作品

鬼滅の刃の映像に関してはアニメで高い評価を得ているものの、このゲームも負けてはいません。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「グラフィックは本当に綺麗ですよね(´・ω・`)鬼滅の刃の映像クオリティは言わずもがな最新ゲームのクオリティを維持している感じでした。めっちゃ金かけてる感じがするというよりさすがメーカーって印象です。ここの部分はさすがな印象。

【鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚 感想・評価】神ゲー?クソゲー?格ゲー業界にある問題を払拭できるのかを考える

【鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚 感想・評価】神ゲー?クソゲー?格ゲー業界にある問題を払拭できるのかを考える

ただ、アクションゲーってバリエーション命なのに、めっちゃ使う人多いです。

名前は伏せるとして、ようじょも使うし、仮面も使う。師匠も使うし、タンジロー、義勇も使うという原作準拠っぽく見えてカッコいいんですが、ほぼほぼキャラのカットイン含めて主人公のワザの型を変えただけって感じがするわけですね(´・ω・`)えぇ…。

と、言いましたがカットインだけ見ると全部個性があって好きです。判断が遅いはもうネタとして定着してるし、水の呼吸ばっかじゃねーかと言いつつもアクションがすさまじいので水使いの戦いみたいな感じで楽しめます。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「カットインとか見てると、実際に水多いわね・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「まぁこれも正直ナルティメットストームでもあったストーリーごとに更新するあの感じを踏襲してるのでしょう。操作キャラは話を聞いてると解放してないのでわからないですがほぼ12人くらい。この数は操作キャラ少ない!って感じたGGSTよりさらに少ないわけです。

しかもキャラもキメツ学園の水増しであり、カットインはあれど飽きが速い印象は否めません。対戦モードはあれど水の呼吸まみれです。なんかもう分かってはいたけど、アニメの進み具合から見て今後の展開が心配になってきますね。

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」対戦はランクマ実装!練習モードもあるので、ゲームの住み分けはあるが即死コンボアリでクソゲー化?

鬼滅の刃の対戦ゲーはとりあえずランクマありで安心

鬼滅の刃の対戦ゲーはとりあえずランクマありで安心

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚の対戦ですが対人はキチンととしたゲームで、ランクマッチでの差別化も出来ている作品でした。この点は良かったなぁという印象。オンラインでかつランクがないとほぼ壊滅状態になりかねないゲーム故にこの展開は英断だったかと思います(´・ω・`)

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「まぁこの点も無難なのよね。ある意味ではよかった」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ただ、必殺技から必殺技がつながるので、ゲームとしては致命的な即死技を持っているタイプの格ゲーになっています。ジョジョASBとかネットで言われてましたが、格ゲーでかつこのゲームをeスポーツのゲームとして評価するのはちょっと難しそうです。

なんといってもゲームを突き詰めると『すごく難しい』感じがしてて、やりこめばやりこむ人が出るほど『即死コンボ多めで新規は離れそう』なのですが、このゲームはまだ「味方のゲージが溜まってれば」回避できるのでマシ。でもそういったものがあるという評価が、格ゲーとして見た際に「神ゲー評価と言われるのか」が気になるわけです。

「新規勢は初心者はなれでクソゲー化』しそうな格ゲーの雰囲気がしました。

特に鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚でブームが再来してたとしても、子供層においては実力差が既に出ててプロゲーマーが参入している状態となると、子供や新規向けに送る内容が『ストーリー』まで。更にそのストーリーも映画までとなると「二番煎じ」な訳で、評価が二分されるわけですね(´・ω・`)

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」クソゲー意見はストーリーとかネットの声だけ?

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」のゲーム性は基本的にわかってたようなアニメ準拠のゲームではあるのですが、一方でストーリーモードを軽く追っているとアニメのストーリーまでって感じの仕上がりになっています。

漫画の最終巻までの流れではないので、漫画見て、映画見てってなるとほぼ「同じものを3回追っている状態」なので飽きる人は飽きるかもしれません。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「この点はファンでも意見分かれるところですよね。同じストーリー見るのしんどい派には辛い印象でした。アクションがほぼ続くとは言え、ゲームのストーリーや敵はほぼ知っている人が多いので誰が出てくるのかのネタバレ具合が強いです。逆に鬼滅の刃を知らない人にとっては最高のゲームで、これを追っていてばそのままアニメの続編までを追えるってわけですね」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「ゲーム性とかも含めて便利な作品よね・・・って感じだしゲームで知ってるって人にとっては買わないって選択もできたはずだからね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ここに関しては賛否ありそうですけどね。特にこの部分を外すとボリュームが少ないというデメリットは抱えてるし、そこで神ゲークソゲーといわれる部分に大きく変動が起きそうです。

 

ワザは派手で実質格ゲーとかと一緒と考えるとよさげですが、キャラが少ないとかボリュームを考えると追体験どまりであるという欠点がどうしても引っ掛かります。

 

ただし、プレイしてると原作にはないストーリーも若干あるのでそういった細かい所とかを追う人にはうれしい所。特にグラフィックの良さで帳消し!て人にはうれしいんですがこういったゲームが続編出るのが確定しているとして、少しずつキャラを増やして2・3・4です!って感じで作られるとすると・・・途中は買わないで良いかなってなりそう。

大人になればなるほど「先を知ってるし、それを待ち遠しい」のは分かるんですが、アニメで合わさってると何年かかるか分からないという問題もあるので・・・っていう。

一応探索パートでダッシュ不可、フレームレートも問題で、更に戦闘のテンポが悪いのはさておき、

【鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚】感想・評価。面白い?つまらない?

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚の総評と遊んでた感想ではあるんですが、アクションゲーとしての完成度はさておき、グラフィックなどの綺麗さなど『鬼滅の刃ぽさ』を出している作品だと思いました。ネットの評価がほぼ大人やハイターゲット故にクソゲーと言われている風潮はありますが、ゲームの中身は良く、良ゲー以上の出来にはなっています。

ただし、ストーリーはほぼ知っている内容であり、更にゲーム性は本格的な格ゲーではないので、パーティゲーとして身内で集まった時にって思いましたが、キャラの少なさにスマブラでいいや・・・ってなりそうな怖さもあったりして。

即死コンボはまだ解除があるからいいものの、そういう事ではなくアニメ要素含めて向けてるターゲット層はナルティメットより下位であれば作品としては良好な印象です。

 

ただ、映画みたいにゲームもeスポーツ参入か!?ってレベルのミリオンヒットになってない点が気になるところ。昨今ではswitchで出す方が良かったのでは?という訳ではないんですがPSでミリオンヒットをたたき出したい勢いもあるはずなので今作はそういった意味では期待が多数から向けられていたのは仕方ないでしょう。

そういった部分は潜り抜けてる感じではないですが・・・水対決って感じで目には優しい感じがします()

また今後主人公の必殺技のアレとかを再現するとすればドンドンと環境がぶっ壊れそうなのでフィニッシュにしてくれたりしてくれると嬉しいなーなんて。

映像はキレイで、ほぼアニメっぽさを残したグラフィック。

ゲームのキャラ開放は大変そうなものの、超ライトファン向けの仕上がりになっていて、vsモードのクソゲーさ(敵の強さ)を除けば非常に楽しめるゲームでした。また、ゲーム性のアクション部分は原作再現が多いのでファン向けにとって名作感は漂ってます。正直売れれば正義ではありませんが、1つのビッグタイトルになるかの指標がうかがえる作品かもしれません。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まぁアプデもあるし、ネタバレしないとなると・・・って感じで書けば良ゲーであるけど飽きやすい。数か月持つ感じでは無くて「ライトユーザー向け」な作品って感じです。このゲーム1本で完結ではなく、オレタチの戦いはこれからだ!みたいなノリではあるものの、ゲームのミニゲーム感の多さや敵がほぼプレイキャラ以外の挙動で「敵としての動きをしてる」差別化もあり、本当に面白いです。

ただ、鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚でストーリーを知ってる人、ストファイとかの格ゲーでの革命を求めてた人にとってはうーんとなってしまいそう。

PS4ソフト鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚 [通常版]