【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ|遊戯王ブログ

遊戯王やwiki・フラゲ・最新情報を追う総月間メディア300万PVの遊戯王専門+サブカル情報サイト。(速報,フラゲ,リーク)&高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲームやトレンドも追ってる元祖キャラブログサイトです

【真夜中の狩り 当たり】トップレア・注目カードの相場ランキング!

マジック:ザ・ギャザリングの構築デッキ『真夜中の狩り』 が2021年9月24日(金)に発売!ここでは、『真夜中の狩り』で収録されるおすすめカードや収録カード。シングル相場・買取価格などから調べてみました。

ゆるゆる1か月でミシック到達の中の人が今回のMTGカードなどを振り返っていきます。

真夜中の狩りは新規ユーザーや萌えカードが多いイラスト調でmtgを知る時にはいい商品かも?

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plainMTGの「MTG 真夜中の狩り」の収録カードリストと個人的な当たり・トップレアを紹介。今作は前回と打って変わってモダン初参入の再録カードたちが多数登場との事。当たりカードがどんな感じなのかなぁってことで色々と振り返って見ました。

 

駿河屋のシングル検索はこちら⇒MTG 真夜中の狩り

最新TCG商品の予約・購入はこちらトレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋

 

【真夜中の狩り】カードリストと注目カードは?

www.youtube.com

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「MTGアリーナで先行で色々と遊べたり出来る真夜中の狩り。遂に発売って感じですね。今回の新規カテゴリーは人狼っぽい昼と夜を駆使したテーマデッキだったりが注目されているようです。

新カードも強く、相場以上に使えるカードが結構多い印象。MTGアリーナでも流行しているカラーも多くありスタンダード更新時の1発目だけあって注目度が高いです。

mtg-jp.com

【真夜中の狩り】当たりカードまとめ

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その1《レンと七番/Wrenn and Seven》4800円位

コスト    (3)(G)(G)
カードタイプ    プレインズウォーカー
レアリティ    神話レア

  •  +1:あなたのライブラリーの一番上にあるカード4枚を公開する。これにより公開されたすべての土地・カードをあなたの手札に、残りをあなたの墓地に置く。
  • 0:あなたの手札にある望む枚数の土地・カードをタップ状態で戦場に出す。
  • -3:到達と「このクリーチャーのパワーとタフネスはそれぞれ、あなたがコントロールしている土地の数に等しい。」を持つ緑のツリーフォーク・クリーチャー・トークン1体を生成する。
  • -8:あなたの墓地にあるすべてのパーマネント・カー ドをあなたの手札に戻す。あなたは「あなたの手札の上限はなくなる。」を持つ紋章を得る。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「最近の環境をガラッと変えた要因でもある1枚。top8が採用しまくってたようで、実際の所強いのでは?という声も一部では上がってたカードでした。性能としては山札を見て土地回収。トークンを生成する効果も大型であり、個人的にはアシャヤみたいなものが飛んでくるようなものだと思ってます()

価格的にも今回のトップレアなので組む場合は4000円以上するので注意って感じですね

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「とりあえずは大型が出せるトークンと緑だけで、土地回収も出来るのは大きいわね。3マナ付近からマナが伸びないって事も多かったから安定性は上がるわね。3マナ帯だとアグロ対応に間に合うかどうかって部分になってるから、フラッシュバックを今作では墓地へ送れる面も含めて有用な気もするけど・・・」

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その2:群れの希望、アーリン/Arlinn, the Pack's Hope:1800円

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その2「過去の戦車カードなどに近い効果を持っているみたいなのですが、個人的に気になったのはブレインズウォーカーでかつパンプアップと狼トークンなどの生成が出来る点。赤緑という攻撃的な色で「打点アップ」を狙えるし・・・個人的に採用したいカードだと思いました。

寄るになるとトランプルと破壊不能。更に速攻を持つというえげつないクリーチャーになるので結構強そう。最近の大会で赤緑が結構入ってるのを見てたので、今後の相場が気になる1枚ですね」

Arlinn, the Pack's Hope / 群れの希望、アーリン (2)(赤)(緑)
伝説のプレインズウォーカー — アーリン(Arlinn)
日暮(プレイヤーが自分のターンに呪文を唱えなかったなら、次のターンに夜になる。)
[+1]:次のあなたのターンまで、あなたはクリーチャー呪文を、それが瞬速を持っているかのように唱えてもよい。あなたがコントロールしている各クリーチャーは、それぞれ追加で+1/+1カウンター1個が置かれた状態で戦場に出る。
[-3]:緑の2/2の狼(Wolf)クリーチャー・トークン2体を生成する。

4
Arlinn, the Moon's Fury / 月の憤怒、アーリン
〔赤/緑〕 伝説のプレインズウォーカー — アーリン(Arlinn)
夜明(プレイヤーが自分のターンに2つ以上の呪文を唱えたなら、次のターンに昼になる。)
[+2]:(赤)(緑)を加える。
[0]:ターン終了時まで、月の憤怒、アーリンはトランプルと破壊不能と速攻を持つ5/5の狼男(Werewolf)クリーチャーになる。

4

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その3:月の帳の執政/Moonveil Regent:1800円

Moonveil Regent / 月の帳の執政 (3)(赤)
クリーチャー — ドラゴン(Dragon)

飛行 あなたが呪文を唱えるたび、あなたはあなたの手札を捨ててもよい。そうしたなら、その呪文の色1色につき1枚のカードを引く。
月の帳の執政が死亡したとき、クリーチャーやプレインズウォーカーやプレイヤーのうち1つを対象とする。これはそれにX点のダメージを与える。Xは、あなたがコントロールしているパーマネントの中の色の種類数に等しい。4/4

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その2「ドラゴンをいつも追ってるのですが、呪文での手札入れ替え、やられるとダメージを与えるという特殊なクリーチャー。

なんか強みを感じないのですがwikiを確認すると、2つ目の能力が強い様子。パーマネントの色の数を確認するという事でティアマト/Tiamatがいれば最大で5ダメージをたたき出せるという強みも。このカードで防御してそのままバーンを与えれるのでタフネスが若干高い相手だったらそのままごり押しで落とせることもあるので狙って見てもいいかもしれません。

卵や火力など黄金化のドラゴンを採用したりできる資産をお持ちなら…(;・ω・)

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その4:食肉鉤虐殺事件/The Meathook Massacre:1800円

The Meathook Massacre / 食肉鉤虐殺事件 (X)(黒)(黒)
伝説のエンチャント
食肉鉤虐殺事件が戦場に出たとき、ターン終了時まで、すべてのクリーチャーは-X/-Xの修整を受ける。あなたがコントロールしているクリーチャー1体が死亡するたび、各対戦相手はそれぞれ1点のライフを失う。対戦相手がコントロールしているクリーチャー1体が死亡するたび、あなたは1点のライフを得る。

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その2「ターン終了までクリーチャーを全体デバフをかけれるカード。ライフゲインなどはさておき、黒の全体除去呪文という事で気になってる1枚です。

ライフゲインも黒単体ではすくないし、対アグロとして採用したい所。赤緑の上陸系クリーチャーを一掃できる他、大型を終盤であれば全体カウンターとして打てるメリットもいいですね(´・ω・`)

タフネス辺りのメタは刺さるし、3ターン付近から打てるのも大きな点ではあるものの、黒を2枚要求しているので『黒メインでないと即打てない』点は注意。またエンチャントなので「速攻に対応すると後手である」点も。エシカの戦車/Esika's Chariotなどの相互互換のあーりんのメタカードとして採用すると良さげ。

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その5:血に飢えた敵対者/Bloodthirsty Adversary:1800円~

Bloodthirsty Adversary / 血に飢えた敵対者 (1)(赤)
クリーチャー — 吸血鬼(Vampire)
速攻
血に飢えた敵対者が戦場に出たとき、あなたは(2)(赤)を望む回数支払ってもよい。あなたがこのコストを1回以上支払ったとき、その回数を最大とする枚数の、あなたの墓地にありマナ総量が3以下でインスタントやソーサリーであるカードを対象とする。血に飢えた敵対者の上にその回数に等しい数の+1/+1カウンターを置く。その後、対象としたカードを追放し、コピーする。あなたはそれらのコピーを、マナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。

2/2

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その2「単体速攻でも強いんですけどね・・・戦場に出た時にコスト払った分だけパンプアップとコピー効果を持っています。いわゆる墓地のインスタントとソーサリーを打てるカードって感じで、「マジックミサイルとかドラゴンの炎」などの除去をそのまま3コストで墓地からフラッシュバックのように使えるのがメリットですね。

2マナ帯で速攻殴りに行けるのも強いですが、何より普通のドラフトなどでも強いのが伺えます(´・ω・`)やっぱり採用したいカードですよね・・・」

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その6:戯れ児の縫い師/Poppet Stitcher:~1500円

【真夜中の狩り デッキ】当たり・おすすめ注目その7:穢れた敵対者/Tainted Adversary:~1500円

 

【真夜中の狩り デッキ】個人的な当たりカードその8:《無謀な嵐探し/Reckless Stormseeker》:~200円


Reckless Stormseeker / 無謀な嵐探し (2)(赤)
クリーチャー — 人間(Human) 狼男(Werewolf)
あなたのターンの戦闘の開始時に、あなたがコントロールしているクリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+1/+0の修整を受け速攻を得る。
日暮(プレイヤーが自分のターンに呪文を唱えなかったなら、次のターンに夜になる。)2/3
Storm-Charged Slasher / 嵐蓄積の斬鬼
〔赤〕 クリーチャー — 狼男(Werewolf)
あなたのターンの戦闘の開始時に、あなたがコントロールしているクリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+2/+0の修整を受けトランプルと速攻を得る。
夜明(プレイヤーが自分のターンに2つ以上の呪文を唱えたなら、次のターンに昼になる。)3/4

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「アリーナで対戦してん?ってなったカード。

自分のターン開始時に3・3の速攻で攻撃できるクリーチャー。赤では既にゴブリンとかがこの打点で攻め込めますが、次のターン以降はより大きなサイズの自軍クリーチャーの殴り込めるようになっているので見た目よりも凶悪なカードになっています。

安価で相場も200円ちょい。更に赤白アグロなどでも使えて『HPを削りに行きやすい』のはメリット。また速攻付与は自身だけでないので『他のクリーチャー』も速攻で攻撃できる様になり、4マナ付近にブーツオブスピードやバーバリアンクラスを内蔵させてるような動きを見せれるのが強みです。

速攻で攻めるというメリットもやっぱり強い環境では持っておいて損はないかなと思ってます(´・ω・`)」

【真夜中の狩り デッキ】個人的な当たりカードその2:《黄昏の享楽/Sunset Revelry》:

Sunset Revelry / 黄昏の享楽 (1)(白)
ソーサリー
対戦相手1人のライフがあなたより多いなら、あなたは4点のライフを得る。
対戦相手1人があなたより多くのクリーチャーをコントロールしているなら、あなたは白の1/1の人間(Human)クリーチャー・トークン2体を生成する。
対戦相手1人の手札にあるカードがあなたより多いなら、あなたはカード1枚を引く。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「安い白のサポートという面ではこのカードもおすすめですの(๑╹◡╹)

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「相手より劣勢時にドローしたり回復。更にクリーチャートークンとかを2コストで補えるカードね。相手が速攻デッキの場合、サッサとライフ差が付くからズインドを出した上で次のターンで使ってライフ差を調整。更にトークンも増やせたりとコントロールとしての役割が非常に光るカードよ」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「優勢時には結構使い道が無いんですが最悪ドローとかに使ったりできる便利カードて印象ですね(´・ω・`)先行・後攻で大きく差が出てくるカードで、ウィニーに対してポータブルホールや除名などで間に合わない際の壁として使うのが良さげなカード。場に出して回復出来るクリーチャーという面ではかなり優秀だと思いました。