【遊戯王最新情報,TCGトレンドまとめ】まいログ|遊戯王ブログ

「遊戯王」の最新情報(速報,フラゲ,リーク)や遊戯王OCG等の最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】レアリティ含む全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ

2021年1月16日(土)発売の【ライトニング・オーバードライブ】(LIGHTNING OVERDRIVE)にて収録されるフラゲ情報や最新情報・当たりカードやトップレア。シングル相場・買取価格などをまとめました。

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plain「ライトニング・オーバードライブ」が前々日にフラゲ!という事で、今回はライトニング・オーバードライブの新規カード情報やフラゲ情報などをまとめました

「ライトニング・オーバードライブ」は2021年1月16日に発売される遊戯王OCGの最新パックになります。

数多くのテーマが強化!ZWを筆頭にスプリガンズ,ローズ・ドラゴン,@イグニスター,S-Force,など様々なテーマが登場です。イラストアドも非常に優れてるものも多いので、今回も注目したいものは多いですね・・・

今回の新規テーマはこちら!

www.tcg-bloglife.com

パック名 ライトニング・オーバードライブ
発売日

2021年1月16日

新規テーマ

アメイズメント

注目ポイント

各種新規カードの効果に注目!
   

 

【ライトニング・オーバードライブ】カードリスト情報

www.youtube.com

遊戯王OCGの最新パックでもあるライトニング・オーバードライブは2021年1月の最新パック。様々な強化テーマをメインにしたものが登場しており今作ではドラゴニック・ホープレイなどが注目されていました。

今作では萌えイラストも多く「プリズマティックシークレットレア」の相場も注目されていますが・・・果たして。

ウルトラレア 8種
LIOV-JP006「驚楽園の支配人 <∀rlechino>」
LIOV-JP022「ダーク・オネスト」
LIOV-JP023「光の天穿バハルティヤ」
LIOV-JP033「烙印竜アルビオン」
LIOV-JP034「ミュステリオンの竜冠」
LIOV-JP035「ブラッド・ローズ・ドラゴン」
LIOV-JP039「竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ」
LIOV-JP048「廻生のベンガランゼス」


スーパーレア 10種
LIOV-JP008「驚楽園の案内人 <Comica>」
LIOV-JP017「Live☆Twin キスキル・フロスト」
LIOV-JP032「凶導の白騎士」
LIOV-JP042「結晶の魔女サンドリヨン」
LIOV-JP043「竜輝巧-ファフμβ'」
LIOV-JP046「クラリアの蟲惑魔」
LIOV-JP049「照耀の光霊使いライナ」
LIOV-JP050「RUM-ゼアル・フォース」
LIOV-JP055「白の烙印」
LIOV-JP071「A・∀・CC」

【ライトニング・オーバードライブ 収録カード】

【ライトニング・オーバードライブ 収録カード】

「ライトニング・オーバードライブ」当たりカードランキング

「ライトニング・オーバードライブ」当たりカードランキング

「ライトニング・オーバードライブ」当たりカードランキング

「ライトニング・オーバードライブ」の当たりカードは主に高レアリティか今までのシングル相場で高いカードが注目されると予想されます。蟲惑魔やイビルツインの萌えイラストは筆頭候補。

オネストのプリズマティックシークレットはトップレアでしょう。新規は勿論他のテーマも要注目となります。新規テーマ枠で今回は20枚は割くのもあって今回の注目枠になるのは間違いなさそうでした。他にもシングル枠のシークレットで注目されたりもしそうなカードは多かったりですが今作はリスキルサンタなど可愛いカードも多数。誘発カードが存在してない気もしてますが

【ライトニング・オーバードライブ】収録カード

【ライトニング・オーバードライブ】収録カードを紹介していきます。今回ライトニングオーバードライブの登場・強化カテゴリーは下記の通りです。

【ゼアルウェポン(ZW)・ホープ】

今回のタイトル表紙ライトニングオーバードライブ収録カード「ゼアルウェポン(ZW)・ホープ」に関してのカード効果まとめです

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ「ゼアルウェポンの新規カードは主にホープ系列の強化がメインだったわ。レベル4からの展開やゼアルウェポンのサーチまであるから今までのゼアルウェポンデッキ(ZWデッキ)を持っている人には朗報なカテゴリーよ」

www.tcg-bloglife.com

《ZW-天馬双翼剣》

《ZWゼアル・ウェポン-天馬双翼剣ペガサス・ツイン・セイバー》 
効果モンスター
星5/光属性/獣族/攻1000/守2100
(1):「ZW-天馬双翼剣」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):自分のLPが相手より2000以上少ない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(3):自分フィールドの「希望皇ホープ」モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドのこのカードを攻撃力1000アップの装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
(4):このカードが装備されている場合、1ターンに1度、相手フィールドのモンスターが発動した効果を無効にできる。

《ZS-武装賢者》

《ZS-武装賢者》

効果モンスター 星4/光/戦士族/攻 300/守 900
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスターが「ZS-武装賢者」以外のレベル4モンスター1体のみの場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「希望皇ホープ」モンスターは以下の効果を得る。
●このX召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ZW」モンスター1体を手札に加える。

《ZS-昇華賢者》

《ZS-昇華賢者》効果モンスター
星4/光/戦士族/攻 900/守 300
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  • ①:自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
  • ②:フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「希望皇ホープ」モンスターは以下の効果を得る。●このX召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「RUM」通常魔法カード1枚を手札に加える。

《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》

《竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ》エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光/戦士族/攻2500/守2000
レベル5モンスター×3
このカード名はルール上「CNo.39 希望皇ホープレイ」として扱う。

  • ①:1ターンに1度、このカードが効果の対象になった時、または攻撃対象に選択された時に発動できる。手札・デッキから「ZW」モンスター1体を選び、その効果による装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
  • ②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、このカードが装備している「ZW」モンスターカードの数まで、相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードの効果を無効にする。

《ZW-弩級兵装竜王戟》

《ZW-弩級兵装竜王戟》エクシーズ・効果モンスター
ランク5/闇/ドラゴン族/攻3000/守1200
レベル5モンスター×2
①:このカードは直接攻撃できない。
②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「ゼアル」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
③:自分フィールドの「希望皇ホープ」モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドのこのカードを攻撃力3000アップの装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
④:装備モンスターが戦闘でモンスターを破壊した時に発動できる。
装備モンスターが装備している「ZW」モンスターカードを任意の数だけ選んで特殊召喚する。

《RUM-ゼアル・フォース》

《RUM-ゼアル・フォース》通常魔

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  • ①:自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターよりランクが1つ高い、「希望皇ホープ」モンスターまたは「ZW」モンスター1体を、対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚し、デッキから「ZW」モンスターまたは「ZS」モンスター1体を選んでデッキの一番上に置く。
  • ②:自分のLPが相手より2000以上少ない場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

《ゼアル・コンストラクション》

《ゼアル・コンストラクション》通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:相手に手札を1枚見せ、デッキから以下のカードの内いずれか1枚を手札に加える。その後、見せたカードをデッキに戻す。

  • 「ZW」モンスター
  • 「ZS」モンスター
  • 「ゼアル」魔法・罠カード
  • 「RUM」魔法カード
  • 「RDM」魔法カード

《ゼアル・エントラスト》

《ゼアル・エントラスト》通常魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  • ①:自分の墓地の「希望皇ホープ」、「ZW」、「ZS」モンスターの内、いずれか1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加えるか特殊召喚する。
  • ②:自分のLPが相手より2000以上少ない場合、墓地のこのカードを除外し、「ゼアル・エントラスト」以外の自分の墓地の「ゼアル」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

《ゼアル・アライアンス》

《ゼアル・アライアンス》通常罠
①:自分フィールドの表側表示のXモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合、10LPになるようにLPを払って発動できる。
自分の墓地から「希望皇ホープ」モンスター1体を選んで特殊召喚し、デッキからカード1枚を選んでデッキの一番上に置く。この効果で特殊召喚したモンスターは、攻撃力が倍になり、効果では破壊されず、「No.」モンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されない。

【アメイズメント】

ライトニングオーバードライブ収録カード「アメイズメント」に関してのカード効果まとめです

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ「アメイズメント」はアトラクション罠を装備して戦う罠ビートデッキだったわね。セットカードを即発動できるカードや誘発のような汎用カード。除去も増えていて「自分と相手ターンで戦うコンセプトが変わる」のもポイントよ(。・ω・。)」

www.tcg-bloglife.com

《驚楽園の支配人 <∀rlechino>》

《驚楽園の支配人 <∀rlechino>》効果モンスター
星7/闇/サイキック族/攻2600/守2200
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:罠カードが発動した場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合、
その相手モンスター1体を対象として発動できる。
デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選び、その相手モンスターに装備する。
③:1ターンに1度、自分の墓地から「アトラクション」罠カードを任意の数だけ除外し、その数だけ相手フィールドのカードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。

《驚楽園の大使 <Bufo>》

《驚楽園の大使 <Bufo>》効果モンスター
星3/地/獣族/攻1600/守 900
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「アトラクション」罠カード1枚と相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その墓地のカードをその相手モンスターに装備する。
②:モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスター1体に装備する。この効果は相手ターンでも発動できる。

《驚楽園の案内人 <Comica>》

《驚楽園の案内人 <Comica>》効果モンスター
星4/光/機械族/攻1400/守1800
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
②:モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスター1体に装備する。この効果は相手ターンでも発動できる。

《アメイジングタイムチケット》

《アメイジングタイムチケット》速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:800LPを払って発動できる。
発動ターンによって以下の効果を適用する。
●自分ターン:デッキから「アメイズメント」カード1枚を手札に加える。
●相手ターン:デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。

《アメイズメント・スペシャルショー》

アメイズメント・スペシャルショー》速攻魔法
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時、その自分の「アメイズメント」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。その後、手札から「アメイズメント」モンスター1体を特殊召喚できる。

《アメイズメント・プレシャスパーク》

《アメイズメント・プレシャスパーク》フィールド魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分は「アトラクション」罠カード1枚を、
セットしたターンの自分メインフェイズに発動できる。
②:自分・相手のエンドフェイズに、
モンスターに装備されている自分フィールドの「アトラクション」罠カード1枚を墓地へ送り、
自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、
墓地へ送ったカードとはカード名が異なる「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

《アメイズメント・ファミリーフェイス》

《アメイズメント・ファミリーフェイス》通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の「アトラクション」罠カードを装備した
相手フィールドのモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントロールを得る。
③:装備モンスターは自分のモンスターゾーンに存在する限り、攻撃力が500アップし、効果を発動できず、「アメイズメント」モンスターとしても扱う。

《A・∀・CC》

《A・∀・CC》通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとこのカードを墓地へ送る。
●相手:デッキから「アメイズメント」モンスター1体を手札に加え、このカードを墓地へ送る。

《A・∀・WW》

《A・∀・WW》通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:お互いのメインフェイズに発動できる。
手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。
●相手:装備モンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで入れ替える。

《A・∀・MM》

《A・∀・MM》通常罠
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を適用する。
●自分:装備モンスターの攻撃力は500アップする。
装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
●相手:装備モンスターの攻撃力は、
モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カードの数×500ダウンする。

《A・∀・RR》

《A・∀・RR》通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
装備モンスターの表示形式を変更し、対象のカードをデッキに戻す。
●相手:装備モンスターのレベルをターン終了時まで1つ上げ、表示形式を変更する。

《A・∀・HH》

《A・∀・HH》通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
●相手:装備モンスターを裏側守備表示にする。

【ローズ】

ライトニングオーバードライブ収録カード「ローズ」に関してのカード効果まとめと収録カードを紹介です。

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ「今回のOCGタイムズで登場したローズ関連のカテゴリーが一気に判明した感じね。収録内容は主にブラックローズドラゴンをメインとした強化だったわ。ローズ・ドラゴンシステムは色々とソリティアでも使われてたけど今回は普通に純構築の強化になったわよ

www.youtube.com

《ガーデン・ローズ・フローラ》

《ガーデン・ローズ・フローラ》シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/光/植物族/攻 800/守1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのフィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。その後、そのコントローラーのフィールドに「ローズ・トークン」(植物族・闇・星2・攻/守800)1体を攻撃表示で特殊召喚する。このターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターを素材としてS召喚する。

《紅蓮薔薇の魔女》

《紅蓮薔薇の魔女》チューナー・効果モンスター
星1/光/植物族/攻 800/守1700
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードをリリースして発動できる。デッキから「黒薔薇の魔女」1体を手札に加え、デッキからレベル3以下の植物族モンスター1体を選んでデッキの一番上に置く。その後、手札から「黒薔薇の魔女」1体を召喚できる。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。自分の墓地のモンスターまたは除外されている自分のモンスターの中から、「ブラック・ローズ・ドラゴン」または「ブラッド・ローズ・ドラゴン」1体を選んでEXデッキに戻す。

《ブラッド・ローズ・ドラゴン》

《ブラッド・ローズ・ドラゴン》シンクロ・効果モンスター
星10/炎/ドラゴン族/攻3200/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。お互いの墓地のカードを全て除外する。このカードが「ブラック・ローズ・ドラゴン」または植物族Sモンスターを素材としてS召喚していた場合、さらにこのカード以外のお互いのフィールドのカードを全て破壊できる。
②:カードを破壊する効果を相手が発動した時、このカードをリリースして発動できる。その発動を無効にする。その後、自分のEXデッキ・墓地から「ブラック・ローズ・ドラゴン」1体を選んで特殊召喚できる。

《ロクスローズ・ドラゴン》

《ロクスローズ・ドラゴン》 チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/ドラゴン族/攻1600/守1200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ロクスローズ・ドラゴン」以外の「ブラック・ローズ・ドラゴン」のカード名が記されたカード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドの表側表示の、「ローズ・ドラゴン」モンスターまたは植物族Sモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。このカードを手札に加える。

【@イグニスター】

ライトニングオーバードライブ収録カード「@イグニスター」に関してのカード効果まとめと収録カードを紹介です。

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ「@イグニスターはリンクモンスター含め、盤面を揃いやすくするためのカードが登場したわね。アライバル@イグニスターなどの属性サポートも含めて展開しやすいけど「リングリボーの再録が無い」ってのはちょっとマイナスかな(。・ω・。)

www.tcg-bloglife.com

《ダンマリ@イグニスター》

《ダンマリ@イグニスター》効果モンスター
星6/闇/サイバース族/攻2300/守 0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の@イグニスターのモンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、その攻撃を無効にする。

②:自分フィールドにリンク6モンスターが存在する場合、フィールド・墓地のこのカードを除外し、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。

《果たし-Ai-》

《果たし-Ai-》永続罠
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:相手フィールドのモンスターの攻撃力は、自分フィールドのカードの数×100ダウンする。
②:自分の「@イグニスター」モンスターが戦闘を行う場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
③:自分の「@イグニスター」モンスターが戦闘で破壊された時、
そのモンスター以外の自分の墓地の攻撃力2300のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する

《ダークインファント@イグニスター》

《ダークインファント@イグニスター》リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/サイバース族/攻 500リンクマーカー:左

リンクモンスター以外の「@イグニスター」モンスター1体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「イグニスターAiランド」1枚を手札に加える。

②:元々の攻撃力が2300のサイバース族モンスターが効果を発動した時に発動できる。このカードの位置を、このカードのリンク先となる自分のメインモンスターゾーンに移動する。その後、このカードの属性をターン終了時まで任意の属性に変更できる。

《ユウ-Ai-》

《ユウ-Ai-》永続魔法
①:元々の攻撃力が2300のサイバース族モンスターが特殊召喚された場合、その属性によって以下の効果から1つを選択して発動できる。
「ユウ-Ai-」の以下の効果は1つの属性につき1ターンに1度しか選択できない。
●地・水:フィールドの表側表示モンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで半分にする。
●風・光:フィールドの表側表示のカード1枚を選び、その効果をターン終了時まで無効にする。
●炎・闇:自分フィールドに「@イグニスタートークン」(サイバース族・闇・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

《めぐり-Ai-》

《めぐり-Ai-》通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札・EXデッキの攻撃力2300のサイバース族モンスター1体を相手に見せ、そのモンスターと同じ属性を持つ「@イグニスター」モンスター1体をデッキから手札に加える。発動後、このターン中に自分がこの効果で見せたモンスターまたはその同名モンスターの特殊召喚に成功しなかった場合、エンドフェイズに自分は2300ダメージを受ける。このカードの発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族以外のモンスターの効果を発動できない。

【イビルツイン】

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ

ライトニングオーバードライブ収録カード「アメイズメント」に関してのカード効果まとめと収録カードを紹介です。

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ「イビルツイン」は今回youtubeRのようなコスプレ姿で登場よハロウィン・サンタと来たら次は何が来るのか楽しみね…(。・ω・。)」
www.tcg-bloglife.com

《Live☆Twin キスキル・フロスト》

《Live☆Twin キスキル・フロスト》効果モンスター
星2/光/水族/攻 500/守 0
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
②:自分フィールドに「イビルツイン」モンスターが存在し、相手がカードの効果でデッキからカードを手札に加えた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

【蟲惑魔】

ライトニングオーバードライブ収録カード「蟲惑魔」に関してのカード効果まとめと収録カードを紹介です。

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ「蟲惑魔からはセットされた罠カードを墓地へ送って特殊召喚できるカードやリンク2が登場よ。ホール系をセットして使いまわせるというメリットは強力ね。リンクモンスターの指定も昆虫族・植物族だからこのカテゴリーが流行した場合精神操作等で出せたりする可能性も…?(。・ω・。)」

《ジーナの蟲惑魔》

《ジーナの蟲惑魔》効果モンスター

星4/地/植物族/攻1400/守1400
このカード名の①③の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドにセットされた罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードはモンスターゾーンに存在する限り、「ホール」通常罠カード及び「落とし穴」通常罠カードの効果を受けない。
③:自分の魔法&罠ゾーンにカードが存在しない場合、墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドにセットする。

《クラリアの蟲惑魔》

《クラリアの蟲惑魔》リンク・効果モンスター
リンク2/地/植物族/攻1800リンクマーカー:右/下
昆虫族・植物族モンスター2体
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:リンク召喚したこのカードは罠カードの効果を受けない。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が発動した「ホール」通常罠カード及び「落とし穴」通常罠カードは発動後に墓地へ送らず、そのままセットできる。
③:自分エンドフェイズに、自分の墓地の「蟲惑魔」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する

【氷結界】

ライトニングオーバードライブ収録カード「氷結界」に関してのカード効果まとめと収録カードを紹介です。

www.tcg-bloglife.com

《氷結界の浄玻璃》

《氷結界の浄玻璃》効果モンスター
星4/水/戦士族/攻1800/守 900
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに他の「氷結界」モンスターが存在する限り、相手がLPを払ってカードの効果を発動する度に相手は500LPを失う。
②:自分の墓地の「氷結界」モンスター及び相手の墓地のカードをそれぞれ2枚まで対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。
③:自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合、墓地のこのカードを除外し、フィールドの攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示にする。

【ドラグマ】

ライトニングオーバードライブ収録カード「ドラグマ」に関してのカード効果まとめと収録カードを紹介です。

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ「ドラグマ」は非常に面白い

www.tcg-bloglife.com

《凶導の白騎士》

《凶導の白騎士》儀式・効果モンスター
星8/光/魔法使い族/攻 500/守2500
「凶導の福音」により降臨。
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
②:相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した場合に発動できる。自分のEXデッキからモンスター1体を墓地へ送り、相手のEXデッキを確認し、その内のモンスター1体を選んで墓地へ送る。このカードの攻撃力はターン終了時まで、墓地へ送ったモンスターの攻撃力を合計した数値の半分だけアップする。

《凶導の福音》

《凶導の福音》儀式魔法
「ドラグマ」儀式モンスターの降臨に必要。
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:レベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じになるように自分の手札・フィールドのモンスターをリリース、または儀式召喚するモンスターと同じレベルのモンスター1体をEXデッキから墓地へ送り、手札から「ドラグマ」儀式モンスター1体を儀式召喚する。このカードの発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。

《烙印竜アルビオン》

《烙印竜アルビオン》融合・効果モンスター
星8/闇/ドラゴン族/攻2500/守2000
「アルバスの落胤」+光属性モンスター
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。自分の手札・フィールド・墓地から、「烙印竜アルビオン」を除くレベル8以下の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
②:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「烙印」魔法・罠カード1枚を選んで手札に加えるか自分フィールドにセットする。

 

《白の烙印》

《白の烙印》通常魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の手札・フィールドから、融合モンスターカードによって決められたドラゴン族モンスターを含む融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。自分の「アルバスの落胤」を融合素材とする場合、自分の墓地のモンスターを除外して融合素材とする事もできる。
②:このカードが「アルバスの落胤」の効果を発動するために墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。このカードを自分フィールドにセットする。

《烙印凶鳴》

《烙印の裁き》通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのレベル8以上の融合モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力以上の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。
②:このカードが「アルバスの落胤」の効果を発動するために墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。このカードを自分フィールドにセットする。

【スプリガンズ】

www.tcg-bloglife.com

《覇蛇大公ゴルゴンダ》

《覇蛇大公ゴルゴンダ》効果モンスター
星8/炎/爬虫類族/攻 ?/守 0
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在し、
自分のフィールドゾーンに表側表示のカードが存在する場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
②:フィールドに「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」が存在する限り、
このカードの元々の攻撃力は3000になる。
③:フィールドの「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」が効果で破壊される場合、
代わりに自分の墓地のモンスター1体を除外できる。

《スプリガンズ・ブラザーズ》

《スプリガンズ・ブラザーズ》効果モンスター
星4/炎/機械族/攻 300/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・デッキから墓地へ送られた場合、「スプリガンズ・ブラザーズ」以外の自分の墓地の「スプリガンズ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
②:このカードが手札・フィールド・墓地に存在する場合、自分フィールドの「スプリガンズ」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

《スプリガンズ・メリーメイカー》

《スプリガンズ・メリーメイカー》エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎/機械族/攻1100/守2000
レベル4モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがEXデッキからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「スプリガンズ」モンスター1体を墓地へ送る。
②:相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。このカードをエンドフェイズまで除外する。X素材を2つ以上持っているこのカードを除外した場合、さらにEXデッキから「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター1体を墓地へ送る。

《スプリガンズ・ブーティー》

《スプリガンズ・ブーティー》永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示のXモンスターが効果でフィールドから離れた場合、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。このターン、その効果モンスターはフィールドで発動する効果を発動できない。
②:魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送って発動できる。自分のデッキ・墓地から「大砂海ゴールド・ゴルゴンダ」1枚を選んで発動する。

【鉄獣戦線】

www.tcg-bloglife.com

《鉄獣戦線 塊撃のベアブルム》

《鉄獣戦線 塊撃のベアブルム》リンク・効果モンスター
リンク2/炎/獣族/攻1700
【リンクマーカー:左/右下】
「トライブリゲード」モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札を2枚捨て、除外されている自分のレベル4以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「トライブリゲード」魔法・罠カード1枚を手札に加える。その後、手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「トライブリゲード」モンスターしか特殊召喚できない。

【ドライトロン】

www.tcg-bloglife.com

《竜輝巧-ファフμβ’》

《竜輝巧-ファフμβ’》エクシーズ・効果モンスター
ランク1/光/機械族/攻2000/守 0
レベル1モンスター×2体以上
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ドライトロン」カード1枚を墓地へ送る。
②:儀式召喚を行う場合、そのリリースするモンスターを、このカードのX素材から取り除く事もできる。
③:自分フィールドに機械族の儀式モンスターが存在し、相手が魔法・罠カードを発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。

【プランドロール】

www.tcg-bloglife.com

《海造賊-黒翼の水先人》

《海造賊-黒翼の水先人》効果モンスター
星4/水/悪魔族/攻1000/守1000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「海造賊-黒翼の水先人」以外の自分の墓地の「海造賊」モンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを手札に加える。このターン、自分は「海造賊」モンスターしか特殊召喚できない。
②:このカードが手札・モンスターゾーンから墓地へ送られた場合、自分の魔法&罠ゾーンの「海造賊」モンスターカード1枚を対象として発動できる。そのカードを守備表示で特殊召喚する。

【ホーリーナイツ】

www.tcg-bloglife.com

《ホーリーナイツ・シエル》

《ホーリーナイツ・シエル》効果モンスター
星4/光/天使族/攻1700/守 800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札に存在する場合、 「ホーリーナイツ・シエル」以外の自分フィールドの、「ホーリーナイツ」モンスターまたはドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を持ち主の手札に戻して発動できる。このカードを特殊召喚する。
②:自分フィールドにモンスターが存在しない場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。

【S-Force】

ライトニングオーバードライブ収録カード「セキュリティフォース」に関してのカード効果まとめと収録カードを紹介です。

【ライトニング・オーバードライブ 当たり】フラゲで全収録カード判明!最新情報・カード効果まとめ

www.tcg-bloglife.com

《S-Force ドッグ・タッグ》

《S-Force ドッグ・タッグ》効果モンスター
星5/光/機械族/攻1600/守2100
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「S-Force」モンスターが存在し、相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分メインフェイズ中に、 自分の「S-Force」モンスターの正面の相手モンスターは効果を発動できない。

《S-Force エッジ・レイザー》

《S-Force エッジ・レイザー》効果モンスター
星4/闇/サイバース族/攻1500/守1300
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札から「S-Force エッジ・レイザー」以外の
「S-Force」モンスター1体を攻撃表示で特殊召喚する。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分の「S-Force」モンスターの正面の相手モンスターは、リンク3以上のモンスターのリンク素材にできない。

《S-Force チェイス》

《S-Force チェイス》通常罠
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「S-Force」モンスターの種類の数まで相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
②:自分フィールドの「S-Force」モンスターが効果を発動するために手札を除外する場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

【ライトニング・オーバードライブ】まとめ

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ライトニング・オーバードライブがフラゲされて全収録カードが判明しました。

今回は手札誘発の新規カードが出てこないと話題でしたが、強化が既存テーマに集中している事や全体的なカテゴリーの強化がメインになっていて11期の強化に合わせた構築をメインにする勢いになっているようです。

ホープは勿論ですが既存の人気テーマ「蟲惑魔」などの強化もあり、一気に他のカードも強化されたので一度全てのテーマも確認したい所でしょうか。

f:id:hukusyunyu:20201111195308p:plain