【遊戯王最新情報,TCGトレンドまとめ】まいログ|遊戯王ブログ

「遊戯王」の最新情報(速報,フラゲ,リーク)や遊戯王OCG等の最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

【アイカツプラネット 感想】嫌い・炎上・批判なんて気にせず1度遊んで欲しい!|良かった点・悪い点などを紹介

超買取アップ

「アイカツプラネット」の感想の前に自分は虹野ゆめが好きだったと告白しつつアイカツプラネットの市場や現在の立ち位置。実写を使った戦略や実は「住み分け出来てるんじゃないの?説」までを考えて現状を振り返ります。

f:id:hukusyunyu:20200302025831p:plain「うぉぉぉああああ!アイカツプラネットやるぞぉぉぉぉ!!(´・ω・`)!!!」

 

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「で、若干テンションがあがっていたと。それを夜中であれば感想を書いてもバレないと。そういう話ね」

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「あーはい。そんな感じです(´・ω・`)ここからは非常に長い考察と共にアイカツプラネットの感想と今後どうするのかを見ていこうと決意したまとめになります。客観的に炎上や嫌いとかいう人いたけど実際に今筐体市場ってどうなってるのかって話まで振り返りたいです。

結論。とりあえず1回遊んでください。そんな訳で目次です。

 

【アイカツプラネット】とは

『アイカツプラネット』はある意味女児向け筐体という中で実写というコンテンツを盛り込んだ『新作筐体』の試みを行った筐体でした。

 

引退や炎上。更には「アイカツプラネット嫌い」なんていう人もいるのですが、それを克服するかのような筐体の性能。

 

実写と二次元の切り離した世界観など既存のユーザーにも配慮している様な部分は多々見受けられましたが、その改善策も多々見受けられておりSNSでは新しい波が到来しているのです。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「筐体においては遊戯王のリンクショックよろしく変に見えるかもしれませんが、アイカツという人気ブランドにおいて新規層を取り組み実験しているというシミュレーションに特化したシステムという意欲作には客観的に見る必要があるでしょう。

 

それに筐体市場は2020年においてコロナの影響もあり縮小しておりますが、それ以前に今玩具市場も結構迫ってる所です。

https://www.toys.or.jp/pdf/2020/2019_data_10bunya.pdf

正直2019年では女児玩具自体も「売り上げが伸び悩んでいる」もので昨年比でも下がっている上に今年のコロナと来ているのであまりいい結果にならないでしょう。そんな中で気になったのは「ハイターゲット層・学生層」も視野に入れた玩具系ユーザーの獲得でした。

 

個人的にTCGは「20代の巣窟」と言われるまでに年齢市場が上がっていますが、言い換えると90年代のホビー業界の盛り上がりを知っている方の集いとも言えます。

 

コレらのユーザーはもう30手前ですが、プリキュアが好きなおじさん。アイカツおじさんなど「おじさんのが女児筐体で金を出しているかもしれない事情」は考えなくてはいけません。

 

逆に「考えた方が良い課題です」し、昔からニュースでも大人を意識した商品展開が心配であるというトップニュースも存在していました。

www.itmedia.co.jp

またまた、アイカツを女児向けと捉えても

アイカツプラネットの筐体はマジでデカイし遊びやすいのかというインパクトも含め「女児向け」というコンセプトは外れ、お金が無いとマジで遊べないシステムに近いものになっているのは否めないのでは?という主観をとりあえず外したかったのでした。

 

大体批判するユーザーは「実写が入った」とか「リボンがない」とかの古参的なノリで「新規層に難しく感じるもの」が多いし、200円かかるのが高いという意見なども合わせて「何から反論すべきなのか」という所までもあったので色々と振り返る事にしたのです。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「まぁ、色々と振りかえろうと思ったらアイカツプラネット自身の筐体の大きさも含めて違和感はあれど…女児自体も遊んでたりはしました。子供向けではあれど子供だましではダメという本気度を感じる商品展開ですね。

 

【アイカツプラネット感想】

ただ、この筐体の大きさも含め「女児向けの新作なのに女児向けじゃない」と言われる要因となってしまいました。まず女児が届かないタッチパネル。大きな画面に加えて女児が遊んでる動画を公式であまり出さない始末。

と言いつつも女子も遊びやすい位置で何とか届きますし(´・ω・`)ただ本当の子供むけではない仕様なのはしょうがないのかもしれません。

【アイカツプラネット感想】実写業界と女児向け産業

逆にプリチャンでは見られるようなものではなく「アイドルや実写の人気をメインとしたプロモーション」などもあって困惑するものの『ゲームに関して実写と2Ⅾは分けている』ので実は「実写は見たい人が見れば的なアレ」になっている気もしました。ユーザー含めて「作りたい自分に実写も2Ⅾもないのです」。

 

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「女児筐体っていうか、やっぱり実写業界って今熱いのよね。良く見るけど「学生向け」が多い昨今で子供向けのアニメがどう変わっていったのかも追わないといけないわ。

 

でもアイカツプラネット自身実写ドラマ始まってなくてもみんな楽しんでるわよね(。・ω・。)」

 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「そうなんですよ。アイカツプラネットって実写で萎えるとか言いつつもゲーム自体は「2Ⅾでマイキャラ使用」なのでほぼアイカツっぽい新規筐体に近いんですよね。声優とかは除いても。

 

女児筐体に関しては結構遊んでたりしますし、スーツで筐体の前に過疎時間辺りで調整してたりしましたがアイカツプラネットもまた「実写から入っても、キャラから入ってもいいゲーム」です。また女子筐体でプリチャンと違い音ゲーの難易度も高い事は昔から感じてたので対戦ゲームとしても強いコンテンツである事も感じてました。

 

 

そういった意味で『対戦ゲーとしてコンテンツを確立させ集客する』戦略はあながち競合に対して良い戦略だった気がします。今後プリティーシリーズもこれに寄せるのかどうかも重要な指標となる重要な見極め材料となるのかという所。プリパラは既存客を読み込み、アイカツは新規層に売る。この差がかなりデカイと思います。

 

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ女児競合筐体って見てると中々にパイの奪い合いが凄いからね」

 

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「20代をサブとして見据えたターゲット市場は結構ガチですよね。ターゲット層はいわばTCGでもソシャゲでも市場を盛り上げるのに重要な層。炎上しそうだけど未婚率が上がる中で『女児玩具を買う大人と女児筐体を遊ぶ客』どっちが多いのかもデータが欲しいですが玩具系もといロボ関連は今かなり売り上げが難しいようです。

 

その影響か「ロボをメインにしてヒーローをサブにする」という発想の戦隊ヒーローまで登場している昨今『メインコンテンツを如何にして売るか』をマジで考えないといけない事態になってるはず。

f:id:hukusyunyu:20201222023025p:plain

その中で女児系・基い子供向けはコロナで壊滅的な被害を受けているので売り上げを増やすには競技系のベクトルや実写系の人気層を狙うなど戦略的に大きく舵を取ったような気もします。

 

既存のアイカツファンからそうじゃないユーザーも取り込もうとしているのはそういった「今の現状維持では停滞⇒衰退」と判断したからではないでしょうか。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「アイカツプラネットに関してなんか色々と突っ込む前のお話ですが、個人的にこの女児向け筐体の歴史・競合に関しては追う事が生活的に多く子供向け商品から卒業できない・復帰したユーザーという皮肉さはTCGからターゲットと似通っているという部分が存在するという話ですね(気を悪くする内容ではありますが、今の娯楽に関しては20代をターゲット層にしている部分が強くなっています)。

 

「アイカツプラネット」の感想もそこに比例したものになりますが、その傾向はあった気がしました。

 

特にアイカツプラネットの本質は3Dとの融合というよりかはVTUBERが惹かれる要素を入れている部分もあったり、バトル要素を入れたシビアな世界戦はアイカツ亜種というかオトカバトルとかに似たものというか・・・色々とこのコロナのご時世に対しての回答を出したように見えます。

【アイカツプラネット感想】女児アニメとコロナの限界

アイカツプラネット自身今のままではアイカツが持たないという危機感があったのは事実かもしれません。『アイカツ!』シリーズの売上高は前年比約75%減の2億円。つまり今の現状ではアイカツを続けるどころではなく『既存の集客とは違った層を狙うしかない』という面を感じざるを得ないのです。

www.anime-recorder.com

www.anime-recorder.com

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「これはアイカツがオワコンというだけでなくて『女児筐体とコロナの相性が壊滅的に悪い』のです。今のユーザーがどれだけ遊んでたとしても「売り上げが伸びてない」。これだけでメーカー的には辛いのです(´・ω・`)

 

問題はそこだけではなく『2017年以降の売り上げが少しずつ減少している』事や2014年度の大ヒットより少しずつ売り上げ推移が下がっている事は取り上げないといけない問題でした。

アイカツの初代からの流れも古参ファンのみの盛り上がりとなっている傾向も個人的には感じており『身内ノリによる勢いが強いのか』という点も考えないといけない気がしました。その結果アイカツの古参ファンも狙ったアイカツオンパレードでは、売り上げの回復を見せています。

しかし、アイカツオンパレードの背景にはライブでの収益を狙った方向性など「コロナと相性が悪い」のもあり売り上げも維持できないでしょうし営業自粛の問題もあって既存の展開では辛いように見えます。まさに「遊びたいけど遊べない」時代でした。

【アイカツプラネット 感想】嫌い・炎上・批判なんて気にせず1度遊んで欲しい!|良かった点・悪い点などを紹介

【アイカツプラネット 感想】嫌い・炎上・批判なんて気にせず1度遊んで欲しいけど遊べない2020年。

しかし、アイカツ自身に対してのネガティブさは2020年の中では少ない方でした。アイカツプラネットは実写が違和感を感じるとかの意見を除いても『キャラ好きな気持ちは残ったまま』のハズです。

 

ですが、『それで市場が盛り上がる』のかが一番の危機感を感じました。

自分もアイカツオンパレード盛り上がってるなぁとSNSで発信者の方を確認してたものの『肝心の売上自体は壊滅的だった』のです。もはやSNSやネットでは測れない「本当に事実」を目の当たりにした瞬間でもあり。

 

プリパラとかでは「玩具の売れ残りを見て、量販店で残ってるなー」と確認できるもののアイカツはそれを見るタイミングがライブ・筐体のユーザーでしかなく実際に確認する事でしか図れなかったのです。

しかしそれでもアイカツオンパレードは「グッズ商品展開を増やしていた」事も過去にさかのぼればあって、自分の調査不足を実感。

大人が「筐体の前でウォッチングする事は不可能」というかアブナイので出来ないのも言い訳にしかなりませんが(´・ω・`)アイカツプラネットの発表時の生放送での批判も「アイカツじゃない」「アイカツのカードは命」って部分も数多くみられていますが、女児向けであり新しい層を獲得するための動きをしなければならないのです。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「その上で考える既存のユーザーが何処かという話ですわね。コロナにあまり気後れせずに遊べる学生・大人。ハイターゲット層でも楽しめる競い合う筐体。ドラゴンボールの筐体に似たコンテンツで女児向け展開をするのかも視野に入れてる気がしますの(๑╹◡╹)」

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「女児向けと言いつつも男性のターゲットかつ学生層が多い『TCGでのカードコラボが発表された』時点で女児向けをそもそも狙っているだけではないと大きい大人は気づくでしょうけど、今やアイカツプラネットしかり、女児筐体はしっかり進化してるのに気づくと思います。

 

一度遊んでみろって。

 

大人の女性にはどう見えるか分からないけど「アイカツおじさん」的な人はあの当時より偏見を持たれなくなったと感じて・・・・・・・・ます。

トレカ(バトルスピリッツ)【BOX】バトルスピリッツ コラボブースター オールアイカツ!ドリームオンステージ ブースターパック[CB14]

【アイカツプラネット】感想:良かった点。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「アイカツプラネットは『リアルとアニメが混合するなりたいものになれる存在』となるものでした。そして競技性含め昨今のEスポーツほどじゃないけど、対戦や難しさも子供だまし向けではない楽しさを提供しています。

生放送の批判をザっと見てたんですけど「明らかに歴史が長くなったが故の固定概念を覆せない人達の意見」だったのですよ。これはアイカツじゃない!という批判も多くなる中で筐体自身の売上は低迷し始めているのかもしれないと。

しかも「バンナムエンタメフェスティバル」にて好調だったこと。他のコンテンツファンにも受け入れられてる事、ライブでもツアー集客を見込めた点。それを全て踏まえた上で今年の売り上げが減ったのですから「固定層よりもいつもと違う新規層を取らないといけない時代に来ている」という事です。

アイカツ自身がバンドリやラブライブみたいに最初からオタクアニメとしての存在であり『ソシャゲ課金での集客を目指すコンテンツ』であればそれでもいいと納得するのですが問題は小さい子供たちのご意見な訳で僕ら発信者やSNSをバンバン使う人じゃない意見を聞く事なんてホボほぼ出来ないものです。

その上で『売上が実際に更に減った』のであれば考察したり元に戻したりしましょうよってお話です。プリパラの筐体も実際プリチャンが来て復権しましたし、これも筐体では本当に異例のお話で今の時代ではいくらでも戻す事は可能なのですから。

アイカツプラネットのUX戦略でもあったように、「アイカツプラネット」以前のアイカツはファッションやおしゃれを気にし、大人への憧れも抱き始める7~9歳の女の子と言っている以上、その世代にあこがれを持ってもらえるような挑戦をしなければならない。という背景があるのは事実です。

アイカツフレンズでは特に「アイマス系の声優ビジネス」にした結果あまりよくなく(違うシステムに問題があった気もするけど)、今回は実写系のビジネスに寄せただけの事であまり大人があーだこーだいう事はないと感じました。それを感じたのはスイングの完成度です。

アイカツプラネット感想:スイングの出来とアイテムの良さ

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「アイカツプラネット」のスイングですが、これがかなり出来が良いんですよね。正直言えば「アイテムとして大人でも集めたいクオリティのプラアイテム」みたいなもので、プリパラのジュエルパックの派生商品に近いものかと思いました。 

実際に筐体で使えるのは勿論、大きいのでアイテムの加工などもしやすく「派手にも可愛くも出来る代物」としての利点もあります。ここは当時より思っていた「イラストや画像を見れる為の工夫」が出来ている商品だなと。

おもちゃアイドルタイムプリパラ ジュエルパック タイム2 プリパラアイドル集合!編

プリパラ系列では「おもちゃにつけて楽しめるストーリー性」も付与した商品発売がメインでした。アイカツプラネットではこういった商品が出てくるのかが不明ですが、アイカツプラネットグミの発売も既に決定している一方でそういった商品は出さないかもしれません。
 

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「それに加えてQRとかの問題も克服した感じね。あまり大声で言えない問題だけどさ」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「現在のアイカツプラネット含め筐体系でのアイテムの大きさは一番な樹もしますわよ。」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「持ち運びが本当にやばくなるんですけどね。

でも正直スイングの出来というかおもちゃ的なもので見ると完成度は高い気もしました。戦隊ものみたいに「音はならないけど遊べる」もので、更にカードよりも丈夫…カードが良かったけどって内容はさておき結構便利なのです。

ただこのスイングの経年劣化等はまだ判断尽きませんがカードよりかは持つと考えていて、数年後も続くコンテンツであればその価値も上がるでしょう。特にアイカツプラネットは女児向け筐体+競技性故にドラゴンボール筐体のように弾が進むうちにスイングの評価が変わるので何かしら今後注目されるものが増えると嬉しいかも?」

アイカツプラネット感想:集客は実写とアニメの住み分けをしてる事

www.youtube.com

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plainf:id:hukusyunyu:20171112233432p:plain「実写何処!?!?」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そう。なんだかんだ言いつつも『実写とアニメ』をすみ分けてるんですよね。しかも低評価も少ない。つまり何だかんだで問題なく楽しめるコンテンツだったという訳です。困ったらミラーイン言っておけばいいんですよ()

って言うと怒られてしまいますが、既存のキャラの救済も今後されるかコンテンツで平行線上展開できる余裕が出来れば復活しそうでそれが良かったと思います。

 

アイカツプラネットはライブ含め「現状アイカツに混ざる事はしやすい」のです。

 

現状、 「#星宮いちご生誕祭」などの非常に盛り上がっているキャラ生誕祭などキャラ愛が強いユーザーも多いのでこのコアユーザーの為の救済が出来ればアイカツ筐体市場も増える気がします。ライブの好調さも含めコロナ収束までは挑戦するコンテンツ作りに舵を切ったのが伺えます。

 

アイカツだけに限らずですが「女児筐体が過去作を復活・引っ張る」事はめずらしくありません。プリパラの筐体復活含め今後も何かしら戻す手段もあるでしょう。ただアイカツプラネットの筐体幅が大きく、アイカツ自身の筐体を更に置けるスペースがお店にあれば・・・になりますがいつか視野に入れた展開が来るかも?

いちごが実写化して登場するかも?

【アイカツプラネット】感想:問題点・課題点

アイカツプラネット問題点:スイング排出の問題と値段

アイカツプラネットのスイングに関してフルコーデでありながらも排出には200円が必要であり、値段と買取価格等の問題含めて非常に高額な存在に仕上がっています。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「フルコーデ的な感じでかつ『プラスチック製の商品』として生まれ変わったスイング。これに関しては今後の女児筐体がどう変更されるのか気になる一件でした。

 

プリチャンなども含めて「商品の質を上げる」一件に繋がるのかもしれませんからね。特に現行のQRコードではスマホ撮影での一件など問題にされていた部分がありましたから、これを対策出来ているという面では1歩前進でしょうか。

その代わり『スイングの管理』が凄い専用のものを持たないといけなくて大変になる印象はあります。第一弾だからまだいいけど、これが数年後には難十個もかさばる事案になり兼ねません。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁデッキ組んでって言いたいけど相手に合わせてってなると更に持ち運びとか大変そうね。1人プレイだったりすると『財布に数枚入れててOK』な空気もちょっとなくなってる気がするわ(。・ω・。)

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「そう。そして更にお金の使うスピードがヤバイです。恐らくソシャゲの音ゲーやってる方がまだお金使わないと思うレベルでしょうか。

コーデは揃いやすい。しかし遊ぶという部分だけ見ると最低限楽しむ敷居は上がったって感じでしょう。正直プリチャンとかの筐体よりも早い気もしました。

 

更にこのゲームには「対戦要素もある」から、女児向け筐体では禁断の「競いあうモード」からでもそのスイングをゲットするために頑張る日々になってしまい…いつの間にかお金が減ったなんてこともあるかもしれません。

スイングを入手しなければいいものの、このゲームはまず勝てないとダメで「衣装すら着れない」問題も発生してしまうので時間を忘れてではなく、倍速でお金を使うんですよね。

 

結論としてはコーデ分をフルで揃えるよりかは安い。のが結論です。

昨今ではこの排出に更にお金がかかるという追加系課金は珍しくありません。あのポケモンでも排出に100円を入れると『ポケモンゲットチャンス』が存在するのですから意外と今の世代には重くないのかなぁ…(´・ω・`)でもスイングとか90年代だとガチャガチャで200円かかる代物だろうし『遊べるだけまし』と考えるのかなぁ。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「へぇ。そうなんだ。なんか、プリパラとかだとチケット1枚100円で周回して遊べる良さがあったけど何だかんだで普通なのね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ふ・・・普通かはどうかは置いておくとしてですね。連コインとかしないで良いのであれば安い方だと思いますよ。

アイカツプラネットの問題点や炎上はマジでそこに何故いかないのかと思うレベルです。正直一度筐体に1日中座って何円溶けるか試したいレベルですが、このゲームは筐体かつ交代制なので無理と判断(´・ω・`)うむぅと悩んでしまいましたZ

まぁアイカツプラネット関連の商品でザっと見てると「勝つという要素」が出来てしまった女児筐体故に『課金差が付いていく』のも事実なので小さい女子等がアイカツプラネットで戦う時も「持ってないとあの子に勝てない」という感じになっていく可能性もあります。アイカツ自体の難易度を下げる事で遊べはするものの、知識が無ければ勝てない相手も多くなっていました。

アイカツプラネットは「ハイターゲット層に集中した」ようにしか見えない筐体の進化とバトル要素が女児にどう刺さるのか。これが一番の境界線に感じました。

【アイカツプラネット】賛否両論点:競技故にナーフが飛ぶ?

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「そりゃあまぁ…女児向けと言いつつも対戦かつ『戦略もある』時点で女児向けの遊び方からかけ離れている印象はあるけど実装当初からナーフが飛ぶのよね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「これ凄いですよね。本当に調整されたのかは別として対戦競技としてナーフが飛んでくると考えると「ゲーム性は考えてる」気もします。

アイカツDCD/N/JEWEL/Lv.1/1弾1-21 [N] : グロッシーピンクルビー

そして既に「グロッシーピンクルビー」の編成かつ音ゲーである事はプレイしているユーザーにとっては周知の事実になってしまいましたがコレも調整されたか何かで話題に。実はそういった意味で何か女児向けと言いつつも「アイカツプラネットにはリアルな現実で勝てない格差」をお金でも才能でも実力でも時間でも生み出してしまっています。それ故に「ハマるけど子供が長時間できるような感じ」ではない印象もあります。

 

第一弾ではまだいいけど、これが続くとなると『本当の意味で対戦の格差』が生まれてしまうかもしれません。

 

また、アイカツカードのような買取も筐体側でやりたいとしてもカードショップが取り扱えるかも難しいでしょうし、200円でスイングってのも『次世代型筐体の新しい価格基準』となるかがカギでしょうか。

ただ課金を前提としたハイターゲット層は多く今までのアイカツよりお金を使う可能性が高く、両極端に分かれる感じに数年後まで続くと起きるかもしれませんし過去のスイングが必須となれば中古ショップが必須となります。

【アイカツプラネット】感想まとめ

アイカツプラネットでランダムスター持ってるスイングキャラがいるのでそれを絶対入手したいと思います() 

 

アイカツDCDR/MUSIC/Lv.5/データカードダス アイカツプラネット! スイングコレクションポーチセット(梅小路響子veP-5[R]:ブラッディロック

なお入手方法と強さ。

 

 

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「いや、正直子供って今そんなにお金持ってるんですかね。格差社会な今、そのお金を捻出できる家系ってすごいと思うんですよ。

 

それに画面も大きいし、女児には「番組」。大人には「音ゲー」として売り出す方向性を決めた印象が強かったです。ただ出来れば新世代というのであれば『大人が晒されることなく楽しめる空間&子供だけが楽しめる空間の両立が出来ている場所』を作る方が先な気もします。この点って今は昔より改善されてるのかなぁと毎回思うんですよね。

 

プリチャンには「ソーシャルのハイターゲット層」を狙ったものと、女児向けでありながらも「コロナで動かない子供の事情よりも大人を狙った販売戦略は言わずもがな正解だった」のかもしれません。TCGではポケカやデュエマなどの売り上げも今は絶好調だったのに低迷しています。その影響はコロナでの遊ぶ環境がなくなりつつある事も視野に入れてみたいなと感じた1件でした。

 

まず1回は遊んでみてください。元のアイカツが好きな人も。

2020年の筐体売り上げを見てて恐怖した自分にとっては「アイカツというコンテンツを続けて欲しい」のであれば遊ぶのが一番という現実を突きつけられた、そんな一日でした

f:id:hukusyunyu:20201111195308p:plain