【遊戯王 最新情報】まいログ|TCG最新トレンド,速報ブログ

遊戯王最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ デッキ】回し方,相性の良いカードを紹介&考察

『DMRP-16』に収録された【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ】デッキと「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」のカード効果・優勝デッキレシピ・回し方・相性の良いカードなどをまとめ。 「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」デッキは「DMRP-16」で登場する光・自然文明のコントロールデッキです。

 

 

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ

 

ここでは「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」と「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ」のカード効果、デッキレシピを紹介し、回し方や展開・必須カードなどを紹介してますイビルツインデッキを作りたい、また相性の良いカードが欲しいけど分からないという人のための参考になれば幸いです(´・ω・`) 

 デッキ 剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ
アーキタイプ

コントロール寄りのビートダウン

特徴1

自然・光文明

特徴2

横並びで攻める!
公式サイト DMRP-16

 

 

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ】とは

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ

「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」とは

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ】デッキは光文明と自然文明の混合デッキであり暴拳王国のアバレチェーンを駆使したデッキです。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ KGM 光/自然文明 (4)
クリーチャー:ビーストフォーク/暴拳王国 パワー???
マッハファイター

  • <アバレチェーン>自分のクリーチャーが攻撃する時、それがこのターン最初の攻撃なら、このターン、そのクリーチャーのパワーを2倍にし、「パワード・ブレイカー」を与える。(「パワード・ブレイカー」を持つクリーチャーは、そのパワー6000ごとにシールドをさらに1つブレイクする)
  • 自分のクリーチャーの「アバレチェーン」のテキストにある「それがこのターン最初の攻撃なら」を「それがこのターン最初または2度目の攻撃なら」に変える。

他に「能力がある可能性あり」

f:id:hukusyunyu:20180321021209p:plain「本当にゴリラ出てきた!てな訳で出てきたキングカード「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」。効果としてはアバレチェーンを二回攻撃に対応した効果にした上に「シールド数を割る」効果を内蔵したカードです。

ヘブンズ・フォースで早出し出来るカードであり筋肉で耐えきった最強の脳筋クリーチャーでもあるんですがまず必見なのはコストが4であること。早期でクリーチャーを除去しやすい効果があるのは嬉しいですし、マッハファイターと相性が悪すぎた「アバレチェーンの効果」も活躍できるサポート系カードに仕上がっています。 

アバレチェーンの効果は「場に並べば並ぶほど効果を発揮する」カードなので、このカードのほかにもドンドンと出していってアドを付けたい所かなと。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」の効果はマッハファイターで自身のパワーを上げれることもあり「クリーチャーの除去」においてはかなり優秀な効果持ちである事に代わりはありません。実際このクリーチャーが3000位のパワーであったとしても6000までを返り討ち。

場に出た瞬間に効果を使える「アバレチェーン」の強みを生かした剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキはある意味急襲に優れたデッキになるでしょう。

f:id:hukusyunyu:20200302025117p:plain「そういえば、アバレチェーンの効果を見ると『剛力羅王 ゴリオ・ブゴリの効果はアバレチェーンを出す』カードと共に動くのが基本っぽいわね。あとは裁定次第だけど・・・ダイナボルトとか攻撃するデッキに採用されるかが注目点になっているわ。

でも、剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ自体の効果を考えると「単体で解決できる効果」では弱めね。サポートに徹する効果な分剛力羅王 ゴリオ・ブゴリのパワーを上げる効果・アバレチェーンを増やす効果・マッハファイターで早期に解決できる点をどう使うかがカギになるわよ。

デュエルマスターズ/SR/火/クリーチャー/ビートジョッキー/[DMBD-14]クロニクル最終決戦デッキ 龍魂紅蓮譚9/25 [SR] : “乱振”舞神 G・W・D

デッキ次第ではこのカードだけ採用するって事も出来るかもしれないけど…4コストで除去が可能な《“乱振”舞神 G・W・D》とかの存在もあるし、速攻デッキのメタとして活躍させるには専用の構築が大事になりそうね。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain後はアバレチェーンの攻撃力アップを『他のクリーチャーに使う』事でシステムクリーチャーを除去しやすくなるわ。

パワー3000でも6000まで除去が可能だしパワーを倍にするのは素直にうれしい効果かな(。・ω・。)一緒にパワードブレイカーも付与されるからボルメテウスとかの効果とかで活躍させられるといいなって夢もあるわよ。

 

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ】大会優勝デッキレシピ

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキの大会優勝デッキ欄です。大会で優勝した際にはここで紹介していきますまた最速で優勝情報を知りたい人はツイッターなどの公式検索がオススメです。優勝デッキへ飛べる検索を付けておきましたのでぜひご利用ください。

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ】デッキ概要・評価

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ】(剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ)

評価 ★★★★★
作成コストの目安 1~2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★☆☆

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ】では種族展開しばりがあるものの3種族と緩く、デッキ構築も簡単に改造しやすいメリットも含めてかなり楽しいデッキを作れます。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ KGM 光/自然文明 (4)
クリーチャー:ビーストフォーク/暴拳王国 パワー???
マッハファイター

<アバレチェーン>自分のクリーチャーが攻撃する時、それがこのターン最初の攻撃なら、このターン、そのクリーチャーのパワーを2倍にし、「パワード・ブレイカー」を与える。(「パワード・ブレイカー」を持つクリーチャーは、そのパワー6000ごとにシールドをさらに1つブレイクする)
自分のクリーチャーの「アバレチェーン」のテキストにある「それがこのターン最初の攻撃なら」を「それがこのターン最初または2度目の攻撃なら」に変える。
他に「能力がある可能性あり」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「とまぁ、全部の剛力羅王 ゴリオ・ブゴリの効果を持っている中々ロマンとかも考えられる効果っぽいですね。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキの回し方としてはまず「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」を早期に出す手段をどう考えるかが大事になりそうです。

「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」のコストは4なので自然文明のフェアリーライフなどを採用すれば最速で3ターン目に場に出てきます。その後5コストで超次元や侵略を使ってアバレチェーンの効果で「シールドを一気に破壊」という流れも可能です。

ですが。。。そこにライバルが。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリのライバルは、シールドを多く破壊するのであれば我怒の鎖 パンサーベアという存在。こっちはワールドブレイカーを付与するのでパワードブレイカーで勝負する場合「8マナより先に攻撃できる利点」を探す必要があるわけですね。

 

デュエルマスターズSR/多色/[DMRP-15]十王篇 拡張パック第3弾 幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!!S7/S11[SR]:我怒の鎖 パンサーベア
ビーストフォーク/暴拳王国
光文明/自然文明/コスト8
クリーチャー
パワー14000
■マッハファイター
■T・ブレイカー
■[アバレチェーン]自分のクリーチャーが攻撃する時、それがこのターン最初の攻撃なら、このターン、そのクリーチャーのパワーを+20000し、「ワールド・ブレイカー」を与える。
■相手は、自身のターンにクリーチャーを召喚するか呪文を唱えたら、そのターンの間、召喚も唱えることもできない。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキで『シールドを破壊するだけ』として考える場合は早期に出せるかどうかも含めて考えないといけませんし、場にクリーチャーを並べるアバレチェーンで「ドロー加速が2色では足りない」ので一度前線を崩されると辛いという問題までありました。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「まずはアバレチェーンデッキを組む際にアバレチェーンの効果の着地時に「二回攻撃できるタイミング」を作ってから、攻撃する即効性・アバレチェーンを2回使うという流れを目指すのが大事そうね。

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ】デッキ回し方・動かし方展開など

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」デッキの回し方と構築としては初動でアバレチェーンクリーチャーを場に出して同時に効果を使っていくのがポイントになります。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリのアバレチェーンの効果は「場にいる時に同時に発動する効果」になるので新規カードが出れば出るほど『威力が増していく』ので2・3マナ付近でドンドンとアバレチェーンのクリーチャーを展開して「4マナでアバレチェーンのクリーチャーを出せるようにしておく」のがポイント。

あとは界王拳で攻撃力も倍だあぁぁぁぁ!!!という簡単仕様です()

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリの効果は2回までの攻撃をアバレチェーンの効果で対応内にする効果なので出来るかぎり「アバレチェーンの効果を繋げるように」出していくのがポイント。弱点としては全体除去・ゲンムエンペラーなどの無効効果など。

それが出るまでにさっさと効果を使う必要があるわけですね。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「アバレチェーンの効果を使うのは良いですけど、アンタップ効果とかがないと2回攻撃分のアドは得づらいですの」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「その通り。まずはアバレチェーンの効果を考えつつというか…まだ種類も少ないのと『種類が増えるとマズイカードが多い』種族な分まずは剛力羅王 ゴリオ・ブゴリの相棒を見ていきましょうか。

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ】回し方その1:《増刀の鎖 シノブ》等で攻撃の準備を!

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキの回し方ではアバレチェーンの効果を他に内蔵しているカードを多く採用する事で『攻撃時のアドバンテージを得るような動き』を主体としています。

「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」を早期に出すには同じような効果を持っているカードを多数並べる必要がありそうです。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「現在アバレチェーンの効果としてはマナ加速の「増刀の鎖 シノブ」。呪文を唱えられる「魔軸の鎖 カメカメン」などが存在していて2・3ターン目ではこういったカードを先に出しておき、4ターン目で剛力羅王 ゴリオ・ブゴリを召喚。攻撃してマナブースト+呪文+パワードブレイカーを発動がセオリーになるのでしょう。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキとして考えてもアバレチェーンを組むのは大事で、マナ加速も同時に行えるので強いはず。ただしこれの効果は「実際に発動するのが攻撃時と遅い」ので、マッハファイターや後攻のミラーマッチでは必然的に不利どころか勝ち目も無くなります。

できる限りマッハファイターを採用したりして『相手の場を崩す』のを考えた構築も視野に入れたいですね。

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ…剛力羅王 ゴリオ・ブゴリがヘブンズ・フォースから出ると考えると2・3ターン目とかの動きを主体にするのが良さげだもんね。

一応マッハファイターを採用されているのか、除去が飛んでくるのかは考えたいわよ。攻撃するクリーチャーに関しては何でもいいからマッハファイターで除去しながらマナブーストとかが出来る方が良いのかも。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「難しい事に、場にクリーチャーを出すのが置きボムみたいな感じなので『沢山並べてからが本番』なギャラクシールドに似た遅い系の効果です。それを光文明の守りと合わせて硬く出来るかがカギですね。

また、大きく勘違いされがちではありますがニンジャストライクやシールドトリガー獣に関してもアバレチェーンの効果が乗るので『いきなりの奇襲』も強いです。キリフダッシュとかで攻めてきた敵に対してシールドトリガーでクリーチャーが出た場合、そのクリーチャーに攻撃する際に『アバレチェーンの効果』が乗るという感じ。

例えばホーリーがシールドトリガーで出てくると『そのまま攻撃する事で攻撃力が7000になってカウンター出来る』というのが剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキのメリットとも言えます。

シールドは減ってるので相手のクリーチャーだけ殴れるという寸法です。

デュエルマスターズ/R/光/[DMEX-01]ゴールデン・ベストG3/G10 [R] : 閃光の守護者ホーリー

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁこれをどう活かすかなのよね・・・ハヤブサツインとかみたいに完結してない効果だから「数回攻撃する事で得られるメリット」も大事にしたいわ」

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ】で採用したいカード:増刀の鎖 シノブ

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「「増刀の鎖 シノブ」の効果は攻撃時にマナ加速する効果を持っています。フェアリーライフと違って場に残るタイプのカードですね。デメリットはなくマナ軽減としての役割もないので実は優秀なクリーチャーです。

アバレチェーンの効果ではマナ加速になるので剛力羅王 ゴリオ・ブゴリを出していた場合自身も合わせて攻撃すると2マナブースト。つまり4⇒7まで繋げる事もできます。

ラッシュ攻撃に合わせて初動で置いておきたいカードです。またこのカードも攻撃時に打点が倍になれば初動のモンキッドとかに勝てるので攻撃で殴り勝てる点も見逃せないですね。

デュエルマスターズC/自然/[DMRP-15]十王篇 拡張パック第3弾 幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!!82/95[C]:増刀の鎖 シノブ

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「現状最速というか、デッキ構築でアバレチェーンのみを視野に入れると「増刀の鎖 シノブ」「魔軸の鎖 カメカメン」で場に出していって、4ターン目で何をするかでデッキの個性が分かれる気がするわ。

因みに余談ではあるけど、カメカメンは昨今人気な赤白バイク系統の速攻の1枚としても活用圏内であったりするから「出張率の高さ」で値上がりする可能性もあるカードの1枚ってのは覚えておくのが良さげね(。・ω・。)

魔軸の鎖 カメカメン

(´・ω・`)カメカメンでの1つのルートではヘブンズフォースからの剛力羅王 ゴリオ・ブゴリを4ターン目で展開するのが理想なんですけど…これが結構手札が少なくなるので解決しにくい問題なんですよね。だからファイナル・ストップを打ちフィニッシュを構える方法でも十分にアリなのかなと思います

デュエルマスターズ/R/光/[DMR-22]革命ファイナル拡張パック第2章 世界は0だ!!ブラックアウト!!12/74 [R] : ファイナル・ストップ

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「また、ごり押し手段で行くのであればカメカメンから、コアクアンのおつかいなどを打って『カードを増やしつつシールドを割る』ような動きも。

あれ、剛力羅王 ゴリオ・ブゴリの存在は?と考えるかもしれませんが初動のうちは結構出すタイミングが難しいので4ターン目には何かしらアバレチェーンを2個同時に発揮できる様にしておきたいです。

 

カメカメンがいればマッハファイターでクリーチャー除去+呪文を唱えられるので「2・3・4ターン目でコンボを決めれるように色配置しつつ動く」のが大事。

カメカメンは4枚しか採用が出来ないので、呪文もキチンと普通に使えるカードを採用する必要がありそうです。

しかしこの2枚が揃っていると「マナ加速+呪文を唱える+パワードブレイカー付与」とスタッツ上では破格の性能を見れる1枚です。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「攻撃の理想としてはカメカメンでファイナルストップを唱えるって感じで完結してる感じでミニミラダンテみたいな動きが出来るわよ」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁ注目したいのは4マナの呪文まで打てるって事で、様々なドローソースなどを構えたい所です。嬉しいのはアバレチェーンのカードは「クリーチャーが何でもいいのでそのマナ帯に乗ってた際に打てる」事。例えばカメカメンを置いて、次のターンに剛力羅王 ゴリオ・ブゴリを出して殴る際にドローするカードを打つと場にアバレチェーンのカードを並べつつ手札を補充する事が可能になります。

カードの購入はこちら

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキ】回し方その2:攻撃時のパワードブレイカー付与を活かす!

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキの特徴はアバレチェーンの追加とパワードブレイカーを発動させることでした。

現在まだまだアバレチェーンの効果を持っているクリーチャーは少ないものの、白単サザンのようにクリーチャーを多く出しておくのが大事です。今、軽量クリーチャーを出すという動きは非常にアバレチェーンデッキでは重要視されてますからね(´・ω・`)

もし、「剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ」だけの暴れデッキを組むのであればマタガイルのような『二回攻撃系カードを採用する』だけでも話は変わってきます。攻撃力は4倍になるので、「シールドを一気に破壊する」事も!

デュエルマスターズC/光/[DMRP-15]十王篇 拡張パック第3弾 幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!!58/95[C]:貴不の鎖 マガタイル

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ソニックブームでお馴染みのガイルさんもですが剛力羅王 ゴリオ・ブゴリなどのデッキでは攻撃時にアドを取れるカードと一緒に採用する事で真価を発揮するようです。

 

2つ目の能力はアバレチェーンによりパワー倍加させパワード・ブレイカーを付与する効果は2倍にする性質上、元のパワーが高いクリーチャーほどブレイク枚数が伸びるので、これを活かすのもアリでしょう。

パワー9000からは4つブレイク、12000以上になると5つブレイクとなるのですがこれは侵略でのパワーでもそのまま乗ります。

という訳でレッドゾーンとかと一緒の色でなくてよかったと感じる自分でした(´・ω・`)他には、光文明で考えてたのがサッヴァーク。煌龍 サッヴァークとかの効果を貴不の鎖 マガタイルで二回攻撃にしたりと環境に余裕があれば入れておきたい所。

アバレチェーンデッキではハヤブサツインの登場時でもあったようにサポートに徹するタイプのカードが多いので他のカードも積極的に採用していきたいです(´・ω・`)

中古デュエルマスターズ/MDG/光/[DMRP-04]拡張パック新4弾 誕ジョー! マスター・ドラゴン!! ~正義ノ裁キ~MD1/MD1 [MDG] : 煌龍 サッヴァーク

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「他にも

【剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ】デッキまとめ

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリの特徴は剛力羅王 ゴリオ・ブゴリデッキとしてではなくサポートとして徹する効果である事も重要だと思いました。 十王篇のクリーチャーは全て主役ではあるもののコストが低く早期に出せる剛力羅王 ゴリオ・ブゴリはある意味非常に貴重な存在とも言えます。

『剛力羅王 ゴリオ・ブゴリ』自体の効果はマッハファイターが特徴で、 サポートに徹する効果に見えますが二回攻撃しつつ動けるデッキであったり無難に入れることで「えげつないほどのアドを得るカード」になっています。

剛力羅王 ゴリオ・ブゴリは自身の効果でいいので4コストで『パワードブレイカーを付与するカード+クリーチャー除去』という扱いで見ても良いカードでした。

しかしながら、他のアバレチェーンも強いので色々と使いたい今日このごろ。ハヤブサツインで出しつつ二回目の攻撃にアバレチェーンを載せる動きも出来るようになりましたし、剛力羅王 ゴリオ・ブゴリはとりあえず欲しいカードですね。

新品定価より ¥686 安い!! 20% OFF

 購入はこちら

>>トレカ(デュエルマスターズ)【BOX】デュエル・マスターズTCG 四強集結→最強直結パック [DMEX-13]