【遊戯王 最新情報】まいログ|TCG最新トレンド,速報ブログ

遊戯王最新情報を追う遊戯王ブログ。デュエマやバトスピ,TCG歴20年の管理人が、まとめ,環境や独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラサイトです!

【ガラルヒヒダルマデッキ】ガラルヒヒダルマVMAXの優勝デッキレシピまとめ

ガラルヒヒダルマvmaxデッキ

ガラルヒヒダルマvmaxデッキ

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】はポケモンカードゲームに収録されている2020年の『ガラルヒヒダルマvmax』から多数登場しました。

ここでは「ガラルヒヒダルマv・ガラルヒヒダルマVMAX」のカード効果、デッキレシピを紹介し、【ガラルヒヒダルマデッキ】の回し方や展開・必須カードなどを紹介し優勝デッキレシピも準備更新するまとめ記事です。

これから【ガラルヒヒダルマVMAXデッキ】デッキを作りたい、また相性の良いカードが欲しいけど分からないという人のための参考になれば幸いです(´・ω・`)

ピカチュウVMAXデッキのおすすめパックが発売!ビッグサイズパック!?

ガラルヒヒダルマVMAXのストラクチャー情報や優勝デッキ等はこちら

 デッキ ガラルヒヒダルマVMAXデッキ 
アーキタイプ 水タイプ
特徴1

ガラルヒヒダルマ

特徴2

ベンチ狙い
特徴3 vmaxデッキ

 

 

 

 

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】とは

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】とは

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】とは


【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】とは、水タイプのダイゴウセツを使用したデッキでありベンチポケモンを狙って倒す面白いデッキです。

「水タイプだー!ベンチ攻めが来るぞー!」

f:id:hukusyunyu:20200302030134p:plain

「という事で今回の注目カードはガラルヒヒダルマvmaxデッキですの。「ガラルヒヒダルマ」は、ガラル地方で登場したヒヒダルマと姿が違うカードですわね。

ガラル ヒヒダルマ」は今回炎タイプでの登場ではなくて水タイプでの登場になりますの。水タイプでインテレオンの様に「狙撃ではなく雪崩でベンチを崩す」動きに近い性能を兼ね備えていますわね。

ベンチに30ダメージという事は、2回使えば60。たねポケモンは倒せる圏内ですし、「ぼうえんスコープ」で60ダメージも打てますので「デデンネやクロバット」も倒せる可能性があるテーマカードですのよ(๑╹◡╹)

ポケモンカードゲーム/U/炎/ソード&シールド 拡張パック ムゲンゾーン015/100[U]:ガラル ヒヒダルマ

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「前作と打って変わって水タイプでvmaxの登場。水タイプのvmaxは環境ではあまり見かけない気もしますのでここで真打として環境に居座って欲しいテーマですよ(´・ω・`)」

 

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】大会優勝デッキレシピ

ガラルヒヒダルマvmaxデッキの大会優勝デッキ欄です。大会で優勝した際にはここで紹介していきますまた最速で優勝情報を知りたい人はツイッターなどの公式検索がオススメです。優勝デッキへ飛べる検索を付けておきましたのでぜひご利用ください。

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】ガラルヒヒダルマvmaxカード評価

カード評価 8.0/10.0点

ピカチュウvmax評価 ★★★★★
作成コストの目安 1~2万『相場は普通』
扱いやすさ ★★★☆☆

f:id:hukusyunyu:20200302025831p:plain

「ガラルヒヒダルマvmaxデッキ」に関しては、ガラルヒヒダルマvmaxの攻撃技であるダイゴウセツを使い、200ダメージに加えてベンチのポケモンにダメージを追加させつつベンチポケモンもついでに倒す戦法を主体としています。

この動きだけ見てると実際はイオルブvmaxデッキに近い運用方法になるのですが、こっちはエネルギーに依存しない200打点である点がポイント。更にベンチのダメージも増加させられる上に「モスノウ」でエネルギー加速が出来るので「3・4回はダイゴウセツを使いベンチを倒しつつvmaxを狙う」とか「vmaxが後退した時を狙う」ような動きも出来そうです

ポケモンカードゲーム/U/グッズ/ソード&シールド 拡張パック 仰天のボルテッカー091/100 [U] : 望遠スコープ

「ガラルヒヒダルマvmax」の効果は主にモスノウなどのサポートが必須になっておりベンチポケモンへのダメージを上昇させるグッズなどを駆使して戦うタイプのデッキなのでドローソースやグッズのサーチなどがかなり重要になってきます。

大体のポケモンでたねポケモンのHPなども含めて150…つまり5回分をどう打ち込むかを考えて戦いたいテーマですね(´・ω・`)

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】デッキ回し方・動かし方展開など

ガラルヒヒダルマvmaxデッキは、最初の数ターンで水エネルギー等を加速させて攻撃し、ベンチもまとめて倒した豪快な戦い方になります。

「ガラルヒヒダルマvmaxデッキ」の回し方は非常に簡単で水エネルギーを加速させてダイゴウセツを使いつつ回していきます。

ガラル ヒヒダルマVMAXのVMAXの技は1つだけで、200ダメージと火力は低いもののベンチに30ダメージを追加する効果を持っているので合計ダメージとして考えると一気に300ダメカン以上の火力を載せられるロマンカードになっています。

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】回し方その1:グッズとエネ加速カードで補助!

弱点のリザードンやマルヤクデに対しては1撃なので昨今のメタデッキに対しての価値も上がる1枚になっていました。ただ弱点が若干メジャーなのには注意しましょう。

あとは水エネルギーを4つ付けて、ダイゴウセツを連打。理想としてはモスノウも使用して2・3ターン目で打てるようにしておき相手のたねポケモンがある程度で揃った時に打ち込むと最高です。

相手のポケモンがムゲンダイナデッキであればベンチ全員にダメージが行くので、かなり爽快ですよ(´・ω・`)

ポケモンカードゲーム/HR/水/ソード&シールド 拡張パック 仰天のボルテッカー113/100 [HR] : ガラル ヒヒダルマVMAX

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「その為の重要なエネルギーを加速する手段やダメカンを載せる数を上げるカードを積極的に採用していく事になりますわね」

「ガラルヒヒダルマvmaxデッキ」:ガラルヒヒダルマVは3・4枚採用!

「ガラルヒヒダルマvmaxデッキ」ではまずガラルヒヒダルマvと一緒に採用されることになるパーツですの。進化元なので当たり前ですわね。

ガラルヒヒダルマvの攻撃技はマヒに出来るずつきと、190点を臨時で出せる技ですの。一応相手のV・GXをサポートアリで倒せる攻撃力もあるので性能的にはまぁまぁのものですけど、ガラルヒヒダルマvMAXに繋ぐという意味では最初のエネルギーは攻撃とかではなくジラーチなどのサポートが優先される可能性が高いですの(๑╹◡╹)

後攻などのフレアスターターのようなエネルギー加速をモスノウで任せる事になるのでドローを多めにしたりグッズを増やす・エネルギーを手札に増やしまくれる戦術も欲しいですわね。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「一応弱点的には鋼・・・?になるのですがHPも320と平均的なので実はVMAXで一撃で溶かされたりもしてしまいます。

「ガラルヒヒダルマvmaxデッキ」:ユキハミ・モスノウで水エネルギーを加速!

ポケモンカードゲーム/R/ソード&シールド 拡張パック シールド016/060 [R] : (キラ)モスノウ

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plainモスノウ」の効果でもある「ひょうせつのまい」の効果によって手札の水エネルギーを加速させて戦っていけるので今回のガラルヒヒダルマvMAXデッキの必須パーツになっています。

水エネルギーを加速する上で進化ポケモンを複数枚場に揃えないといけない点には注意したい所。2・3ターン目で一気にエネルギー加速が出来る他に水エネルギーがあれば「最速で一気に奇襲をかける事」も可能です。逆に早めにモスノウが出来ないと難しい問題もあるので採用枚数をサイドカード落ちしていたとしても良いように多めに入れておきたいカードですね。

www.youtube.com

モスノウをサーチしやすいクイックボール系統の流れまで持っていけるのが前提な点もあるのでとりあえずコレらのカードは一緒に買っておきたいカードです。公式サイトでも一緒に紹介されていました!

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「水タイプでエネルギー加速とかで考えると便利なのはガラルヒヒダルマvMAXデッキでもモスノウなのよね。クラッシュハンマーとかには気を付けないといけないけど、水タイプのエネ加速はモスノウがあるだけでも全然違う感じはするわ。

 

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」:ジラーチ公式採用であったサーチ効果は強力!

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」ジラーチの採用も公式動画でありましたね~。初動で結構大事なカードで、トレーナーズを早期で引き当てる為に重要になってきます。ガラルヒヒダルマvMAXデッキではやっぱりサポートが無いと昨今のエネ加速がマジで間に合わないので、採用はしていきたい所です。

入れ替え等も駆使しつつ早急にエネ加速を行える体制を目指しましょう。

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」:グッズのしんかのおこうで防御アップ!

ケモンカードゲーム052/060[U]:しんかのおこう

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」「進化系サーチが出来るので非常に優秀な1枚になっていたカードの1つ。モスノウ系統のサーチの他に、進化ポケモンも持ってこれるので採用しない手はないですね。今回のガラルヒヒダルマvMAXではモスノウ+ガラルヒヒダルマvMAXの双方が重要になるので進化もドンドン行えるように手順は整えておきしょう。マリィには注意。

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「後はこれでガラルヒヒダルマvMAXにつなげる時にどう持っていけるかにかかってる訳ね。

ガラルヒヒダルマvMAXの動きでどうしても種ポケモンと進化ポケモンの2つを双方揃えるのが難しい難点があるから、ドローソースを駆使してカードを揃えていきたいわ」 

「ガラルヒヒダルマvMAX」デッキ回し方その2:ダイゴウセツから一撃必殺・奇襲を狙う!

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」「ガラルヒヒダルマ」から進化してエネルギー加速しつつ盤面を取る手段が有用なのでここから様々なサポートカードを駆使して戦っていくのを主軸にしていく事になります。

  • 「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」:ルリナ
  • 「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」:望遠スコープでダメージ増加!
  • 「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」:クロバットVやクロバットVで手札補充?

と上記ではルリナのカード効果が結構重要になっています。

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」:ルリナ

ポケモンカードゲーム/SR/サポート/ソード&シールド 拡張パック 仰天のボルテッカー111/100 [SR] : ルリナ

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」「仰天のボルテッカー含めて優秀なカードでもあったシングルの1枚。水エネルギーをトラッシュから手札に加える事が可能。トラッシュから手札に加える事が可能なのでモスノウとかのコンボパーツとして活用が可能です。

一回ガラルヒヒダルマがやられた場合もケアが可能なのでこのカード1枚でかなり解決する事は増えたって感じですね。状況に応じてもありますがモスノウコンボで必須になりそうなので採用しましょう!公式動画ではモスノウとかと合わせる動きもあって後続をケアしやすいのが強そうに感じました(´・ω・`)

⇒⇒ポケモンカードゲーム/SR/サポート/ソード&シールド 拡張パック 仰天のボルテッカー111/100 [SR] : ルリナ

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」:望遠スコープでダメージ増加!

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」革命的な新規グッズ「ぼうえんスコープ」の効果はV・GXのポケモンに対してダメージを追加するグッズです。たねポケモンに対しては効果が無いものの、後続含めてダメージを追加できる効果が魅力的に見えました。

ぼうえんスコープを使用したガラルヒヒダルマVMAXの期待ダメカンは高く、かんしゃくヘッドのジグザグマとかには効果ないけど3回で倒せるのですがVポケモン等に関してはHPが高すぎて辛いって事が多々あるかと思います。そういった際に使えるグッズです。

「ガラルヒヒダルマvmax」ではクロバットやデデンネとかのドロー加速が出来るカードを初動で出してる場合、ぼうえんスコープ含め「合計6回分のダイゴウセツを打つ」事で完結させやすくなります。要するにグッズをフル使用でエレキパワーと同じように「対策がしづらい1撃技」カードでもあるわけですね。

ポケモンカードゲーム/U/グッズ/ソード&シールド 拡張パック 仰天のボルテッカー091/100 [U] : 望遠スコープ

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「こっちは本気のベンチ狙いのカードね。逆に150点ダメージが確定で飛んでくる感じになるって訳か。他に

「ガラルヒヒダルマVMAXデッキ」:クロバットVやクロバットVで手札補充?

必須パーツではあるものの値段も結構するので採用する場合は先に相場とかをチェックしたい所ですね。

【ガラルヒヒダルマvmaxデッキ】まとめ:ガラルヒヒダルマデッキはまだまだ研究しがいのあるテーマです。

「ガラルヒヒダルマ」VMAXデッキではガラルヒヒダルマvmaxを駆使しつつベンチポケモンを雪崩のように倒していくデッキになっています。

ガラルヒヒダルマvmaxの効果は主にぼうえんスコープなどのグッズありきの性能となっておりピカチュウVMAXに似た「1撃必殺を狙う動き」が結構変わるのですが、場にいるポケモンとついでに追加ダメージを与える事で準備中のVMAXに被弾させて1撃を狙える所までを視野に入れると面白いテーマでもありました。

30ダメージと言えども油断が出来ない火力で、「ダイゴウセツの火力」は低いですが、後続に30ダメージを追加しつつ動く事で序盤から少しずつアドバンテージを稼げるテーマでもありました。カミツルギ+イオルブのような確殺ではないものの、相手の動きを遅延させるサポートの採用やハンマーなどなども。

ただし最大の欠点としてザシアンの対面がえげつないほど弱い事が挙げられます。

逆に環境シェアが変更されるだけでも強く、昨今の水タイプの新星となる事を期待したいです。

ガラルヒヒダルマvmaxをはじめ今回のベンチ狙撃は非常に個性が強くなっていて、カマスジョー含めかなり注目されてるデッキの1つ。相手次第ですがアローラサンドパン当たりも採用するといいのかもしれませんね。

ポケモンカードゲーム/P/サン&ムーンプロモカードパック第10弾384/SM-P [P] : (キラ)アローラサンドパンGX

ポケモンカードゲーム/U/水/ソード&シールド 拡張パック 仰天のボルテッカー029/100 [U] : カマスジョー