【遊戯王 最新情報】@まいログTCG研究室

遊戯王ブログはまいログ!TCG研究は20年!遊戯王のまとめ・環境や最新情報を「遊戯王OCGの最新情報」を発信中。最新パックだけでなく、遊戯王OCGの最新情報を得るのに便利な独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラブログです!

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰遊戯王 環境|デッキ集&解説集|

当サイトは遊戯王OCGメインの最新情報を発信するTCGプロ専門研究家の遊戯王ブログです。遊戯王の最新情報や速報などを厳選してお送りします。

https://photo.ka-nabell.com/images/topic/kaitori/MTG/mi4.jpg 

【遊戯王 最新情報】《崔嵬の地霊使いアウス》がイグニッション・アサルトに収録!|今回の萌え枠はアウスちゃん!パンクラ利用や隕石サーチも行えるぞ!

遊戯王2019年に判明した《崔嵬の地霊使いアウス
》がイグニッション・アサルトに収録決定!霊使いの新規リンク。地属性が登場!

【遊戯王 最新情報】《崔嵬の地霊使いアウス》がイグニッション・アサルトに収録!|今回の萌え枠はアウスちゃん!

【遊戯王 最新情報】《崔嵬の地霊使いアウス》がイグニッション・アサルトに収録!|今回の萌え枠はアウスちゃん!

 

 

 

《崔嵬の地霊使いアウス》

崔嵬の地霊使いアウス

 《崔嵬の地霊使アウス》 
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/魔法使い族/攻1850
【リンクマーカー:左下/右下】
地属性モンスターを含むモンスター2体
このカード名はルール上「憑依装着」カードとしても扱う。このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから守備力1500以下の地属性モンスター1体を手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「アウスちゃんの効果は地属性を特殊召喚させる効果とデッキからサーチする効果を活用するのがポイントになってきますね。

地属性の有用なカードと言えば増殖するGを筆頭にパンクラトプスなども存在してて、発動する機会は結構あるような気がします。特に2の効果で「あの海外新規カード」をサーチできる分意図して収録を合わせた感じもあります」

 

Nibiru, The Primal Being 星11 光属性
岩石族 ATK/3000 DEF/600
このカードの効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:メインフェイズに、このターン相手が通常召喚・特殊召喚を5回以上行った場合に発動できる。フィールドの表側表示モンスターを可能な限りリリースし、このカードを手札から特殊召喚し、「Primal Being」トークン(岩石族・光・星11・攻?/守?)1体を相手フィールドに特殊召喚する。このトークンの攻撃力・守備力は、リリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力を合計した数値になる。この効果は相手ターンでも発動できる。

www.tcg-bloglife.com

実際に活用すると手が届きにくい点はありつつも、スケープゴートも地属性だったりするので意外とリンク召喚が行える手ごろな強みもあるカードだと思いますよ(´・ω・`)

他に判明しているイグニッション・アサルトのカードまとめ!

ファイアフェニックス@イグニスター

ファイアフェニックス@イグニスター

リンク・効果モンスター
炎属性/サイバース族/攻 2300/LINK 3
炎属性モンスターを含むサイバース族モンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが攻撃するダメージ計算時に発動できる。
このカードの攻撃力分のダメージを相手に与え、その戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは0になる。
②:このカードが効果で破壊された場合に発動できる。
相手フィールドのモンスターを1体選んで破壊する。
③:リンク召喚したこのカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。 このカードを墓地から特殊召喚する。

ライトドラゴン@イグニスター

ライトドラゴン@イグニスター

>>遊戯王/イグニッション・アサルト ライトドラゴン@イグニスター | 通販ショップの駿河屋

 エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/サイバース族/攻2300/守1500
レベル4モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分フィールドの「@イグニスター」モンスターの数まで、相手フィールドの表側表示モンスターを選んで破壊する。
(2):このカード以外の自分のサイバース族モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。自分の墓地からリンクモンスター1体を選んで特殊召喚する。
(3):自分フィールドのモンスターが効果で破壊される場合、代わりのこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「効果としてはランク4の汎用カードっぽいんですが、サイバース族での戦闘ダメージを与える前提である事が最大の問題点であったり@イグニスターで染めるとランク4が出せないのではないか?という不安を抱えているのが難点な1枚。

効果破壊で1枚しか破壊できないのであればアークナイトやカステルが有用なのは周知の事実で、効果の発動と共に@イグニスターを展開しなければならない以上手札を3枚は消費してしまう計算になります。エクシーズ素材を取り除く効果なので蘇生カードとも相性が悪く、何枚も破壊する場合にはそれ相応の準備が必要みたいですね」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「逆に特殊な手段でレベル4モンスターを並べるしかないってことね。ただ問題として直接攻撃ができるサイバースが来ればいいんだけど今のままだと相手モンスターを戦闘でごり押しして破壊するしか手段はないわよ」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まぁサイバース族でリンク3以上のサイバースと一緒にランク4を出せるかって話なんですよね。現状では、これを実践できるデッキがサイバースでは限りなく少なく、なおかつ『後攻限定』効果なだけあってカウンター狙いのカードともいえそうです。展開がうまくできれば@イグニスターで盤面除去⇒サイバースで戦闘ダメージ⇒そのままリンクモンスター蘇生⇒総攻撃!での綺麗な流れができるので「対象をとらない除去」をどこまで生かせるかがカギになりそうですね」

ライトドラゴン@イグニスター 効果考察

遊戯王/ウルトラレア/ダーク・ネオストームDANE-JP036 [UR] : ファイアウォール・X・ドラゴン

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「しかし、なんだかんだ言いつつもミッフィーこと、《ファイアウォール・X・ドラゴン》などに比べるとかなり使いやすいカードではあります。打点的にちょっと低いものの盤面さえ開けれれば『サイバースの直接攻撃』でフィニッシュ!という流れが出来ますが・・・(´・ω・`)

難点としては

  • リンクモンスターを展開するデッキでリンクモンスターを素材にエクシーズが行えないこと
  • 盤面を動かす際に一度リンクモンスターを何かしら墓地へ送らないとダメなこと

がポイントになります。ちなみに@イグニスターに関しては《デブリ・ドラゴン》+攻撃力500以下のレベル4モンスターを蘇生するだけで簡単に出せる分中盤で出してしまうことに関しては難しくない様子。逆にファイアウォールなどを出すのと同じ手段で展開できるのが1つの強みともいえるでしょう。

遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-SD32-JP014 [N] : デブリ・ドラゴン

また、ごり押しではありますが、《究極・背水の陣》などで一気に展開するカードともかなり相性良好。ロンゴミアントで良いような気がしますが(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「現状はあれだけど、ランク4に加えてエクシーズを出すことが出来れば何かしら逆転はあり得るわけね」

ライトドラゴン@イグニスター コンボ:RUMクラウダーや初期サイバースであれば簡単にエクシーズ召喚可能!

遊戯王/ノーマル/スターターデッキ2019ST19-JP012 [N] : RAMクラウダー

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「で、レベル4サイバースって?

って話ですが、実はこれは初期サイバース族で多く存在しているので逆に昔ながらのサイバース族のカードがあれば簡単に出すことが出来ます。《RAMクラウダー》とかもそうですが、とりあえずレベル4を展開する事に関しては問題ないようです。

ただ、問題としてはランク4を延々と出すデッキであればライバルとしてホープが存在するというのは年頭に置いておきたい所。あちらは新規でホープダブルになれば攻撃力10000で殴れるというメリットも忘れてはいけません。

@イグニスター次第ではありますが、リンクモンスターを蘇生するのでEXデッキや今後登場する黒いコード・トーカーを展開して戦うことになるのでしょうね」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「地味に特殊召喚を自由にできるサイバース族っていないのよね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「出してしまうとコードトーカーデッキの餌になってしまうので・・・」

www.tcg-bloglife.com

 

www.tcg-bloglife.com

 

ライトドラゴン@イグニスター まとめ:破壊耐性付与の為の横置きとしても最適な1枚。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「と、このカードの難しさばかりを上げてしまいますが、実際ライトドラゴン@イグニスターって破壊耐性付与として横に置いておくだけでもかなり安心度が変わるデッキとも言えます(´・ω・`)出す前のマストカウンターに弱いのはご愛敬ではありますが、中盤以降でライトドラゴン@イグニスターを出しつつサイバース族を特殊召喚して相手に戦闘ダメージを与えれば墓地のリンクモンスターを蘇生して畳みかけることも可能になっているのは強いかなぁと思いました。

なんせ、自分の墓地からリンクモンスター1体を選んで特殊召喚する。のは何でも良いので、スケープゴートより展開した後にイグニスターを挟めば破壊耐性+二回攻撃の化け物も出せなくはありません。

 

3年目にしてリンクモンスターのバリエーションが増えたために調整されている効果なのでしょうけど、こちらが優勢であればそのまま勝負を決められるエクシーズカードのようです(´・ω・`)」

遊戯王カードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】

 

「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るには?という最近どこでも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。

 

なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。

 

まいログでは基本通販サイト等と掛け合ってのPR記事を紹介していますので、正直なメリットやデメリットなどを確認しやすいですよ(´・ω・`)現在はトレトクさんとカーナベルさんの2店舗を調査済みです(店舗等掲載募集も行っております。公式まいログツイッターにてご連絡ください)

大量のコモンカードなどを売るときなどオススメですよ(´・ω・`また初動相場での20thシークレットレアなどはかなり高額取引されるカードなのでお早目に!

※トレトクさんの買取はこちらから!無料査定で楽々(´・ω・`)ノ

※「カーナベル」の買取の流れを紹介・利点などを解説!【PR記事です】

>>【カーナベル 買取 評判】カーナベルの買取と方法・利点まとめ!まい。の友人のカードを色々と売った結果は?【PR】 - 遊戯王環境@まいログTCG最新情報室

まとめ:遊戯王に付けるサプライ・スリーブ等を安く購入したい人へ。

サプライ[単品] スターダスト・ドラゴン 特製デュエリストフィールド(プレイマット/ラバー製) 「遊戯王OCGデュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY DUELIST BOX」 同梱品

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「遊戯王で付けるサプライやプレイマットに関しては駿河屋の予約がお得です(´・ω・`)2019年や増税後も駿河屋での予約で『2割以上安く購入できる』チャンスが多いオススメのショップになりました。

サプライやプレイマットなど様々な商品が安く予約できる事に加えて、個人的には予約関連は駿河屋でよく行っています。また、遊戯王サークルなどの商品や様々なものも多いので、一度調べてみると良いと思いますよ!(´・ω・`)b」

予約・購入はこちら
遊戯王 最新情報遊戯王 高騰| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集|