遊戯王 最新情報,速報@まいログTCG研究室

遊戯王ブログはまいログ!TCG研究は20年!遊戯王のまとめ・環境や最新情報を「遊戯王OCGの最新情報」を発信中。最新パックだけでなく、遊戯王OCGの最新情報を得るのに便利な独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラブログです!

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰遊戯王 環境|デッキ集&解説集|

当サイトは遊戯王OCGメインの最新情報を発信するTCGプロ専門研究家の遊戯王ブログです。遊戯王の最新情報や速報などを厳選してお送りします。

https://photo.ka-nabell.com/images/topic/kaitori/MTG/mi2.jpg 

デッキ検索・アイデアベース等の検索はこちらから行えます。気になる・調べたい「ワード」を入れるだけで最新環境やデッキが見れますよ!

駿河屋でシングルカード販売開始!>> ライジング・ランペイジ | 通販ショップの駿河屋

【遊戯王 高騰】《ヴァレルロードドラゴン》が静かな値上がり。新ストラクや採用率増加の影響も?【日記】

ポケモンカード2019年7月5日発売パック「リミックスバウト」駿河屋予約開始!

ポケモンカード2019年7月5日発売パック「リミックスバウト」駿河屋予約開始!

>>予約トレカ【ボックス】ポケモンカードゲーム サン&ムーン 強化拡張パック「リミックスバウト」

「遊戯王の高騰情報~。今回は《ヴァレルロード・ドラゴン》の紹介ね。遊戯王OCGの環境デッキだったりと最近採用率が上昇した事で数カ月前より価格が値上がりしてるみたいよ。

CIRCUIT BREAK」で登場した闇属性・ドラゴン族のリンクモンスターだけど当時は「必須級のリンク4」て言われてたし、その通りかなぁって印象はあるわよね(。・ω・。)」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「最近はコントロール奪取も1つの戦法みたいになってますからねぇ。昔だったらこう”ヴァレルソードでワンキル”みたいな流れとかありましたけど、今までとどう変わってるのか少し確認しつつ見ていきたいと思います(´・ω・`)」 

f:id:hukusyunyu:20190325031515p:plain

>>遊戯王環境デッキと環境上位~中堅デッキまとめ!

>>新制限から最強デッキや環境トップはどうなるのか考える

>>【遊戯王 デッキとデッキカテゴリー全集 380種類まとめ

>>遊戯王 高騰したカードの記事一覧

 

 

《ヴァレルロード・ドラゴン》の概要

 ヴァレルロード・ドラゴン
リンク・効果モンスター
闇属性/ドラゴン族/攻3000/LINK-4
【リンクマーカー:左 右 左下 右下】
効果モンスター3体以上
①:このカードはモンスターの効果の対象にならない。
②:1ターンに1度、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。
この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
③:このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。
そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「大型で尚且つ切り札っていう感じの登場だった《ヴァレルロード・ドラゴン》。そういえばこういったカードが登場するときに毎回レダメが禁止になるんじゃないかとかしてましたねぇ(´・ω・`)

効果的には”コントロール奪取”が目立つ彼ですが、見逃せない点は他にも多数あって、 相手の攻守を500下げるので打点でも勝ちやすいというメリットがあったりしたんですよねー」

ファイアウォール・ドラゴン》や《トポロジック・ボマー・ドラゴン》がサイバース族っていうだけで安堵していた時代がありましたが、実際のところスケゴで出せるという面だったりヴァレルソードの親戚感もあって「カジュアルなどでは大活躍」といったカードでもあります。

構築上では一度採用を考えたかったカードみたいな雰囲気もあるカードですね(´・ω・`)」


【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 MP01-JP022 Scapegoat スケープ・ゴート (ミレニアムスーパーレア)

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「現状ではトークンの1体を《リンク・スパイダー》に変えて、《プロキシー・ドラゴン》を残りの2体で。

後はもう一体を《リンク・スパイダー》のマーカー先に出すという方法が主流でしたが、今では普通にハリファイバーからなど”器用に動けるデッキが増えた印象”はぬぐえません。正直非常に出しやすくなっているとインフレを感じますね・・・。

一方でこの時代より様々なキーカードが増えましたが、『ヴァレルロード・ドラゴン』のようなコントロール奪取と打点調整カードはそういった切り札を間接的に奪いつつ利用できる側面もあります。

昨今ではこのカードはモンスターの効果の対象にならないという制約も大きく、モンスターカードでの除去がしづらいのも追い風になっているのでしょう。打点でも3500を超えなければならず、相手にすれば対処しづらいカードというのは目に見えていますね(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「後は絵柄とか結構色々とあるし、レアリティ的にもそうなんだけど再販が最近ないってのは影響してそうね。最近はメタビート傾向でもあるから採用はソード優先ではあるけど「キーカードを奪えてカウンターを狙えるカード」としての立ち回りはピカイチな感じよ。

実の所数カ月前から値上がりしてたから正直”汎用さ”とかそういった面でも取り上げておこうと思ったのよね。対面がミラーだった場合とかそのまま活用できたりするし、ちょっと採用を考えたいカードではあるわよ」

☆購入はこちら☆

>>ヴァレルロード・ドラゴン

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集|