【遊戯王 最新情報】@まいログTCG研究室

遊戯王ブログはまいログ!TCG研究は20年!遊戯王のまとめ・環境や最新情報を「遊戯王OCGの最新情報」を発信中。最新パックだけでなく、遊戯王OCGの最新情報を得るのに便利な独占情報やリーク・フラゲ最新情報を発信しているキャラブログです!

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰遊戯王 環境|デッキ集&解説集|

当サイトは遊戯王OCGメインの最新情報を発信するTCGプロ専門研究家の遊戯王ブログです。遊戯王の最新情報や速報などを厳選してお送りします。

https://photo.ka-nabell.com/images/topic/kaitori/MTG/mi4.jpg 

【雲魔物 デッキ】雲魔物デッキの優勝デッキ,回し方,相性の良いカードまとめ

雲魔物デッキの概要と主要カード解説

「クラウディアン」カードの情報を独占入手。ダーク・ネオストーム(DARK NEOSTORM)に収録されるカードクラウディアンに迫る!

「クラウディアン」とは。

遊戯王最新情報より、公式ツイッター「遊戯王・jp」より新規カードクラウディアンデッキに関しての新規カードが判明しました。

ココでは雲魔物デッキの回し方・相性の良いカード。及びデッキに関しての効果等を考察したものをまとめてあります。どんなデッキだったっけ?というのが気になる方の参考になれば幸いです。

雲魔物デッキと雲魔物の現在のデッキ構築について。

雲魔物 遊戯王

雲魔物のシングルカード購入はこちら▼

と言うわけで今回は雲魔物デッキについてのおさらいと紹介です!雲魔物デッキの歴史は、2007年7月21日発売された「GLADIATOR’S ASSAULT」から始まります。

トレカ(遊戯王)【 パック 】遊戯王 OCG デュエルモンスターズ GLADIATOR’S ASSAULT

最初期はクラウディアンを出して戦うというだけのデッキでしたが、現在はシンクロやリンク召喚等を簡易的に取り入れる事が出来るようになった為、非常に回しやすくなりました。高レベルの汎用カードを採用する事で一気にフォッグカウンターを載せる《雲魔物の雲核》という新カードが登場し強くなったのも特徴的でしたね(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「現在では大量に展開するというキーワードがありますので、雲魔物デッキの場合《雲魔物-タービュランス》を中心に《雲魔物-スモークボール》を大量に特殊召喚してアドを稼ぐというのが一番のポイントになっていますの。

他の雲魔物デッキにもハンデスや除去等色々とありますので、フォッグカウンターを大量に載せる手段が出来た今、何かしら面白い動きをする可能性がありますわね(๑╹◡╹)」

《雲魔物-スモークボール》

《雲魔物-スモークボール/Cloudian - Smoke Ball》 
通常モンスター

星1/水属性/天使族/攻 200/守 600
小さな小さな雲魔物の子供雲。ひとりぼっちが大嫌いで、
仲間達とそよ風に乗ってゆらゆらと散歩をするのが大好き。

購入はこちら>>遊戯王/ノーマル/トーナメントパック2012 Vol.2TP22-JP005 : 雲魔物-スモークボール

雲魔物解説「雲魔物デッキで重要なコンセプトが《雲魔物-スモークボール》を大量に特殊召喚してアドバンテージを稼ぐこと。

雲魔物デッキではこの雲魔物-スモークボールを特殊召喚したりする事でリンク4以上の大型を狙っていけます。

《雲魔物-タービュランス》

《雲魔物クラウディアン-タービュランス/Cloudian - Turbulence》 
効果モンスター
星4/水属性/天使族/攻 800/守 0
このカードは戦闘では破壊されない。
このカードがフィールド上に表側守備表示で存在する場合、このカードを破壊する。
このカードが召喚に成功した時、フィールド上の「雲魔物」と名のついた
モンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。
また、このカードに乗っているフォッグカウンターを1つ取り除く事で、
自分のデッキまたはお互いの墓地から「雲魔物-スモークボール」1体を選んで特殊召喚する。

購入はこちら>>遊戯王/ノーマル/GLADIATOR’S ASSAULT(GLAS)GLAS-JP013 [N] : 雲魔物-タービュランス

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「雲魔物デッキで展開役を担うのがこの《雲魔物-タービュランス》です。このカードは召喚に成功した場合、雲魔物の数だけフォッグカウンターを載せます。カウンターを取り除くとデッキか墓地からスモークボールを蘇生できるのでそれを活用していくんですよねー。

 

新規カードの雲核を使用する事で、一気にカウンターを増やせるので、リンク4まで一気に作れるロマンカードに変わりました。

フォッグカウンターを更に増やせるカードを採用していればその分だけスモークボールが量産されます。レベル1の通常モンスターなので最終的に墓地にたまった場合、《トライワイトゾーン》等を活用する事も出来るようになりましたよ(´・ω・`)」

《雲魔物-アルトス》

《雲魔物クラウディアン-アルトス/Cloudian - Altus》 
効果モンスター
星4/水属性/天使族/攻1300/守 0
このカードは戦闘によっては破壊されない。
このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。
このカードの召喚に成功した時、フィールド上に存在する「雲魔物」と名のついた
モンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。
フィールド上に存在するフォッグカウンターを3つ取り除く事で、
相手の手札をランダムに1枚捨てる。

購入はこちら>>遊戯王/GLADIATOR’S ASSAULTGLAS-JP012 [R] : 雲魔物-アルトス

【雲魔物デッキとは】雲魔物デッキ新規と13枚の特徴|効果解説まとめ「雲魔物の中でたぶん先行制圧が出来ればあくどいカードになる1枚。フォッグカウンターを3つ取り除くことでそのまま1枚手札をハンデスする事が出来ます。

召喚時にカウンターを載せる事が出来るのですが、雲核の効果で一気にカウンターを載せる事で相手ターンに入る前に手札を2・3枚とハンデスする事も不可能では無くなりました。

高レベルの雲魔物を出している場合だと一気にカウンターが載せられるのもポイントで、盤面にフォッグカウンターを載せられる中盤辺りに打つと強いかなーと。誘発等には弱いですが、無い場合そのまま大型ハンデスまでもつれ込みましょう!」

《雲魔物-ストーム・ドラゴン》

《雲魔物クラウディアン-ストーム・ドラゴン/Cloudian - Storm Dragon》 
効果モンスター
星4/水属性/天使族/攻1000/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の「雲魔物」と名のついたモンスター1体をゲームから除外して特殊召喚する。このカードは戦闘によっては破壊されない。
このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。1ターンに1度だけ、フィールド上モンスター1体に
フォッグカウンターを1つ置く事ができる。

購入はこちら>>遊戯王/ノーマル/LIGHT OF DESTRUCTION(LODT)LODT-JP040 [N] : 雲魔物-ストーム・ドラゴン

「《雲魔物-ストーム・ドラゴン》は、墓地の雲魔物を除外する事で特殊召喚が可能なモンスターとなりますの。戦闘では破壊されないというメリットもありますけど、大事な点はフォッグカウンターを量産できる事で

デッキでは墓地のモンスターを除外する事で展開できる雲魔物は大事で、カウンターも載せれる分、雲魔物の召喚時効果も合わせて、3つ以上のカウンターを載せられるのが確定してるんですわよね。

墓地の雲魔物を除外するという面では初手で使いにくいのが難点ですが中盤ではランク4を立てる事も出来るし、サルベージでも一応回収が出来る展開用のカードとなってますの(๑╹◡╹)」

《雲魔物-キロスタス》

《雲魔物クラウディアン-キロスタス/Cloudian - Cirrostratus》 
効果モンスター
星4/水属性/天使族/攻 900/守 0
このカードは戦闘によっては破壊されない。
このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。
このカードの召喚に成功した時、フィールド上に存在する「雲魔物」と名のついた
モンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。
このカードに乗っているフォッグカウンターを2つ取り除く事で、
フィールド上のモンスター1体を破壊する。

購入はこちら>>遊戯王/GLADIATOR’S ASSAULTGLAS-JP011 [R] : 雲魔物-キロスタス

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「雲魔物デッキには重要な、除去効果を持っているのがこの《雲魔物-キロスタス》。フォッグカウンターを2個取り除けば、そのままフィールド上のモンスターを破壊出来ます。

事前に先ほどの《雲魔物-ストーム・ドラゴン》みたいに雲魔物モンスターを出していた場合、フォッグカウンターをそのまま2個載せる事が出来るので、確実に1枚除去を行いつつランク4エクシーズを狙えるというわけですね。除去カード効果はロック色の強い雲魔物デッキでは重要なので、大型除去と使い分けて戦っていきましょう。

《雲魔物-アシッド・クラウド》

《雲魔物クラウディアン-アシッド・クラウド/Cloudian - Acid Cloud》 
効果モンスター
星4/水属性/天使族/攻 500/守 0
このカードは戦闘によっては破壊されない。
このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。
このカードの召喚に成功した時、フィールド上に存在する
「雲魔物」と名のついたモンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。
このカードに乗っているフォッグカウンターを2つ取り除く事で、
フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。

>>遊戯王/ノーマル/GLADIATOR’S ASSAULT(GLAS)GLAS-JP010 [N] : 雲魔物-アシッド・クラウド

雲魔物解説「フォッグカウンターを2つ取り除くと魔法罠を破壊するタイプの雲魔物デッキのキーカード。こちらはメタカードを取り除く系のカードで直接的なモンスターの除去が出来ない分辛いところはありますし、魔法罠カードをサイクロン等で除去するか考えて採用したいですね(´・ω・`)」

《雲魔物-ゴースト・フォッグ》

《雲魔物クラウディアン-ゴースト・フォッグ/Cloudian - Ghost Fog》 
効果モンスター
星1/水属性/悪魔族/攻 0/守 0
このカードは特殊召喚できない。
このカードの戦闘によって発生するお互いのプレイヤーへの戦闘ダメージは0になる。このカードが戦闘によって破壊された場合、このカードを破壊したモンスターのレベルの数だけフォッグカウンターをフィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。

購入はこちら>>遊戯王/ノーマル/GLADIATOR’S ASSAULT(GLAS)GLAS-JP006 [N] : 雲魔物-ゴースト・フォッグ

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「先ほどまで紹介した雲魔物デッキのカード等と違い、戦闘で破壊されたモンスターのレベル分レベルを上げるという面白い効果を持っています。正直なところ、最近エクシーズやリンクモンスターが登場してしまったので効果を発揮する事が出来るかどうか怪しいレベルなのですが・・・壊獣を採用する事でダメージは大きいものの、一気にフォッグカウンターを10個載せたりする事も。

相手が大型モンスターを扱っている場合有用ですが、肝心の特殊召喚する効果等が少ない雲魔物にはこのカード以外に載せる等工夫がないとちょっと辛いかもしれませんね」

《雲魔物-ポイズン・クラウド》

《雲魔物クラウディアン-ポイズン・クラウド/Cloudian - Poison Cloud》 
効果モンスター
星3/水属性/悪魔族/攻 0/守1000
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
このカードを破壊したモンスターを破壊し相手ライフに800ポイントダメージを与える。

購入はこちら>>遊戯王/ノーマル/GLADIATOR’S ASSAULT(GLAS)GLAS-JP009 [N] : 雲魔物-ポイズン・クラウド

【雲魔物デッキとは】雲魔物デッキ新規と13枚の特徴|効果解説まとめ「あまり雲魔物と効果が関連性が無いカードの1枚。

自爆特攻する事で相手のモンスターを破壊しつつ、相手ライフに800ポイントのダメージを与えるという異次元の戦士や女戦士系の「戦闘によるケア」が出来るカードです。

これも現環境以降では採用するのか難しいラインではありますね(´・ω・`)」

《雲魔物-羊雲》

遊戯王/GLADIATOR’S ASSAULTGLAS-JP008 [R] : 雲魔物-羊雲

《雲魔物クラウディアン-羊雲シープクラウド/Cloudian - Sheep Cloud》 
効果モンスター
星1/水属性/天使族/攻 0/守 0
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
自分フィールド上に「雲魔物トークン」(天使族・水・星1・攻/守0)を
2体守備表示で特殊召喚する。
このトークンは「雲魔物」と名のついたカード以外の
生け贄召喚のための生け贄にはできない。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「雲魔物で戦闘破壊時のトークンを出せる効果を持っているんですが・・・一方で戦闘を介する事で、雲魔物のトークンを出せます。要するに雲魔物を直接増やせる手段になってるんですよねー(´・ω・`)耐え切れればの話ですけど」

「アドバンス召喚が出来なくても、採用するには一工夫が必要ですわね。強制転移とかでモンスターを利用して戦闘破壊しトークンを出す⇒そのままリンク3へ繋げる等によって一気にリンク召喚するなどもありますね」

《雲魔物-ニンバスマン》

《雲魔物クラウディアン-ニンバスマン/Cloudian - Nimbusman》 
効果モンスター
星5/水属性/天使族/攻1000/守1000
このカードは戦闘によっては破壊されない。
このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。このカードを生け贄召喚する場合、
自分フィールド上の水属性モンスターを任意の数だけ生け贄にできる。
このカードの生け贄召喚に成功した時、生け贄に捧げた水属性モンスターの数だけフォッグカウンターをこのカードに置く。
このカードの攻撃力はフォッグカウンター1つにつき500ポイントアップする。

購入はこちら>>遊戯王/ノーマル/GLADIATOR’S ASSAULT(GLAS)GLAS-JP007 [N] : 雲魔物-ニンバスマン

雲魔物解説「上級モンスターでかつリリースしたモンスターの数だけフォッグカウンターを載せるカード。

自分フィールド上の水属性モンスターを任意の数だけ生け贄にできるので実はロックが決まれば、雲魔物の最大級のアタッカーにもなり得てしまいます。フォッグカウンターを大量に載せた《雲魔物-ゴースト・フォッグ》・《雲魔物のスコール》。

更に《雲魔物の雲核》を使用すると一気に打点を上げるのも夢ではありません。

 

採用する事によって雲魔物の純構築の場合フィニッシャーにも。ただし、現状ではスモークボールを利用する事で、リンク召喚を行いリンク4の大型汎用を出すほうが強いかも?という流れもあり、一概の強力とは言えなくなってしまいました・・・」

雲魔物の展開によって採用できる切り札・リンク4の詳細はこちら!

www.tcg-bloglife.com

《雲魔物-アイ・オブ・ザ・タイフーン》

《雲魔物クラウディアン-アイ・オブ・ザ・タイフーン/Cloudian - Eye of the Typhoon》 
効果モンスター
星8/風属性/水族/攻3000/守1000
このカードは戦闘によっては破壊されない。
このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。
このカードの攻撃宣言時、「雲魔物」と名のついたカード以外の
全ての表側表示モンスターの表示形式を変更する。

購入はこちら>>遊戯王/GLADIATOR’S ASSAULTGLAS-JP005 [アルティメット(レリーフ)] : 雲魔物-アイ・オブ・ザ・タイフーン

雲魔物解説「そしてもう一枚の大型雲魔物の切り札がこちら!雲魔物の戦闘では破壊されないというメリットが生きる3000打点。そして攻撃宣言時に雲魔物以外の攻撃表示のモンスターを守備表示にする効果を持っています。

その後雲魔物によるビートダウンで大型を破壊したりするのも良いのですが、戦闘で破壊されない大型として採用し、その後雲核やスコール等のフォッグカウンターを大量に載せる事で、大型ハンデスや展開を狙うというのが主流になりそうですね。

戦闘補助のカウンターしかり、

《雲魔物の雲核》という新規カードでどう変わった?

《雲魔物の雲核》

《雲魔物の雲核クラウディアン・エアロゾル》 
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札から「雲魔物」モンスター1体を捨て、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
対象のモンスターにそのレベルの数だけフォッグカウンターを置く。
(2):自分の墓地からこのカードと「雲魔物」モンスター1体を除外して発動できる。
デッキから「雲魔物」モンスター1体を特殊召喚する。

「雲魔物の効果を片っ端から読んでからこのカードを見ると一気に強い!ってなるかと思います。

手札から雲魔物モンスターを捨てる事で、そのレベル分だけフォッグカウンターを載せる効果へ。カウンターが一気に8個も乗れば《》が脅威の3枚ハンデスへと早代わりという脅威もあり、ロマンではありますが強力な効果を多数使えるようになったというべきでしょう。

雲魔物-タービュランス》は最大でカウンターを8個載せる事が出来るので、リンク4モンスターを2体並べられるという意味不明なほどのアドバンテージを

《雲魔物クラウディアン-タービュランス/Cloudian - Turbulence》 
効果モンスター
星4/水属性/天使族/攻 800/守 0
このカードは戦闘では破壊されない。
このカードがフィールド上に表側守備表示で存在する場合、このカードを破壊する。
このカードが召喚に成功した時、フィールド上の「雲魔物」と名のついた
モンスターの数だけこのカードにフォッグカウンターを置く。
また、このカードに乗っているフォッグカウンターを1つ取り除く事で、
自分のデッキまたはお互いの墓地から「雲魔物-スモークボール」1体を選んで特殊召喚する。

購入はこちら>>遊戯王/ノーマル/GLADIATOR’S ASSAULT(GLAS)GLAS-JP013 [N] : 雲魔物-タービュランス

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「雲魔物デッキで展開役を担うのがこの《雲魔物-タービュランス》です。このカードは召喚に成功した場合、雲魔物の数だけフォッグカウンターを載せます。カウンターを取り除くとデッキか墓地からスモークボールを蘇生できるのでそれを活用していくんですよねー。

 

新規カードの雲核を使用する事で、一気にカウンターを増やせるので、リンク4まで一気に作れるロマンカードに変わりました。

フォッグカウンターを更に増やせるカードを採用していればその分だけスモークボールが量産されます。レベル1の通常モンスターなので最終的に墓地にたまった場合、《トライワイトゾーン》等を活用する事も出来るようになりましたよ(´・ω・`)」

また、アルトス等も同時にハンデスを一気に仕掛けられるカードに早変わり。

他にも雲魔物デッキでは、《雲魔物のスコール》等を駆使してフォッグカウンターを貯めるのが主流。もし雲魔物デッキを作ろうと思うのであれば、タービュランスとスモークボールは買っておきたい所ですね。

雲魔物 遊戯王

雲魔物のシングルカード購入はこちら▼

 

遊戯王 最新情報遊戯王 高騰| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集|